「毛深いけど全身脱毛は敷居が高い。せめてVIOだけ脱毛して、ムレを解消しようと思う」、「安くムダ毛処理したいから基本は自己処理だけど、デリケートゾーンだけは伸びかけの毛がチクチクして困る。VIO脱毛だけはサロンに通おうかな」。

ムダ毛が気になる部位はたくさんありつつも、予算の都合などで「とりあえずVIO脱毛だけ」と考える人もいます。ですが、VIO脱毛をするなら、キレイモで全身脱毛してしまった方がお得です。

ここでは、VIO脱毛したい人がキレイモで全身脱毛すべき理由と、VIO脱毛が目当てでキレイモに行く場合にお得なプランについてまとめました。VIO脱毛を検討しているなら参考にしてください。


キレイモでVIO脱毛はできる?値段はどれくらい?

VIOのみのコースはなし!キレイモは全身脱毛専門

キレイモは全身脱毛専門の脱毛サロンなので、VIOだけのコースはありません全身脱毛のコースで、アンダーヘアも脱毛できます

ですが、すでに他のサロンで脱毛している人のためのカスタマイズプランとして、「脱毛再開プラン」も用意されています。

「脱毛再開プラン」を選べば、ワキとVIOは施術箇所から外せるので、公式サイトに載っている通常の全身脱毛プランよりも、若干安く脱毛できます

したがって、VIO脱毛が目的でキレイモに行く場合は、「脱毛再開プラン」でワキを施術箇所から外してもらうのがおすすめです。

キレイモの全身脱毛は最安値

キレイモの全身脱毛は、他のサロンと比較しても最安値です。月額制と回数パックが選べて、月額制は1ヶ月で止めるのも自由です。

他のサロンより追加料金もかかりにくいので、他のサロンでVIO脱毛のみのコースを選ぶよりも、キレイモでVIOを含む全身脱毛をする方がお得です。

特に、「気になるところを全部脱毛すると高いから」という理由でVIOだけ脱毛しようとしている人の場合は、最初から全身脱毛した方が安いです。

あとから他の部位が気になって別に契約すると、割高になり、通う期間も長引くからです。

ですが、どうしても脱毛部位はVIOだけでよいという人には、ミュゼがおすすめです。

ミュゼプラチナム

VIO全体を広範囲で脱毛できるプランがあり、料金も安いです。また、キレイモのIPL脱毛よりも痛みが少ないS.S.C.脱毛を採用しているので、痛みが心配な人も安心です。

自分で手が届きにくいOラインは、多少の剃り残しは無料でシェービングしてもらえます。

シェービングサービスもあるので安心

VIO脱毛は事前の自己処理が難しいですが、キレイモならシェービングサービスもあるので安心です。

シェービングサービスが受けられるのは、襟足・背中・ヒップ・Oラインです。まったく自己処理していないのはダメですが、多少の剃り残しはスタッフがシェービングしてくれます。

回数パックと通い放題プランなら、シェービングは無料です。回数パックは、6回・12回・18回から選べます。

月額制の場合は、施術部位や剃り残しの有無にかかわらず、毎月1,000円のシェービング料がかかります。


知っておくと安心、キレイモのVIO脱毛のやり方は?

キレイモのVIO脱毛の流れ

キレイモでは施術前に、ラップスカートのようなガウンと紙ショーツに着替えます。下半身のみの施術の日は、上半身は洋服を着たままでOKです。冷却ジェルは不要なので塗りません。

キレイモの施術は体の後ろ側から先に施術するので、VIOの施術の順番は、Oライン→Vライン→Iラインと進んでいきます。

Oラインは紙ショーツを下げ、うつ伏せになって施術を受けます。そのあと、仰向けになってVラインを施術し、次に片足ずつ左右に開きながらIラインを施術します。

足まで脱毛する場合は、合間に足の施術を挟むこともあります。

照射を終えたら、スリムアップローションかオリジナル美白クリームで肌ケアして終了です。

Vラインの形は自由自在

キレイモでは、Vラインの脱毛は好きな形を指定できます。一番人気があるのは小さい逆三角形ですが、脱毛しているのがバレにくいUライン型や、ハイジニーナと呼ばれる無毛を選ぶ人もいます。

