顔脱毛は施術を受けても効果を実感しにくい部位なので、「脱毛回数を重ねても、効果がないのではないか」と不安になることも多いでしょう。

この記事では、顔脱毛は効果がないのか顔脱毛の回数別効果顔脱毛をするメリット顔脱毛の契約をするときのチェックポイント顔脱毛にはサロンがおすすめの理由について説明します。

顔脱毛の効果に不安を抱えている人は、この記事を読んで悩みを解消してくださいね。

顔脱毛は効果ないって本当?

脱毛機の光は、毛の黒いメラニン色素に反応します。熱によって毛根にダメージを与え、発毛を抑えていくシステムです。毛が黒く濃いほど、照射の反応も強くなります。

顔のムダ毛は産毛です。産毛は毛が細く、色素も薄いため、照射の反応が出にくいというのが、顔脱毛を受けても効果が実感しにくい理由です。

しかし、顔脱毛をしても効果がないわけではありません。毛が濃く太い部位より効果を実感しにくいですが、照射回数を重ねていくと効果を実感できるようになります。

いったい何回で終わる?顔脱毛の回数別効果を比較

脱毛サロン・クリニックの脱毛回数別効果

回数を重ねれば効果が出てくるとはいえ、何回くらい通えばいいのか、どれくらいの期間が必要なのか知りたいですよね。脱毛サロンとクリニックでは、効果の出方に差があります。

毛質や毛量によっても、効果の出方は変わってきます。ここでは、クリニックとサロンに分けて、平均的な回数別の効果を1回、2回、3回、5回、6回、8回、12回で比べてみました。

回数 医療クリニック エステサロン
1回~2回 効果を実感し始める
3回~5回 生えてくる毛が少なくなってくる 効果を実感し始める
6回~8回 自己処理が不要になる人も多い 7~9回程度で生えてくる毛が少なくなってくる
9~12回 ツルツルになる 自己処理が不要になる人も多い。
ツルツルにしたい場合には18回は必要

回数別の効果を比べてみると、脱毛サロンのほうが、クリニックでの施術より効果の出方がゆっくりだということがわかりました。

クリニックにもよりますが、脱毛の施術は2~3か月に1回の通うことが多いです。効果が高いと言われる医療レーザー脱毛でも、産毛への脱毛効果は出づらいです。そのため他の部位よりも回数が必要となり、6~8回通うと自己処理が不要になる人も多く、脱毛完了にする人もいます。この場合、平均1年半~2年で脱毛完了になります。

ただし、毛量や効果の出方には個人差があります。完璧にツルツルにしたい人は10回以上脱毛した方が良いでしょう。

脱毛サロンの光脱毛は、クリニックのレーザー脱毛よりも肌への負担は少ないですが、効果の出方はゆっくりです。平均9回~12回くらいまでで自己処理不要になる人が多いです。この場合、かかる期間は2年半~3年です。ただし、完璧にツルツルにしたい人は18回以上通う必要があります。

家庭用脱毛器での効果

家庭用脱毛器の中には、顔脱毛ができるものとできないものがあります。購入の際には確かめるようにしましょう。顔脱毛ができるといっても、例えば鼻下やあご下しかできないなど、限定されているものもあります。

家庭用脱毛器で有名なケノンは、顔脱毛も可能です。脱毛サロンと同じ光脱毛で、照射もスピーディーにできるので人気があります。顔のムダ毛処理をするときには、カートリッジを付け替えて行います。産毛が多い顔脱毛でも、使用して4回目くらいから脱毛効果を感じられたという口コミが多いです。

やらなきゃ損!顔脱毛にはメリットがいっぱい

化粧のノリが良くなる

顔に生えているのは産毛だけだから、脱毛するメリットはないのでは?と思われがちですが、顔脱毛をするメリットはたくさんあります。

まず、化粧ノリが良くなります。それほど目立たなくても顔にびっしりと生えている産毛は、化粧品を浮かせてしまっています。顔脱毛をして産毛がなくなれば、化粧ノリも良くなり、化粧崩れも少なくなります

肌のトーンが明るくなる

顔の産毛は細く、色が薄いとはいえ、無色ではありません。濃い黒色でなくても、薄茶色の毛が顔を覆っていることで、顔色を暗くしています。顔の脱毛をして、産毛の処理をするだけで、肌のトーンが明るくなり美白したような美肌効果が期待できます。

シミや毛穴の開きを改善、ニキビの予防

脱毛機の光には、美白効果があるものがあります。そのため、顔脱毛をすることでシミを薄くする効果が期待できます。

また、産毛がなくなることで、毛穴が引き締まります。毛穴の開いていると、汚れが詰まってしまい、肌がボコボコになってしまいます。産毛処理をして毛穴を引き締めることで、毛穴が目立たないなめらかな肌になることが期待できます。

顔脱毛はニキビなどの肌トラブルの予防効果も期待できます。顔の産毛が生えていると、雑菌などをからめてしまうことがあります。肌に付着した雑菌は、ニキビなどの肌トラブルを起こしてしまうことにもつながります。産毛処理をすることで、雑菌などが肌に留まらなくなるので肌トラブル予防になります。

