61sooszo4ol-_sl1000_

いつでも好きな時にムダ毛の処理ができる脱毛テープは、カミソリや電気シェーバーの次に人気の高いと言っても過言ではない、評判の高い自己処理アイテムです。

脱毛テープはエステサロンやクリニックで脱毛するよりも1回の処理にお金がかからず、手軽にできるのも魅力です。ドラッグストアでも多くの商品が販売されていて、人気の高さが分かります。しかし、その種類の多さのせいでどの商品が良いのか分かりづらくなっていることも事実です。

この記事では、脱毛テープの効果と口コミ脱毛テープの正しい使い方と注意点、ドラッグストアなどで人気があるおすすめの脱毛テープを紹介します。どの商品を利用すればいいのか分からないという人はぜひ参考にしてみてください。

脱毛テープって何?効果はあるの?

脱毛テープは根元から簡単に脱毛できるグッズ

脱毛テープは粘着成分(ワックス剤)がついたテープです。カミソリや電気シェーバーと違い、正しく使えばムダ毛を毛根から処理することができて、次にムダ毛が生えてくるまでの時間が遅くなるのがメリットです。

部位別に様々な大きさのものが販売されていて、ムダ毛が気になっている部位の大きさに合ったものを選んで使えば、その部分のムダ毛が一気に処理できます。顔用やVライン用などもあるので、デリケートな部分にも使用可能です。大きなサイズと小さなサイズがセットで販売されているものもあります。

毛抜きと違って一気に広範囲の脱毛をすることもできて、自己処理に時間がかけられないけど根元から抜いてツルツルにしたいという人におすすめの脱毛方法です。

脱毛テープは正しい使い方をすれば効果も高い

脱毛テープは効果がないというような口コミも目にしますが、その場合は正しい使い方ができていない可能性が高いです。実際、口コミでも「慣れたら綺麗に処理できた」などの意見もあります。

ただし、テープをはがす際に肌にダメージが与えられます。敏感肌の人や痛みに弱い人にはあまり向かないので注意しましょう。

脱毛テープを使用した人の口コミまとめ

  • 腕と脚に脱毛テープを使った後、また毛が生えてくる時にすごくかゆいです。言われていた通りになりました。
  • エピラットの脱毛テープ、すごく抜けました。買う場所によって値段が違うのが気になるけど。
  • 脱毛テープやワックスを試したけど、自分の剛毛では全く抜けない。説明書にある3cmまで待つのは無理
  • ただベタベタして、私には不快なだけでした
  • 最初は綺麗に抜けなかったけど、説明書通りにコツをつかんで処理できるようになったら綺麗に抜けました。
  • 痛いけど、綺麗に抜けました。痛みに強い人ならおすすめ

脱毛テープのメリット・デメリット

手軽に広範囲の脱毛ができるメリットが

ブラジリアンワックスなどと違ってドラッグストアなどで簡単に手に入れることができて、安い料金で脱毛できる気軽さが脱毛テープのメリットです。

使用方法も、脱毛したいところに貼って剥がすだけと、難しい作業もない簡単な脱毛方法です。カミソリのように毛穴に毛が残ってブツブツになることもなく、毛抜きのように1本1本処理する必要もないため、手軽に広範囲を綺麗に脱毛できます。

根元から抜いているので、毛が生えてくるまでの周期がカミソリなどに比べて遅いです。毛が途中で切れてチクチクしたり太く見えたりすることもなく、自己処理の中では利用しやすい脱毛方法です。

肌に負担が大きく痛みが強いのがデメリット

肌に貼ったテープを一気に剥がすのと同時に毛を抜くのが脱毛テープですが、その方法のせいで肌への負担も大きいです。敏感肌の人などは、赤みや炎症が起こってしまったり、ブツブツが出来てしまうこともあります。

テープを剥がすときは痛みも強く、デリケートゾーンなどの敏感な部位はかなり痛いです。また、貼るときや剥がすときに上手くできないと、中途半端に毛が残ってしまいます。1回でもダメージが大きいので、1度に何回も脱毛すればそれだけ肌トラブルの可能性が高くなります。

1回で綺麗にならなかったからといってやり直しをするには向かない方法なので、注意しましょう。

脱毛テープの正しい使い方は?

