「胸の脱毛をしたいけど、恥ずかしい…」と、一人で悩んでいる人は意外と多いです。胸に毛が生えているなんて、自分だけなのではないかと思ってしまうこともありますが、胸に毛が生えているのは珍しいことではありません

この記事では、胸脱毛は恥ずかしくないこと胸脱毛のメリットとデメリット胸脱毛の範囲と料金の相場胸脱毛にかかる期間について説明します。胸脱毛について恥ずかしくて誰にも相談できなかったという人は、ぜひ読んでみてください。

胸脱毛が恥ずかしいと思っているのは、自分だけ?

胸や乳輪周りにムダ毛が生えているのは、珍しいことではない

胸や乳輪周りにムダ毛が生えているのは、珍しいことではありません。産毛がびっしり生えていて、日焼けしない部分であるため、毛が生えているのが目立ってしまう人もいます。また、1本だけ濃い毛が生えていて気になるという人もいます。

日本では、男性でも胸毛を気にする人がいるくらいなので、女性なら余計気になってしまいますよね。口コミでは、彼女の胸に毛が生えていて冷めてしまったという男性もいます。胸の毛のせいで引かれてしまうなんて悲しいことになる前に、処理しましょう!

胸は皮膚が薄くデリケートな部分なので、慎重にケアする必要があります。自己処理を重ねて肌に負担をかけるよりも、慣れている脱毛サロンのスタッフに任せたほうがよいでしょう。スタッフは脱毛の施術に慣れているので、恥ずかしがる必要はありません。

恥ずかしくならないような気づかいをしてくれる

サロンやクリニックでは、施術時に恥ずかしさを感じなくて済むように、気をつかってくれます照射する箇所だけを出すようにして施術をして、終われば隠してくれるなどの工夫をしてくれますよ。

また施術時には、脱毛機の光が目に入らないように、ゴーグルやアイマスクを着用しますので、スタッフと目が合って恥ずかしいということもありません。例え女性専門のクリニックではないにしても、施術をするのが男性スタッフということは、基本的にありません。

気になる人は、カウンセリングの際に施術はどのように行われるのか、女性のスタッフがしてくれるのか、確認するようにしましょう。

胸脱毛のメリット・デメリット

メリット

胸は肌が薄くデリケートなため、自己処理で負担をかけると肌トラブルを起こしやすい部位です。また、カミソリで処理をすると、断面が太くなるため、毛が濃く見えるようになってしまいます。サロンやクリニックで肌に負担をかけない胸脱毛をすれば、自己処理による肌トラブルが解消されます。

胸元はムレやすく、ニキビができてしまうという人もいますが、胸脱毛をすると毛穴が引き締まるため、ニキビができにくくなります。ムダ毛がなくなることで、肌のトーンも明るくなり、肌のキメも整います

デメリット

胸に生えている毛は産毛のことが多いので、脱毛の効果が出るまでに時間がかかります。脱毛の照射は、メラニンの黒色に反応するため、色が薄い産毛には効果が出にくいためです。また産毛は、まれに硬毛化、多毛化するリスクがあります。

硬毛化、多毛化の原因の一説は、脱毛施術によって発毛を促す組織の働きを抑えるはずが、逆に活性化させてしまうことがあるというものです。脱毛に行ったのに、毛が濃くなってしまうのを避けるためには、保証制度があるクリニックを選ぶようにしましょう。

胸だけを脱毛すると、首やお腹との境目が目立ってしまうことがあります。自然な感じにするには、あまり完璧にツルツルにしないようにするか、胸だけではなく全身脱毛をしてしまうことです。全身脱毛をするのなら、おすすめのサロンを紹介します。

キレイモ

キレイモは全身脱毛専門店の中でも比較的料金が安いサロンです。永久保証付きのプランがあるので、効果が出にくい部位でも安心です。照射のときに冷たいジェルを塗るのが苦手という人は多いですが、キレイモはジェルを塗らずに照射を行い、施術の仕上げに、スリムアップローションか美白ローションを湿布してくれます。

乳がんになるとの噂の信ぴょう性は低い

脱毛の照射が、乳がんの原因になるのではないかと心配する声もあります。脱毛機の照射の光が危険だというものです。しかし実際は、研究報告もされていないことなので、胸の脱毛をすることが乳がんになってしまう直接的な原因にはなりません。

それよりも、胸のムダ毛を気にして無理な自己処理を重ねるほうが危険です。デリケートな部位なので、肌トラブルを起こしてしまうことにつながる可能性は高いです。

恥ずかしくて誰にも聞けない胸脱毛の範囲・値段相場

そもそも、胸脱毛の脱毛範囲はどこまで?

