1枚目

医療脱毛 キャンペーン

PICKUP 01

2018.11.01

医療脱毛比較

医療脱毛のお試しキャンペーンを全身・VIO・ワキなどパーツ別にまとめてみた

more

2枚目

医療脱毛 vio

PICKUP 02

2018.11.01

医療脱毛比較

VIO医療脱毛は安いだけじゃダメ!回数と痛みで選ぶおすすめクリニック

more

3枚目

顔脱毛 医療

PICKUP 03

2018.11.01

医療脱毛比較

顔脱毛は医療レーザーが効果的!安いクリニックおすすめランキング

more

4枚目

医療脱毛 全身

PICKUP 04

2018.11.01

医療脱毛比較

思ったより安い!医療レーザー脱毛で全身脱毛おすすめランキング

more

医療脱毛が安いおすすめクリニック

【2018年11月最新版】医療脱毛が安い!クリニックおすすめランキング

  1. アリシアクリニック

    アリシアクリニック

    全身脱毛とVIO脱毛が安い!痛みが少ないライトシェアデュエット採用

    料金の安さや、キャンセル料無料など、無料オプションが多く、通いやすい要素を兼ね備えているため、医療脱毛では断トツで人気が高いクリニックです。クリニックでは唯一、すべての部位で回数無制限コースも選べます。

    痛みが少ないレーザーを使用しており、ライトシェアデュエットを基本に、一部の院ではメディオスターも導入されています。

    人気があるのでそれなりに混んではいますが、予約日近くにキャンセルする人も多いので、1週間ほど前まで待てば比較的、希望日時に予約できる傾向があります。予約はアプリからいつでもできます。

    料金プラン 全身脱毛(5回):288,750円~
    VIO脱毛(5回):61,900円~
    顔脱毛(5回):144,300円~
    ワキ脱毛(5回):13,750円~
    レーザー機種 ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
    サービス 途中解約制度あり(解約手数料なしで返金)、キャンセル料無料
    医院 池袋院、新宿西口院、銀座院、表参道院、新宿東口院、渋谷駅前院、上野院、立川院、町田院、銀座6丁目院、横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、大宮院、心斎橋院、名古屋駅前院

    アリシアクリニックの公式サイト

  2. リゼクリニック

    リゼクリニック

    サービスと保証制度が充実したクリニック。医院も全国にあり通いやすい
    料金が安く、脱毛によるトラブル時の保証が充実しています。産毛の脱毛リスクである硬毛化も、無料で保証してもらえます。

    麻酔代以外は、キャンセル料やシェービング料などの追加料金も基本的にかかりません

    ライトシェアデュエット、メディオスターなど3種類の脱毛器を用意しているので、脱毛できる毛質・肌質も幅広いです。いずれの機種も痛みが少ないので、麻酔が必要になる人はほぼいません。

    ただし、院によっては予約が取りにくいこともあります。できれば、自分が通いたい院の口コミを調べてみるとよいでしょう。

    料金プラン 全身脱毛(5回):298,000円~
    VIO脱毛(5回):99,800円~
    顔脱毛(5回):99,800円~
    ワキ脱毛(5回):19,800円~
    レーザー機種 ライトシェアデュエット(ダイオードレーザー)
    メディオスターNeXT(ダイオードレーザー)
    ジェントルYAG(ヤグレーザー)
    サービス 途中解約制度あり(解約手数料なしで返金)、キャンセル料無料、硬毛化保証あり
    医院 青森院、盛岡院、いわき院、郡山院、新宿院。渋谷院、大宮院、柏院、横浜院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、四日市院、名古屋栄院、名古屋駅前院、仙台院、新潟院、広島院、福岡天神院

    リゼクリニックの公式サイト

  3. 湘南美容クリニック

    湘南美容クリニック

    ワキ脱毛と顔含む全身脱毛が安い。全国に医院がある大手クリニック
    脱毛のコースは安いですが、追加料金がかかりやすいです。キャンセル料は前々日23時以降は3,000円、シェービング料は1部位ごとに500円かかります。特に、全身脱毛など施術部位が多い場合は、シェービング料だけで数千円くらいかかってしまうケースもあるので、なるべく自己処理して行くようにしましょう。

