脱毛 キャンペーン

【2018年7月最新版】
脱毛サロンはそれぞれのサロンがいろいろなキャンペーンを展開しているので、どこがよいか迷いますね。部分脱毛のキャンペーンを複数はしごするか、全身脱毛のキャンペーンを利用するかで迷っている人もいると思います。

そこで今回は部分脱毛と全身脱毛に分けて、それぞれのサロンのキャンペーン内容を細かく比較してみたいと思います。部分脱毛は部位ごとに比較しているので、参考にしやすいと思います。脱毛キャンペーンに興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

部分脱毛(ワキなど)のキャンペーン比較

部分脱毛はこんな人におすすめ

部分脱毛は脇やVライン、ひじ下・ひざ下、背中など特定のパーツだけ脱毛したい人におすすめです。他にも「初めての脱毛で、いきなり全身脱毛はちょっと不安」と言う人や、「本当に効果あるか安くお試ししてみたい」と言う人も、最初は部分脱毛から始めて様子を見るのがおすすめです。サロンによって部分脱毛のキャンペーンもいろいろあるので、キャンペーンを上手に利用するとお得に部分脱毛できます。

部分脱毛のキャンペーン一覧

サロン キャンペーン内容
ミュゼ 両ワキ+Vライン通い放題:100円+好きな箇所15円均一
ジェイエステ 両ワキ12回+選べる3部位:300円
TBC 終わりのある脱毛1回体験プラン(Lパーツ1箇所orSパーツ2箇所):1,000円
エピレ 両ワキ脱毛6回:500円
両ワキ+Vライン脱毛6回:700円
19部位から選べる2ヵ所脱毛プラン:980円

部分脱毛キャンペーンはミュゼが一番おすすめ

ミュゼ

部分脱毛キャンペーンはミュゼが一番おすすめです。キャンペーン料金のみで、ワキとVラインが納得いくまで何回でも脱毛できるので大変お得です。さらにひざ下などのLパーツも2回脱毛できます。

ミュゼの脱毛方法は、肌に優しく痛みが少ないS.S.C.脱毛です。脱毛サロンでは日本最多の店舗数で、店舗移動が自由なのでその日の都合に合わせて好きな店舗に通えます。会員サイトからネット予約できるので、営業時間を気にせず好きなタイミングで予約ができます。清潔感のある店内でスタッフの対応がよく、しつこい勧誘もないので通いやすいです。契約を急かされることもないので、興味がある人は無料カウンセリングを受けてみるとよいでしょう。

ミュゼのワキ&パーツ脱毛

脇脱毛 おすすめ

【2018年7月最新版】わき脱毛が安いおすすめサロン

全身脱毛のキャンペーン比較

脱毛サロンの全身脱毛キャンペーン一覧

サロン キャンペーン内容
キレイモ 月額9,500円 ⇒ 初月分0円
脱毛ラボ 月額1,990円 ⇒ 15ヶ月0円
銀座カラー 全身脱毛し放題:月額9,600円 ⇒ 2ヶ月分0円
シースリー 月額5,800円 ⇒ 2ヶ月0円
恋肌(こいはだ) 月額1,435円 ⇒ 12ヶ月0円
コロリー 月額9,500円 ⇒ 月額6,500円
ラココ 全身脱毛5回:69,000円
ディオーネ 全身脱毛体験 (60分間お手入れし放題):16,200円

全身脱毛キャンペーンの注意事項!

月額制を謳っているサロンには、「本当の意味での月額制で通うのをやめたら支払いが発生しない、定額払いのサロン」「月額制とは名ばかりで実質的にはローンを毎月支払う、分割払いのサロン」の2タイプがあります。分割払いのサロンはお試しだけで通うのをやめても支払いは続くので注意が必要です。公式サイトでは本当の意味での月額制なのか分割払いなのかわかりにくいサロンもあるので、それぞれのサロンの月額制がどちらのタイプなのかを一覧にまとめました。

月額制コースの支払いタイプ

サロン
キレイモ 定額払い
脱毛ラボ 定額払い
銀座カラー 分割払い
シースリー 分割払い
恋肌(こいはだ) 分割払い
コロリー 分割払い
ラココ 分割払い

キャンペーンを利用して全身脱毛をお試ししたい人は、定額払いの全身脱毛サロンを選びましょう。ですが定額払いでもサロンごとに最低契約期間が設けられており、最低契約期間の間は支払いを続けなければなりません。各サロンの最低契約期間も一覧にまとめましたので、参考にしてください。

