「キレイモで脱毛したいけど、脱毛料金が公式サイトに載っていない」「事前に料金や支払い方法がわからないと不安」

キレイモで脱毛したいと思っていてもプランの内容や脱毛料金がどれくらいなのか事前に確認した上で、カウンセリングを受けたいと人も多いです。

この記事ではキレイモの脱毛プランごとの料金プランを表でわかりやすく解説します。キレイモで脱毛するのにおすすめのプランや、割引を使った場合の脱毛料金支払い方法なども詳しく紹介します。キレイモでお得に脱毛したいと思っている人は参考にしてください。

キレイモの脱毛料金はいくら?わかりにくい料金システムをプランごとに表で解説

キレイモの脱毛プランは主に3つ

キレイモには月額制プラン回数制パックプラン、スペシャルプランと呼ばれる通い放題のプランの3つがあります。

キレイモの月額制は月々の料金が安く、いつでも辞められる

脱毛サロンの月額制には、習い事やフィットネスクラブと同じような月謝払いの月額プランと、脱毛料金の総額を分割して月額料金として払うローン型の月額制の2種類あります。ローン型の場合、月々に払う料金は安くても多い回数で分割しているだけで、総額が高い場合や、1回に脱毛できる範囲が狭く全身を1回脱毛するのに1年かかってしまうところもあります。

キレイモの月額制は月謝タイプの月額制なので、2ヵ月以上継続利用していればいつでもやめることができ解約料もかかりません。また、月額制で顔・VIO含む全身を1回で脱毛できるサロンはキレイモだけと言っても過言ではないです。

ただし、月額プランは2ヵ月で全身を1回脱毛と決まっています。忙しくて通えない月も、毎月の料金が発生してしまいます。

また、キレイモの月額制は回数パックプランに比べサービス面は劣ってしまいます。シェービング代が毎月1,000円発生してしまったり、キャンセルの規定が回数パックプランに比べて厳しいです。

シェービング料に関しては、手の届きにくい部位の剃り残しにのみ適用される料金なので、それ以外の部位はお金を払ってもシェービングしてもらえないので注意してください。

回数パックプランとは事前に通う回数を決めて脱毛するプラン

契約時に脱毛回数が決まっているのがパックプランです。回数パックプランとも呼ばれ、6回・12回・18回のプランがあります。

月額制は何回通っても毎月同じ料金を支払いますが、回数パックプランは回数が多くなれば多くなるほど、1回あたりの料金が安くなるシステムになってします。月額制プランで同じ回数施術するのに比べると、10回以上のパックプランの方が1回あたりの脱毛料金が安くなります。

・6回:割引なし
・12回:7%安い
・18回:15%安い

スペシャルプランは自分が満足できるまで何回でも脱毛できる通い放題プラン

キレイモには脱毛回数が決まっている回数が決まっている回数パックプランの他、何回でも通える通い放題プランがあります。通い放題なので、プランの有効期限は無期限です。脱毛サロンの光脱毛は、永久脱毛の効果はないので、脱毛を繰り返し行わなければ脱毛完了後も毛が再生してしまいます。

しかし、通い放題プランは回数無制限で、自分が満足いくまで何回でも脱毛できるので、毛が再生しても一生追加料金なしで脱毛してもらえます。

脱毛料金は18回パックプランより少し高い程度なので、毛量が多く人より回数が多く必要になりそうな人や、メンテナンスで通い続けたい人におすすめです。

キレイモの脱毛料金を表で解説

月額制プランの料金表

月額定額プラン スリムアップ全身脱毛 プレミアム美白脱毛
月額料金 9,500円 12,800円

キレイモの月額制は、スリムアップ脱毛プレミアム美白脱毛から選ぶことができます。キレイモでは施術後のアフターケアとして、ローションを塗布してくれるのですが、契約時にローションの種類をスリムアップローションと美白ローションの2つから選ぶことができ、ローションの種類によって月額料が変わります

スリムアップ全身脱毛ではスリムアップ保湿ローションを塗布してくれます。スリムアップローションは、スリムアップ成分を配合した保湿成分の高い鎮静ジェルローションです。脱毛後の肌は照射の熱でほてり、乾燥しています。このローションを塗布することで、肌に潤いを与えてケアしてくれるとともに、痩身効果も期待できるというものです。

プレミアム美肌脱毛では美白ローションを施術後に塗布してくれます。美白ローションは、多くの美肌・美白成分が配合された保湿成分の高い鎮静ローションです。厚生労働省にも効果を認められた成分が配合されています。ただし、料金表からもわかりますが、美白ローションは有料オプションのため、通常の月額料金に加えてローション代がかかってしまいます。