顔脱毛にはデメリットもある

顔脱毛にはメリットだけではなく、デメリットもあります。まず、施術により毛根にダメージを与え、菌が入り込むことにより毛嚢炎を起こしてしまうリスクがあります。

また、稀に脱毛の施術を受けることによって、施術前よりも毛が硬く太くなってしまう硬毛化を起こすリスクもあります。硬毛化の原因は不明ですが、一説として、施術により毛細胞が活性化してしまうためといわれています。

脱毛機の照射は黒い色に反応するため、濃いシミやほくろがある場合は、施術できないこともあります。日焼けをした肌は、照射の反応が肌の広い範囲に広がって火傷のリスクがあるため、施術を断られてしまうこともあります。

顔脱毛をすると、ニキビなどの肌トラブル予防になりますが、すでにできているニキビの状態が重いと、施術ができません。また、顔は皮膚が薄く、骨に近い部分もあるため、施術時の痛みを感じやすいということもあります。

顔脱毛するならココだけは外せないチェックポイント

顔の脱毛範囲

エステサロンやクリニックで顔脱毛の契約をするには、まず予約を取り、無料カウンセリングを受けに行きます。

カウンセリング前に公式サイトなどでチェックも可能ですが、カウンセリングでも脱毛範囲をしっかりとチェックしましょう。顔脱毛といっても、顔全体を範囲としていない場合が多いからです。サロンやクリニックによっては、部位の分け方が細かく、顔全体を脱毛しようと思ったら、料金が高くなってしまうことがあります。

顔脱毛のセットプランがあるサロンやクリニックもあります。セットコースのほうが、1部位ずつ選ぶよりリーズナブルな傾向が高いです。しかし、顔脱毛込みの全身脱毛にしてしまったほうが安い場合もあるので、脱毛範囲と料金は要チェックです。

痛みを感じにくい脱毛機を使用しているか

顔脱毛は痛みを感じやすい部位のため、痛みを感じにくい脱毛機を導入しているサロンやクリニックを選ぶようにしましょう。サロンの光脱毛の方が、クリニックのレーザー脱毛より痛みは少なめです。

ただし、クリニックのレーザー脱毛の方が、効果の出方はスピーディーです。高い効果を早く得たい人は、クリニックのレーザー脱毛がおすすめです。クリニックの中でも痛みが少ない脱毛機を導入しているところもあります。クリニックでは麻酔も使えるので、痛みが強いようなら、麻酔を使うようにしましょう。

アフターケアが充実している

脱毛の施術は肌に負担をかけます。施術を行った後、保湿などのアフターケアをしっかりと行ってくれるかチェックしましょう。サロンの場合、保湿ケアを行ってくれることが多いです。また、クリニックでは、炎症止めの薬をくれることがあります。

脱毛施術を行うときは、肌トラブルが起こらないように気をつけてくれますが、万が一肌トラブルが起きてしまった際に保証があるかどうかもチェックポイントです。硬毛化保証や、毛嚢炎などを起こしてしまった場合など、無料で治療をしてくれるのかを確かめておきましょう。

顔脱毛には、脱毛サロンがおすすめなワケ

効果はゆっくりだが、安全性が高く肌への負担も少ない

脱毛サロンで使用する光脱毛機は、クリニックのレーザー脱毛機よりも出力が弱いです。出力が高い医療脱毛機は、医療従事者にしか扱えないためです。脱毛サロンの光脱毛は、出力が弱い分クリニックのレーザー脱毛よりも、効果の出方はゆっくりですが、肌への負担が少ないというメリットがあります。

また、痛みを感じにくく、火傷のリスクも少ないです。1回に脱毛できる範囲がクリニックよりも広いです。医療脱毛は高額なイメージがありますが、脱毛サロンは良心的な料金で、負担なく通うことができます。

脱毛サロンの光脱毛は、医療脱毛より痛みは少ないといっても無痛ではありません。どうしても痛みが苦手という人は、痛みを感じにくく産毛にも効果のあるSHR脱毛やハイパースキン脱毛がおすすめです。

早く脱毛を終わらせたいならクリニックでの脱毛がおすすめ

痛みが強めでも、とにかく早く脱毛を終わらせたい人は、クリニックでの脱毛がおすすめです。クリニックは、保証がしっかりしているところを選ぶようにしましょう。

男性の顔脱毛の場合は、濃い髭も脱毛範囲に入ります。痛みが強いので、麻酔が使えるクリニックのほうが良いでしょう。濃く太い毛が密集しているため、脱毛にも期間がかかります。なるべく高い効果を得られるクリニックを選びましょう。

まとめ

顔の毛は産毛のため、脱毛の施術を受けても効果を実感しにくいです。また、抜けていても毛が細く薄いため、わかりにくいので、根気強く回数を重ねる必要があります。顔脱毛は、産毛がなくなることで化粧のノリが良くなったり、肌のトーンが明るくなったり、開いた毛穴が引き締まったりする美容の効果が期待できます。

デメリットとしては、火傷や毛嚢炎などのリスクがあることです。顔脱毛をするなら、脱毛範囲をしっかりとチェックして、なるべく痛みが少ない脱毛機を使用しているところを選びましょう。アフターケアをしてくれるのかもポイントです。

サロンでの脱毛は、効果の出方はゆっくりですが、痛みが少なくおすすめです。しかし、とにかく早く脱毛を終えたい人や、男性のヒゲ脱毛の場合は、出力が高く、効果を得やすいクリニックでの脱毛がおすすめです。