初めての方へ

初めての人におすすめの脱毛サロンは?人気サロン徹底比較ランキング

脱毛サロン おすすめ

「料金の安さ?脱毛の効果?予約の取りやすさ?脱毛サロンの選び方がわからない」

初めて脱毛サロンに行ってみようと思っても、いろんなサロンがたくさんあるし、情報もいっぱいありすぎて、何を基準に脱毛サロンを選べばいいのかわかりませんよね?

ここでは初めて脱毛サロンに行く人に向けて、いちばんシンプルで失敗しないサロンの選び方を解説しています。人気ランキングなどで迷っている人は参考にしてください。

【2018年8月最新版】脱毛サロンおすすめランキング

人気の脱毛サロンおすすめランキング

  1. ミュゼ

    ミュゼ

    はじめての人におすすめ!ワキなど格安キャンペーンが充実しているサロン
    ミュゼはVIO・ワキ・手足など部分脱毛が一番安いサロンです。お得な格安キャンペーンも充実していて、ワキとVラインが何度でも脱毛できるのと、好きなパーツのお試し脱毛ができます、はじめて脱毛したい人に最適です。途中解約しても手数料なしで返金されるのと、肌にやさしいS.S.C.脱毛を採用、そして店舗数が多く店舗移動も自由なので通いやすいのもポイント。Web予約システムがあるので予約変更やキャンセル待ちも好きなときにできます。

    ミュゼの公式サイト

  2. キレイモ

    キレイモ

    全身脱毛におすすめ!料金が安くサービスも充実している全身脱毛専門サロン
    キレイモは全身脱毛におすすめの脱毛サロン。月額制全身脱毛はいつでも止められる月謝タイプで、最低契約期間も2ヶ月と全身脱毛専門サロンの中で最短なので、はじめて全身脱毛する人や全身脱毛をお試ししたい人におすすめです。全身脱毛の脱毛範囲も広く、おでこを含めた顔全体も脱毛できます。アフターケアはスリムアップ保湿ローション美白保湿ローションから好きなほうを選べます。Web予約システムがあり通いやすく、店舗数も多いので予約も取りやすいのもポイントです。

    キレイモの公式サイト

  3. 銀座カラー

    銀座カラー

    全身脱毛の通い放題コースが最安値のサロン
    銀座カラーは最安値で全身脱毛できる脱毛サロンです。脱毛し放題コースなので満足するまで何回でも全身脱毛できます。また安いだけでなく、1回行けば全身すべて脱毛できること、年8回予約が取れること、保湿力の高い美肌潤美ローションでのアフターケアなどサービスも充実していて通いやすいサロンです。

    銀座カラーの公式サイト

  4. ストラッシュ

    ストラッシュ

    早く脱毛を終わらせたい人におすすめのサロン
    毛周期に関係なく脱毛できるSHR方式を採用しているため、短い期間で効果を落とさないまま通うことができます。通常の光脱毛では効果が出にくい産毛や、色黒の肌の人にも効果があります。全身脱毛の料金も安く、安い値段で素早く効果を得たい人にはおすすめのサロンです。

    ストラッシュの公式サイト

  5. 恋肌(こいはだ)

    恋肌(こいはだ)

    全身脱毛の月額制と回数パックが安いサロン
    とにかく安さ重視で全身脱毛したい人におすすめのサロン。月額制は脱毛回数は少ないですが月々の支払金額が最も安いです。回数パックも安いですが、シェービング料やキャンセル料など追加料金がかかる場合があるのでそこだけ注意です。

    恋肌(こいはだ)の公式サイト

はじめての人におすすめの脱毛サロンは?

はじめて脱毛するならミュゼが一番おすすめ

ミュゼ

はじめて脱毛するならミュゼが一番おすすめです。キャンペーンが充実していて、格安で脱毛をお試しできるだけでなく、ワキ+Vラインは満足いくまで何回でも脱毛できます。ワキやVIOや手足など部分脱毛の料金が一番安いこと、解約手数料なしでいつでもすぐにやめられるのでリスクがないことがメリットです。

ミュゼの公式サイト

おすすめの理由①:お試しキャンペーンが充実している

ミュゼはキャンペーンが充実していて、気軽に脱毛を体験することができます。特にVライン+脇のキャンペーンが安く、100円で脱毛し放題になっています。無期限の通い放題なので、期限を気にすることなく満足するまで好きなだけ通うことができます。