    痛みが心配な人は、ウルトラ美肌脱毛を選べる院を利用するとよいです。

    土日は予約が取りにくい院もありますが、平日はわりと予約が取りやすいです。また、院数が多く、契約院以外でも施術できるので、予約が取れないときは、近隣の空いている院に予約する方法もあります。

    料金プラン 全身脱毛(6回):348,000円~
    VIO脱毛(6回):60,750円~
    顔脱毛(6回):52,650円~
    ワキ脱毛(6回):1,000円~
    レーザー機種 ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
    メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
    サービス 途中解約制度あり(解約手数料なしで返金)
    医院 池袋院、新宿西口院、新宿東口院、銀座院、銀座6丁目院、表参道院、渋谷駅前院、上野院、立川院、町田院、横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、大宮院、心斎橋院、名古屋駅前院 その他多数

    湘南美容クリニックの公式サイト

  4. レジーナクリニック

    レジーナクリニック

    脱毛器を毛質に合わせて使い分けて高い脱毛効果が得られるクリニック
    料金が安く、シェービング料もコース料金に含まれています。基本的に追加料金がかからない料金システムになっています。ただし前日20時以降のキャンセルは、1回消化扱いとなります。

    脱毛器は、ジェントルレーズとソプラノアイスプラチナムを毛質に合わせて使い分けています。ジェントルレーズは痛みが強いですが、剛毛にはもっとも効果が高く、必要であれば無料で麻酔してもらえます。

    開院当初に比べると混雑してきていますが、すでに通っている人が優先的に予約できるよう配慮されていることもあり、比較的予約が取りやすいです。

    料金プラン 全身脱毛(5回):204,120円~
    VIO脱毛(5回):90,720円~
    顔脱毛(5回):129,600円~
    ワキ脱毛(5回):12,960円~
    レーザー機種 ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
    ソプラノアイスプラチナム(ダイオードレーザー)
    サービス 途中解約制度あり(解約手数料なしで返金)
    医院 札幌院、池袋院、新宿院、表参道院、渋谷院、上野院、銀座5丁目院、名古屋院、大阪梅田院、大阪梅田東院、心斎橋院、福岡院

    レジーナクリニックの公式サイト

  5. クレアクリニック

    クレアクリニック

    患者1人1人専用のシェーバーで事前処理も清潔なクリニック
    料金が安く、コース終了後に物足りない場合は、30%オフの料金で追加照射できます。背中などの手が届きにくい部位のシェービングも無料です。ただし、ワキなど自分で剃れる部位の剃り残しは、1部位ごとに1,080円かかります。また、2日前を過ぎてからのキャンセルは、1回消化扱いとなるので注意しましょう。

    麻酔代は1部位ごとに3,240円かかりますが、脱毛器が痛みが少ないライトシェアデュエットとメディオスターなので、麻酔が必要になる人は少ないです。

    土日はなかなか予約できませんが、平日であれば比較的予約も取りやすいです。

    料金プラン 全身脱毛(5回):244,944円~
    VIO脱毛(5回):59,480円~
    顔脱毛(5回):106,726円~
    ワキ脱毛(6回):29,160円~
    レーザー機種 ソプラノアイスプラチナム(ダイオードレーザー)
    メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
    サービス 途中解約制度あり(解約手数料なしで返金)、キャンセル料無料、KAMAアーユルヴェーダで美肌アフターケア
    医院 新宿本院、渋谷院

    クレアクリニックの公式サイト

全身脱毛の料金が安いクリニックBest3

顔無し・VIO無し全身脱毛の料金

顔とVIOどちらも含まない全身脱毛ならレジーナクリニックが安いです。

クリニック 料金 回数 1回あたり
レジーナクリニック 204,120円 5回 40,824円
アリシアクリニック 421,730円 8回 52,716円
ドクター松井クリニック 269,000円 5回 53,800円

