ミュゼ公式

「100円で通い放題って本当?」「数百円のキャンペーンって大丈夫?」「脱毛料金って高いはずなのに、安さの裏に何かあるのでは?」

ミュゼプラチナムに行ってみたいと思っても安さに不安を感じて尻込みしている方や、安いから脱毛効果が低いのではと思う方もいるでしょう。その不安や疑問を取り除くためにミュゼプラチナムの安さの理由を解説します。

ミュゼのショッピングサイトのお得さ他の安い脱毛サロンについても解説しているので、リーズナブルに脱毛するための参考にしてください。

ミュゼプラチナムの脱毛が安い理由を解説

ミュゼプラチナムはなぜ安い料金で脱毛できるの?

例えばミュゼプラチナムの定番脱毛メニューで最安値は「両ワキ+Vライン美容脱毛完コース」の100円です。初めての方&ウェブカウンセリング予約限定で両ワキとVラインの脱毛が満足いくまで無制限で通い放題という内容のもの。 明らかに激安すぎますよね。

5年間来店がない場合は脱毛完了という扱いになりますが、5年以内に予約をし続ければいつまでも施術を受けられます。1回のお試しではないので、追加料金もありません
なぜこんなにお得な脱毛プランが破格で販売されているのか。ミュゼプラチナムの安さを支えている理由について見ていきましょう。

大勢が追加で契約をするから

部分脱毛が通い放題で100円の「100円脱毛」をはじめ、とても敷居が低いプランを目当てに多くの新規客がサロンに足を運びます

安いからといって古い脱毛マシンを使うわけでも、スタッフが接客に手抜きをするわけでもありません。むしろ最新のスピード脱毛マシンによるハイクオリティーな内容とサービスで満足させてくれます。すると、もともと脱毛したいと思ってきた人たちばかりなので、勧誘しなくても「他の部位も脱毛してみようかな」と思う人が出てきます。安い脱毛プランで集客した利用者が新たに追加の契約をするという循環ができて、契約数が伸びていくわけです。

脱毛メニュー専門に特化しているから

レーザー脱毛を手掛けるクリニックや光脱毛ができるサロンなどは、多くが脱毛以外のフェイシャルや痩身など美容コースを受けられるようにしています。

しかし、エステには高額の機械が必要で設備投資と維持には費用がかかります。また、スタッフの教育にも手間とコストが欠かせません。こうした費用は脱毛メニューに反映され、価格が高くなるのです。

ミュゼプラチナムは脱毛を専門にしているため、脱毛のためだけの設備に絞って揃えており、スタッフの教育も絞って行えます。脱毛専門店であるがゆえに、無駄なコストをカットできるのです。

ショッピングサイトの広告収入

会員専用のショッピングサイト「ミュゼショッピング」をのぞくと、たくさんの広告が掲載されています。これらの広告には広告料が発生し、他の企業からミュゼプラチナムの運営会社に支払われます

ミュゼプラチナムの会員サイトだから、美容に関心の高い女性ばかりです。コスメや美容アイテムの企業がターゲットとする層なので、ミュゼプラチナムの会員サイトに広告を出すことは効率の良いマーケティングにつながります。

ミュゼショッピングサイトでオリジナルアイテムだけでなく、有名ブランドのコスメやサプリメントなどを販売しているのは、広告によるビジネスが成立しているからという面もあります。

物品の販売も利益に

ミュゼプラチナムでは脱毛の施術時のケアに使われるオリジナルの商品を取り扱っています。低刺激な処方のスキンケアは脱毛直後でも使えるため、サロンで一度使うと購入したくなります。100円脱毛を契約しミュゼプラチナムの会員になると会員価格で安くなるので、よりお得に感じる心理が働きます。それで100円脱毛をきっかけに通う人の多くがオリジナル商品を買って利益となるのです。

両ワキ+Vラインの美容脱毛完了コースの安い理由

どうして100円で両ワキとVラインの脱毛を何度でも受けられるようにしているのか、不思議に思う方も多いと思います。これまでもお伝えしてきましたが、安いキャンペーンは利益とは切り離したものであり、集客ツールの一つです。利益は他の脱毛プランで出るようになっているのです。たとえばミュゼプラチナムは全身脱毛もありますが、他のサロンとほぼ変わらない価格になっています。