他にも、月ごとに新しいキャンペーンが展開されていて、80円で全身から好きな部位を8か所選んで3回脱毛できるプランなど、様々なキャンペーンがあります。

関連記事

おすすめの理由②:部分脱毛の料金が一番安い

ミュゼは部分脱毛の料金が一番安いサロンです。VIO・ワキ・手足の脱毛料金を比較してみました。

VIO脱毛の料金が安いサロンBest3

サロン 料金 回数 1回あたり
ミュゼ 45,000円 6回 7,500円
TBC 56,100円 6回 9,350円
エピレ 56,100円 6回 9,350円

関連記事

ワキ脱毛の料金が安いサロンBest3

サロン 料金 回数 1回あたり
ミュゼ 100円 無制限
ジェイエステ 300円 12回 25円
エピレ 500円 6回 83円

関連記事

手足の脱毛が安いサロンBest3

サロン 料金 回数 1回あたり
ミュゼ 22,500円 6回 3,750円
ジェイエステ 24,000円 6回 4,000円
TBC 26,400円 6回 4,400円
エピレ 26,400円 6回 4,400円

※Lパーツの価格。ひじ下・ひじ上・ヒザ下・ヒザ上は各サロンともLパーツに含まれる

関連記事

このようにミュゼと他の脱毛サロンを比較すると、どのパーツもミュゼが最も安く脱毛できます。

おすすめの理由③:いつでもやめられる

「遠方へ引越すことになった」「あまり効果を感じられない」「もう効果に満足したので途中だけどやめたい」など、何かしらの事情で契約したコースを途中解約する場合、解約手数料なしで残額を返金してくれるサロンがおすすめです。コース途中で解約する場合、残り回数分の金額からサロンが決めた解約手数料を差し引いた金額が返金されるわけですが、解約手数料の金額が高く、コース回数を消化してないのにほとんど返金されないサロンもあるからです。

解約手数料の有無を表にまとめました。

サロン 解約手数料の有無
ミュゼ 不要
ジェイエステ 必要
TBC 必要
エピレ 必要
銀座カラー 必要
ディオーネ 必要
レイビス 必要
プリート 必要

このようにミュゼだけが解約手数料なしで残額がそのまま返金されます。つまりいつでも好きなときにやめられるということです。

関連記事

ミュゼ

ミュゼの公式サイト

全身脱毛におすすめの脱毛サロンは?

全身脱毛はキレイモがおすすめ

キレイモ

はじめて脱毛サロンに通うならミュゼがおすすめですが、もし、はじめから全身脱毛するつもりならキレイモが一番おすすめです。ミュゼよりも全身脱毛の料金が安くいつでもやめられるタイプの月額制全身脱毛を採用しています。また、サービスも充実していて、回数パックプランでは剃り残しシェービング料やキャンセル料も無料です。

キレイモの全身脱毛

おすすめの理由①:全身脱毛がミュゼより安い

脱毛サロンの中には全身脱毛だけを専門でやっているサロンがあって、全身脱毛するなら全身脱毛専門サロンの方が安いです。ミュゼと全身脱毛専門サロンのキレイモを比較してみましょう。

キレイモ ミュゼ
全身脱毛の料金 114,000円 157,500円
回数 6回 6回
全身1回あたり 19,000円 26,250円
対象外パーツ なし 顔・うなじ(襟足)

ミュゼの全身脱毛コースはキレイモより料金が高いだけでなく、顔とうなじは全身脱毛コースの対象外になっています。全身脱毛するならキレイモの方がお得です。

おすすめの理由②:月額制が安く、いつでもやめられる

月額制は『月謝タイプ』と『分割払い(偽物)』の2種類

全身脱毛専門サロンが導入している月額制とは、毎月決まった額を支払っている間はサロンに通うことができるシステムです。習い事やスポーツジムの月謝と同じですね。習い事と同じで、いつでもやめることができます。これが本物の月額制で、ここでは月謝タイプと呼びます。

しかしサロンの中には、全身脱毛18回分など総額ウン十万円の契約をさせてローンを組ませ、月々の分割払いを「月額制」と呼んでいるサロンもあります。ローン分割払いなので、途中でやめることはできません。これは単なる分割払いなので、偽物の月額制です。

これは消費者を誤認させるということで、実際、全身脱毛専門サロンのエターナルラビリンス(エタラビ)では消費者庁から業務停止命令を受けてしまいました。
(※エタラビは2017年4月6日付で閉店となりました)