また、月額制プランはシェービング補助がつきません。毎月1,000円のシェービング料が、月額料金にプラスされるので注意してください。

回数パックプランと通い放題プランの料金表

回数 料金 1回あたりの料金 保証期間
6回 114,000円 19,000円 2年
12回 212,040円 17,670円 4年
18回 290,700円 16,150円 5年
無制限 324,075円 永久

キレイモの回数パックプランは6回、12回、18回から選ぶことができます。通う頻度はどの回数プランであっても、毛周期に合わせて、2~3ヶ月に1度のペースで通います。脱毛1回あたりの料金は回数が多くなるほど安くなり契約回数が多ければ多いほど保証期間も長くなります

脱毛サロンの施術回数の目安は、6回程度脱毛すると自己処理が楽になるくらいになり、12回ほど脱毛すればほとんどの部位で自己処理が不要になります。18回ほどでほとんどの人は自己処理の心配がいらないくらいツルツルになれます。毛量が多い人でも18回ほど脱毛すれば満足できる人が多いです。

脱毛サロンの回数パックプランでは6回コースがメインで表示されている場合が多いですが、少ない回数で契約してしまって、回数が足りなくなって追加で新たに契約すると料金がかさんでしまいます。回数パックプランでは契約期間内なら、未消化分を返金してもらえるので、12回や18回プランを契約して余ったら返金してもらう方がお得です。

また、通い放題コースは保証期間が永久なので、何回でも脱毛できます。毛量が多く18回でも不安な人やハイジニーナを目指すなど徹底的に脱毛したい人は通い放題プランの方がお得でしょう。なお、通い放題プランでは18回施術してしまうと解約しても返金されないので注意してください。

なお、通い放題プランなら銀座カラーの方が自分の予算に合ったプランを選択でき、料金も安いのでおすすめです。

キレイモ公式サイト

キレイモで脱毛するなら回数パックプランがおすすめ

パックプランの脱毛頻度は毛周期に合わせられる

月額制プランは、2ヶ月で全身を1回脱毛と決まっています。忙しくて通えなくても、毎月の月額が発生します。

特に脱毛が進んでからは、毛が生えるスピードが遅くなるので、2ヶ月ごとだと通うペースが早すぎて毛周期と合わなくなり、効果が出にくくなります。

ですが、3ヶ月に1回などにペースを落としても月額は毎月かかるので、全身脱毛1巡当たりの料金がずいぶんと割高になってしまいます。

一方、パックプランや回数無制限プランなら最初に全額支払っているので、毛周期に合わせて効果的なタイミングで通えます

なお、パックプランの場合は有効期限が2~5年なので、有効期限にも注意して通う必要があります。

パックプランは短い間隔で通えて早く完了できる

毛周期にもよりますが、パックプランと回数無制限プランなら、最短45日ごとに通えます。ある程度毛量が減るまでは、2ヶ月より早く毛周期が来ることもあるので、45日ごとに通えた方が脱毛が早く進みます

月額制の場合は毛周期が早くても2ヶ月に1巡までしか施術できないので、パックプランや回数無制限プランに比べると完了までの期間が長くかかります。

したがって、忙しくてあまり長く通えない人や、効果を急ぎたい人パックプランか回数無制限プランの方がおすすめです。

ある程度脱毛が進んで、毛が生えるペースが遅くなったら、スタッフと相談しながら通う頻度を下げていくとよいです。

パックプランはシェービング補助代が無料

月額制はシェービング補助を利用してもしなくても、シェービング補助代が毎月1,000円かかります。

ですが、パックプランと回数無制限プランなら、シェービング補助代が無料になります。シェービング補助が受けられるのは、うなじ・背中・ヒップ・Oラインの剃り残しです。ただし、あくまでも「剃り残しのシェービング」までなので、これらの部位もある程度は自己処理しておく必要があります

自分で手が届きにくい部位も、まったく自己処理していないと照射してもらえないので注意しましょう。

パックプランなら美白ジェルを選んでも追加料金なし

キレイモの脱毛は、施術後の肌ケアの内容によって、「スリムアップ脱毛」と「プレミアム美白脱毛」が選べます。「スリムアップ脱毛」は、肌ケアに引き締め効果のあるローションを使います。