また、脱毛部位の中でもワキとVラインは毛がなくなるのが比較的早い部位です。通い放題でも短期間で脱毛が終わるのでサロン側の負担も軽いと考えられます。

過去の安いキャンペーン

初めての方限定で毎月打ち出しているキャンペーンでは、100~600円の間で価格が設定され、「両ワキ+Vライン通い放題」の美容脱毛完了コースと、全身脱毛のお試し1回か施術できる部位を数カ所選べるコースがセットされているものがありました。

過去には「両ワキ+Vライン通い放題」に全身22カ所から最大8カ所が選べるお試しがついた100円のキャンペーンもあったので、お得に脱毛したい方はホームページをまめにチェックしてください。

ミュゼプラチナムは全身脱毛も安い時期がある

ミュゼプラチナムは部分脱毛の安さで有名ですが、全身脱毛のプランもあります。初めての方限定の毎月のキャンペーンでも、12パターンの組み合わせから選択できる「全身美容脱毛コースバリュー」1回がセットになっているプランが度々登場しています。ミュゼプラチナムの全身脱毛を体験してみたければ、「全身美容脱毛コースバリュー」付きのキャンペーンを利用しましょう。

また、公式アプリをダウンロードすれば5つの美容脱毛コースが半額になるキャンペーンが長期的に行われており、既存会員も新規客も利用することができます。5つの対象コースには「全身美容脱毛コースバリュー」、「全身美容脱毛コースライト」、「全身脱毛コース」の3つが入っているので、半額キャンペーンが続く限りはお得な価格で全身脱毛を受けることができます

ミュゼショッピングが安いワケ

ミュゼプラチナムのショッピングサイトについて

ミュゼプラチナムには、会員専用のショッピングサイト「ミュゼショッピング」があります。ミュゼプラチナムが独自に開発したオリジナル商品はもちろん、海外ブランドのコスメなど2,000点以上のアイテムを取り揃えています。最大80%OFFで購入できる商品もあることなどで、会員の間で評判です。

ミュゼショッピングが安い理由

ミュゼショッピングはミュゼプラチナムの会員になれば誰でも利用することができます。「ミュゼのショッピングサイトで安くアイテムを購入できた!」というクチコミをよく見ますが、その理由はミュゼプラチナムが発行するクーポンを使用できるからです。

例えばお友達を紹介するともらえる特典に「紹介サンクスチケット」があります。9,000円分のチケットはクーポンに変換して、ミュゼショッピングで使えます。チケットを上手に使うことで欲しい商品をとても安く手に入れることも可能です。

ミュゼより安く脱毛できるサロンはある?

全身脱毛ならキレイモがおすすめ

両ワキ・Vラインがずっと通い放題の美容脱毛完了コースなど、ミュゼプラチナムが初めてなら、部分脱毛はミュゼがもっとも安く受けられます。全身脱毛ならどうかというと、半額キャンペーンなどもありますが残念ながら他の全身脱毛サロンの方がトータルで安いです。ミュゼプラチナムの全身脱毛には顔が含まれていない点もネックになります。

全身脱毛を考えているならおすすめはキレイモ。1回の来店で全身を脱毛でき、ミュゼプラチナムをはじめ他サロンではあまりない顔の脱毛がプランの中に入っていてとてもお得です。

全身脱毛が安いキレイモ

全身脱毛が9,500円と12,800円の月額定額プランで用意されているキレイモ。キレイモは全身33カ所の中に、顔やデリケートゾーンのVIOも脱毛範囲に含まれています。

キレイモには他のサロンからパックプランに乗り換えた場合の割引「のりかえ割」もあります。回数が多くなるほど割引率がアップし、最大50,000円の割引が受けられます。また、脱毛が完了するまでメンテナンスが永久に保証される通い放題の「スペシャルプラン」も2017年5月から始まりました。350,000円と一見高額ですが、いつまでも何回通ってもOKで追加料金もなしプランは、徹底的に全身脱毛したい方にぴったりです。

まとめ

毎月驚くほど安いミュゼプラチナムのキャンペーンは、集客のためのもの。そう考えると安さも納得できて不安がなくなります。しつこい勧誘もないので、部分脱毛ならミュゼのキャンペーンが一番安く利用できることになります。全身脱毛はキレイモで受けるのが安価なので、目的によって使い分けてくださいね。

脱毛も思い立ったら吉日です。お得なキャンペーンを逃すことなく、ミュゼプラチナムでムダ毛の悩みを解決しましょう。