大手脱毛エステに一部業務停止 勧誘で誇張、返金拒否も
2016年8月24日19時56分

消費者庁は24日、脱毛エステ店「エターナル・ラビリンス」を全国展開する「グロワール・ブリエ東京」(東京都港区)に対し、新規の会員勧誘や契約を25日から9カ月間禁止する業務停止命令を出した。
(中略)
消費者庁は、同社がスマホ向けサイトに、月額9500円で脱毛を受けられるような広告を載せて勧誘し、実際には17万円を超えるコースなどを契約させていた、と指摘。
引用元:http://www.asahi.com/articles/ASJ8S5FMPJ8SUTIL01P.html

キレイモは本物の月額制(月謝タイプ)

全身脱毛専門サロンの中では、キレイモと脱毛ラボと恋肌(こいはだ)だけが月謝タイプを採用しています。じゃあキレイモじゃなくても、脱毛ラボや恋肌(こいはだ)でもいいのでは?と思うところですが、実は月額制には最低契約期間があり、この期間中は月謝タイプでも止めることができないのです。

キレイモは最低契約期間が最短

脱毛ラボと恋肌(こいはだ)は最低契約期間が12ヶ月と長く、月謝タイプでもこの期間中は止めることができません。一方のキレイモは最低契約期間が2ヶ月と最も短く、満足しなければ翌月にすぐに止めることができます。

関連記事

おすすめの理由③:脱毛範囲が広い

全身脱毛コースの対象部位はサロンによって違います。全身脱毛といいながら対象外のパーツがありますので、必ずチェックしましょう。各サロンの全身脱毛コースの対象外パーツをまとめました。

サロン 対象外パーツ
キレイモ なし
恋肌(こいはだ) なし
脱毛ラボ おでこなど顔の上半分は対象外
銀座カラー 顔は追加プラン
シースリー 顔とI・Oラインどちらか一つ選択

このように脱毛範囲が一番広いのはキレイモで、対象外のパーツが無く、文字通り全身脱毛することができます。

キレイモ

キレイモの全身脱毛

「料金の安さ」を最重視するならキレイモより銀座カラー

銀座カラー

キレイモはすぐに止められる・サービスが充実しているなど多くのメリットがありますが、料金の安さをもっとも重視するなら銀座カラーの通い放題コースが一番安く全身脱毛できます。

銀座カラーの全身脱毛

銀座カラーは全身脱毛が最安値

銀座カラーは分割払い方式なので途中で止めることができないというデメリットはありますが、実は脱毛サロンの中で一番安く全身脱毛できるのは銀座カラーなのです。

脱毛サロンで全身脱毛する場合は最低でも18回は脱毛する必要があります。銀座カラーの全身脱毛は料金がキレイモの全身脱毛10回分程度なのに、回数無制限で何回でも全身脱毛することができます。

全身脱毛18回分の料金が安いサロンBest5

全身脱毛が完了するには大体18回程度が目安とされています。そのため、今回は全身脱毛18回分の料金でサロンを比較しました。銀座カラーは18回分の料金では1番安く、通い放題なので回数が増えても料金が変わりません。

サロン 料金 回数 18回分の料金
銀座カラー 197,650円 無制限 197,650円
恋肌(こいはだ) 92,407円 6回 277,221円
ストラッシュ 95,760円 6回 287,280円
キレイモ 290,700円 18回 290,700円
脱毛ラボ 109,760円 6回 329,280円

関連記事

医療脱毛と比較しても銀座カラーの方が安い

ちなみにクリニックの医療レーザー脱毛と比較しても、銀座カラーの方が安く全身脱毛できます。医療脱毛の全身脱毛が最安値のアリシアクリニックと銀座カラーを比較してみました。

料金 回数
銀座カラー 197,650円 無制限
アリシアクリニック 421,616円 8回

関連記事

このように銀座カラーの方が223,966円も安く全身脱毛することができます。医療脱毛は脱毛が終わるまでが早いというメリットがありますが、料金の安さを重視するなら銀座カラーが一番おすすめです。

銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛

脱毛サロンの選び方Q&A

無料カウンセリングに申し込んでから施術までの流れは?

脱毛サロンでは、脱毛の施術をする前にカウンセリングを受けます。まずはカウンセリングに申し込んで、脱毛プランや脱毛における注意点の説明を受けたりします。契約をしたら、予約が空いていればすぐに施術してくれる場合もありますが、基本的には別日に施術の予約を取ります。

注意点としては、施術前に脱毛部位のシェービングをしていく必要があるので、忘れないようにしましょう。当日はすぐに施術をするので、特に気にすることはありませんが、部位によっては服を脱いだり化粧を落としたりと、準備が必要になります。

サロンによって脱毛効果に違いはあるの?

