「全身脱毛したいけど、キレイモって永久脱毛なの?」、「全身脱毛しようと思って調べたら、キレイモ推しのサイトが多いような。他のサロンとどう違うの?」

ここでは、全身脱毛を検討している人のために、永久脱毛と光脱毛の違いや、キレイモがおすすめと言われる理由についてまとめました。

永久脱毛のデメリットと、脱毛初心者に光脱毛が選ばれる理由キレイモの脱毛の特徴や脱毛範囲などを紹介します。全身脱毛を考えているなら、参考にしてください。

キレイモで脱毛したい、永久脱毛はできる?

キレイモでは永久脱毛できない

キレイモでは、永久脱毛はできません。キレイモなどのエステサロンは医療機関ではないため、脱毛器の出力が法律で制限されているからです。

したがって、自己処理がいらない状態にはできますが、通うのを止めてしまうと毛が再生します。

一方、クリニックなどの医療機関の場合は、毛根を完全に破壊する永久脱毛が認められています。 永久脱毛したい人には、アリシアクリニックが人気があります。

アリシアクリニック

医療脱毛で人気のクリニックです。料金が安く回数無制限プランもあります。医療用脱毛器としては痛みが少ないライトシェアデュエットで脱毛するので、脱毛が初めての利用者も多いです。

一部の院では、より痛みが少ないメディオスターも選べます。

脱毛サロンで行われているのは抑毛

クリニックの永久脱毛に対して、キレイモなどのサロンで行われている光脱毛は、「抑毛」「減毛」と呼ばれています。

毛乳頭や、毛の幹細胞を破壊しない程度の出力で照射することで、毛根に少しずつダメージを与えます

光脱毛で照射された毛は、施術をくり返すごとに徐々に細くなり、最終的には産毛の状態になります。毛が生えるペースも遅くなるので、施術回数によっては自己処理がほぼいらない状態も可能です。

ですが、通うのを止めると徐々に毛根が回復するので、毛の状態も元に戻ります。

永久脱毛も完全に毛が再生しなくなる保証はない

永久脱毛の定義を決めているのは、「米国電気脱毛協会」や「米国FDA」といったアメリカの組織です。

医療レーザー脱毛については、「レーザーを3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている」という条件を満たしていることが、永久脱毛の定義とされています。

永久脱毛というと、一生毛が1本も生えないイメージがありますが、実際には多少の毛の再生が起こる可能性があるものです。

なお、永久脱毛にはニードル脱毛もあります。ニードル脱毛は、レーザー脱毛とは永久脱毛の定義が少し異なり、「施術完了後から1ヶ月後の時点で、毛の再生率が20%以下」が永久脱毛とされています。

永久脱毛とキレイモの全身脱毛はどっちがいい?値段や痛みを比較

永久脱毛は必ずしもおすすめじゃない

多少は毛が再生する可能性があるとはいえ、効果の高さでは永久脱毛が優秀です。ですが必ずしも、サロンの光脱毛より永久脱毛の方がおすすめとは言い切れない部分もあります。

まず、永久脱毛は痛みが強いです。最近は痛みが少ないレーザーも普及していますが、それでも光脱毛に比べると痛みが強いです。永久脱毛の痛みに耐えられずに、サロンの光脱毛に乗り換える人もときどきいます。

永久脱毛は値段も高いです。最近は脱毛が安いクリニックも増えていますが、全身脱毛の場合で、サロンより約10万円ほど高いです。

毛がほぼ再生しなくなるのが魅力の反面、あとで毛を生やしたくなる可能性がある部位には向かないデメリットもあります。

脱毛初心者に光脱毛が人気の理由

脱毛初心者には、永久脱毛よりもキレイモなどの光脱毛の方が断然人気が高いです。その理由の一つは、永久脱毛よりも安い値段です。

多くのサロンが安価なお試しキャンペーンを実施していることもあり、永久脱毛に比べて気軽にチャレンジしやすいです。

痛みが少ないことも、脱毛初心者に人気の理由です。脱毛が初めての人が不安に感じることの一つに、施術時の痛みがあるからです。光脱毛は痛くなかったという口コミも多いため、初めての脱毛にはサロンの光脱毛が選ばれる傾向があります。

また、永久脱毛してはいけないという制限はあるものの、実際には自己処理がほぼ不要になるくらいまで綺麗になるので、満足度も高いです。

口コミで評判のキレイモの料金や効果は?

