「VIO脱毛をしたいが、剛毛だから回数がたくさんかかりそう」、「後からVラインの脱毛範囲を増やしたくなったら、回数が足りなくなるかも」、「毛が再生したときの保険として、ずっと通える脱毛プランを選びたい」。

VIO脱毛は他の部位よりも仕上がりにこだわる人が多いため、回数無制限プランを選びたいと考える人も少なくありません。ですが一方で、「回数パックよりかなり値段が高いのでは?」という不安もあります。

ここでは、VIOを安く無制限で脱毛したい人のために、VIO脱毛の回数無制限プランが安いサロン・クリニックを紹介します。

VIO脱毛には回数が必要

完璧になくしたいならレーザー脱毛でも10回

脱毛の効果は照射の出力の高さに比例します。しかし、VIOは皮膚が薄くデリケートな部位なので、出力をあまり上げられません

また、剛毛ほど脱毛回数が多くかかるので、ただでさえ濃い毛が密集しているVIOは特に回数が多く必要な部位で、期間も長くかかります

I/Oラインまで完璧に毛をなくしたいのであれば、医療レーザー脱毛でも8~10回サロンなら少なくとも20回以上通う必要があります。

VIOの処理には無制限コースがおすすめ

I/Oラインまで完全に毛をなくしたいなら、回数無制限プランを選んだ方が安いです。

医療脱毛の回数パックは、多くても8回くらいなので、少し毛が残ってしまう可能性があります。

サロンの場合は医療脱毛よりも効果が低く、効果の個人差も大きいため、目安回数ではまったく足りないケースも多いです。

ですが、回数無制限プランであれば、残りの回数を気にせず、満足できるまで通えます。途中で「やっぱりVラインのデザインを変更して、もっと広い範囲を脱毛したい」と思ったときにも、追加契約なしで脱毛してもらえます。

ちなみに、全体的に薄くしたいだけの場合は、サロンは無制限プランの方がよいですが、医療脱毛は数回通えば十分です。

VIO脱毛には医療脱毛がおすすめの理由

サロンでは何回かかるか分からない

サロンの脱毛は効果が低いため、人によっては脱毛器との相性などでなかなか効果が出ない人もいます。「回数パックを最後まで通い切ったのに毛量が変わらない」というケースも珍しくありません。

また、毛が濃く密集しているVIOは、順調に効果が出る人でも、サロンだと2~3年では終わりません

さらに、サロンの光脱毛は永久脱毛の効果はなく、通うのを止めると毛が再生してしまうので、ツルツルの状態を維持するには、ずっと通い続けなければならず大変です。

VIO脱毛をしたいなら、クリニックの医療脱毛の方がラクです。医療脱毛の方が回数と期間が少なくて済み、一度効果が出た毛はほぼ再生しないので、脱毛完了後は通わなくて済みます。

デリケートなところなので医療機関が安心

VIOは粘膜に近く、皮膚も薄くてデリケートな部位なので、安全面でも医療機関であるクリニックで脱毛する方が安心です。

また、VIO脱毛は痛みを感じやすく、サロンの光脱毛でも痛くてできない人もいます。あまり痛い場合は出力を下げてくれますが、出力を下げた分だけ効果が出にくくなり、余計に回数が多くかかります。

ですが、医療機関なら痛みが我慢できないときは麻酔が使えるので、効果的な出力を保ちながら痛みを軽減でき、痛みが苦手な人でもしっかり脱毛できます。

VIO脱毛の無制限プランがあるサロン・クリニック

サロンなら銀座カラーかミュゼプラチナム

エステサロンで回数無制限プランを探しているなら、銀座カラーかミュゼプラチナムがおすすめです。

銀座カラー

各部位の回数無制限プランがあるサロンです。VIOセットプランの無制限プランは、「スペシャル価格」151,152円と、「プレミアムファストパス」225,600円の2種類があります。

「スペシャル価格」は年に最大6回通えて、剃り残しは避けて照射となり、「プレミアムファストパス」は年に最大8回通えて、剃り残しシェービングサービスがつきます。

ミュゼプラチナム

回数無制限プランはありませんが、数百円~1,000円程度で特定の部位が通い放題のキャンペーンが頻繁に行われます。

月ごとにキャンペーンの内容が変わりますが、Vライン通い放題などのキャンペーンを行っているときもあるので、公式サイトなどをマメにチェックしておくとよいです。

クリニックならアリシアクリニック

医療クリニックでVIO脱毛の回数無制限プランがあるのは、アリシアクリニックのみです。

アリシアクリニック

VIO脱毛の無制限プランは、希望の仕上がりに応じて2種類あります。完全にツルツルにしたい人向けのプランは「スムース」プランで、165,000円です。

適量の毛を残したい人向けのプランは「ビューティ」プランで、118,800円です。Oラインはすべて脱毛しますが、Vラインの中央下部は脱毛せず、Iラインも粘膜に近い中心部分は脱毛しません。

まとめ

VIO脱毛をしたい人は、医療脱毛の方がコスパがよいです。VIO脱毛は施術回数と期間が多くかかる部位で、サロンの光脱毛だと効果が低く、3年通っても終わりません

また、医療脱毛なら、痛みを我慢できなければ麻酔が使えます。

脱毛完了後も、医療脱毛なら毛が再生しませんが、サロンの光脱毛はずっと通い続けないと効果を維持できません

VIOはデリケートな部位なので、安全性の面でも医療脱毛の方が安心です。

なお、医療脱毛でVIOをツルツルにするには10回くらいかかるので、回数パックだと少し毛が残ります。

全体を薄くするだけなら回数パックで足りますが、完全にツルツルにしたい人は、無制限プランのあるクリニックを選んだ方が安上がりです。