脱毛効果はどのサロンもほとんど同じ

脱毛サロンで採用している脱毛方法は光脱毛と言って、毛の黒いメラニン色素に反応して毛根に熱でダメージを与える脱毛方法です。サロンによって脱毛方法の名称が違ったりしますが、光脱毛はほとんど脱毛の仕方が変わることはありません。

光脱毛は、毛周期と呼ばれる毛のサイクルに大きく影響を受けていて、「成長期」、「休止期」、「退行期」の中の成長期の毛にしか作用しません。そのため、脱毛の間隔が2~3か月ほど必要になってきます。

ハイパースキン脱毛とSHR脱毛は毛周期に関係なく照射できる

ハイパースキン脱毛とSHR脱毛は、通常の光脱毛とは脱毛方法が違います。毛を生やす器官である毛包に光を当てて、今ある毛を無くすことではなく、これから生える毛を生えなくする脱毛方法です。

毛周期に関係なく脱毛できるため、2~3か月おきに脱毛するという制限がありません。そのため、短い周期でたくさん回数を通えて脱毛が早く完了します。

予約が取りやすい脱毛サロンの見分け方は?

このサロンは予約が取りにくい、みたいな口コミを見たことがあるかもしれません。でも常に予約が取りにくいサロンはなく、予約が取りにくい店舗・曜日・時間帯があるだけです。基本的にターミナル駅近くの店舗、平日の仕事帰りの時間帯はどのサロンも予約が取りにくいです。それ以外の店舗や平日の日中などはスムーズに予約が取れることが多いですし、混雑する店舗や時間帯でも施術終了時に次回予約すれば問題なく予約することができます。

もし自分が通っている店舗が予約が取りにくいと思ったら、予約の取りやすいところに店舗移動すれば解決します。店舗移動は自由にできるサロンと、事前申請が必要なサロンがありますが、移動できないことはありません。

関連記事

サロンに通いたいけど、勧誘されたりする?

何年も前から大手の脱毛サロンではしつこい勧誘は無くなりました。脱毛箇所の追加などをサラッと提案されることもありますが、断ればそれ以上おすすめしてくることはありません。

また、接客の質については基本的にスタッフ次第です。静かで丁寧なスタッフもいれば、フレンドリーに良く話すスタッフもいます。美容室と同じですね。そして受け取る側の好みでも印象は変わります。静かで丁寧な接客が心地よい人もいれば冷たく感じる人もいますし、フレンドリーな接客が好きな人もいればうっとうしく感じる人もいますよね。もし合わないなと思ったらチェンジしてもらうか店舗を変えればいいだけです。

表示料金以外に追加料金がかかったりする?

脱毛料金以外の追加料金がかかるとしたら、主な料金はシェービング料とキャンセル料です。シェービング料は、脱毛の事前処理が足りなくて剃り残しがあった場合にかかる料金です。無料でサービスしてくれるサロンもありますが、1部位1,000円というような料金がかかってしまう場合も多いです。

キャンセル料は、脱毛の予約をした日の直前にキャンセルをするとペナルティがつくもので、料金が取られたり、施術回数が1回消化されたりします。当日キャンセルでも平気な場合もあれば、3日前までにキャンセルしないとキャンセル料がかかる場合もあり、サロンによって条件が違うので注意が必要です。

関連記事

学生だからお金ないんだけど、学割で安くなるサロンは?

学割は全身脱毛専門サロンで利用できることが多いです。特に、キレイモや銀座カラーがおすすめです。キレイモは学生のうちに契約しておくと、コースが終了するまでは卒業後も学割料金で利用できます。

銀座カラーは年に8回通えるため、学生のうちに脱毛を進めやすいです。未成年者は都度払いもできるので、一気に高額が払えないという学生でも利用しやすいです。

関連記事

今通っているサロンをやめたいんだけど、乗り換え割でお得になるサロンは?

乗り換え割はキレイモや銀座カラーなどが割引率が高く、お得に脱毛できます。乗り換えは脱毛プランによって割引額が変わることが多いので、どのプランなら割引があるのか、自分が利用したいプランに乗り換え割が適用されるかを確認しておく必要があります。

部分脱毛がメインのサロンでは乗り換え割が適用されていないことが多いので、部分脱毛がしたい人はキャンペーンなどを利用して脱毛するとお得です。

関連記事

会社帰りに通いたいんだけど、営業時間が長いサロンは?

