ミュゼ何回

なるべく早くキレイになりたい、という思いから美容脱毛を考えている人は、脱毛にどれくらいの時間がかかるのかシミュレートしておきましょう。この記事では、ミュゼプラチナムで気になる部位を脱毛するのにかかる回数や施術期間を紹介します。実際にミュゼプラチナムのスタッフに聞いてみたり、ミュゼプラチナムで美容脱毛を体験した人の感想をまとめたりしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

後半では、美容脱毛よりもっと早く結果を得るための手段も解説します。

ミュゼプラチナムの脱毛回数と効果について

ミュゼプラチナムの脱毛方法は特殊な部類

理想の脱毛サロンを探す上で注目したいポイントは、どれくらいの出費になるのかどんな脱毛施術を行っているのかの2点です。どこで受けても内容は一緒、と値段だけで判断してしまうと、予想以上に長引いたり、脱毛効果に差が出てきたりしてしまうことがあります。まずは、ミュゼプラチナムが採用する脱毛とはどんなものか確認しておきましょう。

肌にやさしいSSC方式

現在日本で主流の脱毛方法は、フラッシュ(光)脱毛、ニードル式脱毛、レーザー式脱毛です。このうち、ミュゼプラチナムはフラッシュ脱毛の1種である、SSC方式という脱毛方法を採用しています。SSC脱毛は、ムダ毛がはえた状態で専用のジェルを塗り、その上からカラダに害のない可視光線を当てて脱毛を促すというもの。照射を受けたムダ毛は、およそ2~3週間で自然と抜けていく仕組みになっています。

SSC方式の特徴では、毛根を焼いたり、直接お肌にフラッシュを当てたりしないので、肌にやさしい仕様になっています。そのため、痛いのが苦手な若い女性にも受け入れられやすく、大人気の脱毛コースになっているのです。

ミュゼプラチナムの脱毛は、平均何回くらい通えば完了できるのか

それでは、ミュゼプラチナムで脱毛を完了させるなら、どれくらい回数がかかるのか実際にミュゼプラチナムのスタッフに聞いてみると、「個人差はございますが、8~12回程度でムダ毛の心配がいらないほどになっていきます。」との回答が得られました。

しかし、完全にツルツルに近づけたい人は、もう少しかかると思っておいた方が無難です。「ムダ毛の心配がいらないくらい」と「脱毛完了」は厳密にはイコールではありません。

SSC方式はフラッシュ脱毛のため、威力の強いレーザー脱毛よりも時間がかかってしまう点に注意しましょう。痛みを我慢してでも完璧な脱毛結果を目指したい人は、この記事の最後に紹介する医療クリニック脱毛も考えてみてくださいね。

ミュゼプラチナムの場合、効果を実感できるのは4~6回目

ミュゼプラチナムのS.S.C.方式で脱毛した成果を感じられるのは、どのタイミングかも聞いてみました。ミュゼプラチナムによると、「個人差はございますが、1回お手入れしただけでも脱毛効果を実感することができます。4~6回で自己処理がとても楽になります。」と、思っていたよりも嬉しい回答が得られました。

1回で脱毛が完了することはもちろんありませんが、回数を重ねればそれだけ目立たなくするようにできることが分かりました。

脱毛部位によって差異はない

こちらはミュゼプラチナムのスタッフによると、脱毛部位による感じ方の差異はほとんどない、という回答でした。しかし、脇やハイジニーナ(VIO)ゾーンなどの濃くしつこく生えてくる部位は、かなり体質による個人差が出てくる場所でもあります。

脇やハイジニーナ(VIO)は、は平均何回くらい通えば完了できるのか

半袖やノースリーブ、水着をキレイに着こなすために、脇やVラインの脱毛から始める人も多いです。ミュゼプラチナムで大人気の脇脱毛も、S.S.C.方式では4~6回で実感に繋がると言われています。始めのうちはどうしても皮膚の下で休眠期に入っているムダ毛が多く、効果を実感しにくいですが、それはどんな脱毛方法でも同じなので、ぜひ4~6回続けて変化を確認してください。

実際にS.S.C.方式で脇脱毛を行った人はどれくらいで完了できたのか、ネット上の口コミをリサーチしてみると、皆さん8~12回程度を越えた頃にムダ毛が気にならなくなっています。その後15回~18回程度で、人に見せたくなる理想的な肌になれた!という人が多いですね。

膝下の場合は、14~18回で脱毛完了できる

ロングスカートやサンダルなど、様々なシーンで気になる膝下も、キレイにしたい人が続出しています。こちらもS.S.C.方式なら平均8~12回でムダ毛が気にならなくなり、さらに回数を重ねることで自己処理がいらなくなるとのことです。体験した皆さんは14~18回で満足いく結果になった人が多く、20回まで必要だったとコメントする人は今回のリサーチでは見当たりませんでした。

