「高校に入ってから脱毛している友達がチラホラ。私も脱毛したいけど迷っている」、「学生のうちに脱毛したら安くなるっていうけど、どこに通えばいいかわからない」

思春期になってムダ毛が気になる人は多いです。この記事では学生のうちから脱毛すべき理由未成年が脱毛を契約するときに注意すること各脱毛サロンと医療クリニックの学割の特徴を紹介します。

親の同意が得られない場合や、一括での支払いができないけどローンも組みたくない場合に通えるサロンも紹介するので参考にしてください。

お金と時間がかかる全身脱毛。学生のうちからすべき理由

社会人になっても学割料金で安く受けることができる

「大学生の間は学割で安くなるかもしれないけど、あともう少しで卒業だし、社会人になったら通常価格になるんでしょ?」と心配になる人もいますよね。

しかし、学生証が使える卒業前に脱毛の契約を済ませていれば学割料金が適用されたまま脱毛できます。社会人になってお金が入ってから脱毛しようと思っている人も多いと思いますが、卒業前に契約だけはしておいた方がいいです。

全く同じ施術回数、脱毛範囲を安く利用できるのなら利用しない手はありません。

脱毛の予約が取りやすい

学生のうちは平日の昼間に授業の空きがあったり、平日に休みがあったりと自由度の高いスケジュールを組むことができます。

社会人になってから脱毛するとお休みは土日、祝日が多いですし、平日も仕事終わりの限られた時間しか予約を取ることができません。

限られたスケジュールの中でしか予定が組めないとなると、混雑が集中する時にしか希望が出せないことも多いです。脱毛で多くの人が予約がとれないことに悩むのはそのためです。

しかし、平日の昼間でもスケジュールの都合がつきやすい学生のうちなら、予約がとれなくて悩むということはありません。予約が取りやすいうちに脱毛を始めておくと、毛周期の間隔に合わせて施術することも可能です。

学生のうちから脱毛を始めると予約も取りやすく、脱毛もスムーズに進めることができるのです。

自己処理での肌の負担が減る

自宅で行うムダ毛処理の代表的なものとして、カミソリによるシェービングがあげられます。カミソリは薬局などで安く手に入りますし、お風呂に入っている時や、テレビを見ながらなど、気軽にできるので人気のある方法です。

また、脇など頻繁に処理しなければならない部位では毛抜きを使って自己処理をする人も多いです。

しかし、これらの処理方法は肌にダメージを与えてしまっています肌の乾燥や黒ずみなどの色素沈着、毛嚢炎や埋没毛といった肌トラブルは、間違った自己処理によるものです。

脱毛すれば自己処理の回数を減らすことができるので、肌トラブルのリスクも自然と回避することができます。学生のうちから脱毛しておくことで早い段階から肌への負担が軽減でき、よりツルツルな肌になることができます。

未成年の学生が脱毛をするときに注意すべきこと

必ず保護者の同意書、あるいは同伴が必要

未成年の学生の場合は、個人の判断で脱毛サロンやクリニックと契約することができません。契約する際は保護者の同意があることが必要です。そのため、同意書の持参、あるいは保護者の同伴が必要になります。

保護者の同意書は、公式サイトからダウンロードできるようになっているサロンやクリニックがほとんどです。契約に行く際は事前に記入してもらいましょう。サロンやクリニックによっては保護者の方に確認の電話をする場合があるので、そのことも伝えておくと安心です。

また、学生のうちから脱毛したいけど保護者の同意がどうしても得られず、なくなく脱毛を諦めてしまう場合もあるでしょう。そのような人には「都度払い」という方法もあります。

銀座カラーの都度払いは、学割は適用されませんが、親権者や保護者の同意なしで契約できるので親に脱毛を反対されている人でも脱毛できます。

銀座カラー

銀座カラー公式

銀座カラーの都度払い脱毛は未成年限定プランで、新・全身脱毛と同様の内容を1回26,500円で受けることができます

通う回数によっては回数パックプランより総額が高くなってしまう場合もありますが、脱毛を試してみたい人、どうしても学生のうちに少しずつでも脱毛したい人におすすめです。

銀座カラーの公式サイト

未成年ならではのリスクがある

未成年は身体がまだ発達段階である場合があります。そのような時期ではホルモンバランスが崩れやすく、一度脱毛しても再び毛が生えてきてしまう可能性もあります。特に高校生以下の場合はその傾向が強いです。そうなると、せっかく脱毛したのにまた脱毛しなければならないということにもなりかねません。

脱毛された状態を継続したいのであれば、ある程度成長が進み、ホルモンバランスが安定してくる18歳以降の脱毛がおすすめです。

また、16歳未満の脱毛の場合、生理が来ていることが条件であるサロンやクリニックが多いので注意が必要です。

各サロンの学割の特徴は?おすすめサロンはどこ?

