脱毛の予約が取りやすい!ネット予約できるサロンまとめ

「脱毛を早く進めたいのに予約が全然取れない!」、「予約が取りやすいサロンで契約したいけど、どこが良いの?」

せっかく高いお金を払って脱毛の契約をするなら、予約が取りやすいサロンでスムーズに脱毛を進めたいですよね。

ここでは、各サロンの予約方法を分かりやすく表にまとめて、ネット予約ができるサロンを紹介しています。なぜネット予約がいいのか、予約が取りやすいサロンの共通点なども解説するので、参考にしてみてください。

ネット予約できるサロンがおすすめな理由

予約が取りやすい

ネット予約ができると、いつでも自分で空き状況を確認できるのでキャンセル待ちがしやすく、直前の予約も取りやすいです。

キャンセルも確実にできる

予約をキャンセルするとペナルティがあるサロンも多く、キャンセルのペナルティがあるサロンは「いつまでに連絡しないとキャンセル料が掛かる」と言う決まりになっています。ネット予約システムがあるサロンは、予約キャンセルや予約変更もネットでできるので、キャンセルも確実にできます

ですが、予約方法が電話のみのサロンは、電話が繋がらなくてキャンセルできない可能性があります。「前日以降のキャンセルはキャンセル料が掛かるから、早めにキャンセルしよう」と思っても、電話が繋がらなくて結局、当日の連絡になってしまった、と言うことになりやすく、ムダにキャンセル料が掛かってしまいます。

予約の電話に緊張する人も安心

電話が苦手な人もいますが、ネットで予約できるサロンなら電話特有の緊張がないので安心です。風邪で声が出ないと言うときも、電話しか連絡方法がないと困ります。

脱毛サロンの予約方法

脱毛サロンの予約方法まとめ

脱毛サロンごとの予約方法を一覧にまとめました。

サロン 予約方法
ミュゼ ネット予約可能
ジェイエステ 店舗または電話のみ
TBC 店舗または電話のみ
エピレ ネット予約可能
キレイモ ネット予約可能
脱毛ラボ 店舗または電話のみ
銀座カラー ネット予約可能
シースリー ネット予約可能
恋肌(こいはだ) ネット予約可能
コロリー 店舗または電話のみ
ラココ 店舗または電話のみ
ディオーネ 店舗または電話、メールのみ
レイビス ネット予約可能
プリート 店舗または電話のみ
エタラビ 店舗または電話のみで、前月15日以降にならないと予約できない
ミスパリ スマホアプリで予約可能
アドラーブル 店舗または電話のみ
PMK 店舗または電話、メールのみ
リンリン 店舗または電話のみ
ビーエスコート 店舗または電話のみ
パリスデスキン 店舗または電話のみ
ピュウベッロ 店舗または電話のみ
ラドルチェ 店舗または電話のみ

こうして見ると、ネット予約ができないサロンも多いです。メールでなら対応してもらえるサロンもありますが、サロンのメールチェックや返信を待っている間に希望日の予約が埋まってしまうことも考えられます。

ネット予約が可能で、いつでもその場で予約が確定できるサロンの方が予約が取りやすいです。

ネット予約できるおすすめ脱毛サロン

ミュゼ

ミュゼ

店舗移動が自由で、予約のたびに空いている店舗を自分で探すこともできます。店舗数も脱毛専門サロン最多です。部分脱毛が安く、専用アプリをダウンロードすると脱毛料金が半額になる特典があります。脇+Vラインを無制限で脱毛できるお得なキャンペーンもあります。

手が届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえ、キャンセル料も一切無料で、しつこい勧誘もないので通いやすいです。ただし全身脱毛は高いので、全身脱毛をしたい人はキレイモの方が安く脱毛できます。

キレイモ

キレイモ

全身脱毛が安く、回数パックと月額制が選べます。月額制の最低契約期間が短く、3ヶ月目以降は好きなときに止められるので安心です。他のサロンの月額制よりもサービスが充実していて通いやすく、回数パックにするとシェービングが完全無料になるなど、さらに通いやすくなります。