顔無し・VIO有り全身脱毛の料金

顔を含まず、VIOが含まれている全身脱毛では、アリシアクリニックが1番安いです。

クリニック 料金 回数 1回あたり
アリシアクリニック 421,616円 8回 52,716円
リゼクリニック 348,000円 5回 69,600円
ドクター松井クリニック 349,000円 5回 69,800円

顔有り・VIO有り全身脱毛の料金

全身丸ごと脱毛するなら湘南美容外科が安いです。

クリニック 料金 回数 1回あたり
湘南美容外科 435,370円 6回 72,562円
リゼクリニック 398,000円 5回 79,600円
ドクター松井クリニック 398,000円 5回 79,600円

アリシアクリニック

アリシアクリニック

顔を含まない全身脱毛の料金が安定して安いのはアリシアクリニックです。脱毛料金が一番安く、サービスも充実しています。痛みが少なく産毛にも効果が高いライトシェアデュエットを採用していて、背中などの産毛が多い部位でもしっかりと効果があります。

キャンセル料が無料で、突然の体調不良などでキャンセルしなければいけないときでも安心です。背中やOラインなどの手が届きにくい部位は無料でシェービングしてくれます。

アリシアクリニックの全身脱毛

全身脱毛 医療

【2018年11月最新版】全身脱毛が安いおすすめクリニック

VIO脱毛の料金が安いクリニックBest3

クリニック 脱毛器 回数 料金 1回あたり
湘南美容外科 ジェントルレーズ 6回 58,000円 9,667円
アリシアクリニック ライトシェアデュエット 8回 92,880円(ビューティ)
123,760円(スムース)
11,610円
15,470円
クレアクリニック ライトシェアデュエット 5回 59,486円(VIO)
83,980円(デザイン)
11,897円
16,796円

アリシアクリニック

アリシアクリニック

VIO脱毛はアリシアクリニックで脱毛すると、安い料金で痛みをあまり感じることなく脱毛できます。痛みが少ないライトシェアデュエットで脱毛してくれるので、痛みが強いVIOの脱毛でも痛みをあまり感じることなく施術できます。

手の届きにくいOラインのシェービングは無料で行ってくれるため、自分で無理にやろうとせずに手の届く範囲の処理だけすれば、怪我や剃り残しの追加料金のリスクなどもありません。

アリシアクリニックのVIO脱毛

医療脱毛 vio

【2018年11月最新版】VIO脱毛が安いおすすめクリニック

顔脱毛の料金が安いクリニックBest3

クリニック 回数 料金 1回あたり 脱毛範囲
湘南美容外科 6回 49,680円 8,280円 ひたい、眉毛(眉間・眉上)、両ほほ、もみあげ、鼻下、あご、あご下
渋谷美容外科 5回 50,000円 10,000円 ひたい、眉毛(眉上)、鼻下、あご、あご下
新宿ドクター松井クリニック 5回 83,150円 16,630円 ひたい、眉毛(眉間・眉上・眉下)、両ほほ、もみあげ、鼻下、あご、あご下

新宿ドクター松井クリニック

新宿ドクター松井クリニック

顔脱毛の範囲が広く、他のクリニックではなかなか施術してもらえない眉下や鼻まで脱毛することができます。生え際やもみあげ、眉毛などは、ただ脱毛をするだけでなく、それぞれの希望に合わせて脱毛してもらえます。

顔脱毛では比較的起こりやすい硬毛化・増毛化に対する保証もついていて、万が一硬毛化・増毛化してしまったときでも安心です。シェービング料、キャンセル料が無料なので、お得に脱毛することができます。

新宿ドクター松井クリニックの顔脱毛

顔脱毛 医療

【2018年11月最新版】顔脱毛が安いおすすめクリニック

手足脱毛の料金が安いクリニックBest3

クリニック 回数 料金 1回あたり
渋谷美容外科 5回 手足 128,000円 25,600円
アリシアクリニック 5回 腕 72,200円
足 92,900円
33,020円
レジーナクリニック 5回 腕 77,760円
足 97,200円
34,992円