全身脱毛キャンペーンの最低契約期間

サロン
キレイモ 2ヶ月
脱毛ラボ 7ヶ月
銀座カラー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
シースリー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
恋肌(こいはだ) 8ヶ月
コロリー 12ヶ月
ラココ 12ヶ月

全身脱毛キャンペーンはキレイモがお得

キレイモ

全身脱毛をキャンペーンでお試ししたいなら、キレイモがおすすめです。最低契約期間が2ヶ月と一番短く、いつでもやめられるタイプの月額制なのでお試しにも向いています。もし長く通いたくなったときは、回数パックプランに切り替えるとシェービングが無料になるなどの特典が付いて、より通いやすくなります。

キレイモは全身脱毛が安いので、完了まで通うにもよいサロンです。学割や他のサロンからの乗り換え割りなどの割引サービスも充実しています。全身脱毛の範囲に顔とVIOも含まれていて、サロンには珍しく眉間も脱毛できます。月額制は1回の来店で全身の1/2ずつ脱毛しますが、回数パックプランは1回の来店で全部位を脱毛できます。スタッフの対応がよく、しつこい勧誘もないので、まずは無料カウンセリングで話を聞いてみるとよいでしょう。

キレイモの全身脱毛

全身脱毛 おすすめ 安い

【2018年7月最新版】全身脱毛が安いおすすめサロン

VIO脱毛のキャンペーン比較

脱毛サロンのVIO脱毛キャンペーン一覧

サロン
ミュゼ 両ワキ+Vライン通い放題:100円+好きな箇所15円均一
ジェイエステ デリケート5プラン(トライアングル上・下・Vライン・Iライン・Tバックゾーン)(2回):5,000円
TBC VIO・5脱毛2回プラン:6,000円
エピレ VIO・5脱毛2回プラン:6,000円
ディオーネ VIO体験脱毛1回:5,400円
プリート ハイジニーナ1回お試し:5,000円

Vラインだけ脱毛するならミュゼが最安値

ミュゼ

Vラインだけ脱毛したいならミュゼのキャンペーンがおすすめです。キャンペーン料金だけで納得いくまで何回でも脱毛できるので一番お得です。VIO全体をお試し脱毛したいなら、その他のサロンのキャンペーンを選ぶことになります。VIO全体のお試しキャンペーンがあるのはジェイエステ、TBC、エピレ、ディオーネ、プリートです。4サロンともキャンペーンの料金は同じくらいの金額ですが、ジェイエステ、TBC、エピレは2回脱毛できるのに対し、ディオーネとプリートは1回しか脱毛できません。

ミュゼのVライン脱毛

VIO脱毛キャンペーンはジェイエステがお得

ジェイエステ

VIO全体の脱毛キャンペーンは、ジェイエステが一番お得です。キャンペーンだけでVIO全体を2回脱毛でき、キャンペーン料金も一番安いです。ジェイエステの脱毛方法は冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛です。冷却ジェルを使わないので、冬場のヒヤッとした不快感がありません。光脱毛の一種なので痛みも少ないです。全国に店舗があるので住んでいる地域をあまり問わずに通え、予約も取りやすいです。

ジェイエステのVIO脱毛

vio脱毛 おすすめ

【2018年7月最新版】VIO脱毛が安いおすすめサロン

顔脱毛のキャンペーン比較

脱毛サロンの顔脱毛キャンペーン一覧

サロン
ジェイエステ フェイス6プラン(おでこ・Cライン・両頬・口周り・フェイスライン・あご)(2回):5,000円
TBC フェイス・5脱毛2回プラン:6,000円
エピレ フェイス・5脱毛2回プラン:6,000円
ディオーネ お顔体験脱毛(脱毛1回):3,240円

顔脱毛キャンペーンもジェイエステがお得

ジェイエステ

顔脱毛のキャンペーンもジェイエステが一番お得です。キャンペーンで顔全体を2回脱毛でき、料金も一番安いです。施術後にヒアルロン酸トリートメントで保湿するので、美肌効果も期待できます。ただし顔脱毛の本コースは料金が高いのと、眉間が脱毛範囲に含まれていないのも物足りません。

ジェイエステの顔脱毛

顔脱毛 おすすめ

【2018年7月最新版】顔脱毛が安いおすすめサロン

お得な脱毛キャンペーンを上手にはしご(掛け持ち)する方法とは?

