全身脱毛 安い おすすめ

脱毛初心者は脱毛料金の安さでサロンを選んでしまう人が多いですが、よい脱毛サロンを見分けるには、脱毛料金を見るだけでは不充分です。脱毛料金が安くても、予約キャンセルのペナルティが厳しいサロンや剃り残しシェービング料が高いサロンなど、追加料金がかさんでしまいトータルで高くなってしまうこともあります。「予約方法が電話のみで、仕事中に電話するのが大変」と言うこともあります。

自分が通いやすい脱毛サロンを選ぶには、料金以外のサービス内容も詳しく知ることが大事です。ここでは各サロンのサービス内容を詳しく比較しながら、一緒におすすめサロンを見付けましょう。

失敗しない!全身脱毛サロンを選ぶ5つポイント

①普通のサロンより『全身脱毛専門サロン』が安い

脱毛サロンにはミュゼなどのように部分脱毛をメインとする一般的な脱毛サロンと、キレイモなどのように全身脱毛をメインとする全身脱毛専門サロンがあります。全身脱毛は、全身脱毛専門サロンのほうが圧倒的に安いです。一般的な脱毛サロンと全身脱毛専門サロンの、全身脱毛の相場料金を比較してみましょう。

一般的なサロンの全身脱毛コース料金

サロン 総額 回数 1回あたり 対象外パーツ等
ミュゼ 157,500円 6回 26,250円 顔・襟足除く
TBC 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
エピレ 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
ディオーネ 360,000円 12回 30,000円 顔除く
パリスデスキン 264,000円 6回 44,000円
プリート 300,000円 5回 60,000円
ピュウベッロ 530,000円 6回 88,334円

全身脱毛専門サロンのコース料金

サロン 総額 回数 1回あたり 対象外パーツ等
恋肌(こいはだ) 92,407円 6回 15,401円
ストラッシュ 95,760円 6回 15,960円
キレイモ 114,000円 6回 19,000円
レイビス 117,600円 6回 19,600円

全身脱毛1回あたりの料金で比較すると、一般的な脱毛サロンが26,250円~88,334円なのに対し、全身脱毛専門サロンは15,401円~19,600円と、1回あたり1万円以上も安く脱毛できることがわかります。

脱毛サロンで全身脱毛する場合、完了までにおおよそ18回程度かかりますので、トータルで20万円は節約することができますね。

また、一般的な脱毛サロンは全身脱毛コースに含まれない対象外パーツがあるという点も知っておきましょう。

関連記事

②安くても追加料金がかかるサロンに注意

全身脱毛コースの料金以外にも剃り残しシェービング料予約キャンセル料が追加で発生します。シェービング料は自己処理で剃り残しがあった場合に発生する費用で、キャンセル料は予約したのに施術日に行けなくなったときにペナルティとして発生する費用です。

せっかく安い全身脱毛サロンを選んでも、通うたびにキャンセル料やシェービング料で1,000円2,000円取られてしまってトータルで見ると高くついてしまった、なんてことになったらもったいないですよね。なるべくキャンセル料やシェービング料が無料のサロンを選ぶことをおすすめします。

各サロンのキャンセル料、シェービング料を一覧にまとめましたのでご覧ください。

シェービング料の一覧

サロン シェービング料の扱い
キレイモ 回数パックは無料。月額制は襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料でその他パーツは1,000円。
脱毛ラボ 1,000円(顔とVIOは1,500円)
恋肌(こいはだ) 1部位800円
コロリー 無料。ただしVIOのみ衛生上の理由でシェービングサービスなし。
ラココ 1,080円
銀座カラー シェービングサービスなし。剃り残しは避けて照射。
シースリー 無料。ただし顔とVIOは電動シェーバーを持参。
ミュゼ えりあし・背中・Oラインのみ無料。それ以外は剃り残しを避けて照射。
ジェイエステ 無料。ただしシェービングしてもらった部位はレベルを下げて照射。
TBC 店舗によって異なる。背中など手が届かない部位はシェービングしてもらえる店舗、剃り残しがあると照射してもらえない店舗などがある。
エピレ 背面とVIOのみ、フェイス用電動シェーバーを持参すればシェービングしてもらえる。
ディオーネ 無料