渋谷美容外科

渋谷美容外科

脱毛の手足のセットというと「ひじ下+ひざ下」のプランが多いですが、渋谷美容外科では「ひじ上+ひじ下+ひざ上+ひざ+ひざ下」の、手足全体を脱毛できるプランが用意されています。

夜遅くまで営業しているため通いやすく、シェービング料が無料なので脱毛前の自己処理に神経質になる必要がありません。

渋谷美容外科の手足脱毛

手足 脱毛 医療

【2018年11月最新版】手足の脱毛が安いおすすめクリニック

ワキ脱毛の料金が安いクリニックBest3

クリニック 回数 料金 1回あたり
湘南美容外科 6回 1,000円 167円
渋谷美容外科 5回 8,000円 1,600円
レジーナクリニック 5回 12,960円 2,592円

湘南美容外科

湘南美容外科

脇脱毛では湘南美容外科がダントツの安さを誇っています。サロンに近い料金で脱毛できるだけでなく、医療レーザー脱毛で施術しているために、ほとんどの人が6回で脱毛が完了するお得なプランです。

痛みが少し強めのアレキサンドライトレーザーを使用していますが、わきなどの狭い部位であれば痛みもそれほど気になりません。安い料金でわき脱毛をしたいという人にはおすすめのクリニックです。

湘南美容外科のわき脱毛

脇脱毛 医療

【2018年11月最新版】わき脱毛が安いおすすめクリニック

医療脱毛に一番最適なレーザーの機械は?

医療脱毛に使われるレーザーの種類

医療レーザー脱毛と言っても病院により導入されている機械は様々です。医療脱毛に用いられるレーザーは大きく分けて「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「ヤグレーザー」の3種類があります。それぞれに特徴があり、毛質や肌質、部位によって向き不向きがあります。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは日本人の肌質にあったレーザーが使われるため、痛みや施術後のトラブルの心配が少ない機械です。アレキサンドライトレーザーよりも高い出力で照射できるため、濃いムダ毛だけでなく産毛などの細い毛までどのような毛質でも処理できます。ダイオードレーザーの代表的な機種はライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスターです。

ライトシェアデュエット
ライトシェアデュエット

ダイオードレーザー製品の世界シェア1位のルミナス社が開発したライトシェアデュエットはダイオードレーザーの中では最も普及している機種で、従来の医療レーザーに比べて痛みが少なく肌への負担も少ないの特徴です。照射面積も従来の機種に比べて広いため、施術時間が短くて済むのもメリットです。下に紹介するソプラノやメディオスターより症例数も多く、脱毛料金も安いクリニックが多いです。

ソプラノ
ソプラノ

アルマレーザーズ社のソプラノは蓄熱式の医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛はメラニン色素に反応する高出力レーザーで毛根を一気に破壊するので痛みを伴いますが、ソプラノは低出力のレーザーを繰り返し照射して蓄積された熱エネルギーで脱毛する方式なので、より痛みが少なく肌への負担も少ないのが特徴です。そしてメラニン色素ではなく毛包をターゲットに脱毛するので、日焼け肌や金髪でも脱毛できるというメリットもあります。ただしライトシェアデュエット等、他の機種に比べて脱毛効果が低いのがデメリットです。

メディオスター
メディオスター

エクスレピオン社のメディオスターはダイオードレーザーの最新型の機種です。医療レーザーは毛根のメラニン色素に反応するため成長期の毛にしか効果がありませんでしたが、メディオスターはメラニン色素ではなくバルジ発毛因子細胞をターゲットに脱毛するため、毛周期を無視して脱毛できるのが特徴です。そしてソプラノと同様に蓄熱式脱毛なので痛みが少ないのもメリットです。ちなみに青い機械がメディオスターNext、白い機械がメディオスターNext Proです。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーはダイオードレーザー以前から脱毛に利用されてきた医療レーザーです。メラニン色素に吸収されやすい波長のレーザーを用いているため濃いムダ毛に対する脱毛効果は高いですが、メラニン色素の薄い産毛に対する脱毛効果はダイオードレーザーよりも低いです。そしてダイオードレーザーよりも痛みが強いというデメリットがあります。アレキサンドライトレーザーの代表的な機種はジェントルレーズ、アポジーエリート、G-Maxです。