サロンによって営業時間は違いますが、店舗によっても営業時間が変わります。全店舗で一律の時間を設定しているサロンもありますが、都心の店舗では夜遅くまで営業していて、地方の店舗では早めに閉めるようにしているところがほとんどで、大手サロンでは特にそういった対応をとっていることが多いです。

銀座カラーでは、都心の店舗は22:30まで営業しているので、会社帰りでも通いやすいです。

関連記事

脱毛が終わるまでの回数は?

サロンで脱毛が終わるまでには、大体12~18回程度通う必要があります。自己処理の回数が少なくなる、全体的に産毛程度になるくらいまで脱毛できればいい人は12回程度が目安です。

自己処理がいらないくらい完璧にツルツルにしたいという人は18回程度が目安とされています。毛量が多い人はもう少しかかる可能性があるので、通い放題プランを選んだ方がお得かもしれません。

関連記事

部分脱毛と全身脱毛どっちがおすすめ?

ワキや手足だけなど、脱毛したい部位が少ない人は部分脱毛の方が余計なお金がかかりません。キャンペーンなどで部分脱毛が安くなるケースは多いので、そういったものを利用して脱毛するとかなり安い料金で満足できます。

ワキや手足だけでなく、顔や背中、VIOなどの脱毛にも興味のある人は全身脱毛の方がおすすめです。「手足がツルツルになると、他の部位の毛も気になり始めて結局全身脱毛してしまった」という口コミも多く、途中で部位を足していくくらいなら最初から全身脱毛で契約してしまったほうが安いです。

関連記事

脱毛サロンと医療脱毛の違いは?

脱毛サロンで使用されている光脱毛は、医療行為である医療レーザー脱毛を医療従事者でなくても扱えるように、弱めに設定したものです。クリニックのレーザー脱毛よりも脱毛完了までに期間や回数が必要ですが、施術の痛みが弱く1回の脱毛料金が安いため、脱毛へのハードルが低いです。

医療脱毛は脱毛効果が高く脱毛が早く完了しますが、痛みが強く1回の脱毛料金が高いです。脱毛の総額で言えばどちらもあまり変わらないので、施術の痛みや脱毛完了までの回数などの違いが大きいです。

関連記事

脱毛サロンを解約するには?

サロンで解約するには、店舗に直接行くのが1番確実です。サロンによっては、コールセンターに電話をしたり、書類を郵送するなどの方法で解約できる場合もあります。解約時には、契約した際の書類が必要というサロンもあるので、書類は取っておいた方が安心です。

まだ消化していない分の施術の返金や解約金については、サロンごとに違いがあります。ミュゼは解約金が無料で、残りの施術回数分は全額返金されます。サロンを解約するかもしれない人は、事前に解約方法や返金額を調べておきましょう。