「プレミアム美白脱毛」はオリジナル美白クリームで肌ケアしてもらえますが、月額制だと追加料金が3,300円かかります。1年間で4万円近くの追加料金なので、大きな負担になります。

しかし、パックプランと回数無制限プランなら、「プレミアム美白脱毛」を選んでも、「スリムアップ脱毛」と料金は同じです。

したがって、「プレミアム美白脱毛」を利用したいなら、パックプランか回数無制限プランを選んだ方がお得です。

パックプランは直前までキャンセル・変更可能

月額制プランは予約の3日前まではペナルティなしでキャンセルできますが、2日前以降のキャンセルは1回消化扱いになります。予定や体調が変わりやすい人は、急なキャンセルが多くて料金ばかりかかってしまう可能性もあります。

パックプランと回数無制限プランの場合は、前日までのキャンセルはペナルティなしなので、月額制よりも急なキャンセルに対応しやすいです。当日キャンセルのみ、1回消化扱いとなります。

前日までのキャンセルは、電話の場合は20時まで、会員専用ページからは23時59分まで可能です。当日キャンセルは、コールセンターか店舗に電話で連絡しましょう。

ただし、パックプランを解約する時には手数料がかかる

月額制プランは、解約手数料なしでいつでも解約できます。しかし、パックプランは解約の際に解約手数料がかかります

解約手数料は返金額の10%(上限20,000円)です。通い続けられるか不安な場合は、月額制で様子を見てからパックプランに移行する方法もあります。

キレイモ公式サイト

パックプランをさらにお得にしたい人はお友達紹介制度を利用しよう!

何人紹介してもOK!キレイモのお友達紹介は紹介した分だけキャッシュバック

脱毛したいお友達がいる場合、お友達を紹介するとさらにお得に脱毛できます。キレイモの友達紹介キャンペーンでは、紹介できる人数に上限がありません。そのため、何人でも紹介が可能で、紹介した分だけどんどんキャッシュバックされます。

キャッシュバックの金額は、お友達の契約内容に応じて変わりますが、友達と紹介者にそれぞれ最大10,000円のキャッシュバックがあります。

お友達の契約プラン キャッシュバックの金額
月額プラン 友達・紹介者に2,000円キャッシュバック
回数パックプラン6回 友達・紹介者に3,000円キャッシュバック
回数パックプラン12回 友達・紹介者に6,000円キャッシュバック
回数パックプラン18回 友達・紹介者に10,000円キャッシュバック
通い放題プラン 友達・紹介者に10,000円キャッシュバック
学割・乗り換えを利用 紹介者のみ・契約プランに応じや金額をキャッシュバック

友達の契約が月額制だった場合は2,000円がキャッシュバックされます。回数パックプランを契約した場合は、回数が多いコースになるほどキャッシュバックの金額が大きくなります。キャッシュバックが最大価格の10,000円になるのは、18回パックプランと通い放題プランを契約した場合です。キャッシュバックはその場で受け取るのではなく後日、1ヵ月以内に銀行口座に振り込まれます

ただし、お友達が学割や乗り換え割を利用する場合は、キャッシュバックがもらえるのは紹介者だけになるのでお友達に説明する時は注意しましょう。

お友達紹介のやり方は友達紹介チケットを準備するだけ

キレイモでお友達を紹介するには、まずお友達に「友達紹介チケット」を渡します。「友達紹介チケット」はキレイモで契約した時の契約書と一緒に入っています。

契約時にもらった「友達紹介チケット」をなくしてしまった場合は、店舗かコールセンターに言えば新しくもらえます。お友達には、渡した「友達紹介チケット」を初回カウンセリングのときに提示してもらいましょう

「友達紹介チケット」があれば紹介だということがキレイモのスタッフにわかるので、無料カウンセリングに同行しなくもOKです。

お友達紹介は友達紹介専用ページから申し込む方法もある

「友達紹介チケット」を利用する以外に、キレイモの「友達紹介専用ページ」からネットで申し込んでもらう方法もあります。この方法なら、遠方に住んでいるなどで直接チケットを渡せない友達も紹介できますし、手元にチケットがないときもすぐに紹介できます。

「友達紹介専用ページ」を利用する場合は、友達にURLと自分の会員番号を伝えればOKです。「友達紹介専用ページ」のURLは「キレイモ 友達紹介専用ページ」で検索できます。

