「顔脱毛したいけど、もしも脱毛で怪我や肌トラブルが起こったら困る」、「デリケートな顔は、医療脱毛の方が安心かも。でも医療脱毛は値段が高い」、「眉毛の形まで細かく要望に応えてもらえるの?」。

顔脱毛は、もっとも仕上がりが重視される部位だけに、脱毛に対する不安も大きいです。ここでは、安全かつ確実に、なるべく安く顔脱毛したい人のために、安く顔脱毛するためのサロン・クリニックの選び方をまとめました。

顔脱毛が安く、脱毛範囲が広いサロン・クリニックも紹介します。顔脱毛を検討している人は、参考にしてください。

顔脱毛の相場っていくら?

サロンの6回コースは1箇所なら1万5千円、顔全体なら4万円が相場

ほとんどのサロンでは、顔脱毛は「鼻下だけ」「頬だけ」など1箇所ごとのプランと、顔全体がセットになったプランが用意されています。

6回コースの場合で、1箇所なら約1万5千円、顔全体セットなら約4万円が相場です。

医療脱毛はサロンの3倍の料金が相場

医療脱毛の顔脱毛は、サロンの3倍くらいの料金が相場です。サロンと同様に、1箇所ごとのプランと顔全体セットプランが選べるクリニックが多いです。

少しでも安く顔脱毛をするためのポイント

パーツ別よりも顔全体コースを選ぶ

顔脱毛は、ほとんどのサロン・クリニックで細かくパーツ分けされています。顔のムダ毛の中でも、特に脱毛の需要が高い鼻下・ほほ・アゴを脱毛した場合、脱毛部位は3箇所にカウントされます。

そのため、1箇所ずつのコースだと、予想外に高額な費用がかかります。特に、医療脱毛はサロンの2倍以上の値段なので、全身脱毛とあまり変わらない料金になってしまうこともあります。

顔脱毛をするなら、顔全体コースを選んで一気に脱毛してしまった方が、1箇所ずつ脱毛するより安くなることが多いです。

顔全体コースなら、おでこや眉間、顎から頬にかけてのフェイスライン、もみあげなども脱毛できるので、部分的にムダ毛が残ることもありません。

他の部分も気になるなら、顔脱毛つきの全身脱毛プランを選ぶ

ワキやVIOなど、顔の他にも脱毛したい部位が何箇所かある場合は、部位ごとにプランを選ぶより、顔脱毛が含まれている全身脱毛プランを選んだ方が安いです。

ですが、全身脱毛はサロンやプランによっては、顔脱毛やVIO脱毛が含まれていないこともあるので、脱毛できる部位をよく確認してからプランを選びましょう。

失敗したくない顔脱毛。料金の安さ以外に気をつけるべき点

脱毛できる範囲が広いかどうか

顔脱毛は、サロンやクリニックによって、脱毛できる範囲がかなり異なります。中でも、眉間などの眉周りは目に光が入ってしまうリスクがあるので脱毛できない場合も多く、特にエステサロンはほとんどが、眉周りの脱毛はやってくれません

また、顔脱毛といいながら、「鼻下とほほだけ」など、ごく一部のパーツしか脱毛できないサロンも多いです。

顔脱毛をしたいなら、「値段の安さに騙されて、目当てのパーツが脱毛できなかった」ということにならないよう、どこを脱毛できるのか、脱毛範囲を詳しく聞いてから判断するようにしましょう。

美肌効果は高いかどうか

脱毛は多少なりとも肌に負担がかかるので、どうしても肌トラブルのリスクがつきものです。しかし、顔は皮膚がデリケートで、目立つ部位でもあるので、毛嚢炎やヤケドなどのリスクを回避することも重要です。

顔脱毛のリスクを抑えるには、少しでも肌負担が軽い脱毛方法のサロン・クリニックを選んだ方がよいです。

また、脱毛による肌への負担を軽減するためには、施術後のアフターケアも重視してサロンを選ぶべきです。

美肌効果の高いアフターケアが受けられるサロン・クリニックなら、脱毛しながらエステ級の美肌効果も期待できるので、顔脱毛にピッタリです。

顔脱毛するならサロン脱毛と医療脱毛どちらがおすすめ?

肌の弱い人にはサロン脱毛がおすすめ

医療レーザー脱毛は、光脱毛よりも照射の威力が強く、肌へのダメージも大きいので、肌への負担が心配な人は、サロンで脱毛する方がおすすめです。

サロンなら料金も安いので、「顔脱毛が初めてで、肌が耐えられるか不安」という人にもチャレンジしやすいです。サロンによっては、キャンペーンで顔脱毛をお試しできることもあります。

ディオーネ

光脱毛でもっとも肌への負担が少ない、ハイパースキン脱毛を採用しています。肌にやさしい脱毛方法なので、アトピー肌や敏感肌でも脱毛できます。他の光脱毛とは仕組みが異なるため、産毛にも効果が出やすく、顔脱毛にも向いています。

唇とまぶた以外は、毛が生えているギリギリのところまで照射できます。

銀座カラー

顔脱毛は、肌のターンオーバーに合わせて毎月通えるので、美肌効果を実感しやすいです。顔の脱毛範囲が広く、施術後のアフターケアには、オプションで「美肌潤美」が選べます。美肌潤美にはヒアルロン酸などの美容成分が含まれているので、脱毛による肌荒れなどが心配な人におすすめです。

しっかり脱毛したい人には医療脱毛がおすすめ

より肌への負担が少ないのは光脱毛ですが、目の近くなど、医療脱毛でないと施術できない範囲もあります。

また、光脱毛は出力が低く、顔の産毛のような細い毛には反応しにくいため、光脱毛だと、顔への効果が得られにくい可能性もあります。

したがって、しっかり脱毛したい人には医療脱毛の方がおすすめです。

医療脱毛は肌への負担が大きいですが、サロンと違って皮膚科医がいるので、万一トラブルが起こった場合も、すぐに医師に処置してもらえて安心です。

リゼクリニック

顔全体をしっかり脱毛できます。3種類の脱毛器を毛質・肌質に合わせて使い分けているので、日焼けなどで色が黒い肌や、色素が薄い毛も脱毛できます。産毛に効果が出やすいメディオスターNeXT PROも導入しています。

また、産毛の脱毛リスクである硬毛化への保証もあるので安心です。

アリシアクリニック

顔全体をしっかり脱毛できます。料金が安く、回数パックと無制限コースが選べます。産毛が多い顔脱毛は回数が多くかかりやすいので、回数パックで完了できるか心配な人にもおすすめのクリニックです。

痛みが少ないライトシェアデュエットを採用していて、肌への負担も少ないです。

まとめ

安く顔脱毛したいなら、パーツ別のプランより、顔全体のセットプランを選んだ方が安いです。顔の他にも脱毛したい部位がいくつかある場合は、顔脱毛つきの全身脱毛を選ぶのがお得です。

また、顔脱毛で後悔しないためには料金の安さだけでなく、以下の点もチェックしてサロン・クリニックを選ぶとよいです。

脱毛範囲が広いかどうか
美肌効果が高いかどうか

なお、肌が弱い人はサロンしっかり脱毛したい人はクリニックを選ぶのがおすすめです。記事を参考に、満足な顔脱毛ができるサロン・クリニックを選びましょう。