脱毛効果を高めるためにできること

しかし、今回のリサーチで分かったように、脱毛するには回数や期間が必要で、料金もその分かかってしまいます。そこで、限りある回数を有効に使うにはどんなコツがあるかまとめました。

結論から言うと、保湿や紫外線対策を行うこと、毛周期を整えるために毛を抜かないこと、ホルモンバランスを整えるということに気を付ければ、少なからず高めることができると言われています。

アルコールや派手な運動、生理日に注意を

アルコールや派手な運動にも注意が必要です。アルコールや運動は体温が上昇してしまい、肌に熱がこもってしまうためです。施術の熱がいつもより熱く感じてしまい痛みの原因や、肌トラブルの原因になります。これらは指摘されなければスルーして施術してしまう人も多いのですが、ミュゼプラチナムのお手入れの注意点にもしっかり書かれていますので、改めて確認してみるとよいでしょう。

また、ハイジニーナ以外の脱毛範囲なら生理中のお手入れも可能ですが、生理中は女性のカラダの中で様々なホルモンが活動していて、お肌の調子が落ち着かないため、ミュゼプラチナムでは推奨していません。予想通りの脱毛効果が得られないこともありますから、できれば生理日を避けて調子のよい日に行いましょう。

クリニックのレーザー脱毛の回数と効果について

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より高い脱毛効果がある

クリニックで脱毛は平均何回くらい通えば完了できるのか

この記事を読んで、「フラッシュ脱毛って意外と時間がかかるな」と思った人も、少なからずいるのではないでしょうか?そんな人にぜひ提案したいのが医療レーザー脱毛です。

医療機関やクリニックで行えるレーザー脱毛は、脱毛サロンと違って専用の医師しか扱えない高度な脱毛器を扱っています。高出力照射が可能なので永久脱毛も可能です。回数も5~6回と少なく済み、なんと半年~1年程度でツルツルにすることができるのです。一般的な脱毛サロンの施術期間が2年半~3年と考えると、半分~1/3程度の期間で完了できることになり、かなりの時間を短縮できます。

効果を実感できるのは何回目くらいか

脇やハイジニーナ(VIO)の施術回数と効果が出るまでの平均回数

それでは、医療レーザー脱毛で頑固な脇のムダ毛を脱毛する場合、どの程度の回数を見ておくべきでしょうか?この後紹介するアリシアクリニックによると、「個人差はあるものの、脇やVIO脱毛などの濃くて太い範囲は約5~6回でスッキリさせることができる」とのことです。美容脱毛では15回~18回程度必要ですから、かなりの時間を短縮できます。

しかし医療脱毛は、専門医の高度な施術により高額になってしまうこと、お肌に強めの痛みが走ることを考えると、どちらが自分にふさわしいかは人それぞれ違ってくるでしょう。

膝下の施術回数と効果が出るまでの平均回数

腕や膝下などの細めの毛質部分は、約6~8回程度でムダ毛がなくなります。細い毛なのに脇よりも回数がかかるのか、これは医療レーザーの仕組みに関係しています。

医療レーザー脱毛はムダ毛の黒いメラニン色素に熱を与えていくため、メラニン量の少ない軟毛や産毛は熱の吸収量が下がり、反応しづらい特徴があるのです。そのため、照射回数が自然と増える傾向にあります。

より効果を早く実感したいならクリニックで施術を受けよう!

高い脱毛効果が期待できるクリニックはこちら

脇目的なら湘南美容外科がおすすめ!

脇脱毛が目的なら、照射5~6回で長期的な減毛効果が得られる湘南美容外科がおすすめです。レーザー脱毛で再生力が無くなった毛穴からはもう毛が生えてくる心配もなく、早めの実感に繋がります。両脇脱毛プランなら5回で13,750円、8回で19,800円と現実的な価格になっていますよ。

膝下とハイジニーナ(VIO)ならアリシアクリニックがおすすめ!

膝下やハイジニーナ(VIO)や全身脱毛で徹底的にお手入れしたい人には、アリシアクリニックのスムースコースをおすすめします。VIOは粘膜ぎりぎりか、粘膜部分まで照射してくれるので、時間のかかる美容脱毛よりもさらに綺麗な仕上がりになるでしょう。また、吸引効果や冷却効果のある脱毛器を採用しており、痛みの軽減にも配慮してくれています。

まとめ

美容脱毛サロンと医療機関では脱毛の期間や結果に大きな違いが出てきます。ミュゼプラチナムのS.S.C.方式なら、8~12回の施術で毛の悩みが改善されていきますが、もっと早く解決したいなら医療レーザー脱毛もよいでしょう。それぞれの店舗や医院がどのような施術方法を採用しているか、メリット・デメリットを知ることが、よい結果を得るための近道です。急ピッチで料金だけ見て決める前に、もう一度よく検討してみてくださいね。