お友達には、「友達紹介専用ページ」のフォームに、紹介者の会員番号を入力してもらいましょう。

キレイモのお友達紹介制度は他のサロンと比べてもお得

銀座カラーはお友達が50,000円以上の契約をしないと紹介者には特典がない

銀座カラーの友達紹介制度では、お友達はコース料金が最大25,000円割引になります。お友達の契約が50,000円以上の場合に限り、紹介した人にも15,000円のギフト券がもらえます。

脱毛ラボはお友達が全身脱毛の回数パックプランを契約しないと特典なし

脱毛ラボでお友達紹介の特典が適用されるのは、お友達が全身脱毛プランの回数パックを契約した場合に限られます。回数パックを契約した場合、友達は料金プランが31,000円割引になり、紹介者には31,000円のキャッシュバックがもらえます。

脱毛ラボでは紹介人数が10人になると、シェービング料無料+店内商品10%割引のVIP特典も受けられます。

ミュゼではキャッシュバックはなく、割引チケットがもらえる

ミュゼではお友達を紹介してもキャッシュバックはありませんが、お友達と紹介者それぞれに合計9,000円分の割引チケットがもらえます。このチケットは脱毛メニューだけでなく、公式ショッピングサイトでのお買い物などでも使えます。

ただし、脱毛の割引に使う場合は、割引後の金額が45,000円以上のコースに限られるので気を付けましょう。

キレイモ公式サイト

他サロンに通っていても、キレイモで脱毛したくなったら乗り換え割を利用しよう!

キレイモの乗り換え割では脱毛料金の値引きか豪華賞品プレゼントか選択できる

キレイモの乗り換え割は回数パックプランと通い放題プランでのみ利用でき脱毛料金の割引か、豪華賞品かのどちらかを選択することができます。

乗り換え割の割引金額はプランに応じて割引金額が異なります。回数パックプラン6回コースで20,000円割引され、18回コースと通い放題プランで最大50,000円割引されます。

契約プラン 通常料金 割引金額 割引後の料金
回数パックプラン6回 114,000円 20,000円割引 94,000円
回数パックプラン12回 212,040円 25,000円割引 187,040円
回数パックプラン18回 290,700円 50,000円割引 240,700円
通い放題プラン 324,075円 50,000円割引 274,075円

乗り換え割が適用されるには条件がある

キレイモで乗り換え割を利用するには以下の条件があります。

通っていたサロンの会員証か、契約書を提出できること
他サロンを解約していない場合は、役務提供期間内であること
他サロンを解約している場合解約した日から2ヵ月以内であること
他サロンで回数無制限コースだった場合は、最後の施術から2か月以内であること

会員証、または契約書は前のサロンの契約内容や消化の状況を確認する時に必要になります。

乗り換え割は他の割引との併用はできない

乗り換え割は他の割引キャンペーンとの併用ができません。そのため、学割との併用もできないので、学生で、他サロンに通っていた人は基本的には学割を使った方が安くなります。

また、お友達紹介割引とも併用ができません。

他サロンのキャンペーンからキレイモに乗り換える方法もあり

「今は他サロンに通っていないけれど、キレイモでなるべく安く脱毛したい」という場合は、他サロンの安いキャンペーンを契約してキレイモに乗り換えるという裏ワザもあります。

ただし、上記で記載した乗り換え割が適用される条件を満たさなければならないので注意してください。

なるべく安く、他サロンの利用実績を作るのなら、部分脱毛メインのサロンなどで格安キャンペーンを利用するのがおすすめです。

部分脱毛が終わっていても大丈夫!キレイモはワキやVIOを除いた全身脱毛もできる

乗り換え割を利用して脱毛したいと考えている人の中には、脱毛が途中の人もいれば、特定の部位の脱毛だけ完了してしまっている人もいるでしょう。キレイモは全身脱毛専門のサロンなので基本的にコースのカスタマイズはできません。

しかしながら、ワキやVIOなどの人気部位は他のサロンで脱毛してしまっている人も多いため、そういった人向けにワキやVIOを除いた全身脱毛のコースの用意があります脱毛部位が減るので、通常の全身脱毛のコースよりも料金プランも安いです。

「キレイモに乗り換えたいけれど、ワキは脱毛してしまったから全身脱毛できない」と悩んでいる人も、無料カウンセリングの際にぜひ相談してみましょう。自分に合ったプランの提案をしてもらえるはずです。

キレイモ公式サイト

学生がキレイモで安い料金で脱毛したいなら学割を利用しよう!

