VIO脱毛をしたいけれど、「どうやってやるんだろう?」「いくらくらいかかるのかな?」「やってみて後悔しない?」など、不安もありますよね。VIOは、脱毛の中でも人気部位なので、各クリニックやサロンが力を入れています。

この記事では、VIOの永久脱毛のやり方必要な料金と回数VIO脱毛をして後悔するとしたらどんなことかVIO脱毛のメリットについて説明します。合わせて、おすすめクリニックの紹介もしますので、VIO脱毛に通うクリニック選びに役立ててくださいね。

VIOラインの永久脱毛とは?やり方は?

サロンでは永久脱毛をできない

VIO脱毛をするには、脱毛サロンに通う方法と、脱毛クリニックに通う方法があります。クリニック=病院のイメージがあるので、「脱毛サロンに通うほうがいいかな」と考えている人もいるかもしれませんが、脱毛サロンでは永久脱毛はできません

脱毛サロンのスタッフは医療従事者ではないため、脱毛クリニックで使用する出力が高い脱毛機を扱えません。永久脱毛は、出力の高い脱毛機で毛根を破壊するクリニックでしか受けられない施術です。サロンでの脱毛には、減毛、抑毛効果しか期待できません。

気軽に通えるイメージの脱毛サロンですが、脱毛クリニックに比べると効果の出方もゆっくりなので、効果が出るまでに多くの回数を通う必要があります。

永久脱毛をするには医療クリニック

永久脱毛を希望するのなら、脱毛サロンではなく、医療クリニックに通う必要があります。クリニックでは施術をするのも医療従事者のため、高い出力の脱毛機を使用することが可能です。脱毛サロンに通うよりも少ない回数で、脱毛終了まで行くことができます。

永久脱毛を謳ってもいいのは、クリニックだけです。ただし、永久脱毛をしたからといって、今後一切1本の毛も生えてこないということではありません。永久脱毛の定義は、一定期間の施術後、再発毛する毛が長い期間にわたって減少し、その状態が続くことです。

クリニックで永久脱毛の施術を受けても、ホルモンバランスの崩れなどにより、また毛が生えてきてしまうことも、残念ながらあります。しかし、ほとんどの人がクリニックで永久脱毛をしたら、その後、生えてこなくなったと口コミしています。

必要な回数は大体6回

医療レーザー脱毛は、サロンの光脱毛に比べて2分の1から3分の1くらいの少ない回数で脱毛完了することができます。ですが、VIOは濃く太い毛が密集している部位のため、ほかの部位よりも多くの回数を必要とします。

個人差はありますが、医療レーザー脱毛では、Vラインの脱毛6回ほど受けるとツルツルになり、脱毛完了になります。IOラインはさらに多くの回数を必要としますが、8回から10回くらい受けると脱毛完了になります。

クリニックによって通える頻度に多少の違いがありますが、2~3か月に1回通うと考えて、平均1年半から2年程度で脱毛が完了します。VIO脱毛は生理のときはできないので、生理の周期も考えながら予約を取るようにしましょう。

大体のかかる料金は7~10万くらい

VIO脱毛をするのに、料金はいくらくらいかかるのかは気になりますよね。通うクリニックによって料金は変わりますが、Vラインの脱毛が完了する5、6回通うと考えて、平均の脱毛料金は7~10万円です。

クリニックに脱毛に通うのにあたり、忘れてはいけないのは初診料や再診料です。クリニックは医療機関なので、脱毛サロンとは違い、初診料や再診料を取られる場合があります。脱毛の施術は期間を空けて通うことになるため、行くたびに再診料を取られることにもなるため、ポイントは、初診料や再診料が無料のクリニックを選ぶことです。

また、脱毛の施術を受けに行く前には自己処理をしていく必要があります。Vラインは比較的自己処理しやすいのですが、IOラインは見えにくいこともあり、剃り残しが出てしまうことがあります。剃り残しのシェービングを無料でしてくれるクリニックを選ぶことも、料金を抑えるポイントです。

結果的に自己処理するより値段が安い

クリニックに通い永久脱毛をするのは、自己処理よりもお金がかかってしまうイメージがあります。しかし永久脱毛は一定期間通えば、自己処理不要になります。永久脱毛をせず、一生自己処理をし続けることを考えると、クリニックに通ったほうが時間的にも料金的にもお得です。

例えば1本100円のカミソリを使い、週に2回自己処理をしたとします。週に2回なので、ひと月8回、1年で96回です。96本のカミソリを消費するとして1年で9,600円。自己処理を20年続けるとして計算すると、9,600円×20年=192,000円と、クリニックに通うよりも高くついてしまいます

自己処理では肌を傷つけてしまうリスクもありますし、剃り残しがないか、生えてきてしまっていないかなど、心配な面が多々あります。精神的にも安全面でも肌のためにも、クリニックに通うほうがおすすめです。

VIOを永久脱毛して後悔しない?