ジェントルレーズ
ジェントルレーズ

アメリカのキャンデラ社が開発したジェントルレーズは医療レーザー脱毛で最も普及している機種です。脱毛だけでなくシミ・ソバカス除去などの美容医療にも用いられます。症例数が多く脱毛効果も高いのがメリットですが、痛みが強いのがデメリットです。痛みや肌への負担を抑えるために冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射しますが、それでも耐えられないときは麻酔を使用してもらうこともできます。

G-Max
G-Max

ジェントルレーズと同じキャンデラ社製のG-Max(ジェントルマックス)は、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザー2種類のレーザーを搭載した機種で、毛質に合わせて両方のレーザーを使い分けることができます。ジェントルレーズと同様に冷却ガスを吹き付けて痛みと肌への負担を抑えながら脱毛する医療レーザー脱毛器です。

アポジーエリート
アポジーエリート

イノシュアー社のアポジーエリートは、G-Maxと同様にアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを使用することができる機種で、毛質や肌質に合わせて2種類のレーザーを使い分けての施術が可能なレーザー脱毛器です。CryoAirという冷却装置がセットでついており、G-Maxと同様に冷却エアーで施術箇所を冷却して肌への負担を少なくしながらレーザー照射していきます。

ヤグレーザー

ヤグレーザー(YAGレーザー)はアレキサンドライトレーザーより昔から脱毛やシミ除去など美容医療に使用されてきた医療レーザーです。メラニン色素への反応が弱いため痛みは少ないものの脱毛効果がアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーに比べ低く、現在ではメインの脱毛機器ではなく2番手、3番手として使われていることが多いレーザーです。

医療脱毛に用いられるヤグレーザーはシネロン・キャンデラ社製のジェントルヤグやキュテラ社のクールグライドという機種が代表的です。脱毛以外ではQスイッチYAGレーザーという機種もあります。

医療脱毛はダイオードレーザーが一番おすすめ

医療脱毛には痛みが少なく産毛の脱毛にも効果的なダイオードレーザー(ライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスター)が一番おすすめです。

医療脱毛 レーザー

濃いムダ毛への脱毛効果はアレキもダイオードもほぼ同じ

日本では医療脱毛にアレキサンドライトレーザーかダイオードレーザーを使用している病院が多いです。両者は脱毛効果が得られるまでの期間に大差はありません

一方で、痛みの感じ方については差があり、ダイオードレーザーの方が痛みが少ないです。またアレキサンドライトレーザーは産毛には不向きですが、ダイオードレーザーであれば産毛のような色の薄い毛から太い毛までどのような毛質でも処理ができます。

ダイオードの方が痛みが少ない

レーザー脱毛はメラニン色素にレーザーを照射した時に痛みを感じます。メラニン色素が多い太い毛ほど痛みを感じます。ライトシェアデュエットにはレーザーを照射するヘッドの部分に冷却装置が付けられていて痛みを軽減させています。ソプラノやメディオスターはメラニン色素ではなく毛包や発毛因子にレーザーを照射するため痛みを感じにくいです。VIOラインや脇、男性の髭のように濃くて太い毛が密集した部位の脱毛は痛みを感じやすいので、痛みの少ないレーザーがおすすめです。

ダイオードの方が産毛の脱毛に効果的

ダイオードレーザーで使われるレーザーは肌に吸収されにくいという特徴があり、これは肌にトラブルが起こりにくいということが言えます。そしてその分レーザーのパワーを上げることができるので、メラニン色素の少ない産毛や細い毛でも処理することが可能です。