学割が適用されるプランは回数パックプランの全3コース

キレイモの学割は回数パックの6回、12回、18回に適用されます。学割プランでは通う期間に合わせて、6回パックを1年コース、12回パックを2年コース、18回コースを3年コースと呼んでいます。

コース 通常価格 割引額 学割価格 保証期間
1年コース
(全身6回パック)
114,000円 7,700円 106,300円 2年
2年コース
(全身12回パック)
228,000円 25,100円 202,900円 4年
3年コース
(全身18回パック)
342,000円 67,900円 274,100円 5年

1年コースでは通常価格から7,700円の割引、2年コースでは25,100円の割引、3年コースでは最大割引価格の67,900円が割引されます。

しかし、注意したいのがこの公式サイトにも掲示されている「通常価格」ですが、これは回数パックプランの料金とは異なります。この学割プランの「通常価格」は月額プランの月額料金で各々の回数を脱毛した場合の料金を「通常料金」と表示しています。そのため、回数パックプランの料金と比較した場合は割引額は低く感じるかもしれません。

しかしながら、キレイモの学割パックプランは、通常の回数パックプランとサービス内容はほぼ同じです。そのため、手の届きにくい部位のシェービング補助が無料でつき、予約の変更やキャンセルも前日まで可能です。

キレイモの学割プランの最大割引率は他のサロンと比較しても高い!でも料金も高い

キレイモの学割価格を他の学割プランがあるサロンと比較してみます。なお、料金は6回パックの料金で比較しています。

学割価格 割引率 通常料金
キレイモ 106,300円 約6.7%off
(12回パックは11%off、18回パックは最大19%off)
114,000円
SASALA 95,600円 10%off
(12回パックは12%off、18回パックは約15.7%off)
105,600円
ストラッシュ 86,184円 回数パックは全て10%off
(回数無制限のみ30%off)
95,760円
脱毛ラボ 134,982円 全て10%off 149,980円

他のサロンと比較してみるとキレイモの学割プランの最大割引率は他のサロンと比較しても高いです。しかし、6回パックでは他のサロンと比較するとそれほど割引率が大きいわけではありません。6回パックの割引率は他のサロンの方が大きく、学割後の料金で比較するとストラッシュやSASALAの方が安いことがわかります。

また、キレイモの学割は月額プランの料金をもとにプランの料金を設定しているため、元々の価格が高くなっています。そのため、全体的にみると割引額が少ないサロンでも料金は安い場合があるということがわかります。

卒業後も学割価格で通うことができる

キレイモでは学生のうちに学割プランを契約していれば、卒業して社会人になってからも学割価格が適用されたまま通うことが可能です。社会人になったからと言って追加料金や割増料金は一切かかりません。

「学生のうちはお金がないから社会人になってから脱毛したい」と考えている人も、同じ施術回数で同じ範囲を脱毛するのなら、学割が適用される学生のうちに契約だけはしておいた方がお得に脱毛できるのでおすすめです。

毎月通えなくても大丈夫

学割プランは回数制なので、毎月通う必要はありません。毛には毛周期という毛の成長サイクルがあり、そのサイクルに合わせて脱毛しなければ意味がありません。毛周期は部位によって多少違いがありますが、脱毛サロンではだいたい2~3ヶ月に1度の施術を勧めていることが多いです。

毛周期に合わせて施術することで、少ない回数で脱毛効果を実感することができます。

キレイモの学割パックは回数の保証期間も十分にあるので、安心して通うことができます。

プランの回数変更も学割価格で可能

「学割で1年コース(全身6回パック)を申し込んだけれど、もう少ししっかりと脱毛したいから回数を増やしたい」ということもあるでしょう。キレイモでは回数変更ができ、学生のうちに変更手続きを済ませれば学割価格で契約可能です。割引金額も通常通りの額が適用されます。

しかし、人より毛量が多く追加照射の料金が心配な人や徹底的にツルツルにしたい人は学割パックを契約するよりも、初めから乗り換え割を利用して通い放題プランを契約する方が納得いくまでムダ毛を脱毛することができます

乗り換え割を使って通い放題プランを契約しても、学割より数千円高いだけで、何回でも脱毛することができます。学割と乗り換え割は併用できないのでどちらが自分に合っているか検討して決めましょう。

保証期間に余裕がある

キレイモでは毛周期を考慮し、1か月半~2ヶ月に1回の来店ペースを推奨しています。しかし、脱毛に通い始めてから学業が忙しくなったり、急に体調を崩してしまったりして通えなくなってしまうこともあるでしょう。

しかし、キレイモの学割プランには十分な回数の保証期間がついているので安心です。1年コースで2年、2年コースで4年、3年コースで5年の保証期間がついていて、回数消化しやすいようになっています。

万が一、期間内に回数が消化できない場合には、解約すれば未消化分の脱毛料金は返金してくれます。返金手数料が10%かかってしまいますが、解約を希望する場合は保証期間が切れる前に早めに手続きするようにしましょう。

また、学割プランを契約したものの1度も施術しないで解約したいと思った場合、契約日から8日以内ならクーリングオフ制度が適用されます。

キレイモの学割パックの契約時の注意事項と支払い方法とは?