キャンセル料の一覧

サロン 予約キャンセル時の扱い
キレイモ 回数制プランは前日までは無料。当日キャンセルは1回消化だが、店舗に行って予約変更すればペナルティなし。月額制は1回消化、キャンセルした月は予約できない。
脱毛ラボ 前々日までは無料。前日は1,000円。当日は1,000円+1回消化。
恋肌(こいはだ) ネット予約の場合、前日13時以降は1回消化。電話予約の場合、3日前13時以降は1回消化。
コロリー 無料
ラココ 当日キャンセルは1回消化
銀座カラー 前日19時以降は1回消化。通い放題コースは2,000円。
シースリー 予約時間1分前以降は1回消化。通い放題コースは3,000円。
ミュゼ 無料
ジェイエステ 2日前以降は1回消化
TBC 前日17時以降は3,000円
エピレ 当日キャンセルは1,000円、無断キャンセルは2,000円。
ディオーネ 当日キャンセルは1,000円+1回消化

関連記事

全身脱毛はVIO脱毛があるので、予約日に生理が来るとキャンセルしなければならない可能性があります。(サロンによって生理のときもVIO以外は脱毛できるサロンと、全く脱毛できないサロンがあります。)脱毛サロンは完了まで3~4年は通うことになるので、急な予定でキャンセルしなければならないときもあるかもしれません。

特にキャンセルのペナルティが回数消化のサロンは要注意です。全身脱毛は安いサロンで1回約2万円なので、予約キャンセルで1回消化となると約2万円が無駄になることになります。

全身脱毛は背中やうなじなど自分でシェービングしにくい部位も脱毛することになるので、シェービングサービスも重要になって来ます。自分で全ての部位をシェービングできる人でないと、銀座カラーのようにシェービングサービスがないサロンだといつまで経っても脱毛できない部位が出る可能性があります。コロリーはVIOのシェービングサービスがないので、IOラインを自分でシェービングできない人は避けたほうがよいでしょう。

③箇所数ではなく『範囲』をチェック

全身脱毛と聞くと、全身すべてのパーツをくまなく脱毛できると思いがちですが、実はサロンによって対象外のパーツがあります。

箇所数に惑わされないこと

脱毛サロンによって『22ヵ所』『33ヵ所』『48ヵ所』『55ヵ所』など脱毛範囲が大きく違うように見えますが、実際はほとんど同じです。例えば「ひざ下」を1部位とカウントするのが普通ですが、やたら箇所数が多いサロンでは「ひざ下の表+ひざ下の裏+ひざ」と3部位としてカウントしています。要するに水増ししているだけなんです。

箇所数より顔・VIOが含まれるかチェック

箇所数よりも重要なのが、顔とVIOが含まれるかどうか。全身脱毛というと全身すべてのパーツを脱毛できると考えますが、顔とVIOを対象外のパーツとしているサロンもあります。

そして顔が脱毛範囲に含まれていても、顔全体を脱毛してくれるサロンもあれば、鼻下・口下・頬だけしか脱毛してもらえないサロンもあります。

全身脱毛の範囲一覧

サロン VIO
キレイモ 全部 全部
脱毛ラボ 下半分のみ 全部
エタラビ 下半分のみ 全部
恋肌(こいはだ) 全部 全部
コロリー 全部 全部
ラココ 月額制は顔とうなじ対象外 月額制はI・Oライン対象外
銀座カラー オプション料金が必要 全部
シースリー オプション料金が必要 オプション料金が必要
ミュゼ 顔とうなじ対象外 全部
ディオーネ 対象外 全部

関連記事

「全身○箇所」といったワードに惑わされず、『顔とVIOが含まれているか』『顔全体を脱毛できるか』をチェックしましょう。

④月額制は『脱毛回数』『支払い方法』『最低契約期間』を確認

【脱毛回数】月額料金に惑わされない!脱毛できる回数が違います

月額プランによって脱毛できる回数が異なります。

サロン 月額料金 1度の脱毛範囲 通うペース 1年の脱毛回数
恋肌(こいはだ) 1,435円 全身1/12 月1回 全身脱毛1回分
脱毛ラボ 1,990円 全身1/12 月1回 全身脱毛1回分
ストラッシュ 7,980円 全身1/4 月2回 全身脱毛6回分
キレイモ 9,500円 全身1/2 月1回 全身脱毛6回分