全身33箇所という幅広い脱毛範囲

キレイモの全身脱毛は脱毛部位が33箇所で、全身360度をしっかり脱毛できます。他のサロンの全身脱毛と比べても脱毛範囲が広く、全身くまなく脱毛したい人におすすめです。

一方、ワキ脱毛だけは他のサロンで完了しているなどで施術したくない部位がある場合は、その部位を除外して施術してもらうことも可能です。

全身脱毛の中に顔脱毛が含まれている

全身脱毛に顔脱毛が含まれないサロンや、顔脱毛はオプションのサロンも多いですが、キレイモの全身脱毛には、顔脱毛も含まれています

しかも顔脱毛の施術範囲が他のサロンより広く、眉間などの細かいパーツも含めて、顔全体を幅広く脱毛できます。

顔脱毛が不要な場合は、パックプランか通い放題プランであれば、フォトフェイシャルに変えてもらうこともできます。

痛みを感じにくい最新の国産脱毛マシン

キレイモの脱毛器は、日本人に肌に合わせて設計された、最新の国産マシンです。キレイモの脱毛方法はIPL脱毛ですが、従来の外国製のIPL脱毛器は、長く使用するにつれて脱毛効果が低下する欠点がありました。

一方、キレイモの脱毛器はハイブリッド制御システムを搭載することで、最終ショットまで安定して出力を保つことができます

また、日本人の肌に合わせてあるので、肌を保護しながら効果的に脱毛でき、痛みも感じにくいです。

不快感のある冷却ジェルを使わない

通常、光脱毛の施術を行うときは、事前に火傷・肌トラブル防止のために冷却ジェルを塗る必要があります。

そのため室内とはいえ、冬場の全身脱毛は利用者にとって、大きな負担になっていました。

ですが、キレイモの脱毛器は、冷却ジェルを塗らずに施術できる工夫も施されています。

-4度の照射ヘッドが肌を冷却しながら脱毛できる仕様になっているので、冷却ジェルを塗らなくても火傷の心配がありません

ジェルを塗ったり拭き取る手間がない分、施術時間も短縮できます。

通い放題プランは他サロンより最安値

全身脱毛の通い放題プランは、他にもやっているサロンがいくつかありますが、最安値はキレイモです。

全身脱毛の通い放題で有名なシースリーは予約が取れないので料金がムダになりますし、銀座カラーは顔脱毛がオプションなので、キレイモと比べると微妙です。

最近ではストラッシュもありますが、最新のSHR脱毛ができて顔の脱毛範囲が広い反面、値段はキレイモより高いです。

したがって、全身脱毛の通い放題プランで安さを重視したいならキレイモがもっともおすすめです。

リーズナブルで学生でも通える

いつでも止められる月額プランもあり、値段もリーズナブルなので、学生でも通えます。パックプランの場合は、学割も使えます

社会人の場合でも、予算が限られている人ほど、全身脱毛はキレイモがおすすめです。パックプランか通い放題にすれば、シェービング料もかからなくなります

また、乗り換え割の割引額が大きく、脱毛の内容が優れているので、今通っているサロンがイマイチな人にもおすすめです。

しつこい勧誘がない

いくら脱毛の内容がよくても、毎回勧誘されるようなサロンだと、通うのが嫌になってしまいます。

ですが、キレイモは勧誘も一切ありません

私も、話を聞くだけの目的でキレイモの無料カウンセリングを受けたことがありますが、プランなどについてはあくまで説明という感じで、強くすすめられることはありませんでした。

接客もよく、「家で検討してみます」と言ったら、「分からないことがあれば連絡ください」と気持ちよく帰してくれました。謎の裏プランを持ち出して引き止められることもなかったです。

まとめ

キレイモなどのサロンでは永久脱毛はできません。ですが、永久脱毛は必ずしも、光脱毛よりもよいと言い切れるものではなく、キレイモは全身脱毛のサービスが非常に優れているので人気があります。

永久脱毛には、痛みが強い・値段が高い・あとで毛を生やしたくなる可能性がある部位には向かないという欠点があります。

そのため、特に脱毛初心者の場合は、痛みが少なく値段が安い光脱毛を選ぶ人が多いです。

キレイモの全身脱毛は、顔を含めた広範囲を脱毛でき、料金も安いです。特に通い放題プランは、他のサロンと比べて最安値です。国産マシンなので、効果や肌への安全性が高く、痛みも感じにくいです。

勧誘もまったくないので、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?