VIO脱毛の【回数・効果・期間・値段】をサロンvs医療で徹底比較

「VIOラインを脱毛したいけどサロンとクリニックどちらが安く脱毛できるの?」、「VIO脱毛にかかる回数や期間、効果の出方ってサロンとクリニックで違うものなの?」

今は女性にとってアンダーヘアのお手入れは常識となっています。しかし、いざ脱毛しようと思っても、脱毛サロンと医療クリニックどちらで脱毛した方が良いのか迷うところですよね。

この記事ではVIO脱毛に必要な回数と期間を効果別に比較し、各サロンとクリニックのVIO脱毛の料金を比較しました。

VIO脱毛にはサロンとクリニックどちらがおすすめなのかも併せて解説したので、参考にしてください。

VIO脱毛に必要な回数・期間を効果別に比較

VIO脱毛に必要な回数と期間はサロンとクリニックで違う

VIO脱毛に必要な回数と期間はサロンかクリニックかによっても異なります。以下の表にVIO脱毛に必要な回数と期間を脱毛効果の出方によって比較しました。

脱毛サロン クリニック
効果を感じ始める回数・期間 約5回
(約1年程度)
約3回
(約6か月程度)
自己処理が楽になったと感じる回数・期間 6~11回
(約2年程度)
約5回
(約1年程度)
ツルツルになる回数・期間 12回~18回
(約3年程度)
8回以上
(約1年半程度)

自己処理が楽になったと感じるまで脱毛するにはサロンでは6~11回クリニックでは5回程度脱毛する必要があります。

脱毛完了の回数の目安は、サロンでは最低でも12~18回必要で、クリニックでは8回以上脱毛すればツルツルになれるケースが多いです。

サロンとクリニックでは圧倒的にクリニックの方が必要な回数が少なく済み、期間もクリニックは半分の期間でツルツルになれるので脱毛完了までが早いです。

ただし、これはあくまでも目安であり、毛量や肌質によって回数や期間には個人差があります。また、Vライン、Iライン、Oラインではそれぞれの部位によって効果の出方に違いがあり、部位によって必要な回数にも違いが生じてしまいます。

自分の希望するデザインや、脱毛の仕上がりによっても回数は異なってくるので、カウンセリングの際に事前に相談するのが良いでしょう。

サロンとクリニックの回数・期間の違いは照射威力にあり

なぜ同じ脱毛なのにサロンとクリニックのでは回数と期間に大きな違いがあるのでしょうか。それは脱毛方法の違いにあります。

サロンでは主に光脱毛という脱毛方法で脱毛します。一方、クリニックでは医療レーザーを用いて脱毛します。光脱毛も医療レーザー脱毛も毛根細胞にダメージを与えるという基本的な原理は同じですが、照射の威力に大きな違いがあります。

クリニックの医療レーザーは出力の高い脱毛機のため毛を再生させる組織を破壊できる強いパワーを持っています。そのため1回の脱毛効果が高く、脱毛完了までの期間も早いのです。

しかし、細胞を破壊する行為は医療行為にあたり、医療機関でないサロンでは、出力を抑えた脱毛機しか使うことができません。出力を抑えた脱毛機では、毛根細胞にダメージを与え弱らせることしかできずその結果、減毛・抑毛といった効果になってしまいます。そのため、光脱毛では脱毛完了までに回数が必要となり、期間も長くかかってしまうのです。

VIO脱毛の回数は肌の状態によっても変わるので注意

VIOに生えている毛は太く濃い毛です。一般的に太く濃い毛は脱毛機の光が反応しやすく効果が出やすいといわれていますが、VIOは太く濃い毛の毛量が多く密集度が高いため効果が実感しにくい部位と言われています。その他にも肌状態によって回数が必要となり期間が長引いてしまう場合があるので注意が必要です。

色素沈着がある場合

脱毛の光は黒色のメラニン色素に反応して脱毛していく仕組みです。そのため、肌が色素沈着で黒ずんでいる場合、光が分散されてしまい効果が薄れてしまうため回数を多く必要とします。また、色素沈着がある場合は、肌にもダメージを与えてしまう可能性があるため、照射パワーを落とさざるを得ません。

ただでさえVIOは他の部位よりもデリケートで痛みを感じやすい部位でもあり、なかなか照射の出力を上げることができず施術回数が多くなりがちです。加えて、VIOはショーツの擦れなどで色素沈着している場合が多いため、色素沈着がある場合は通常よりも期間を必要とする可能性が高いです。

肌が乾燥している場合

肌が乾燥している状態で脱毛すると、脱毛効果が出にくくなるだけでなく痛みも強く感じてしまいます。また、あまりにも乾燥がひどい場合は照射のダメージを強く受けてしまうので施術自体断られてしまうケースもあります。

脱毛効果を出やすくするためにも日ごろから保湿ケアを心掛けてください。

VIO脱毛にかかる料金はいくらくらい?