月額料金が安いサロンは脱毛回数が少ないです。月額が一番安い脱毛ラボは1年かけて全身脱毛1回しかできません。全身脱毛が終わるまでにはだいたい12~18回は必要なので、1年1回ペースだと12~18年もかかってしまいます。
月額プランを選ぶときには脱毛ペースをチェックすることをおすすめします。

【支払い方法】月謝タイプとローンの分割払いタイプがある

月額制とは習い事や学習塾の月謝のように「通っている間だけ毎月の料金が発生する料金システム」のことですが、単なるローンの分割払いのサロンまで月額制と表記していることがあります。サロンの月額制タイプをまとめました。

サロン 月額制のタイプ
キレイモ 月謝タイプ
脱毛ラボ 月謝タイプ
恋肌(こいはだ) 月謝タイプ
銀座カラー 分割払い
シースリー 分割払い
コロリー 分割払い
ラココ 分割払い
エタラビ 分割払い

本来の月額制はキレイモ、脱毛ラボ、恋肌(こいはだ)のみで、他のサロンはローンの分割払いです。

月額制には最低契約期間がある

月額プランには最低契約期間があり、この期間中は解約することができません。最低契約期間はサロンによって異なります。

サロン 月額制の最低契約期間
キレイモ 2ヶ月
恋肌(こいはだ) 8ヶ月
脱毛ラボ 12ヶ月
コロリー 12ヶ月
ラココ 12ヶ月
エタラビ 12ヶ月
銀座カラー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
シースリー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり

最低契約期間が短いキレイモは2ヶ月ですが、長いコロリーやラココ、エタラビは12ヶ月もあります。この期間中は月額プランを解約することができませんので注意してください。

月額プランを選ぶならいつでも止められる月謝タイプがおすすめです。そして最低契約期間が短いサロンを選ぶのもポイントです。分割払いのサロンや最低契約期間が12ヶ月あるサロンは途中で止めることができないので注意しましょう。

⑤ネット予約できるサロンが圧倒的に便利

ネットで予約が取れるサロンが絶対おすすめです。ネット予約ならサロンの営業時間を気にせず、電車の中などでも好きなときに予約操作ができます。ネット予約ができるサロンならいつでも予約状況が確認できてキャンセル待ちもしやすいので、予約が取りやすいです。

電話予約しかできないサロンだとサロンの営業時間内に電話しないといけないので、日中働いている人などだと予約を取るタイミングが見付けにくく大変です。脱毛サロンの中にはエタラビなどのように「毎月○日になったら翌月の予約が取れる」などの制約があるサロンもあり、予約開始日の開店と同時ににみんな一斉に電話をするので、電話が繋がらなくて予約が取れないこともあります。

サロン ネット予約対応
キレイモ Web予約システムあり
脱毛ラボ 電話、店舗のみ
銀座カラー Web予約システムあり
シースリー Web予約システムあり
恋肌(こいはだ) Web予約システムあり
コロリー 電話、店舗のみ
ラココ Web予約システムあり
エタラビ Web予約システムあり(制限あり)

脱毛ラボ、コロリーはWeb予約システムがありません。契約前に、予約や予約変更のときに電話をする余裕があるかどうかも検討するようにしましょう。エタラビはWeb予約システムはあるものの、2ヶ月以上先の予約ができません。さらに毎月15日以降にならないと次の予約ができないので、予約開始日である15日の午前中は電話もネットも混雑します。電話やネットが空く頃には予約が埋まってしまって希望の日時には予約できません。

関連記事

【2018年7月最新版】全身脱毛が安いおすすめサロン

全身脱毛が安い!脱毛サロンおすすめランキング

  1. キレイモ

    キレイモ

    キレイモの公式サイト

    脱毛範囲が一番広い、通うのは月1回でOK。回数パックはシェービング無料
    国産の最新型脱毛器を使用しています。冷却ジェルを使わずに脱毛できるので、冬の全身脱毛も安心です。月額制の最低契約期間が2ヶ月だけなのでお試ししやすく、気に入ったら回数パックプランにするとシェービングが無料になります。施術後のアフターケアが充実していて、引き締め効果が期待できるスリムアップ保湿ローションか美白保湿ローションを選べます。

