「ムダ毛の自己処理を止めたいから全身脱毛したいけど、クリニックの選び方がよく分からない。料金が安いところが良いけど…」、「友達が安いサロンで全身脱毛したら、あまりよくなかったみたい。サロン選びで失敗しないためには、何を基準に選べばいい?」

全身脱毛は、安さだけで選んでしまうと後悔することも多いです。

ここでは、全身脱毛で本当によいサロン・クリニックを見分ける方法を教えます。料金を比較するときのコツや、安過ぎるサロン・クリニックの落とし穴全身脱毛におすすめできるサロン・クリニックも紹介します。

全身脱毛のお店選びで後悔したくない人は、要チェックです。

部分脱毛とは桁違い?全身脱毛の費用相場は

サロンの光脱毛は15~20万円程度

サロンの光脱毛は、全身脱毛6回コースの費用相場が15~20万円程度です。ですが、6回だとほとんどの人は、少し毛量が減り始めるくらいまでしか脱毛できません。

光脱毛の全身脱毛で、自己処理がかなりラクになってくるのが12回くらいです。12回の費用相場は、20~25万円程度です。

クリニックの医療脱毛は40~45万円程度

クリニックの医療レーザー脱毛で全身脱毛した場合は、5回コースで40~45万円程度が相場です。5回の効果は、部位によっては物足りないところも出る感じです。

医療レーザー脱毛は、サロンより効果が高い脱毛器が使えることもあり、光脱毛よりも料金は高めです。

また、保険適用外の自由診療に該当するため、クリニックによっても価格帯が大きく異なり、全身脱毛5回で270万円以上かかるクリニックなどもあります。

ですが、医師が常駐しているので、トラブルの際はすぐに処置してもらえますし、脱毛効果も永久脱毛の効果が得られます

施術スタッフは医療資格を持った看護師なので、安全面も安心できます。

異常に安いところには飛びつくなかれ

全身脱毛はまとまった金額がかかるので、少しでも安いところを選ぼうとする人も多いです。

ですが、全身脱毛の場合は、相場と比べて異常に安いサロン・クリニックは要注意です。

あまり安過ぎるところは、全身脱毛といいながら、脱毛できる部位が少ないこともあるからです。

顔とVIOが施術範囲に含まれないのはまだよい方で、全身の半分程度の部位しか脱毛できないプランを全身脱毛と呼んでいるところもあります。

その他にも、安いコース料金で釣っておいて、あとからオプション料金などの追加料金があれこれと加算され、費用総額が他より高くなってしまうところもあります。

カウンセリングのときに、契約内容をよく確認することが大切です。

月額料金に騙されるな!全身脱毛の料金を比較するポイントは?

月額料金は安さの参考にならない

脱毛の広告などによく、「月額○○円」と書かれていることがあります。中には、月額料金がものすごく安いところもあり一見、とてもお得に見えます。

ですが、月額料金が安くても、必ずしも料金総額が安いとは限らないので注意が必要です。

脱毛の月額料金は基本的に、回数制のコース総額を分割した金額です。コース総額が高くても、多い支払い回数で割れば月額を安く見せられるので、他より安いように錯覚させているだけのサロンもあります。

特に、月額料金が極端に安い場合は、全身を1巡するための来店回数が多く、コース総額も高い可能性があります。

脱毛で後悔しないためには、月額料金だけでなく、契約内容をよく確認することが大切です。

1回当たりの脱毛料金で比較

全身脱毛の料金を比較するときは、月額よりも「全身脱毛1巡当たりの料金」で比較すると正確に比較できます。

脱毛は、月額制よりも回数パックや回数無制限プランの方が、1回当たりの料金が安いことが多いです。

したがって、安く脱毛したい人こそ、回数パックや回数無制限プランも視野に入れて比較した方がよいです。

メリットの多い回数パック

回数パックは、月額制に比べて総額が安いだけでなく、1回の来店で全身を施術できるなどサービスも優遇されているのでメリットが多いです。

サロンによっては、「月額制はシェービングが有料だけど、回数パックはシェービング無料」というところもあります。

また、ほとんどのサロンでは月額制は全身を1巡するのに2回以上通わないといけないので、1回の来店で全身を施術できる回数パックの方が、交通費の負担も少なくて済みます

12回以上施術するなら回数無制限

脱毛は、「最終的に何回通うことになるのか」を考慮してコースを選ぶ必要があります。回数が足りなくなる都度、追加契約すると、必要な回数をまとめて契約するよりも割高になるからです。

