1枚目

2枚目

脱毛 キャンペーン

PICKUP 01

2018.12.01

脱毛サロン比較

脱毛お試しキャンペーン比較表!部分脱毛はしごvs全身脱毛どっちがお得?

more

3枚目

全身脱毛 おすすめ

PICKUP 02

2018.12.01

全身脱毛

全身脱毛が本当に安いおすすめサロンは?後悔しない選び方を徹底解説

more

4枚目

vio脱毛

PICKUP 03

2018.12.01

VIO脱毛

VIO脱毛が安いおすすめサロンは?料金・痛み・脱毛範囲を徹底比較

more

どんな種類があるの?脱毛方法まとめ

脱毛方法の種類とそれぞれのメリット・デメリット

脱毛方法の種類と仕組み

脱毛方法は大きく分けて光脱毛、レーザー脱毛(医療脱毛)、針脱毛(ニードル脱毛)の3種類あります。光脱毛は脱毛サロンで主に行われている脱毛方法で、医療脱毛は美容外科などのクリニック(医療機関)で行われています。針脱毛は一部のサロンで美容電気脱毛として、また一部の病院で絶縁針脱毛として行われていますが、実施しているサロンやクリニックは少ないです。

脱毛方法 ムダ毛を脱毛する仕組み
光脱毛
(脱毛サロン)
脱毛サロンで主流の脱毛方法。黒い色に反応する光を照射して、毛根にダメージを与えてムダ毛を弱らせ細くしていく。サロンによってIPL脱毛、S.S.C.脱毛など若干の違いはあるけど脱毛の仕組みは基本同じ。
レーザー脱毛
(医療脱毛)
クリニックで主流の脱毛方法で、医療レーザー脱毛のこと。脱毛の仕組みは光脱毛と一緒ですが、光脱毛よりもはるかに強いレーザーを使用するので一度の照射で毛根を破壊することができる。法律上、レーザーは医療機関のみ使用可能
針脱毛 ニードル脱毛とも呼ばれ、光脱毛や医療レーザー脱毛よりも古くからある脱毛方法。毛穴に特殊な針を差し込み微弱な電流を流すことで毛根を破壊する。脱毛サロンでは美容電気脱毛、クリニックでは絶縁針脱毛として行われる。とても強い痛みがあるが、光やレーザーより確実に処理できる。現在では針脱毛を行っているサロン/クリニックは少ない

ちなみに脱毛剤(脱毛クリームや脱毛ワックスなど)は一時的に除毛するだけで、すぐに生えてきます。厳密にいえば「脱毛」ではなく「除毛」ですね。使い続けても生えてこなくなることはありません。

脱毛方法それぞれのメリット・デメリット

光脱毛、レーザー脱毛(医療脱毛)、針脱毛(美容電気脱毛、絶縁針脱毛)のメリットとデメリットを表にまとめました。

脱毛方法 メリット デメリット
光脱毛
(脱毛サロン)
・料金が安い
・痛みが少ない
・施術時間が短い
・脱毛効果が弱い
レーザー脱毛
(医療脱毛)
・光脱毛より効果が高い
・施術時間が短い
・光脱毛より料金が高い
・光脱毛より痛みが強い
針脱毛 ・脱毛効果が最も確実 ・料金が最も高額(数十万~100万円以上)
・痛みが最も強い
・施術時間が最も長い
・実施サロン/クリニックが少ない

現在は光脱毛と医療脱毛が主流

現在は脱毛サロンの光脱毛クリニックの医療レーザー脱毛が主流で、脱毛するならどちらかを選択することになります。表の通り料金の安さを重視するなら脱毛サロンの光脱毛脱毛効果を重視するなら医療レーザー脱毛がおすすめです。ちなみに永久脱毛は医療機関でしかできません。