脱毛テープを使う前には必ずパッチテスト

肌が弱い人もそうでない人も、まずは脱毛する前にパッチテストをするようにしてください。肌荒れはあまりしたことがないから大丈夫だと油断していると、赤みやブツブツが出てしまうことがあります。特に肌の調子や体調が悪い時に使うと肌荒れを起こしやすいです。パッチテストをして、自分の肌質や今の体調でも使っていいか確認しましょう。

脱毛テープを使用するときは、ある程度の毛の長さが必要です。基本的には毛の長さは5ミリ程度必要と言われていますが、脱毛テープの種類によっては1.5ミリからでも平気な商品もあります。

脱毛をする前に、処理したい部分の毛が脱毛テープの記載の長さに足りているかも確認してください。

脱毛するところを清潔にして毛穴を開かせる

毛の隙間に汚れや汗、ホコリなどが溜まっているとテープと肌の間に隙間が生まれ、上手く脱毛することができません。テープが肌に密着してしっかりと脱毛できるように、肌は清潔にすることを心がけましょう。

また、肌を温めて毛穴を開かせた方が脱毛効果が上がります。毛穴が開くことで毛が抜けやすく、負担も小さくなります。お湯で温めたり、蒸しタオルで温めたりするのが効果的です。

1番いいのは、お風呂上がりに脱毛テープを使うことです。肌が清潔で温まっている状態なので、洗ったり温めたりする手間がありません。ただし、水分が付着していると脱毛効果が薄くなります。水滴などが残らないようにタオルでしっかりと拭いておきましょう。

肌に密着させて毛の流れに沿うように貼る

空気が入らないように肌に密着させて、毛の根元からくっつくように脱毛テープを貼ってください。ひざなどの皮膚がのびる部位は曲げて皮膚をのばして貼るなど、ピッタリと密着させます。

基本的には毛の流れに沿って貼ることが多く、毛の根元からテープにくっつけることで抜けやすくなっています。商品によっては毛の流れに逆らうように貼るものもあるので注意してください。

テープを一度温めたあとに冷やして一気に剥がす

脱毛テープを貼ったあとに温めることで、ワックスが柔らかくなって隙間なく張り付いてくれます。その結果、毛に絡まって根元から抜けやすくなります。

温めると粘着度が弱くなり、ただの柔らかいワックスになってしまうため、剥がしてもベタベタが残るだけで毛が全然抜けていないということがあります。温めたあとはテープを冷やして、毛を巻き込んだ状態のワックスを固めます

固まったワックスを毛の流れに逆らって勢いよく一気に剥がしましょう。ゆっくり剥がすと力が加わらず、途中で切れてしまったり肌に残ってしまったりします。テープは垂直に剥がさず、テープをめくって肌に平行になるようにして剥がします。

ワックスをしっかりと落として保湿

脱毛テープを勢いよく剥がしたあとは、肌に付着しているワックスを綺麗に落とします毛穴に残ったワックスが肌トラブルの原因になったりするので、専用の拭き取りシートや、ベビーオイルなどを使って落としましょう。

脱毛テープによって肌にダメージが与えられていて、放っておくと肌にブツブツができてしまったりします。しっかりと保湿をして、肌を綺麗に保ちましょう。

また、毛が無くなって空になった毛穴は広がったままで、汚れや皮脂が入り込みやすくなっています。濡れタオルなどで肌を冷やして毛穴を閉じることで、毛嚢炎などが起こりにくくなります。

人気の脱毛テープと脱毛テープの注意点

人気の脱毛テープ3選

ここでは、市販で気軽に手に入れられる脱毛テープで人気を誇っている、おすすめの脱毛テープを紹介していきます。

ヴィート ワックスシート

ヴィートはムダ毛処理アイテムのブランドとして知名度も高く、多くの商品があります。ワックスシートは顔用、敏感肌用、天然成分が豊富に含まれたお肌に優しいタイプもあり、敏感肌に悩んでいる男性も使っています。500円~1,000円程度で購入でき、一度処理すれば効果は4週間ほど継続します。