クリニックが採用しているレーザー一覧

ダイオードレーザーは痛みが少なく産毛の脱毛にも強いというメリットがあるので女性が医療レーザー脱毛するならダイオードレーザー(ライトシェアデュエット・メディオスター・ソプラノ)を導入しているクリニックを選ぶことをおすすめします。

ダイオードレーザーの中で最も普及している機種はライトシェアデュエットで、手頃な価格で医療脱毛を受けることができます。最新機種のメディオスターは毛根のメラニンではなく発毛因子を破壊するので痛みがほとんど無く、毛周期に合わせて脱毛する必要が無いというメリットもあります。また肌質(日焼け肌や色黒肌)に左右されず脱毛することが可能です。ソプラノもメディオスターと似たような仕組みの機種ですが、導入しているクリニックが少ないのが現状です。

クリニック レーザー
アリシアクリニック ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
リゼクリニック ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
湘南美容外科 ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
クレアクリニック ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
渋谷美容外科 ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
ドクター松井クリニック ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
レヴィーガクリニック メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
ソプラノ (ダイオードレーザー)
G-Max (アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー)
フェミークリニック ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
G-Max (アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー)
ライトシェア (ダイオードレーザー)
KM新宿クリニック メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)

医療脱毛クリニックを選ぶ5つのポイント

①脱毛料金が相場より安いクリニック

医療脱毛は自由診療になるため、クリニックによって値段がまったく異なります。良心的な価格帯のところから、かなり高額なところまで、値段の分布もかなりバラつきがあります。

ですが、料金の相場を知っておけば、割高なクリニックを避けることができます。値段が高いか安いか判断できないときは、脱毛したい部位の料金相場を調べてみるとよいです。

関連記事

②追加料金のかからないクリニック

クリニックによっては、脱毛料金の他に、キャンセル料やシェービング料、アフターケア代、麻酔代などの追加料金がかかることがあります。特に麻酔は、ほとんどのクリニックが別料金です。

クリニックによってはキャンセル料やシェービング料などの追加料金がかからないサービスを実施してるところもあります。例えば当日キャンセル料無料というサービスは、急な生理や体調不良のときにとても助かります。また、仕事帰りに通えるように夜遅くまで受け付けているクリニックもあります。そして月額制を採用しているクリニックなら、高くなりがちな医療脱毛の料金を金利手数料なしで分割払いすることができます。

追加料金の値段もクリニックによってまちまちですが、安く医療脱毛したいなら、なるべく追加料金がかからないクリニックを選ぶことも重要になってきます。

③痛みの少ないレーザーを採用しているクリニック

医療脱毛はサロンの光脱毛に比べて痛みが強いですが、医療用脱毛レーザーにはいくつかの種類があり、最近は痛みが少ないレーザーを使用するクリニックも多くなっています。

痛みが少ないレーザーであれば、ほとんどの人は麻酔を使わずに脱毛できるので、麻酔代を節約できます

クリニックの脱毛方法は、脱毛器の機種名で書かれていることが多いですが、痛みが少ないレーザーを搭載しているのは、ライトシェアデュエット、メディオスター、ソプラノです。麻酔代を節約したいなら、この3機種のいずれかが使えるクリニックを選ぶとよいです。

④予約の取りやすいクリニック

安く脱毛したいなら、予約が取りやすいクリニックを選ぶことも大切です。予約が取りにくいクリニックだと、次回の予約が半年待ちになることなどもあり、脱毛が終わるまでに何年もかかってしまいます。