針脱毛は少ないムダ毛を確実に処理したいときのみ

針脱毛はムダ毛を1本1本処理していくので効果が確実という反面、料金はとても高額で痛みも強く時間もかかります。ワキのように小さいパーツでも20万円~、足や背中のような広いパーツは50万円~100万円以上かかります。したがって針脱毛では数本~数十本程度の少ないムダ毛を脱毛するのが現実的です。例えば光脱毛や医療脱毛では処理できない白髪や金髪、ほくろの毛、日焼け肌の脱毛などですね。

効果で選ぶ!とにかく早く脱毛を終わらせるなら

脱毛を早く短期間で終わらせたい、効果重視のあなたは医療脱毛(医療レーザー脱毛)がおすすめです。

光脱毛は徐々に毛根を弱らせムダ毛を薄くしていくのに対して、医療脱毛は一度の照射で毛根をしっかり破壊するため、医療脱毛の方が少ない回数で脱毛を終わらせることができます。

光脱毛と医療脱毛の脱毛効果と回数

脱毛方法 脱毛完了までの回数
レーザー脱毛
(医療脱毛)
5~6回でほとんどムダ毛が無くなる。ただしVラインのように太い毛が多い箇所や、顔のように産毛が多い箇所は8回以上かかることも。
光脱毛
(脱毛サロン)
12~15回でほとんどムダ毛が無くなる。ただし太い毛が多い箇所や産毛が多い箇所は18回以上かかる。

脱毛部位にもよりますが脱毛サロンの光脱毛は脱毛完了まで12~15回程度の照射が必要ですが、医療レーザー脱毛は5~6回程度で脱毛完了します。医療脱毛はサロンの半分以下の回数で脱毛を終わらせることができるというわけです。半年~1年くらいでとにかく早く脱毛を完了したい人は医療脱毛をおすすめします。

コスパで選ぶ!とにかく安く脱毛したいなら

なるべく安く脱毛したい、コスパ重視のあなたは脱毛サロンがおすすめです。
脱毛サロンと医療脱毛の全身脱毛の料金を比較してみましょう。

脱毛方法 全身脱毛の料金 回数 1回あたりの料金
脱毛サロン(キレイモ) 114,000円 6回 19,000円
医療脱毛(湘南美容外科) 435,370円 6回 72,562円

脱毛サロン(キレイモ)が全身脱毛1回あたり19,000円なのに対し、医療脱毛(湘南美容外科)は全身脱毛1回あたり72,562円。医療脱毛の方が約4倍値段が高いということです。後述するように医療脱毛は光脱毛の半分以下の回数で脱毛完了できますが、それをふまえてもやっぱりサロンの方が料金が安く、コスパが良いといえますね。

関連記事

最速で脱毛完了!医療脱毛おすすめクリニック

失敗しない!医療脱毛クリニックの選び方とは?

料金相場とレーザーの種類は要チェック

医療脱毛はクリニックによって料金がまるっきり違います。したがって事前に医療脱毛の料金相場を知っておくことで、割高なクリニックを避けることができます。そしてクリニックによってはキャンセル料やシェービング料などの追加料金が発生することがありますので、なるべく追加料金のかからないクリニックがおすすめです。

そして医療脱毛の効果や痛みを左右するのはレーザーの機種です。脱毛効果が高く、痛みの少ない医療レーザーはライトシェアデュエットです。さらに新しいメディオスターという機種もおすすめです。

また、万が一何らかの事情でクリニックに通えなくなった場合は解約することになりますが、解約手数料なしで返金されるクリニックを選んでおくと安心です。

医療脱毛はアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

医療脱毛なのにサロン並みに安い人気クリニック
アリシアクリニックは医療脱毛の料金が安い脱毛専門クリニックです。アリシアクリニックが採用している医療レーザーは痛みが少ない人気機種のライトシェアデュエット。クリニックでは珍しい途中解約制度当日キャンセル料無料Web予約システムがあるなど通いやすさも抜群です。

アリシアクリニックの公式サイト

関連記事

全身脱毛におすすめのクリニックは?