脱毛サロンのVIO脱毛の料金

各サロンの脱毛料金を比較しました。

サロン 料金 回数 1回あたり
ジェイエステ 30,000円 4回 7,500円
ミュゼ 36,000円 4回 9,000円
TBC 56,100円 6回 9,350円
エピレ 56,100円 6回 9,350円
ディオーネ 72,000円 6回 12,000円
プリート 87,600円 6回 14,600円
銀座カラー 225,600円 無制限

各サロンのVIO脱毛の料金を比較すると、最安値はジェイエステで1回あたり7500円でした。しかし、ジェイエステのVIO脱毛はOラインが含まれていないので、Oラインも含むVIOを脱毛したい場合はミュゼがおすすめです。

サロンでVIO脱毛すならミュゼプラチナムがおすすめ

ミュゼプラチナム

Oラインを含むVIO脱毛が安いです。ハイジニーナ7VIO脱毛コースで脱毛できます。12,000円以上の支払いがあった場合は、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが特典でついてくるので、契約回数終了後もVラインは何度でも脱毛できます。

手の届きにくいOラインに関しては剃り残しは無料でお手伝いしてもらえるので、安心です。

ミュゼプラチナムの公式サイト

関連記事

医療クリニックのVIO脱毛の料金

各クリニックのVIO脱毛の料金を比較しました。

クリニック 料金 回数 1回あたり
渋谷美容外科クリニック 45,000円 5回 9,000円
湘南美容クリニック 58,000円 6回 9,666円
アリシアクリニック 61,900円 5回 12,380円
KM新宿クリニック 81,000円 5回 16,200円
クレアクリニック 83,980円 5回 16,796円
ドクター松井クリニック 89,800円 5回 17,960円
レジーナクリニック 90,720円 5回 18,144円
フェミークリニック 98,000円 5回 19,600円
リゼクリニック 99,800円 5回 19,960円
レヴィーガクリニック 100,800円 5回 20,160円

各クリニックのVIO脱毛の料金を比較すると、最安値は渋谷美容外科クリニックで1回あたり9000円でした。しかし、渋谷美容外科クリニックのエチケットセットでは周囲のみの脱毛になるので、ハイジニーナや自分好みのデザインにしたい場合は湘南美容クリニックがおすすめです。

ただし、湘南美容クリニックで採用している脱毛機は、非常に痛みが強く、デリケートな部位の脱毛には不向きです。クリニックでは麻酔を使って施術することもできますが、湘南美容クリニックは部位ごとにかかってきてしまい費用がかさんでしまいます。

クリニックでVIO脱毛するなら、痛みが少ないライトシェアデュエットを採用しているアリシアクリニックがおすすめです。追加照射の料金が不安な人は5回コースの他、8回コース脱毛し放題コースもあります。

クリニックでVIO脱毛するならアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

VIO脱毛がきれいに形を整える「ビューティ」と、Iラインの際まで照射できる「スムース」の2コースから選べます。脱毛回数も5回、8回、脱毛し放題があるので、毛量が多く追加照射が心配な人やハイジニーナにしたい人も追加照射代を気にしないで脱毛できます

手の届きにくいOラインの剃り残しは無料でシェービングをお手伝いしてもらえます。自己処理に不安がある人は、事前に予約すれば有料でシェービングをしてもらえます。

痛みの少ないダイオードレーザーのライトシェアデュエットを採用しているので、デリケートなVIO脱毛でも麻酔を使う人がほとんどいません。痛みが心配な人でも安心です。

アリシアクリニックの公式サイト

関連記事

脱毛サロンと医療クリニックのVIO脱毛の料金を比較

サロンとクリニックのVIO脱毛にかかる料金の相場を比較しました。

1回あたり 自己処理が楽になる ツルツル
サロン 10,300円 61,800円(6回) 123,600円(12回)~ 185,400円(18回)
クリニック 15,986円 79,930円(5回) 127,888円(8回)

サロンとクリニックのVIO脱毛にかかる料金の相場を比較してみると、あまり大差がなくサロンで脱毛完了の目安とされている18回まで脱毛するのであれば、クリニックの方が脱毛完了までの相場が安いことがわかります。

よって、VIO脱毛を脱毛するなら効果も高く料金も安いクリニックでの脱毛の方がお得と言えます。

VIO脱毛するなら脱毛サロンと医療クリニックどっちがおすすめ?

サロンはVIO含む全身を脱毛したい人、痛みに弱い人におすすめ

VIO脱毛にかかる回数や料金で比較すると、脱毛サロンの方が回数が多く必要となり、料金も高いことがわかりました。

しかし、VIOのムダ毛がきれいになってくるとVIOに近い太ももやお尻などのムダ毛が気になり全身を脱毛したくなる場合があります。

その場合、他の部位も脱毛しようとすると当然ながら追加料金がかかってしまい、脱毛に費やす期間も長くなってしまいます。初めから全身を脱毛したい人や、VIO以外も脱毛したい人は、サロンの方がキャンペーンや体験プランなども多く料金もリーズナブルに脱毛できおすすめです。