エピラット 脱毛テープ

日用品や医薬品のクラシエが販売しています。海藻エキスなどお肌を保護する成分も含まれていて、美肌効果も期待できます。大きいサイズと小さいサイズが別に販売されています。

メンズゴリラ ワックス脱毛シート

男性のムダ毛は女性よりも剛毛が多く、女性用を使っていては十分に処理しきれないこともあります。メンズゴリラワックス脱毛シートは男性の剛毛の処理向けの脱毛シートで、脱毛サロンやクリニックで脱毛するのに抵抗のある人が使っています。

1箱が1,500円ほどしますが、40枚も入っています。シートは大きめですが、狭い部位にはカットをして使えます。

脱毛テープは今後ずっと生えてくるので注意

家庭用の脱毛グッズで永久脱毛できると勘違いしている人がいますが、それは間違いです。
脱毛テープで永久脱毛をすることはできず、永久脱毛をしたいのであれば病院で医療脱毛をするしかありません

脱毛テープでうまく処理ができても1か月程度でまたムダ毛が生えてきてしまうので、長く使っていく必要があります。1箱1,000円程度を払い続けていくことを考えていくと、どんどん高額になっていきます。

中には「使っていくうちにムダ毛が薄くなっていきます」と書かれている商品もありますが、そのようなことはありません。何度処理しても同じ性質のムダ毛が生えてきます

長期的な脱毛なら脱毛サロン・クリニックがおすすめ

脱毛テープは一時的に毛を無くしたいという人にはおすすめですが、長期的に無くしていきたいという人には向いていません。長期的にムダ毛をなくしたい人は、サロンとクリニックで脱毛したほうが早いです。

サロンは部位によってはワンコインで1部位通い放題というキャンペーンを行っていたり、とても安い料金で脱毛できます。脱毛後のアフターケアも充実していて、美肌効果も期待できます。

クリニックは永久脱毛に限りなく近い効果が得られて、脱毛完了までの期間が短いです。脱毛完了後に毛が生えてくることがほとんどなく、自己処理のいらない肌が手に入ります。

脱毛してムダ毛を無くしたいという人は、サロン・クリニックでの脱毛も検討してみてください。

低コストで脱毛するならミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

キャンペーンが充実していて、安い料金で脱毛できるエステサロンです。肌に優しく痛みが少ないS.S.C.脱毛を採用していて、痛みが強いとされているVIOなどの脱毛でもほとんど痛みを感じることなく脱毛できます。

アフターケアにはプラセンタエキス配合のミルクローションでしっかりと保湿もしてくれます。

ミュゼの公式サイト

永久脱毛をするならアリシアクリニック

アリシアクリニック

痛みが少なく産毛にも効果の高いライトシェアデュエットを採用しているクリニックです。全身脱毛のスピードプランなら2か月に1回通うことができるなど、短期間で脱毛が完了できるプランがあります。

夜遅くまで施術が受けられるので、仕事帰りなどに通うこともできます。キャンセル料が無料で、突然のキャンセルでも追加料金が取られる心配がありません。

アリシアクリニックの公式サイト

まとめ

脱毛テープは粘着成分(ワックス剤)がついたテープで、正しく使えばムダ毛を毛根から処理することができます。根元から抜いているので、毛が生えてくるまでの周期がカミソリなどに比べて遅いですが、肌へのダメージが大きく痛みが強いです。

使用する際には必ずパッチテストを行って、肌が荒れないか確認してください。脱毛するときは、お風呂上りに使用すると洗ったり温めたりする手間がありません。使用方法としては、毛の流れに沿ってテープを貼り、一度温めたあとに冷やして一気に剥がします。その後、肌についたワックスをしっかりと落として保湿したら肌を濡れタオルで冷やしてください。

脱毛テープは「ヴィートワックスシート」、「エピラット脱毛テープ」、「メンズゴリラワックス脱毛シート」がおすすめです。手に入れやすく、効果も高い脱毛テープです。

しかし、脱毛テープではいつまで経っても毛が生えてきます。長期的に毛を無くしたいと考えている人は、サロン・クリニックで脱毛してしまったほうが早いです。

自分に合った脱毛方法を選んで利用してみてください。

脱毛 おすすめ

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表