完了までの回数には個人差もありますが、サロンの光脱毛の部位ごとの目安回数は概ね、以下のようになっています。

・ワキ: 12回前後
・脚: 8回前後
・腕: 18回前後
・VIO: 20回前後
・背中等の産毛:24回以上

サロンの光脱毛で12回以上通うのであれば、回数無制限コースがおすすめです。18回コースより少し高い程度の料金で、残りの回数を気にせずに何回でも通えるので、1回当たりの料金がお得です。

医療脱毛の場合は、サロンの半分程度の回数が必要になります。

無制限コースが安いのは銀座カラーとアリシアクリニック

全身脱毛の回数無制限コースは、銀座カラーアリシアクリニックが安いです。

銀座カラー

全身脱毛の回数無制限コースが安いです。顔ありと顔なしのプランが選べ、サービスの充実度によってもプランが分かれています。

おすすめはサービスが充実した「プレミアムファストパス」で、年に最大8回通えて、シェービングサービスも無料でつきます。

アリシアクリニック

医療脱毛が安く、追加料金もかかりにくいです。回数無制限プランも選べるので、回数が多くかかる全身脱毛も安心です。

脱毛器は痛みが少ないライトシェアデュエットを中心に、一部の院ではより痛みが少ないメディオスターも選べます。

全身脱毛で後悔しないために、サロン・クリニックを選ぶポイント

希望する施術範囲が含まれているか

全身脱毛は、全身と言いつつ顔とVIOが含まれていないことも多いです。さらに、顔が含まれている場合でも、顔の一部のパーツしか脱毛できないこともあります。

全身脱毛でサロンやクリニックを選ぶときは、自分が脱毛したい部分が施術可能かどうかを、細かく確認しましょう。

なお、脱毛はより多くの部位がセットになっているプランの方が、1部位ごとの料金が安くなります。特にこだわりがないのであれば、顔やVIOまですべての部位が含まれているタイプの全身脱毛を選んだ方がお得です。

顔とVIOを含む全身脱毛が安いサロンは、キレイモ脱毛ラボです。クリニックなら湘南美容クリニックが安いです。

キレイモ

全身脱毛に顔とVIOが含まれていて、料金が安いです。顔の施術範囲が広く、他のサロンでは難しい眉間までしっかり脱毛できます。

プランは回数パックと通い放題プランいつでも止められる月額制プランから選べます。

脱毛ラボ

顔とVIOを含む全身脱毛プランがあり、料金が安いです。ただし、顔の施術範囲が狭く、おでこ・頬・眉周りは脱毛できません

脱毛したい部位が少ない人は、全身の半分の部位だけ脱毛できるプランもあり、好きな部位を選べます。

湘南美容クリニック

顔・VIOありの全身脱毛が安いです。一部の院を除き、痛みが少なく、幅広い毛質を脱毛できる「ウルトラ美肌脱毛」を採用しています。

ただし、剃り残しがあると部位ごとにシェービング料500円がかかるので、事前の自己処理はしっかり行いましょう。

1回の来店の施術範囲が狭くないか

全身脱毛は、サロンやプランによって、1回の来店で施術できる範囲が異なります。中には1回に全身の1/4ずつしか施術できないサロンもあり、全身を1巡するのに1年かかってしまうようなサロンもあります。

そのようなサロンは、脱毛が完了するまで、途方もなく長い年月がかかってしまうので避けた方がよいです。

全身脱毛を契約するときは必ず、来店頻度と1回の施術範囲を確認し、何年で脱毛完了できるかを把握してから決めるようにしましょう。

予約が取りやすいか

どんなに安くても、混んでいて全く予約が取れないようなところを選んでしまうと、脱毛が進まないので意味がありません。

最悪なのは、最初の何回かは予約できたのに、そのあと全く予約が取れなくなるパターンです。

予約が取れなくて解約したくなっても、サロンによっては、2~3回施術しただけで返金がほとんどなくなってしまうところもあり、注意が必要です。

同じサロンやクリニックでも、店舗によっても予約の混み具合が違ってくるので、通いたい店舗の予約が取りやすいかを事前に確認した方がよいです。

まとめ

全身脱毛は、安さだけで選んでしまうと、思わぬ失敗の原因になります。特に、プラン料金が異常に安いところは、施術範囲が狭かったり追加料金が次々とかかることも多いので、避けた方が無難です。

また、全身脱毛の料金を比較するときは、月額ではなく、全身1巡当たりの金額で比較すると正確です。同じサロンであれば、月額制よりも回数パックか無制限プランの方が1回当たりの料金が安くなっていることが多く、サービスも充実しています。

なお、全身脱毛で後悔しないためには、以下の点も必ず確認しましょう。

自分が脱毛したい部分が施術可能かどうか
来店頻度と1回の施術範囲
予約が取りやすいか

記事を参考に、サロン・クリニックをしっかり見極め、納得できる全身脱毛を選んでくださいね。