契約時の注意事項

学割プランの対象には制限あり

キレイモの学割プランの対象となる学生には制限があるので注意が必要です。キレイモの学割が利用できる学生の範囲は以下の通りです。

小学生(生理が始まっていたら施術可能)
中学生
高校生
大学生
専門学生

予備校生と職業訓練校生は適用対象外なので気を付けましょう。

なお、30歳以上、40歳以上であっても学生であれば学割料金は適用されます。

注意事項

学割プランを契約する際は学生である証明として無料カウンセリングの時に次のいずれかを持参してください。

学生証
生徒手帳
在学証明書

未成年の場合は契約するのに親権者の同意書が必要です。親権者同意書は、公式サイトからダウンロードできます。プリントアウトして、親権者に事前に記入してもらって持参しましょう。

もし、学生のうちから脱毛したいけれど保護者の同意がどうしても得られなかった場合は、「都度払い」で脱毛する方法もあります。

銀座カラーの都度払いは、学割は適用されませんが親権者や保護者の同意なしで契約できるので親に脱毛を反対されている人でも契約できます。

支払い方法は一括払いと分割払い

学割プランの支払い方法には一括と分割の2種類があります。ただし、分割はキレイモ独自のローン支払いになるため20歳以上でないと契約できません

一括払い

一括払いは現金と、クレジットカードで支払いができます。

クレジットカード支払いの場合は一括で支払い手続き後、クレジットカード会社と直接手続きを行うことで分割払いに変更することが可能です。なお、後から分割できないカードもあるので事前の確認が必要です。

また、クレジットカードが保護者名義の場合、支払い同意書が必要となるので注意してください。

分割払い

キレイモのローンを利用して分割払いをする場合は、キレイモが提携しているローン会社と契約手続きを行うことになります。

簡単な審査があり、審査には1~2週間ほどかかります。キレイモの分割は最大36回払いまで分割できるので、月々の支払いを10,000円以下に抑えることも可能です。ただし、分割回数が多くなれば多くなるほど手数料がかかるので注意しましょう。

ローンの分割払いを希望する場合には、無料カウンセリングの時に、名前、現住所、生年月日が確認できる身分証明書と印鑑を持っていくようにしましょう。

一括払いの負担がきつい場合は月額制がおすすめ

いくら学割で安くなるとはいえ、あまり収入や貯金もない学生にとっては脱毛料金の一括払いは負担が大きく感じるでしょう。

また、20歳以上でローンが組めるとしても、しっかりと支払い続けることができるのか不安を感じている人もいるでしょう。

その場合、学割対象にはなりませんが、月額制で通うという選択もあります。キレイモの月額制プランなら月々10,000円程度の支払いで、いつでも解約可能です。

キレイモ公式サイト

キレイモの脱毛料金はどうやって払うの?キレイモの支払方法にまつわる疑問を解説

キレイモの支払い方法はプランによって違う

月額制プランの支払い方法

月額プランの月額料の払い方は銀行口座からの引き落としまたはクレジットカード払いのどちらかになります。1か月分ずつ、前払いで払うシステムです。

回数パックプラン・通い放題プラン

パックプランは基本的に契約の際に現金か、クレジットカードでの一括払いとなっています。分割で支払いたい場合は、クレジットカード、キレイモ独自のローンサービスを利用すれば可能です。

クレジットカードで分割にする場合

クレジットカードで分割払いにする場合、キレイモにて一括で支払ったのち、自分でカード会社に分割で支払いたい旨を連絡すれば分割払いにすることができます。

ただし、カードの種類によっては後から分割できないカード会社もあるので、事前に確認しておきましょう。

ローンを利用して分割払いする場合

キレイモ独自のローンは店舗によって信販会社が異なるため、会社によって若干特徴が異なるので、各店舗の無料カウンセリングで詳しく問い合わせるのが良いでしょう。

主なローン会社であれば、月々3,000円くらいから最大36回払いまで分割回数を選べるので収入に合わせて無理なく支払うことができます。ただし、金利が発生するため、実際の総額よりも高くなってしまうことを念頭に置いて契約しましょう。