全身脱毛に最適なクリニックを選ぶポイント

クリニックの全身脱毛コースは、①顔とVIOを含まないコース(顔無し・VIO無し)②顔だけ含まないコース(顔無し・VIO有り)③全て含むコース(顔有り・VIO有り)の3パターンありますので、自分が脱毛したいパーツが含まれているかチェックしましょう。

また回数の選び方ですが、ほとんどのパーツは5回で完了しますが、VIOや顔は毛量や毛質の関係上、他のパーツよりも回数が多く必要になります。ですので顔・VIOなしで全身脱毛するなら5回コース顔やVIOも一緒に全身脱毛するなら8回コースがおすすめです。

医療レーザーは痛みが少なく産毛の脱毛にも強いライトシェアデュエットを採用しているクリニックがおすすめ。日焼けしてしまった人やできるだけ痛みを無くしたい人は、蓄熱式のソプラノやメディオスターを採用しているクリニックがよいでしょう。

VIOつき全身脱毛ならアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

VIOつき全身脱毛が安い!サービスも充実していて通いやすい
アリシアクリニックはVIOつき全身脱毛が安いクリニックです。痛みが少ないライトシェアデュエットを採用しているのもポイント。1日で全身1回分を照射してくれるので、施術時間も短くて済みますし、何度も通う必要はありません。2ヶ月に1回予約が取れるスピード脱毛で全身脱毛が終わるのも早いです。月々の負担が少ない月額制も採用していて、解約手数料なしの途中解約制度や、キャンセル料無料などサービスも充実していて通いやすいクリニックです。

アリシアクリニックの全身脱毛

顔・VIO無しで安く全身脱毛するならレジーナクリニック

レジーナクリニック

顔・VIO無しの全身脱毛ならレジーナクリニックが安いです。レーザーはジェントルレーズプロとソプラノを採用していて、多少の日焼け肌なら脱毛できます。解約手数料なしの途中解約制度もあるので安心です。

レジーナクリニックの全身脱毛

顔もVIOも丸ごと全身脱毛するなら湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

顔とVIOすべて含む全身脱毛なら湘南美容クリニックが安いです。全国に医院がある大手クリニックなので通いやすいのもポイント。レーザーはジェントルレーズのみですが、痛みが我慢できないときはオプションで麻酔してもらうこともできますし、解約手数料なしの途中解約制度もあるので解約も可能です。

湘南美容クリニックの全身脱毛

関連記事

VIO医療脱毛におすすめのクリニックは?

VIO脱毛に最適なクリニックを選ぶポイント

VIOは痛みを感じやすい箇所なので、ライトシェアデュエットメディオスターなど痛みの少ないレーザーを採用しているクリニックがおすすめです。

また、VIOの脱毛範囲はクリニックによって異なります。特にトライアングルとIラインはクリニックによって違いますので、自分が脱毛したい範囲が含まれているかどうかは必ずチェックしましょう。

そしてVIOは毛量が多く5回コースでは満足できない人が多いため、8回コースのあるクリニックがおすすめです。

VIO医療脱毛はアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

VIOの8回コースあり!料金が安く痛みも少ない
VIO脱毛コースの料金が安く8回コースがあるので満足いくまでしっかりと脱毛できます。痛みが少なく脱毛効果の高いライトシェアデュエットを採用しており、施術は必ず女性看護師が行うので安心です。

アリシアクリニックのVIO脱毛

関連記事

顔の医療脱毛におすすめのクリニックは?

顔脱毛に最適なクリニックを選ぶポイント

顔は産毛のような細い毛が多い部位で、メラニン色素が少なくレーザーが反応しにくいため、より高出力で脱毛できるダイオードレーザーのライトシェアデュエットを採用しているクリニックがおすすめです。もしくは毛根のメラニン色素ではなく、毛の種となるバルジ領域を破壊する蓄熱式レーザー脱毛器のメディオスターを採用しているクリニックもよいでしょう。
回数も他のパーツより多く必要になりますので、5回コースよりも8回コースがおすすめです。

また、顔の脱毛範囲もクリニックによって変わります。料金が安くてもアゴ下もみあげを対象外としていたり、眉下を脱毛できないクリニックも多いので、カウンセリングで脱毛範囲をしっかり確認しましょう。

顔の医療脱毛はアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

顔の脱毛範囲が広く、産毛にも効果的なレーザー採用
アリシアクリニックは顔の産毛の脱毛に効果的なライトシェアデュエットメディオスターを採用しています。顔の脱毛範囲が広く首全体も脱毛できます。眉下の脱毛も可能です。8回コースもあるため、満足いくまでしっかりと脱毛できます。

アリシアクリニックの顔脱毛

関連記事

脇(ワキ)の医療脱毛におすすめのクリニックは?

