「脱毛したら汗の量が多くなった」、「脱毛したら汗が臭うようになった」。こんな話も聞くので、脱毛したくてもちょっと不安ですね。実際のところは脱毛で汗が増えるというのは嘘ですが、汗が増えたように感じる人がたくさんいるのには、理由があります。

ここでは、脱毛すると汗が多くなったように錯覚する理由と、本当に汗が増えてしまうケースについて解説します。また、脱毛前より汗が臭くなってしまったときの原因と対処法も紹介します。脱毛と汗の関係が心配な人は、参考にしてください。

脱毛すると汗が増えるは勘違い

体感で増えたように感じても量は変わってない

「脱毛後は汗が増えた」と感じている人も多く、特にワキ汗は増えたように感じやすい傾向があります。

確かに、脱毛の際にエクリン汗腺も刺激されるため、脱毛直後に一時的に発汗量が増えることはあります。ですが、脱毛による炎症が収まれば汗の量も元に戻るため、ずっと汗が多いままになることはありません

脱毛前より汗が多くなったように感じる主な原因は、今まで汗を吸ってくれていた毛がなくなったことです。

毛がなくなって服や汗取りパッドにダイレクトに汗が染み込むため、脱毛前よりも汗が多くなったように感じるだけです。

また、脱毛したことでその部位に意識が向くようになるため、これまで気がつかなかった汗に気づくこともあります。

精神的な問題で増えることがある

脱毛によって汗が増えることはありませんが、精神的な原因によって、本当に発汗量自体が増えることもあります。汗を吸ってくれる毛がなくなったために、以前より汗をかきやすくなったと認識すると、「汗ジミができていないか」、「他の人より汗臭いのでは?」と不安になります。

その不安な気持ちが自律神経に影響すると、体が汗の量をコントロールできなくなり、「精神性発汗」と呼ばれる状態を引き起こすことがあります。

精神性発汗は、不安感や緊張が原因なので、リラックスすれば治ります。脱毛後に汗が増えたように感じても、「脱毛した人はみんなこんなもの」と思って、気にしすぎないようにすることが大切です。

汗の臭いが前よりも気になるのは毛穴汚れのせい

また、「脱毛前より汗の臭いが臭くなった」と感じている人もいます。これまではムダ毛が毛穴を塞いでいたので汚れが溜まりにくい状態でしたが、脱毛で毛がなくなると、毛穴に皮脂や垢が溜まりやすくなり、毛穴の汚れが酸化して臭いを発するからです。

毛穴に白いものか黒いものが詰まっているようなら、それが臭いの原因になっている汚れです。

自分で取ってもよいですが、改善されないようなら皮膚科で治療してもらうこともできます。

汗が気になる夏の脱毛、制汗剤が使えない理由は?

制汗剤は脱毛と相性が悪い

制汗スプレーや汗ふきシートの多くは、デオドラント成分のパウダーが毛穴や汗腺を塞ぐことで、汗を抑える仕組みになっています。毛穴を塞いでしまうので、肌に負担がかかります

また、制汗スプレーや汗ふきシートに含まれる、肌をサラサラにするための吸収剤も同様です。

普段の使用でも肌によいものではありませんが、脱毛と組み合わせることでますます負担が大きくなり、肌トラブルの原因になります。

サロンやクリニックによって程度の差はありますが、脱毛は多かれ少なかれ、肌に負担がかかるものだからです。

脱毛中は制汗剤の使用を避け、なるべく肌を休ませましょう。

脱毛前後に制汗剤を使用するのはダメ

制汗剤をつけたまま施術すると、制汗剤の成分が毛穴に入り込んでしまっていて、脱毛の光が毛根に届かないので、脱毛の効果も下がります

「サロンに着いてから拭き取ればよい」と思うかもしれませんが、毛穴に入り込んだ制汗剤は、拭いてもなかなか取れません。

脱毛の効果が下がれば、完了までの回数が多くかかるので、脱毛の料金も余計にかかります

最低でも、施術当日は制汗剤や日焼け止めは塗らずに行き、脱毛で疲れた肌を労わるため、帰りも余計なものを塗らないようにしましょう。汗が気になるようであれば、水で濡らしたタオルでふき取っておきましょう。

なお、汗をかきにくい秋冬は、施術3日前~施術後1週間程度は、制汗剤の使用を控えた方が肌への負担が少ないです。

汗に負けずに綺麗に脱毛!おすすめのサロン

ミュゼプラチナム

ワキ脱毛などの部分脱毛が安いです。ミュゼが初めての人を対象に、特定の部位が格安で通い放題のキャンペーンを実施していることも多いので、キャンペーンも上手に活用するとよいです。光脱毛の中でも痛みが少ないS.S.C.脱毛を採用していて、肌への負担も少ないです。

ジェイエステティック

部分脱毛が安く、初めての人向けのお試しキャンペーンも充実しています。キャンペーンは色々な部位のものがあるので、お試ししてから通うか決めたい人にもおすすめです。施術後の肌ケアには、ヒアルロン酸トリートメントを採用しています。

まとめ

「脱毛したら汗が増えた」という人も多いですが、これは、汗取りパッドの役割を果たしていた毛がなくなったために汗が多くなったように感じるだけで、実際には脱毛のせいで発汗量が増えることはありません

ですが、汗を心配するあまり、不安感から「精神性発汗」を引き起こすことはあるので、汗のことを気にしすぎないことが大切です。

なお、制汗剤は脱毛のときに使うと、脱毛の効果が下がり、肌への負担も大きくなります。少なくとも脱毛当日は、行きも帰りも制汗剤は使わないようにしましょう。