なお、ローンは20歳以上で、かつ年間95万円以上の収入がなければ契約できません。20歳未満でも親名義であれば契約できますが、契約時に親権者同意書か保護者の同伴が必要になります。

お友達紹介と乗り換え割を使った支払い方法を紹介

お友達紹介を利用した支払い方法

お友達紹介キャンペーンは月額制、回数パックプラン、通い放題プランどのプランでも利用可能です。お友達紹介は、お友達の契約プランに応じてキャッシュバックされるというものなので、支払い方法は変わりません。支払い方法は各月額制の支払い方法、回数パックプラン・通い放題プランの支払い方法と同じです。

自分の支払い方法とお友達の支払い方法が同じである必要はないので、どの支払い方法でも可能です。

乗り換え割を利用した支払い方法

乗り換え割は回数パックプラン、通い放題プランでのみ適用される割引キャンペーンです。よって、支払い方法は回数パックプラン、通い放題プラン同様、現金かクレジットカードでの一括払いが基本です。割引後の金額を支払います。

分割したい場合は、クレジットカードで一括で支払ったのちに、カード会社に連絡して分割の手続きにするか、キレイモ独自のローンを利用する方法があります。

初回カウンセリングで契約する場合は最低でも20,000円が必要

キレイモで初回カウンセリング後にパックプランのいずれかを契約したくなっても、当日に回数パックプランや通い放題プランの全額は用意できていないという人も多いでしょう。その場合、頭金として20,000円を支払えば契約することが可能です。

頭金はクレジットカードでも支払うことができるので、カウンセリングの日にどうしても契約をしたいという良いとは、現金20,000円かクレジットカードを持参した方が良いです。

また、月額制を契約する場合、頭金として2か月分の月額料を支払う必要があります。しかし、初月無料キャンペーンが適用されるため、実質1ヵ月分の10,260円があれば契約できます

キレイモには休会制度がないので、妊娠などの予定がある人は慎重に

キレイモには休会制度がありません。そのため妊娠や病気などでやむを得ず長期で通えなくなってしまっても、お休みすることはできません。

しかし、パックプランの場合は無料で保証期間を2年延長することが可能です。また、月額制プランは再契約をすることができます

先のことはわかりませんが、すぐにでも妊娠する予定がある人などは、妊娠中・授乳中は脱毛できないので、契約は出産後の方が良いでしょう。

キレイモでパックプランを解約する場合は解約料がかかる

キレイモでは月額制の場合は、2ヵ月以上継続利用していれば、パックプランの場合は、2ヵ月以上継続利用していて、1回でも施術を受けていえば解約できます。

解約の際、月々に必要な分だけ支払う月額制では手数料は発生しません。しかし、回数パックプランと通い放題プランを解約する場合、保証期間内であれば未消化分を返金してもらえますが、解約手数料もかかってしまいます

解約手数料は、返金額の10%(上限20,000円)です。その分の手数料が未消化分から差し引かれて返金されます。なお、通い放題プランでは、18回目の施術が済んでいる場合は解約しても返金されないので注意してください。

契約後8日以内で、条件を満たしていればクーリングオフもできる

キレイモで契約後すぐ、何らかの事情で解約したいこともあるでしょう。その場合、条件を満たしていればクーリングオフが可能です。

クーリングオフの条件とは、
50,000円以上の契約
契約期間が1ヵ月以上
契約から8日以内
1回も施術をしていない

以上の条件を満たしている場合はクーリングオフできます。よって、月額制はクーリングオフの対象外なので気をつけてください。

なお、解約の書面を契約から8日以内の消印で郵送しなければならないので、クーリングオフするのであれば早めにコールセンターに連絡しましょう。

関連記事

キレイモ公式サイト

キレイモが他のサロンよりおすすめの理由

全身脱毛に顔も含まれていて、料金も安い

全身脱毛したい人や、脱毛したい部位が多い人にはキレイモがおすすめです。キレイモは全身脱毛が安く、顔脱毛の施術範囲も広いからです。

また、他の全身脱毛専門サロンの場合は、シェービングサービスが一切なくて剃り残しは避けて照射になるサロンや、パックプランでもシェービング料を取られるサロンがほとんどです。