サロンならキレイモが割引率が高くておすすめ

脱毛サロン 学割の割引率 特徴
キレイモ 最大67,900円引き ・回数パックプランの契約のみ適用
・手の届かない部分のシェービング補助が無料
・他の割引との併用不可
・卒業後も学割料金のまま脱毛可能
ストラッシュ 通い放題は60,000円引き
回数制パックプランは総額から10%割引
・回数制パックプランの契約のみ適用(最大35,940円オフ)
・他の割引との併用不可
銀座カラー 最大50,000円引き ・スピードコースの契約のみ適用
・他の割引との併用可能
・手の届かない部分のシェービング代が無料
・卒業後も学割料金のまま脱毛可能
恋肌(こいはだ) 10%割引 ・回数パックプランの契約のみ適用(最大35,940円オフ)
脱毛ラボ 10%割引 ・回数パックプランの契約のみ適用
・他の割引との併用不可
コロリー 10,000円引き 12回以上のコースを契約で適用

サロンによって割引率や学割を使える条件は異なります。しかし、ほとんどの場合回数制パックでの適用が多いです。契約するプランによって割引率は変わりますが、キレイモなら18回コースを契約すると最大67,900円も割引してもらえます。

キレイモは他のサロンに比べて割引率が高いので、学生の特権を生かし、しっかり脱毛を終わらせたい人におすすめです。

キレイモ

キレイモ公式

全身脱毛が安いサロンです。学割は回数制パックの契約でのみ適用されます。他の割引との併用はできませんが、最大67,900円も割引してもらえお得に脱毛ができます。

1回の施術で全身を脱毛でき、手の届かない部位のシェービングは無料で補助がつくので初めての脱毛で不安な人にもおすすめです。

キレイモの公式サイト

関連記事

クリニックならリゼクリニックが割引率が高くておすすめ

クリニック 学割の割引率 特徴
リゼクリニック 20%割引 ・5回コースの契約のみ適用
・対象外の院あり
アリシアクリニック 最大44,150円割引 ・5回以上の回数パックプランの契約のみ適用
・乗り換え割との併用不可
湘南美容クリニック 5%引き ・コースの制限なくどのプランでも利用可能

サロンに比べクリニックはまだ学割を実施しているところが少ないのが現状です。そんな数少ないクリニックの中でリゼクリニックは割引率が高いのでおすすめです。ただし、学割を利用できない院もあるので事前に確認が必要です。

リゼクリニック

リゼクリニック公式

リゼクリニックは3種類の脱毛機を採用しており、各々の毛質や肌質に合わせて施術してもらえます。

脱毛料金以外の追加料金がかからず、照射漏れや硬毛化などの保証も充実しているので安心して脱毛できます。

リゼクリニックの公式サイト

関連記事

学割してもやっぱり高い!一括払いもローンもできない場合のおすすめは?

月額制プランを利用する

「学割を使ってもやっぱり総額が高くて一括での支払いはできない」、「学生のうちからローンを組みたくない」という人もいます。そんな人には月額プランがおすすめです。学割は適用されませんが、まとまったお金がなくても契約することができます。月々に支払う金額が抑えられ、いつでもやめることができるので安心です。

ストラッシュなら月額料金7,980円で顔、VIO含む全身を脱毛できるのでおすすめです。

ストラッシュ

ストラッシュ公式

ストラッシュの月額制プランは7,980円で顔、VIO含む全身を脱毛できます。全身1回を脱毛するのにかかる費用が15,960円とリーズナブルです。

ただし、1回の照射範囲が1/4ずつで2か月以内に4回来店しなければならないので注意が必要です。

ストラッシュの公式サイト

部分脱毛で脱毛する

「全身脱毛は費用が高額でなかなか手が出せない。でもどうしても脱毛した箇所がある」という人におすすめなのが、気になる箇所だけ脱毛する部分脱毛です。

ミュゼプラチナムなら気になる両脇+Vラインを100円で脱毛できます。その他にも月々格安キャンペーンを行っているので、箇所を絞って費用を抑えた人におすすめです。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム公式

部分脱毛がリーズナブルな価格でできるので初めて脱毛する人におすすめのサロンです。月々の格安キャンペーンも種類が豊富で人気があります。

両ワキ+Vラインは100円で納得いくまで何回でも脱毛できるのでお得に脱毛できます。

ミュゼプラチナムの公式サイト

まとめ

学生のうちに脱毛を始めると社会人になってからも学割価格で脱毛できおすすめです。平日の日中に都合がつけやすい学生の間に脱毛を始めると、予約も取りやすく脱毛もスムーズに進めることができます

ただし、未成年の場合は個人の判断で契約ができないので保護者の同意、あるいは同伴が必要です。同意が得られなかった場合は、承諾がなくても脱毛できる銀座カラーの都度払いを利用する方法もあります。

学割が適用されるおすすめサロンはキレイモで、おすすめクリニックはリゼクリニックです。割引率が高いのでお得に脱毛できます。

この記事を参考に自分に合ったサロン、クリニックを選んで無料カウンセリング足を運んでください。ツルツル肌を目指しましょう。