    予約が取りやすく、Web予約システムもあるので予約のストレスがありません。接客がよく、しつこい勧誘もないので通いやすいです。

    キレイモの全身脱毛コース
    料金プラン 月額制プラン:月額9,500円、1年で合計114,000円(全身脱毛6回分)
    回数パックプラン:114,000円(全身脱毛6回分)
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア スリムアップ保湿ローション
    脱毛ペース 月額制は一度に全身1/2ずつ脱毛、月1回ペースで通う
    回数パックは一度に全身まるごと脱毛
    キャンペーン 月額制全身脱毛:月額9,500円 ⇒ 初月分0円

    キレイモの全身脱毛

  2. 銀座カラー

    銀座カラー

    銀座カラーの公式サイト

    無制限脱毛し放題コースが安い
    銀座カラーは脱毛し放題コースで全身脱毛をしたい人にもっともおすすめの脱毛サロンです。全身脱毛が安く、脱毛し放題コースでも20回脱毛すれば元が取れます。予約も取りやすく、プレミアムファストパスなら年8回予約が取れます。施術後は提携医療機関開発の美肌潤美ローションのミストで保湿します。

    美肌潤美ローションのアフターケアは別契約になるので、アフターケアなしでもよい人は公式サイトに掲載されている料金よりも安く脱毛できます。(公式サイトに掲載されているコース料金は、美肌潤美ローションを含んだ金額になっています。)予算内で脱毛できるように考慮してくれるので、無理なく通えます。

    銀座カラーの全身脱毛コース
    料金プラン 脱毛し放題プラン(リーズナブル脱毛コース):月額6,500円、総額197,650円
    脱毛し放題プラン(スピード脱毛コース):月額9,600円、総額295,000円
    脱毛し放題プラン(顔含む):月額11,400円、総額352,000円
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア 美肌潤美ローション
    脱毛ペース 一度に全身まるごと脱毛。1年に8回通える
    キャンペーン 月額9,600円 ⇒ 2ヶ月分0円

    銀座カラーの全身脱毛

  3. 恋肌(こいはだ)

    恋肌(こいはだ)

    恋肌(こいはだ)の公式サイト

    月額制の料金が一番安いサロン
    公式サイトに掲載されている月額は3,200円となっていますが、このコースで使用する脱毛器は効果が弱いので、効果が高い脱毛器で脱毛できる月額8,800円のコースがおすすめです。それでも全身脱毛の月額としては業界最安値になります。全身脱毛に顔とVIOも含まれるので、全身くまなく脱毛できます。Web予約システムがあるので、予約もしやすいです。シェービングが1部位800円かかりますが、自分で手が届きにくいえりあし・背中・Oラインは無料でシェービングしてもらえます。

    恋肌(こいはだ)の全身脱毛コース
    料金プラン 月額制プラン:月額8,800円、1年で合計105,600円(全身脱毛6回分)
    回数パックプラン:105,600円(全身脱毛6回分)
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア コラーゲン美肌ローション
    脱毛ペース 月額制は一度に全身1/2ずつ脱毛、月1回ペースで通う
    回数パックは一度に全身まるごと脱毛
    キャンペーン 月額1,435円 ⇒ 12ヶ月0円

    恋肌(こいはだ)の全身脱毛

  4. シースリー

    シースリー

    シースリーの公式サイト

    全身脱毛の通い放題コース専門サロン
    日本人の肌に合わせて開発された国産脱毛器で脱毛するので安心です。Web予約システムがあるので予約のタイミングも問いません。シェーバーを持参すれば無料でシェービングしてもらえるので、自分でシェービングできない部位も安心です。全身脱毛の脱毛し放題コースが安く、一度契約すれば一生涯何回でも脱毛してもらえます。有名美容院のカット無料チケットやネイルサロンの優待券などのプレゼントが充実しているので、全身脱毛脱毛し放題がもっとも安いサロンと言えます。

    ただしコース内容が魅力的な分、混んでいて予約が非常に取りにくいです。地方などなら予約が取れる店舗もあるかもしれないので、最寄りの店舗に問い合わせてみるとよいでしょう。

    シースリーの全身脱毛コース
    料金プラン 通い放題プラン(1):月額5,800円、総額290,000円
    通い放題プラン(2):月額9,000円、総額340,000円
    通い放題プラン(3):月額9,000円、総額340,000円
    通い放題プラン(4):月額12,000円、総額382,400円
    ※プラン(1)(2)は顔とI・Oラインどちらか一つのみ
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア ヒアルロン酸ジェル
    脱毛ペース プラン(1)(3)は一度に全身1/4ずつ脱毛、月2回ペースで通う
    プラン(2)(4)は一度に全身まるごと脱毛
    キャンペーン 月額5,800円 ⇒ 2ヶ月0円