脱毛サロン一覧表

サロン 特徴
ミュゼ ワキやVIO、手足や背中など特定のパーツだけ脱毛したい人に一番おすすめのサロン。ワキとVラインが脱毛し放題+好きな箇所を脱毛できる格安キャンペーンも充実しているので、はじめての脱毛でお試ししたい人にも最適。
ジェイエステ ミュゼの次に部分脱毛の料金が安い脱毛サロン。キャンペーンも充実していて、顔やVIO全体のお試し脱毛も可能。全国にサロンがあって通いやすく、予約も取りやすい。全身脱毛は割高なので、全身脱毛するなら他のサロンの方がおすすめ。
TBC 全国に店舗がある大手のエステサロンです。光脱毛だけでなく美容電気脱毛も採用していて、部分脱毛の料金はミュゼやジェイエステの次くらいに安い。美容電気脱毛は眉毛の脱毛もできて効果も高いですが料金も高額なのがネック。
エピレ 大手エステサロンのTBC系列の脱毛専門サロン。通常料金はTBCと同じですが、キャンペーンはエピレの方が充実しています。TBCと異なり美容電気脱毛はできません。
キレイモ 全身脱毛のお試しに最適な全身脱毛専門サロン。月額制はいつでも止められるタイプで最短2ヶ月で止めることができます。全身脱毛に顔も含まれていて、勧誘もなく接客もよく予約も取りやすくとても通いやすいサロンです。
銀座カラー 全身脱毛の脱毛し放題コースが安い脱毛サロン。安いだけでなく、一度に全身1回分の脱毛ができる・年8回予約が取れるなど、通いやすさもポイントが高いです。接客がよくカウンセリングも丁寧で、アフターケア(美肌潤美)も充実。
シースリー 全身脱毛の通い放題コース専門の脱毛サロン。銀座カラーと同じく回数無制限ですが、料金は銀座カラーの方が安いです。料金の支払いを先延ばしできるので、手持ちがないけど早く全身脱毛をはじめたい人に向いています。
恋肌(こいはだ) 月額制の全身脱毛が安い、全身脱毛専門サロンです。料金だけ見るとキレイモよりも安いですが、最低契約期間が12ヶ月と長いのと、予約キャンセルのペナルティが厳しく剃り残しシェービングも有料なのがデメリット。
脱毛ラボ ミュゼと同じS.S.C.脱毛を採用している全身脱毛専門サロン。月額制はいつでも止められるタイプですが最低契約期間が長いのと一度に全身1/12ずつしか脱毛できないので非常に時間はかかります。顔の脱毛範囲はキレイモや恋肌(こいはだ)より狭いのもデメリット。
コロリー ミュゼと同じ経営母体の全身脱毛専門サロン。キャンセル料やシェービング料が無料などメリットはあるものの、肝心の全身脱毛の料金が高い。
ラココ SHR脱毛という特殊な脱毛方法を採用している全身脱毛専門サロン。SHR脱毛は痛みがほとんどなく肌にやさしいというメリットはあるものの、効果を実感できるまで時間がかかるという声もあります。
ディオーネ ハイパースキン脱毛という脱毛方法を採用している脱毛サロン。SHR脱毛と同様に痛みがほとんどなく肌にやさしいというメリットがあるので敏感肌の人には向いていますが効果を実感できるまで時間がかかるのがデメリット。
レイビス 全身脱毛は恋肌(こいはだ)やキレイモの次くらいに安いですが、部分脱毛は高い脱毛サロン。店舗数もあまり多くない。
プリート VIO脱毛専門サロンと打ち出していますが、料金はミュゼの方が安く、脱毛範囲もミュゼの方が広いです。VIO以外のパーツや全身脱毛の料金は高いです。
ミスパリ 美容電気脱毛を採用している大手のエステサロン。美容電気脱毛はムダ毛を一本一本処理するので効果は高い反面、料金は非常に高額で痛みも強いので広い範囲の脱毛には向いておらず、眉毛など狭い範囲の脱毛に向いています。

まとめ

はじめて脱毛するならミュゼがおすすめ

ミュゼ

部分脱毛の料金が一番安い

手数料なしで途中解約可能なのでいつでもやめられる

キャンペーンでワキとVラインを回数無制限で脱毛できる

痛みが少ないS.S.C.脱毛なので脱毛初心者に最適

会員数・店舗数・顧客満足度No.1の人気サロン

店舗数、脱毛料金、お客様満足度など多くの点で1位を獲得している、口コミでも人気NO.1の人気のサロンです。痛みがほとんどない「S.S.C.脱毛」を行っています。人気があるサロンにありがちな「予約の取りにくさ」は店舗移動が可能な所でカバーしています。初めての人限定でワキとVラインを無期限で満足できるまで施術してくれる「美容脱毛完了コース」がおすすめです。

ミュゼの公式サイト

全身脱毛するならキレイモがおすすめ

キレイモ

全身脱毛の月額制が安い

月額制は好きなときにやめられる

全身脱毛の脱毛範囲が広い

ジェル不要の脱毛器でスピーディに全身脱毛

スリムアップ効果のあるアフターケア

全身脱毛専門サロンで、毎月9,500円で顔を含む全身の33か所を施術します。また全身脱毛は施術する部位が多いため1か月に2回程通わなければならない脱毛サロンが多い中、キレイモでは1か月に1回の施術で、全身の半分ずつを施術します。また1回の施術で全身を施術するコースもあります。

キレイモの全身脱毛

もっとも安く全身脱毛するなら銀座カラーがおすすめ

銀座カラー

全身脱毛が一番安い

回数無制限なので何回でも通える

1日で全身1回分を脱毛できる

とにかく安く全身脱毛するなら銀座カラーが最適です。通い放題なので満足いくまで何度でも全身脱毛できます。そして1日で全身1回分を脱毛できるので、何度も通わずに済むのもメリット。予約は年8回取れるので、確実に全身脱毛を進めていくことができます。

銀座カラーの全身脱毛

関連記事

To the top