脇脱毛に最適なクリニックを選ぶポイント

脱毛サロンと同様に、ワキは格安キャンペーンを実施しているクリニックもありますので、通常料金で申込むよりも格安キャンペーンを実施しているクリニックがおすすめです。

脇の医療脱毛は湘南美容クリニックがおすすめ

湘南美容クリニック

医療レーザー脱毛なのにサロンのキャンペーン並みに安い
ワキ脱毛は湘南美容クリニックが圧倒的に安いのでおすすめ。キャンペーンで1回500円、6回1,000円でワキ脱毛できます。

湘南美容クリニックの脇脱毛

関連記事

コスパ最強!パーツ別おすすめ脱毛サロン

失敗しない!脱毛サロンの選び方とは?

料金が安く、やめたいときにやめられるサロン

脱毛サロンのメリットはコスパ、つまり料金が安いこと。脱毛したいパーツごとに料金が安いサロンを選ぶのがおすすめです。クリニックと違って毎月お得なキャンペーンを実施しているサロンがほとんどなので、カウンセリングを申し込む前にキャンペーン情報は必ずチェックしましょう。

また、引っ越しなどで途中で通えなくなったり、効果に満足できずに途中で止めたくなることもあります。そんなときは解約手数料なしで残額を返金してくれるサロンがおすすめです。サロンの中には解約手数料の金額が高く、コース回数を消化してないのにほとんど返金されないサロンもあるので要注意です。

はじめての脱毛サロンはミュゼがおすすめ

ミュゼ

ワキなど部分脱毛が一番安い人気No.1サロン
ミュゼは部分脱毛の料金が一番安いサロンなので、ワキやVIOなど特定パーツだけ脱毛したい人に最適です。キャンペーンでワキとVラインを回数無制限で脱毛できるのもポイント。解約手数料が無料なので、やめたいときにすぐやめられます。ミュゼが採用している脱毛方法は光脱毛の中でも痛みが少ないS.S.C.脱毛なので脱毛初心者に最適です。

ミュゼの公式サイト

関連記事

全身脱毛におすすめの脱毛サロンは?

全身脱毛サロンを選ぶポイント

全身脱毛するなら全身脱毛専門サロンが安くてサービスも充実しているのでおすすめです。全身脱毛コースの料金だけでなく、剃り残しシェービング料や予約キャンセル料などの追加料金が発生してしまう条件も脱毛サロンによって違いますので必ずチェックしましょう。

また、脱毛範囲は顔とVIOが含まれているか確認しましょう。脱毛サロンの全身脱毛コースはVIOは含まれていることは多いですが、顔はオプションとなっているサロンもあります。

脱毛サロンの全身脱毛コースは回数パックプラン月額制プラン通い放題プランの3種類あります。全身脱毛するなら回数パックプランがサービスが充実していておすすめです。月額制プランは月々の負担少なく始められますが、回数パックよりサービスはよくありません。通い放題プランは料金は高いですが、満足いくまで何回でも通えるので、人より毛が濃い人にとっては一番コスパがよいプランになります。

料金が安くサービスも充実しているキレイモがおすすめ

キレイモ

脱毛範囲が一番広い、通うのは月1回でOK。回数パックはシェービング無料
国産の最新型脱毛器を使用しています。冷却ジェルを使わずに脱毛できるので、冬の全身脱毛も安心です。月額制の最低契約期間が2ヶ月だけなのでお試ししやすく、気に入ったら回数パックプランにするとシェービングが無料になります。予約が取りやすく、Web予約システムもあるので予約のストレスがありません。接客がよく、しつこい勧誘もないので通いやすいです。