部分脱毛キャンペーン一番お得な「はしご」のやり方とは

サロンによってキャンペーンを展開している部位が違うので、部位ごとに複数サロンのキャンペーンを掛け持ちすることでお得に脱毛できます。例えば「脇とVラインとひざ下はミュゼ、顔はジェイエステ、背中はTBCのLパーツ1回1,000円のお試しキャンペーン、胸とお腹はエピレの2部位を980円でお試しできるキャンペーン」などの組み合わせがお得です。

ただし同じ部位を複数のサロンで同時に掛け持ちするのは意味がありません。脱毛は毛周期に合わせて2~3ヶ月間隔を開けないと効果が出ないので、「今週はサロンAの顔脱毛キャンペーンに行って、来週はサロンBの顔脱毛キャンペーンに行けば2回顔脱毛ができる」とやっても、実際には最初のサロンAの分しか効果が出ません。

ですが「サロンAのキャンペーンで顔脱毛をした2ヶ月後に、サロンBの顔脱毛キャンペーンでもう一度脱毛する」と言うことであれば理論上は2回分の効果が出ることになります。ただ、その場合も脱毛サロンのキャンペーンは期間限定で内容が頻繁に変わるので、タイミングよく他のサロンで同じ部位のキャンペーンをしている保証はありません。

ミュゼのキャンペーンのように完了まで脱毛できるキャンペーンなどでない限りは、光脱毛がどんな感じなのかを確認する目的のものだと考えておきましょう。

全身脱毛のキャンペーンは掛け持ちできる?

全身脱毛は複数サロンのキャンペーンのかけもちができません。月額制がローンの分割払いのサロンがあり、定額払いでも最低契約期間があるので1~2回で別のサロンのキャンペーンに移るのが難しいからです。全身脱毛をお試ししたい人は、キレイモが2ヶ月でやめられるので一番負担が少なくおすすめです。

脱毛キャンペーンがこんなに安い理由は?勧誘されない?

脱毛キャンペーンが極端に安い理由は、キャンペーンでサロンを気に入ったお客が別の部位も追加することを期待しているからです。そのために各サロンはこぞって、気軽に試せる安いキャンペーンを展開しています。夏前から夏にかけてはムダ毛が気になる人が増える時期なのでお客のほうから勝手にサロンに来てくれますが、秋~冬は脱毛への関心が薄れる人が多くなる時期なので、そう言った人達も呼び込むために秋~冬は特に安いキャンペーンが多くなります。

脱毛キャンペーンを利用する際の一番の心配点は「キャンペーンだけのつもりで行ったのにしつこく高いコースをすすめられたらどうしよう?」と言うことだと思います。これについては正直なところ勧誘がしつこいサロンと、情報提供程度の案内で「考えます」と言えば済むサロンに分かれます。ある程度粘られるものの、最終的には断っても感じよく帰らせてくれるサロンと言うのもあります。

勧誘がしつこいかどうかは、サロンの口コミを見るとよくわかります。勧誘がほとんど無いと口コミで評判の良いサロンはミュゼ、キレイモ、エピレです。

医療脱毛(クリニック)にもキャンペーンはある?

アリシアクリニックや渋谷美容外科などの一部のクリニックでは医療レーザー脱毛のキャンペーンを実施していますが、ほとんどのクリニックはキャンペーンを実施していません。通常料金をキャンペーン価格のように見せているケースが多く、例えば湘南美容外科クリニックのワキ脱毛も実はキャンペーンではなく通常料金です。

関連記事:医療脱毛のキャンペーンをVIO・全身などパーツごとにまとめてみた

まとめ

脱毛キャンペーンは上手に利用すると、お得に脱毛をお試しすることができます。特に部分脱毛はサロンによってキャンペーンを展開している部位が違うので、複数サロンのキャンペーンを掛け持ちすることで、いろいろな部位をお試し脱毛できます。ですがキャンペーンが安いサロンと本コースが安いサロンは必ずしも同じではないので、本コースを契約するときはよく比較検討するようにしましょう。

勧誘のしつこさも口コミでチェックしておくと安心です。全身脱毛は複数のキャンペーンの掛け持ちが難しいので、お試しするなら最低契約期間が一番短いキレイモ一択になります。キレイモは勧誘もしつこくないのでおすすめです。

脱毛サロン人気ランキング