    シースリーの全身脱毛

  5. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ

    脱毛ラボの公式サイト

    スピードコースなら最短半年で全身脱毛6回
    回数パックのスピードコースなら、最短半年で全身脱毛が6回できます。月額制はいつでもやめられるタイプの月額制で、1年で全身1巡とゆっくりペースですが月額料金が2,985円(税抜)と始めやすい金額になっています。全身脱毛に顔も含まれています。(ただし額は脱毛できません。)

    全身脱毛専門サロンでは一番店舗数が多く、全国展開しているので住んでいる地域もあまり問いません。ただし店舗移動は手数料1,000円が掛かるので、日によって違う店舗に通うと言う使いかたはしにくいです。

    脱毛ラボの全身脱毛コース
    料金プラン 月額制プラン:月額1,990円、1年で合計23,880円(全身脱毛1回分)
    回数パックプラン:109,760円(全身脱毛6回分)
    脱毛方法 光脱毛 (S.S.C.方式)
    アフターケア スーパー保湿ローション
    脱毛ペース 月額制は一度に全身1/12ずつ脱毛、月1回ペースで通う
    回数パックは一度に全身まるごと脱毛
    キャンペーン 月額1,990円 ⇒ 15ヶ月無料

    脱毛ラボの全身脱毛

なぜ全身脱毛はキレイモがおすすめなの?

キレイモ

全身脱毛の値段が安い

キレイモは全身脱毛が安く、2ヶ月目以降であればいつでも止められる月額プランもあります。最低契約期間が一番短いので、お試し利用にも最適です。よりお得な回数制もあり、こちらも最低契約期間が一番短く、2ヶ月以上継続していればいつでも解約できます。(クーリングオフは契約日を含めて8日以内・5万円以上の契約であれば適用できます。)

値段だけで見ると恋肌(こいはだ)の方が安いですが、キレイモの方がサービスが充実しているので通いやすいです。恋肌(こいはだ)と比較すると、キャンセルのペナルティやシェービング料、1回の来店で脱毛できる範囲などがキレイモの方が優れています。

脱毛範囲が広い

全身脱毛と言っても、サロンによっては脱毛対象外の部位がある場合があります。ですが、キレイモの全身脱毛は顔とVIOを含むすべての部位を脱毛できます。顔の脱毛範囲も広く、他のサロンでは脱毛できないことが多い眉間も脱毛できます。

予約が取りやすい

店舗受付や電話でしか予約できないサロンだと、施術の帰りの段階では次の予定がわからないときや、電話が混み合って繋がらないときがあるので予約が取りにくいです。営業時間内でないと予約の連絡ができないのも不便です。その点、キレイモならネット予約ができるので、好きなときに自分で空き状況を検索しながら予約できます

サービスが充実している

キレイモはサービスが充実していて、回数制はシェービングが完全無料になります。月額プランもえりあし・背中・Oラインはシェービング料無料なので、手が届きにくい部位は無理に自己処理しなくても脱毛できます。

キャンセルのペナルティも他のサロンに比べてゆるく、月額プランはキャンセルした月は予約を取り直すことができませんが、回数制は前日までキャンセル料無料です。当日キャンセルは1回消化となりますが、予約時間までに店舗に行って予約変更をすれば、当日キャンセルもペナルティがありません

学割や他サロンからの乗り換え割など、割引サービスも充実しています。

ストレスなく通える

脱毛は接客態度がストレスになって止めてしまう人も多いですが、キレイモはスタッフの接客がよく、勧誘もないのでストレスなく通えます。また、冷却ジェルのヒヤッとした不快感が苦手な人も多く、特に冬場の全身脱毛は室内でも寒いので辛いですが、キレイモは冷たいジェルを使わずに脱毛できる国産の最新型脱毛器を使用しているので安心です。

アフターケアも充実しており、引き締め効果が期待できるスリムアップ保湿ローションか、美白効果が期待できる美白保湿ローションを選べます。

キレイモの全身脱毛

全身脱毛サロンの料金比較(回数制・月額制・通い放題)