キレイモの全身脱毛

通い放題コースなら銀座カラー

銀座カラー

無制限脱毛し放題コースが安い
銀座カラーは脱毛し放題コースで全身脱毛をしたい人にもっともおすすめの脱毛サロンです。全身脱毛が安く、脱毛し放題コースでも20回脱毛すれば元が取れます。予約も取りやすく、プレミアムファストパスなら年8回予約が取れます。施術後は提携医療機関開発の美肌潤美ローションのミストで保湿します。

銀座カラーの全身脱毛

料金の安さを最優先するなら恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)

月額制の料金が一番安いサロン
全身脱毛の月額としては業界最安値になります。全身脱毛に顔とVIOも含まれるので、全身くまなく脱毛できます。Web予約システムがあるので、予約もしやすいです。

恋肌(こいはだ)の全身脱毛

関連記事

VIO脱毛におすすめの脱毛サロンは?

VIO脱毛サロンを選ぶポイント

VIO脱毛コースはサロンによって脱毛範囲が違います。例えばミュゼはへそ下からVIO全体が脱毛範囲ですが、ジェイエステはビキニショーツで隠れる部分のみが脱毛範囲と、範囲の広さにかなり差があります。もちろん脱毛範囲の広いサロンの方がおすすめです。

また、デリケートゾーンは体の中でも痛みを感じやすい部位なので、なるべく痛みの少ない脱毛方法を採用しているサロンがおすすめです。脱毛サロンが採用している一般的な脱毛器はIPL脱毛ですが、ミュゼが採用しているS.S.C.脱毛や、一部のサロンが採用しているSHR脱毛やハイパースキン脱毛ならほとんど痛みを感じることはありません。

VIO脱毛はミュゼがおすすめ

ミュゼ

VIO脱毛範囲が広くて料金も安い
ミュゼはへそ下からVIO全体が脱毛範囲と、他の脱毛サロンに比べて範囲が広いです。そして料金プランも他の脱毛サロンより安いのもおすすめ。キャンペーンを利用すればVラインは通い放題で満足いくまで何回でも脱毛できます。

また、ミュゼの脱毛方法は痛みがほとんどなく肌にやさしいS.S.C.脱毛を採用しているので、痛みの感じやすいデリケートゾーンの脱毛にも最適です。

ミュゼのVIO脱毛

関連記事

顔脱毛におすすめの脱毛サロンは?

顔脱毛サロンを選ぶポイント

顔は他のパーツに比べて産毛のような細い毛が多いパーツなので、一般的な光脱毛(IPL脱毛)では効果を実感しづらいのが実情です。顔脱毛におすすめの脱毛方法は、最新のSHR脱毛。SHR脱毛は従来の光脱毛のように毛根にダメージを与えるのではなく、毛包(毛の種)にアプローチする脱毛方法なので、肌へのダメージがなく、産毛や金髪、日焼け肌でも脱毛することができます。

顔脱毛はストラッシュがおすすめ

ストラッシュ

痛みなしで産毛にも効果絶大のSHR脱毛を採用
顔の産毛を効果的に脱毛することができるSHR脱毛を採用している、顔脱毛に最適なサロンです。SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛できるので、最短6ヶ月での脱毛が可能です。また、回数パックだけでなく通い放題コースもあるので、回数が多くかかりがちな顔脱毛でも満足いくまで何回でも脱毛することができます。

ストラッシュの顔脱毛

関連記事

脇(ワキ)脱毛におすすめの脱毛サロンは?