全身脱毛は自己処理の負担が大きく、剃り残しも出やすいので、無料でシェービングしてくれるサロンの方が安く脱毛できます。

自己処理の負担やシェービング料の負担が少ないことでも、キレイモはおすすめです。

関連記事

1回の施術で全身をまるごと脱毛できる

キレイモは月額制であっても、回数パックプラン、通い放題プランであっても1回の施術でおでこから足のつま先まで全身くまなく脱毛できます。しかし、サロンによっては1回の来店で、上半身と下半身どちらかしか脱毛できないところや、全身の1/4しか脱毛できないところもあります。

「予約してわざわざ通う」ということは変わらないので、全身を1回脱毛するだけに2回も4回も通わなければならないのは非常に面倒くさいです。

キレイモでも以前は月額制のみ2回で全身1回を脱毛していましたが、改善されました。そのおかげで予約枠が増え、多くの人が予約できるようになったと評判です。

キレイモよりおすすめのサロン

キレイモは全身脱毛専門のサロンなので、部分脱毛ができません。そのため特定の部位だけ脱毛したい人にとっては料金がかさんでしまいます。部分脱毛をしたいのならばミュゼの方がおすすめです。

また、キレイモの全身脱毛は非常に安くサービスも充実していますが、通い放題プランの料金は少し高めです。始めから通い放題プランで脱毛するつもりなら銀座カラーの方が料金がリーズナブルでおすすめです。

特定の部位だけ脱毛したいのならミュゼプラチナムがおすすめ

ミュゼプラチナム

ミュゼは部分脱毛の料金が安い脱毛サロンです。月々の格安キャンペーンも豊富で、初めて脱毛する人やお試しで脱毛したい人にも人気があります。

肌に優しいS.S.C脱毛なので、肌への負担が少なく痛みがありません敏感肌の人も安心して脱毛できます。

ミュゼプラチナム公式サイト

通い放題プランがあるサロンなら銀座カラーがおすすめ

通い放題プランで脱毛したいのなら銀座カラーが料金が安くおすすめです。プランも顔を含まない全身脱毛プランと、顔を含む全身脱毛の2プランあり、年に8回脱毛できるコースと年に6回脱毛できるコースの計4プランから、自分の予算に合ったプランを選ぶことができます

部分脱毛の通い放題プランもあるので、回数が多く必要なVIOなどの特定の部位でも好きなだけ脱毛することができます。

また、未成年限定で保護者の同意がなくても脱毛できる都度払いのプランもあります。親に脱毛したいと言えないけれど、どうしてもしたい人は検討してみてください。

銀座カラー公式サイト

関連記事

早く脱毛効果を実感したいのならクリニック

脱毛サロンの光脱毛は肌に優しい脱毛方法ですが、脱毛機の照射威力が弱いため、脱毛回数が多く必要となります。期間も長くなってしまうので、少ない回数で早く脱毛を終わらせたい人にはクリニックの医療脱毛の方がおすすめです。クリニックの医療脱毛なら1回の脱毛効果が高く、少ない施術回数で脱毛完了できます。照射の威力も強いので、永久脱毛と同等の効果も得ることができます

クリニックの医療レーザー脱毛ならアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

クリニックでの脱毛ならアリシアクリニックが料金も安くおすすめです。クリニックには珍しい、脱毛し放題コースもあるので、毛量が多く回数が多く必要となる人でも追加料金の心配がいりません。

痛みの少ないダイオードレーザーのライトシェアデュエットを採用しているので、デリケートなVIO脱毛でも麻酔を使う人がほとんどいません一部の院ではより痛みの少ないメディオスターも選べます。

アリシアクリニック公式サイト

関連記事

まとめ

キレイモには月額制回数パックプラン通い放題プランの3つのプランがあります。キレイモで脱毛するなら回数パックプランがおすすめです。回数パックプランは月額制は有料オプションの美白ローションが無料で塗布できますし、シェービング補助やキャンセルの規定もゆるくサービス面が充実しているからです。

キレイモの料金をもっとお得に通う方法には、友達紹介割乗り換え割学割を利用する方法があります。

キレイモの支払い方法は、月額制は口座振替か、クレジットカード払いパックプランは基本的に現金かクレジットカードでの一括払いになります。パックプランを分割にする場合はクレジットカードで一括払いしたのち、カード会社に連絡して分割にする旨を伝えるか、キレイモ独自のローンを利用する方法があります。

キレイモはおでこからつま先まで全身を1回の施術で脱毛でき、料金も安いです。キレイモが気になっている人はぜひ無料カウンセリングを受けてみましょう。

キレイモ公式サイト