また、クリニックの医療脱毛は威力が強い分、痛みが強いです。麻酔を使って痛みを和らげながら脱毛する方法もありますが、麻酔に抵抗がある人や、麻酔を使っても痛みを感じる人もサロンで脱毛した方が良いでしょう。

ただし、サロンではハイジニーナにするのは難しい

VIOを脱毛する人の中にはハイジニーナにしたい人もいるでしょう。ハイジニーナにしたい場合はサロンではなく、クリニックでの脱毛をおすすめします。サロンではVIOラインの毛を薄くすることはできても、完全になくすことが難しいからです。

脱毛サロンでは毛根組織自体を破壊できないため、減毛・抑毛といった効果しか得られないということは既述の通りです。毛根組織自体を破壊できないということは脱毛に通い続けない限り毛が再生してきてしまう可能性があるのです。

サロンに継続的に通い脱毛していれば、徐々に毛が薄くなっていき、効果を実感することは十分に可能ですが、ハイジニーナを目指すのであれば完全に毛をなくすことが難しいサロンでの脱毛はおすすめできません。

したがって、ハイジニーナを希望している場合はクリニックの医療脱毛を選んだ方が良いです。

クリニックは少ない回数で脱毛完了したい人、VIO脱毛だけをしたい人におすすめ

VIO脱毛を少ない回数で、短期間で終わらせたい人や、脱毛箇所がVIOだけの人にはクリニックの医療脱毛の方がおすすめです。

クリニックの医療脱毛の魅力は、サロンの半分以下の回数と期間で、永久脱毛と同等の効果を得られることです。料金もVIOだけであれば、徹底的にツルツルにしてもサロンよりも安いです。

毛の再生率が低いので、ハイジニーナにしてもきれいな状態を保つことができます。ただし、毛が再生しないので奇抜なデザインにして後で後悔しないように注意してください。

VIOをできるだけ早く効率的に脱毛する方法は?

来店ペースをしっかりと守る

脱毛には毛周期という毛の成長サイクルがあり、脱毛機の光は成長期の毛にしか効果がありません。よって、毛周期に合わせて脱毛しなければ全く効果は表れないのです。そのため、予定していた施術日を何度もキャンセルしていたり、予約を変更したりしていては予定通りに脱毛が進まず、毛周期とずれているため効果を全く実感できないということにもなりかねません。

また、VIOは生理になってしまうと施術できないこともあり、予定と合わせるのが難しいと感じている人もいるでしょう。

行ける日があれば確実にその日に行きたい人しっかりと予約を取りたい人予約システムが充実しているサロンやクリニックを選ぶことをおすすめします。

例えば、24時間WEBで予約ができるところや、店舗数が多く店舗移動が可能なところ、営業時間が長いところや当日のキャンセル待ちができるところであれば、都合がつけやすく、予約も取りやすいでしょう。

保湿をしっかりと行う

脱毛にとって乾燥は大敵です。乾燥していると施術の痛みをより強く感じやすく脱毛の光も吸収しにくくなるので脱毛効果が薄れてしまいます

また、乾燥がひどい場合は火傷などの肌トラブルにつながる可能性があるので施術自体を断られてしまうこともあります。

そうならないためにも、日ごろからしっかりと保湿ケアすることをおすすめします。脱毛後は特に乾燥してしまうので保湿を怠らないようにしましょう。保湿は色素沈着の予防にもなるのでVIOラインには重要です。

事前処理では丁寧にシェービングを行う

脱毛施術前にはムダ毛処理が必須です。それはVIO脱毛でも同じです。手の届きにくいOラインに関しては、剃り残しを無料でシェービングしてくれるサロンやクリニックもありますが、VIラインで剃り残しがあった際は、有料でのシェービングになるか、剃り残しを避けて照射されることになります。

剃り残しが目立ち、毎回シェービング代がとられてしまっては脱毛にかかる総額がかさんでしまいます。また、剃り残しを避けて照射されてしまっては、脱毛が進みにくく、効果の実感までに時間がかかってしまいます。

VIOは非常にデリケートな部位なので、シェービングがやりづらいとは思いますが、肌を傷つけないように丁寧に行いましょう。

関連記事

まとめ

脱毛サロンとクリニックでは脱毛完了までに必要な回数・期間に大きな違いがありました。脱毛サロンでは脱毛完了までに12~18回ほど施術が必要で約3年程度かかります。一方、クリニックでは脱毛完了までは約8回ほどで、約1年半程度で脱毛完了できます。この回数と期間の違いは使用できる脱毛機の照射威力に差があるからです。

サロンとクリニックのVIO脱毛の料金相場には大きな差はなく、サロンで脱毛完了の目安である18回脱毛するよりも、クリニックで脱毛した方が相場が安いことがわかりました。VIOだけを脱毛するのであればクリニックの方が1回あたりの効果が高く脱毛完了までの期間が短いだけでなく、料金相場も安いと良いこと尽くめです。

しかし、全身を脱毛したい場合VIO以外も脱毛したい場合痛みに弱い場合サロンで脱毛することをおすすめします。

この記事を参考に自分に合ったサロン、クリニックを見つけて無料カウンセリングに行ってみてください。