脇脱毛サロンを選ぶポイント

ワキ脱毛は格安キャンペーンを利用するのがおすすめです。以前はエピレやTBCなども通い放題キャンペーンを実施していましたが、今ではミュゼだけが通い放題キャンペーンを実施しています。

脇脱毛はミュゼがおすすめ

ミュゼ

ワキ脱毛の通い放題キャンペーンはミュゼだけ
ワキ脱毛するならミュゼのキャンペーンを利用するのが一番お得です。ミュゼのキャンペーンはワキだけでなくVラインも脱毛し放題なうえ、全身から気になるパーツを選んでお試し脱毛できます。また、ミュゼのS.S.C.脱毛は痛みがほとんどないため、痛みを感じやすいワキの脱毛に最適です。

ミュゼの脇脱毛

関連記事

目的別!おすすめの脱毛方法

永久脱毛におすすめの脱毛方法は?

永久脱毛には、ニードル脱毛とレーザー脱毛の2種類の脱毛方法がありますが、おすすめなのはレーザー脱毛です。ニードル脱毛は痛みが強く、広範囲の脱毛にも向きません。レーザー脱毛なら、ニードル脱毛程痛みが強くなく、最近ではほとんど痛みを感じない脱毛器も登場しています。全身脱毛も可能で、ニードル脱毛より脱毛料金もはるかに安いです。

関連記事

日焼け肌におすすめの脱毛方法は?

光脱毛やレーザー脱毛はメラニンに反応して脱毛しているため、日焼けして肌にメラニンが沈着している状態では脱毛効果が出にくいです。肌が日焼けしてしまっている人におすすめなのは、サロンのハイパースキン脱毛とSHR脱毛という脱毛方法と、クリニックのソプラノかメディオスターという脱毛器です。メラニンに影響されることなく脱毛できるので、日焼け肌でも十分な効果が得られます。

関連記事

とにかく効果が早い脱毛方法は?

脱毛を早く終わらせたい人は、クリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです。脱毛効果が高く、サロンの半分以下の回数で脱毛が完了します。産毛やVIOまでツルツルにしたい人はサロンだと回数がかさむので、クリニックがおすすめです。サロンで早めに効果を出したいという人は、SHR脱毛なら毛周期に関係なく短期間で通えて、脱毛が早く進みます。

関連記事

敏感肌におすすめの脱毛方法は?

敏感肌の人は、サロンならハイパースキン脱毛、クリニックのレーザー脱毛ならメディオスターを選ぶと安心です。毛根にまで熱を届けなければいけない通常の光脱毛やレーザー脱毛と違って、毛根よりも浅い位置にあるバルジと呼ばれる毛の種に作用しているので、通常よりも低い温度で脱毛ができます。そのため、一般的な光脱毛やレーザー脱毛よりも痛みが少なく肌に優しい脱毛方法になっています。

関連記事

産毛におすすめの脱毛方法は?

産毛は毛に含まれているメラニンの量が少なく、脱毛効果が出にくいです。特に、サロンの光脱毛は1回の脱毛効果が低いため、なかなか効果が表れません。産毛でもしっかりと脱毛効果を得たいなら、サロンではハイパースキン脱毛とSHR脱毛クリニックならダイオードレーザーを使用している脱毛器は効果が高いです。ダイオードレーザーは、ライトシェアディエット、メディオスター、ソプラノに使用されているので、クリニックで使用されている脱毛器も確認してみてください。

関連記事

なるべく痛くない脱毛方法は?

クリニックの医療レーザー脱毛は1回の脱毛効果が高い分、施術の痛みが強いです。ニードル脱毛や、昔の脱毛器に比べれば痛みは弱くなっていますが、それでもサロンよりは痛みが強いです。レーザー脱毛で痛みが少ないのは、ダイオードレーザーを使用したライトシェアディエット、メディオスター、ソプラノです。本当に痛いのが苦手で、サロンの脱毛で痛みが少ない方法がいいという人は、ハイパースキン脱毛とSHR脱毛がおすすめです。

関連記事

肌荒れ・ニキビ・アトピー肌におすすめの脱毛方法は?