胸の脱毛をしたいと考えている人にとって、脱毛範囲がどこまでなのかは気になるところですよね。サロンやクリニックによって、多少の違いはありますが、胸脱毛の範囲は、縦は鎖骨の下側からアンダーバストまで、横は肩の尖った骨のところから脇に向かった線まで、サイドは胴体の半分までです。

鎖骨より上には、ホルモンを左右する甲状腺があるため、照射ができません。また乳輪やバストトップにも脱毛の照射はできません。乳輪は色が濃いため、脱毛の照射が強く反応してしまい、火傷のリスクがあるためです。しかし乳輪に毛が生えていて気になっているという人も多いです。その場合は、ニードル脱毛をしましょう。

ニードル脱毛は針を毛穴に刺して、電流を流し毛根にダメージを与える脱毛法です。1本ずつの処理になりますが、色素が濃い部分でも、確実な処理が可能です。

TBC

TBCでは光脱毛と、ニードル脱毛のコースがあります。ニードル脱毛はスーパー脱毛といい、1本ずつ電流を流して処理していく方法です。料金も1本ずつの設定になっているので、乳輪に数本、気になる毛がある場合にはおすすめです。

値段相場はどれくらい?

サロンの場合

まず施術にかかる時間ですが、乳輪周りの施術は1回5分~10分程度です。値段の相場は3,000円です。胸脱毛は1回15分から20分くらいかかり、値段の相場は6,000円程度です。ジェルを塗る脱毛法なのかジェルを塗らないのかによっても、施術時間は変わります。ジェルを湿布する脱毛を行うサロンは塗ったり拭き取ったりする分、時間がかかります。

クリニックの場合(5~6回パック)

クリニックでの施術も、1回の施術時間はサロンと同じくらいです。5~6回パックを契約すると考えて、乳輪周りの値段の相場は約3万円です。胸脱毛は6万~8万円です。

サロンもクリニックも、キャンペーンなどを行っていて、リーズナブルな価格になっていることもあるので、公式サイトの情報をマメにチェックするようにしましょう。

乳輪周りはサロン・クリニックによって扱いが異なる

全身脱毛ではなく、部位脱毛で胸脱毛をする場合、サロンやクリニックによって扱いが異なります。胸と乳輪周りが別パーツ扱いになっている場合は2パーツ分の料金になります。胸と乳輪周りがセットになっているサロンやクリニックに通うほうが料金的に安く済むので、おすすめです。

リゼクリニック

リゼクリニックは女性の脱毛専門クリニックです。医師もスタッフも全員女性のため、クリニック内で男性と顔を合わせる心配がなく、安心です。胸と乳輪周りがセットになった脱毛コースがあり、乳輪のキワまで照射をしてくれます。

銀座カラー

銀座カラーの胸脱毛の範囲は、鎖骨の下からアンダーバスト全体です。乳輪周りのみの脱毛も行ってくれます。全身脱毛に含まれているほか、部位脱毛の回数制コースと脱毛し放題コースがあります。

胸脱毛の効果が実感できる回数は?

サロンは12回以上、クリニックは5回以上

胸脱毛の施術を決意して通うとして、どれくらい通えば脱毛終了になるのか気になりますよね。サロンに通うか、クリニックに通うかによって、効果が実感できるまでの期間は変わります

医療従事者が施術をするクリニックでは、出力の高い脱毛機を使うため、サロンより効果が出るのが早いです。産毛が多い部位である胸は、脱毛の効果を感じるまでに回数を重ねる必要があります。

効果を感じる回数には個人差がありますが、平均してサロンでは12回以上クリニックでは5回以上です。毛周期に合わせて2~3か月に1回の施術になるので、サロンは脱毛終了まで2~3年クリニックは1年~1年半で自己処理が不要になります。通っている途中でも毛量は減っていき、自己処理はラクになっていきます。

効果を上げるために自己処理は必須

脱毛の施術前にはムダ毛の自己処理をしていく必要があります。剃り残しがあると、照射してもらえなかったり、シェービングサービスがあるところでも、その分施術時間が減ってしまったりします。

胸は自己処理をしやすい部位なので、効果をしっかり得るためにも自己処理を怠らないようにしていきましょう。手が届かない部位はシェービングサービスがあるところでも、胸は手が届かない部位に入りません。事前処理には電気シェーバーを使い、施術の2日前に行うのがベストです。

脱毛範囲には胸の下側、脇腹も含まれるので、剃り残しがないように注意しましょう。また日焼けをしてしまっても施術をしてもらえません。首下は意外に日焼けしやすい部位なので、施術前後の紫外線対策はしっかりとするようにしましょう。

まとめ

胸に毛が生えていることを密かに悩んでいる人もいますが、珍しいことではないので、無理な自己処理で肌に負担をかけるよりもプロに胸脱毛をしてもらいましょう。施術のときには気をつかってくれるので、恥ずかしいことはありません

胸は産毛が多いため、効果が出るまでに回数を重ねなくてはなりませんが、胸脱毛には肌トラブルがなくなるなどのメリットがあります。
胸脱毛の範囲は、鎖骨下からアンダーバストまで、かかる回数はサロンで12回以上クリニックで5回以上です。脱毛効果を上げるために、日焼けには注意して、事前の自己処理は剃り残しがないようにしていきましょう。