脇脱毛をすればもう脇には悩まなくていい!と思っていた人は多いと思います。しかし、脇脱毛の口コミなどを見ると「脇脱毛をしてから脇汗がひどくなった」、「脇汗のせいで服の汗染みやニオイが気になるようになった」という意見があります。

せっかく脇脱毛をしても、また脇に悩むようになるのは嫌ですよね。ここでは、脇脱毛をしたら脇汗が増えるというのは本当なのか脇汗が増えると言われる原因と対策方法を解説していきます。

汗の対策も万全にして、脇を気にすることのない脇脱毛を目指しましょう。

脱毛してから汗が増えたような・・・もしかして多汗症!?

「脱毛したら多汗症になった」というようなコメントも見かけますが、多汗症とはそもそも汗が多く出る人のことではありません。多汗症は、暑さや体温の上昇、緊張や不安などの精神的要因などに関係なく汗が流れます。

多汗症は身体的な原因から起こるもので、症状が重い人は手を強く握るだけで汗がしたたり落ちて流れるほどです。脱毛が原因でこういった多汗症になるということはないので、安心してください。

また、「脱毛が原因でワキガになった」などの意見もありますが、脱毛でワキガの症状が治まることはあってもワキガになることはありません

関連記事

「脇脱毛をすると脇汗が増える」は本当?

脇脱毛が原因で脇汗が増えることはない

実は、無駄だと思われている脇などの毛には、汗を吸収するという役割もあります。「脇はいつも剃ってたから、脱毛前と変わらないんじゃない?」と思うかもしれませんが、自己処理のときとは大きく変わります。汗を吸収するという役割は、肌の表面に出る前の毛にも当てはまっています。

脇の毛を抜いたり脱毛クリームやワックスで処理していたとしても、まだ肌の表面にすら出ていない毛の処理はできません。脱毛をして完全に毛を無くすと、皮膚の中でこれから生えようとしている毛もなくなって、汗が吸収されずにそのまま全部肌を流れていきます

少ない量で汗が肌を伝うようになってしまったせいで「汗の量が増えた」と錯覚してしまう人が多くいますが、汗の量自体は脱毛前から変化していません。

脇を気にしすぎると精神的発汗に

脱毛後に脇汗が気になるようになったことで「周りにニオイが広がっていないか」、「服に汗染みができてしまったんじゃないか」などの緊張や不安の気持ちが強くなり、本当に汗をかきやすくなってしまう例もあります。

精神的な要因で出る汗はニオイも強くなりやすく、べたついた不快感のある汗が多いです。そういった汗をかくせいで、また汗が気になって精神的発汗になるという負の連鎖がおこります。汗の量を気にしすぎると逆に汗を増やす原因になるため、「脇脱毛をして汗が増えた」という意見をあまり気にせずにいた方が汗の量に変化が出ません。市販のデオドラントグッズでも対処できるので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

脱毛直後に一時的に増える場合はある

脱毛をしてからずっと汗が増えているということはありませんが、脱毛直後にだけ汗が増えるという症状が実際にある人もいます。ほとんどは錯覚による変化ですが、脱毛の光やレーザーの刺激で汗の量に変化が出る場合があります。

しかし、こういった症状は1週間程度で収まるものです。汗が増えたからといって気にしすぎると精神的発汗につながりやすく、その後もずっと脇汗に悩まされるようになってしまいます。すぐに収まるものなのだと開き直ってしまった方が早く症状が改善されやすいです。

脇脱毛後の脇汗への対策方法は?

ロールオンタイプの制汗剤を使用する

脇汗を防ぐ方法の1つとして、制汗剤の使用があります。制汗剤は薬局やコンビニでも手軽に買うことができる簡単な対策方法ですが、制汗剤の種類によっては効果があまり感じられないこともあります。

例えば、スプレータイプの制汗剤は汗で流れやすい上に、脇汗が多い場合には効果は薄いです。細かな粒子が毛穴に詰まって、色素沈着などの原因になってしまうこともあります。

脱毛後の脇汗対策として向いているのはロールオンタイプの制汗剤です。肌への負担が少なく、しっかりと密着してくれて効果も高いです。クリームタイプでも効果は高いので、自分にはどちらが向いているのか試してみましょう。

服の汗染みが気になる人は脇汗パッドや汗吸収インナー

脇汗をかいたときに気になるのが洋服の汗染みです。汗をかくたびにこまめに拭ければいいのですが、なかなかそうもいきません。そんなときは脇汗パッドや汗吸収インナーの使用がおすすめです。

脇汗パッドは、使うことで洋服に汗が染みることもなくなりますし、最近では黒やピンクなどカラーバリエーションも増え、洋服に合わせやすくなっていて使いやすいです。

汗吸収インナーはユニクロなどで購入することができ、脇の部分に汗取りパッドがついています。吸水性が高く汗をしっかり吸い取ってくれて、消臭・抗菌機能がついているものもあります。サイズによっては脇の部分にパッドがフィットしないこともあるので、買う前に試着をしておきましょう。

汗対策を万全にして脇脱毛!おすすめのサロン・クリニック

低価格で脱毛をしたい人はサロンの光脱毛

ミュゼプラチナム

ミュゼ

脇とVラインの2部位が100円で通い放題という破格の料金で脱毛できるおすすめのサロンです。月ごとのキャンペーンを行っていて、脇脱毛以外を安く利用できるプランもあります。全国に店舗があって店舗移動もできるので、気軽に通いやすいです。

ミュゼの公式サイト

ジェイエステティック

ジェイエステ

ミュゼの次に脇脱毛の料金が安いサロンです。12回の回数制ですが、5年間の無料保証があります。アフターケアにはヒアルロン酸トリートメントを使用していて、毛を無くすだけでなく肌をツルツルにする効果もあります。

ジェイエステの公式サイト

関連記事

少ない回数で脱毛をしたい人はクリニックの医療レーザー脱毛

渋谷美容外科

渋谷美容外科

クリニックの中でも脇脱毛の料金が安く、利用しやすいクリニックです。1回からの単発脱毛も可能なので、医療脱毛を1回試してみたいという人にもおすすめです。夜遅くまで施術をしてくれるので、仕事帰りなどにも通いやすいです。

渋谷美容外科の公式サイト

アリシアクリニック

アリシアクリニック

痛みが少なく産毛にも効果の高いライトシェアデュエットという脱毛器を採用しています。クリニックはアフターケアには軟膏しか用意してくれないことも多いですが、アリシアクリニックでは7種類のハーブを配合したセブンハーバルローションを使用してくれます。

アリシアクリニックの公式サイト

関連記事

まとめ

「脇脱毛をしてから多汗症になった」という口コミもありますが、脇脱毛で多汗症になることはありません。実際は「少ない汗でも肌をつたうようになって汗が増えたように感じる」、「脇汗を気にしすぎて精神性発汗になっている」、「脱毛後に一時的に汗が増えている」の3つのどれかが原因となっています。

脱毛の施術が原因で脱毛後に長期的に脇汗が増えることはないので、あまり気にしすぎないことが脇汗解消のコツです。

それでも脇汗が気になる人は、ロールオンタイプの制汗剤を使用する、脇汗パッドや汗吸収インナーを利用して汗が服に染みるのを防ぐなどの方法があります。

記事の内容を参考に、脇汗に悩むことのない快適な脇脱毛を目指しましょう。