肌荒れ、ニキビ肌、アトピー肌の人でも、酷い症状でなければ脱毛することは可能です。ニキビは現在進行形で炎症しているものがなければ、ニキビ跡などは脱毛可能な場合が多いです。アトピー肌でも、医師の診断を受けて許可が出れば施術できます。肌にトラブルを抱えている人は、サロンではハイパースキン脱毛が負担が少ないですが、万が一のことを考えると、医療脱毛の方が医師が常駐していて安心です。

関連記事

男性のヒゲやムダ毛などメンズ脱毛におすすめの脱毛方法は?

ヒゲ脱毛は医療レーザー一択

男性の脱毛で一番人気の部位は髭(ヒゲ)。剛毛な毛が密集しているヒゲは光脱毛ではなかなか効果が出にくいのが実情です。したがってヒゲ脱毛するなら脱毛効果の高い医療レーザー脱毛を強くオススメします。医療レーザー脱毛なら2~3回の照射で青髭が目立たなくなり、6回の照射でヒゲがほとんど無くなります。

ヒゲ脱毛コースが安い湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科のヒゲ脱毛は安いので効果が出るまでに回数が必要な男性のヒゲに最適です。湘南美容外科が採用している医療レーザーは、痛みを格段に抑えたメディオスターNeXT PRO脱毛効果の高いアレキサンドライトレーザー(ジェントルレーズ)。CMでもおなじみ大手美容外科で全国に医院があるのもポイントです。

湘南美容外科のヒゲ脱毛

体の脱毛は薄くしたいなら光、無くしたいならレーザー

女性と違って男性の場合、すね毛やウデ毛などムダ毛を完全に無くしてツルツルにするより、適度に薄くしたい人が多いです。ムダ毛の量を減らすには医療レーザー脱毛よりも光脱毛が最適です。光脱毛は毛根を徐々に弱らせていく脱毛方法なので、ムダ毛を薄くしたい・毛量を減らしたいなら光脱毛の方がおすすめです。一方、ムダ毛を完全に無くしてツルツルにしたい人は、毛根を一気に破壊してしまう医療レーザーの方がおすすめです。

関連記事

自宅の脱毛におすすめの脱毛方法は?

自宅での脱毛に主に使われることが多かったのは毛抜きやカミソリ、シェーバーですが、最近では脱毛クリームやブラジリアンワックス、家庭用脱毛器などの自己処理方法がおすすめです。しかし、家庭で行われているほとんどの自己処理方法は、脱毛ではなく除毛です。脱毛のように毛を無くすのではなく、一時的に毛が無くなったように見せているものです。今後処理を続けたからといって、毛が無くなる作用はありません。

家庭用脱毛器でおすすめの機種は?

家庭用脱毛器は自己処理の方法では珍しく、脱毛ができる方法です。自宅で簡単に脱毛できて、サロンの光脱毛に近い効果が得られます。その家庭用脱毛器の代表格と言ってもいいくらいに人気なのが、フラッシュ脱毛器のケノンです。照射口の面積が広く、短時間に広範囲の脱毛ができます。レーザー脱毛ができる家庭用脱毛器もありますが、照射口が狭く脱毛に時間がかかります。やけどのリスクも高いのであまりおすすめできません。

関連記事

脱毛クリームでおすすめの製品は?

脱毛クリームとは正確には除毛クリームのことで、脱毛の効果はありません。手軽に広範囲の処理ができて、処理後の毛がチクチクしないので使用している人も多いです。脱毛クリームはパイナップル豆乳除毛クリームやNULLリムーバークリームなど、人気のある種類がいくつかありますが、手軽に除毛したい人はエピラットとヴィートがおすすめです。ドラッグストアなどで簡単に手に入るので、利用しやすいです。

関連記事

ブラジリアンワックスでおすすめの製品は?

ブラジリアンワックスは毛を簡単に根元から抜けて、毛抜きよりも広範囲を一気に処理できる方法で人気があります。ブラジリアンワックスでは、ブラビアンカシュガーワックスがおすすめです。蜂蜜を主成分にして作られたオーガニックにこだわった国産のワックスです。敏感肌の人でも利用しやすく、余計なものが入っていないために肌トラブルも起こしにくく安心です。

関連記事

To the top