脱毛期間が長期に渡れば、自分の方が仕事や妊娠などで通えなくなる可能性があり、値段が安くてもお金がムダになってしまいます。

予約の取りやすさでは、アリシアクリニックのスピード完了プランや、最短8ヶ月で完了できるレジーナクリニックがおすすめです。

全身脱毛の場合は、アリシアクリニックのように、1回の来院で全身を照射してもらえるクリニックを選ぶと、通う回数を少なくできるので、交通費の節約になります。

⑤解約手数料なしで返金されるクリニック

最後まで通うつもりで契約しても、急な事情で通えなくなったり、思っていたのと違って途中で止めたくなることもあります。

このようなときは、5万円以上の契約であれば、途中で解約することができます。消化していないコース料金が残っていれば、解約時に返金してもらえます。しかしクリニックによっては、解約時に手数料が必要になるところもあります。

通えなくなったときのことも考慮して、解約手数料なしで返金されるクリニックを選んでおくと安心です。

クリニックの途中解約の対応一覧

クリニック 途中解約制度 解約手数料
アリシアクリニック なし
リゼクリニック なし
湘南美容外科 なし
クレアクリニック なし
渋谷美容外科 ×(返金なし)
ドクター松井クリニック なし
レヴィーガクリニック 3,800円
フェミークリニック ×(返金なし)
KM新宿クリニック ×(返金なし)

※2017年11月30日以前の契約は、クリニックによっては解約できない場合があります。

医療レーザー脱毛を含む医療行為は特定商取引法の適用外のため、以前はクーリングオフもできなければ、途中解約しても返金を受けることもできませんでした

そんな中、医療脱毛クリニックの中には独自の途中解約制度を設定していたクリニックもあり、そのようなクリニックと契約していれば解約手数料なしで残り回数分の料金を返金してもらうことが可能です。

医療脱毛Q&A

医療脱毛とサロン脱毛の違いは?

クリニックの医療レーザー脱毛とサロンの光脱毛は、脱毛方法に大きな違いはありません。しかし、脱毛効果は医療脱毛の方が高く、少ない回数で脱毛が完了し、脱毛完了後も効果が長く持続します。

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高いために医療行為とされていて、医療従事者にしか扱うことができません。その医療脱毛を一般の人でも扱えるように照射の力を弱くしたのがサロンの光脱毛です。

サロン脱毛は効果が低く脱毛完了までに時間がかかりますが、その分施術の痛みも少なく脱毛初心者でも利用しやすいです。

無料カウンセリングに行くと契約しなきゃならないの?

脱毛では、どのクリニックでも必ず初回に無料カウンセリングを行います。持病や肌質などをヒアリングすることで、安全に脱毛できるかを判断するために必要だからです。

このときに脱毛プランの提案もされますが、無料カウンセリングを受けたからといって、必ず契約しなければならないということはありません。

サービス内容や料金などに納得できなければ、契約しなくても構いませんし、「脱毛するか決める前に、取りあえず話だけ聞きたい」という使い方もOKです。

逆に、すぐに契約せずに一度家に帰って考えた方が冷静に判断できますし、複数のクリニックでカウンセリングを受けて、雰囲気などを比較した方が自分に合ったクリニックを選べます。

医療脱毛は何回で終わる?回数ごとの効果は?

医療脱毛はサロンの脱毛よりも効果が高く、少ない回数で脱毛が完了します。部位によって回数には差がありますが、大体2~4回くらいで自己処理の回数が減って、5~6回くらいで満足する人が多いです。VIOなどの脱毛完了までに時間がかかる部位もツルツルにしたい人は、8~10回くらいまで施術する人もいます。

関連記事

敏感肌でも医療レーザー脱毛できる?

敏感肌の人にはむしろ医療レーザー脱毛の方が向いています。肌への負担が大きい自己処理をする必要がなくなるだけでなく、医療脱毛は短期間で脱毛が完了してダメージが少なく済みます。特に、ダイオードレーザーを使用した機種は負担が小さく、敏感肌の人におすすめです。

関連記事

1回だけ単発でレーザー脱毛できるクリニックは?

単発脱毛はワンショット脱毛とも言い、照射をするときの「ピッ」という音の1回分だけを施術してもらうことを指します。カウンセリングのときに体験としてやらせてくれるクリニックもありますが、コースとして用意しているクリニックは少ないです。利用したい人は、湘南美容外科で1回1,000円で行えます。

関連記事

月額制と医療ローンは違うの?