「普通のUライン型よりも小さめにしたい」など、デザインを細かく指定することも可能です。

Vラインの形については、カウンセリングのときに見本のイラストを見せてくれるので、それを見ながら相談するとよいです。

光脱毛は毛の減り方がゆっくりなので、デザインを迷っている人は脱毛を始めてから形を微調整することも可能です。

VIO脱毛時の注意事項

キレイモではVIOとヒップは、生理の日は施術できません。VIOとヒップ以外であれば施術できますが、その場合はVIOとヒップも1回施術したことになり、回数が消化されてしまいます

したがって、予約日に生理になってしまったときは、予約変更またはキャンセルした方がよいです。予約変更やキャンセルのタイミングによっては、1回消化扱いにされてしまうので、生理の予定が近い日の予約は避けると無難です。

月額制は4日前以降のキャンセル、回数パックは当日キャンセルが1回消化となります。それより前の予約変更やキャンセルは、ペナルティなしです。


キレイモのVIO脱毛効果や痛みはどれくらい?口コミで検証

効果を実感するのに必要な回数は10回以上

光脱毛は毛量が減るまでに回数がかかるので、1回通っただけでは効果を実感できません。VIO脱毛の場合は、自己処理がいらなくなるまで最低10回は必要です。

脱毛完了までの回数は部位によっても異なり、Vラインは比較的早く終わりますが、I/OラインはVラインが終わったあとも、何回か施術が必要になる傾向があります。

また、「多少は毛が残ってもよい」という人と、「完全にツルツルになるまで脱毛したい」という人でも、必要な回数が異なります。

少しでも毛を残したくないのであれば、18回は見ておいた方がよいです。

IPL脱毛による効果を実感

キレイモの脱毛方法は「IPL脱毛」といって、光脱毛の中ではもっともパワーのある脱毛方法です。

毛が太くて毛量が多いVIOは効果を実感できるまでが早く、4~5回ほど通うと毛が細くなって毛量が減り始めます

この頃には、新しい毛が生えてくるスピードも遅くなり、自己処理の頻度も減ってきます。生理中のムレや臭いが軽減し始めるのも、4~5回目辺りからです。

VIO脱毛の痛みはあまりない

VIOは痛みを感じやすい部位ですが、キレイモならOラインはほとんど痛みがなくV/Iラインが多少痛む程度です。

IPL脱毛は約60度の高温の光を肌に当てるため、光脱毛の中では痛みが強めです。しかし、キレイモの脱毛器は照射ヘッドの温度が-4度まで下がり、ヘッドで肌を冷却しながら脱毛できるので、他のサロンのIPL脱毛よりも痛みを感じにくい仕組みになっています。

脱毛の痛みは、毛根のメラニンに光が反応することによるものなので、回数を重ねて毛量が減るにしたがって、より痛みが少なくなっていきます。

VIO脱毛の場合は恥ずかしさの問題もありますが、キレイモは恥ずかしさへの配慮もあるので、すぐに慣れて安心できるようになります。


まとめ

VIO脱毛をするなら、あとから他の部位が気になることを見越して、キレイモで全身脱毛した方がお得です。キレイモはVIO脱毛のみのコースはありませんが、全身脱毛が最安値なので、他のサロンで部位別にいろいろなコースを契約するよりも安く脱毛できます。

既に他のサロンで脱毛している場合など、脱毛箇所を減らして料金を抑えたい人は、「脱毛再開プラン」を選ぶとよいです。「脱毛再開プラン」ならワキを施術箇所から外せるので、通常のプランよりも少し安くなります

月額制と回数パックが選べて、月額制はいつでも止められます。VIOは自己処理が難しいですが、キレイモはシェービングサービスもあるので脱毛が進みやすいです。

ただし、VIOは生理のときは施術できず、予約変更やキャンセルのタイミングによっては1回消化扱いになるので注意しましょう。

なお、どうしてもVIO脱毛だけにしたい人には、ミュゼが安くておすすめです。