VIO脱毛で後悔することが多いのは形

VIOを永久脱毛して後悔しないのか、気になりますよね。後悔するとしたら、Vラインの形です。IO脱毛はほとんどの人が、ツルツルにするのを希望します。Vラインは希望の形を選ぶことができます。

永久脱毛は一度行うと、今後ほとんど生えてきません。Vラインの形に失敗してしまうと、そのまま変えられないことになります。無毛のハイジニーナは、海外では人気ですし普通ですが、日本ではまだ珍しいです。ハイジニーナにしてしまって、温泉に行ったときに見られて恥ずかしくて後悔するということも起こらないとはいえません。

ハイジニーナを好む男性もいますが、「遊んでいるんじゃないか」と引いてしまう男性もいます。ハイジニーナにしてしまったら、もう生えてくることはないので、Vラインの形を決めるときにはよく考えて満足する形を選びましょう

基本的にはメリットが多いVIO脱毛

基本的には、VIO脱毛にはメリットが多いです。脱毛することにより衛生的になり、清潔に保てます。VIO脱毛をして良かったと感じるのは、生理になったときという口コミが多いです。ムレやにおいから解放され、経血が毛に絡むというような不快感もなく済むようになります。

VIO脱毛をしていないと、オシャレな下着や水着を着ていても、毛がはみ出しているのではないかと気が気ではありません。自己処理のポツポツ跡を見られるのも恥ずかしいです。VIO脱毛をしていれば、気にすることなく下着や水着のオシャレを楽しめます

自己処理の手間がなくなるのは大きなメリットですが、自己処理をしなくなることで肌への負担が減り、黒ずみからも解放されます。

口コミでも話題のおすすめのクリニックは?

女性におすすめのクリニック

VIO脱毛は脱毛部位の中でも、皮膚が薄くデリケートなので、痛みを強く感じやすいです。痛みに強いという人でもVIOは痛いと感じる人が多いです。クリニックなら、痛さに耐えられないようなら麻酔を使ってくれます。別料金になることもありますが、痛みはストレスになるので、耐えられないようなら麻酔を使うようにしましょう。

しかし、できれば痛みが少ない脱毛をしてくれるクリニックの方がいいですよね。またVIOはデリケートゾーンなので、女性専用のクリニックの方が通いやすいといえます。女性専用クリニックでないと、男性医師のことがあります。クリニックでの脱毛は医療行為ですが、なるべく医師も女性のほうがいいと思う人も多いでしょう。

アリシアクリニック

アリシアクリニックは2018年7月現在全国に17院を展開、クリニックによっては女性脱毛専門です。使用している脱毛機は痛みが少ないライトシェアデュエットで、麻酔を使う人はほとんどいません。VIO脱毛については、小さめショーツからはみ出る部分のみを処理するビューティと、VIO全体を処理できるスムースの2つのコースが用意されています。

リゼクリニック

リゼクリニックは女性脱毛の専門クリニックで、医師もスタッフも全員女性です。脱毛機はライトシェアデュエット、メディオスターNeXT、ジェントルYAGの3種類を揃えていて、肌質を見ながら痛みが少ない脱毛を行ってくれます。痛みに耐えられない場合に備えて、2種類の麻酔が用意されているので安心です。

男性におすすめのクリニック

最近では男性もアンダーヘアの脱毛をする人が増えています。毛が濃く、自己処理をする手間が面倒という人もいますし、排泄物が毛に絡みつくのが煩わしいという人もいます。ツルツルの無毛にしたい人は少ないですが、毛が少なくなるだけで清潔感を保てるようになるでしょう。

男女が通えるクリニックに行くと、女性と顔を合わせることも多く、施術をするのも女性看護師の場合が多いです。気まずい思いをしないためにも、男性専門の脱毛クリニックに通うことをおすすめします。また、男性と女性の毛質は違うので、男性脱毛に特化しているクリニックに通ったほうが、より高い効果を期待できます。

メンズリゼクリニック

メンズリゼは男性脱毛の専門クリニックです。医師も施術をするのも通っているのも全員男性なので、余計な気遣いをする必要はありません。脱毛機は3種類用意され、痛みを軽減するためにも2種類の麻酔を揃えています。アンダーヘアの脱毛については、デリケートゾーン脱毛セットが用意されています。

まとめ

VIOの永久脱毛をしたい場合は、脱毛サロンではなく、医療クリニックに行く必要があります。必要な回数は、Vラインで6回IOラインが8~10回が平均です。期間は1年半から2年、かかる料金は大体7~10万円です。

VIO脱毛に通うとお金がかかるイメージがありますが、計算してみると一生自己処理を続けるよりもクリニックで永久脱毛をしたほうが安くなります。VIO脱毛は痛みが心配ですが、痛みに考慮したクリニックも増えています
クリニックでの施術時に気を付けなければいけないのは、Vラインの形です。永久脱毛をしたら一生生えてこないことを踏まえ、好みの形をよく考えて選ぶようにしましょう。

VIO脱毛をすれば黒ずみの解消にもつながるうえに、衛生的になります。少し勇気のいる部位ですが、断然メリットのほうが多いのでおすすめです。