クリニックの月額制はローンと同じタイプで、脱毛の総額を分割して払う形式になっています。そのため、医療ローンと月額制に大きな違いはなく、支払い方法が多少違うだけです。医療ローンは審査があるので、審査に落ちると利用することができません。

関連記事

顔の産毛に効果のある医療レーザーは?

医療レーザー脱毛は毛に含まれる黒い色素であるメラニン色素に反応しているため、メラニン色素が少ない産毛にはレーザーが反応しにくく、脱毛効果が薄いです。医療レーザー脱毛で産毛にもしっかりと効果を得るためには、ダイオードレーザーを使用している脱毛器を選びましょう。

関連記事

回数無制限の通い放題コースがあるクリニックは?

医療脱毛は少ない回数でも効果が高く、ほとんど永久脱毛と同じ効果があるため、通い放題コースを利用する人が少ないです。クリニックでも通い放題コースを用意しているところはあまりありません。医療脱毛の通い放題コースを選びたい人は、アリシアクリニックを選ぶと、全身脱毛だけでなく部位ごとの通い放題コースもあっておすすめです。

関連記事

必ず女性医師か女性スタッフが施術してくれるクリニックは?

医療脱毛は医療行為とされているため、必ず医師の診察を受ける必要があります。そのため、男性医師に診察を受けることに抵抗がある人は女医や女性スタッフが対応してくれるアリシアクリニックやフェミークリニックが向いています。患者も女性だけのクリニックが良い人は、クレアクリニックやリゼクリニックは女性専用なので安心です。

関連記事

医療レーザー脱毛の痛みはどれくらい?

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高い分、痛みも強いとされています。痛みの感じ方は人それぞれですが、「全然痛くなかった」、「毛抜きで抜くくらいの痛み」、「泣きそうになるくらい痛い」などの意見があります。

最新機器での脱毛では痛みを感じていない人が多いので、クリニックを選ぶ際は脱毛器にも注目しておきましょう。痛みが少ない脱毛器を選ぶなら、ダイオードレーザーを使用している脱毛器は痛みが少なく効果も高いのでおすすめです。

関連記事

医療脱毛クリニック一覧表

クリニック 特徴
アリシアクリニック 料金が安くサービスも充実しているクリニック。特に全身脱毛とVIO脱毛が安い。痛みが少なく脱毛効果の高いライトシェアデュエット採用。
リゼクリニック サービスや保証制度が充実しているクリニック。脱毛料金も比較的安い。産毛の脱毛に強いライトシェアデュエットを採用しているので顔脱毛におすすめ。
湘南美容外科 大手の美容外科クリニック。特にワキ脱毛の安いのでおすすめ。料金は安いがサービスがあまり充実していない。別料金で痛みの少ないメディオスターで施術してもらえる。
クレアクリニック アフターケアが充実している女性専用クリニック。料金も比較的安く、サービスも充実している。医院が東京(新宿・渋谷)にしかないのが難点。
渋谷美容外科 部分脱毛が安い老舗のクリニック。特にVラインや指毛などSパーツ(脱毛範囲が小さい箇所)の料金が安い。ただし痛みの強いジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)なのと途中解約制度が無いのが難点。
ドクター松井クリニック 料金も安くサービスも充実しているクリニック。ライトシェアデュエット採用。医院は東京に一つのみ。
レヴィーガクリニック 痛みの少ないメディオスターを含め3種類のレーザーを使い分けて脱毛できるクリニック。医院は東京に一つのみ。
フェミークリニック ダイオードレーザーのライトシェアを含め3種類のレーザーを導入しているクリニック。料金は比較的高めで、途中解約制度が無いのが難点。
KM新宿クリニック メディオスターを採用しているクリニック。キャンペーンは充実していて、料金も比較的安い。医院は東京のみで、途中解約制度が無いのが難点。

今月のNo.1おすすめクリニック

To the top