冷却ジェル不要の、国産最新型脱毛器を使用しているので、冬の全身脱毛も寒くありません。アフターケアも充実していて、スリムアップ保湿ローションと美白保湿ローションから好きな方を選べます。全身脱毛で顔まで脱毛でき、他のサロンでは難しい眉間も脱毛できます。顔の脱毛を光フェイシャルに変更することも可能です。

ただし部分脱毛コースがないので、脱毛したい部位が少ない人はミュゼの方が安く脱毛できます。

シースリー

シースリー

全身脱毛の通い放題コースが安く、シェーバーを持参すればシェービングも無料です。通い放題コースはサービス内容によって4種類あり、1回の来店ですべての部位を脱毛できるコースもあります。

ただし予約がかなり取りにくく、改善策として最短45分で全身脱毛できる国産脱毛器「ルネッサンス」が導入されましたが、まだまだ混雑していて予約が取りにくいようです。ネット予約できるサロンで全身脱毛をしたい人は、キレイモが安くて予約も取りやすいのでおすすめです。

関連記事

予約が取りやすいサロンの共通点とは?

施術時間が短い

短時間で施術できるサロンは、1人に掛かる時間が短く回転が速いので、予約が取りやすいです。施術時間の長さは、主に脱毛器の性能に左右されるので、最新型の脱毛器を導入しているサロンを選ぶのも方法の一つです。

店舗や個室が多い

店舗数が多いサロンは、1つの店舗にお客が集中しにくいので予約が取りやすいです。また、店舗の施術室の数が多いサロンは、同時に複数のお客に施術できるため、予約が取りやすくなります。

店舗移動が自由にできる

店舗移動が自由にできるサロンも、予約が取りやすいです。店舗移動が自由であれば、いつもの店舗の予約がいっぱいでも、他の店舗に空きがあれば、そちらに予約することができるからです。

ネット予約ができる

ネット予約ができるサロンは予約が取りやすいです。ネット予約なら営業時間に関係なく、自分が連絡しやすいタイミングで予約できますし、電話のように混んでいて繋がらなかったり、うっかり電話し忘れて閉店時間になってしまったと言うこともありません。

また、ネット予約なら空き状況も自分で確認できるので、キャンセルで空いたところを狙うこともできます。次の予定がわかっていれば施術の帰りに受付で予約することもできますが、2ヶ月先、3ヶ月先の予定がハッキリ決まっている人は少ないでしょう。そのようなときも、ネット予約システムを使ってキャンセル待ちをすれば、直前の予約も可能になります。

必ず予約ができるサービスがある

予約回数が保証されているサービスがあるサロンなら、予約希望日時がピンポイントすぎるなど極端な無理を言わない限りは、保証回数分の予約が確実に取れます。代表的なところでは、以下のようなサービスが存在します。

銀座カラーのプレミアムファストパス

銀座カラー

1年に8回、予約が取れるサービスです。毛周期に合わせてしっかり予約できます。

脱毛ラボのスピードコース

脱毛ラボ

最短2週間に1回、予約が取れるサービスです。ですが脱毛ラボの脱毛方法は毛周期の影響を受けるS.S.C.脱毛で、2~3ヶ月ごとの施術が効果的と言われる方法なので、2週間ごとに通う意味があるかどうかはかなり怪しいです。

関連記事

まとめ

いかがでしたか?脱毛は何度も通わなければならないので、予約がスムーズに取れるかどうかは非常に重要な要素です。ネット予約ができるサロンは、電話でしか予約できないサロンよりも予約が取りやすいです。連絡のタイミングを気にせず予約できますし、毎回緊張しながら電話を掛けなくても予約ができるので、気分的にもラクです。

また、店舗移動が自由にできるサロンであれば、いつもの店舗が空いていなくても、近隣の他の店舗に空きがある場合もあります。ネット予約システムがあれば、どの店舗に空きがあるかも自分でチェックできます。使用している脱毛器や店舗数、施術室数でさばける客数が違って来るので、その辺りもチェックしてみましょう。

関連記事