回数パックプランの料金を比較

全身脱毛の回数パックの料金比較表

サロン 総額 回数 1回あたり 対象外パーツ等
コロリー 35,625円 5回 7,125円 顔・首・胸・お腹・下腹部・背中・腰・ヒップを除く
恋肌(こいはだ) 92,407円 6回 15,401円
ストラッシュ 95,760円 6回 15,960円
キレイモ 114,000円 6回 19,000円
レイビス 117,600円 6回 19,600円
脱毛ラボ 23,880円 1回 23,880円
アドラーブル 403,520円 16回 25,220円
ミュゼ 157,500円 6回 26,250円 顔・襟足除く
TBC 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
エピレ 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
ディオーネ 360,000円 12回 30,000円 顔除く
パリスデスキン 264,000円 6回 44,000円
プリート 300,000円 5回 60,000円
ピュウベッロ 530,000円 6回 88,334円
ジェイエステ 116,328円 部位(32部位)×回数=40回以内

値段だけ見ると恋肌(こいはだ)が安い

恋肌(こいはだ)

全身脱毛は、回数パックプランも恋肌(こいはだ)が安く、VIP回数パックプランが6回コース105,600円からあります。回数パックプランは1回の施術で全身全ての部位を脱毛してもらえるので、通う頻度を少なくできるメリットもあります。施術時間は2時間前後です。ただし恋肌(こいはだ)は脱毛料金は安いですが剃り残しシェービング料が1部位800円なので、その点は注意が必要です。

キャンセルのペナルティも厳しめで、3日前の13時以降のキャンセルは1回消化となります。ですがWeb予約の場合は前日13時までに連絡すればキャンセル料はかかりません。恋肌(こいはだ)に通う場合の予約方法は、受付で予約するよりもWeb予約がおすすめです。

恋肌(こいはだ)の全身脱毛

追加料金なしのキレイモの方が安くなる場合も

キレイモ

キレイモは回数パックプランにするとシェービングが無料になります。恋肌(こいはだ)・脱毛ラボ・ラココは自己処理で剃り残しがあった場合、1ヵ所につき800~1500円のシェービング料が必要になります。キレイモと脱毛ラボ・恋肌(こいはだ)の1回あたりの料金の差額は700~1400円程度なので、シェービング料が無料になるキレイモの方が結果的に安くなる人も多いです。

キレイモの全身脱毛

月額制プランの料金を比較

全身脱毛の月額制コースの料金比較表

サロン 月額料金 1度の脱毛範囲 通うペース 1年の脱毛回数
恋肌(こいはだ) 1,435円 全身1/12 月1回 全身脱毛1回分
脱毛ラボ 1,990円 全身1/12 月1回 全身脱毛1回分
ストラッシュ 7,980円 全身1/4 月2回 全身脱毛6回分
キレイモ 9,500円 全身1/2 月1回 全身脱毛6回分

月額プランが安いのは恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)

全身脱毛の月額プランが安いサロンは、恋肌(こいはだ)です。月額3,200円のプランを最初に8か月分支払う店舗で契約しても、契約時に必要な金額は25,600円です。「最初の4ヶ月分無料」などのキャンペーンを展開しているときだと、1万円ちょっとの手持ちがあれば全身脱毛を始められます。LVSプランは脱毛器の効果が低く、完了までの回数が多くかかるデメリットがあります。

早く脱毛を終わらせたい人には、シルキーライトⅡと言う効果が高い脱毛器で脱毛できる月額8,800円のVIPプランもあります。こちらのプランでも他の月額定額制サロンよりも安いので、恋肌(こいはだ)に通う人は8,800円のプランを選ぶ人が多いです。サロンでもVIPプランを推奨しています。月額定額プランはLVSプラン・VIPプランともに1回の施術で全身の1/2ずつ脱毛します。施術時間は約1時間です。

恋肌(こいはだ)の全身脱毛

通い放題コースの料金を比較

全身脱毛の通い放題コースの料金比較表

サロン プラン 月額 総額
銀座カラー リーズナブル脱毛、顔なし 6,500円 197,650円
シースリー 顔・IOどちらか、全身1/4ずつ脱毛 5,800円 290,000円
銀座カラー リーズナブル脱毛 10,000円 290,050円
銀座カラー スピード脱毛、顔なし 9,600円 295,000円
キレイモ スペシャルプラン 9,500円 324,075円
シースリー 顔・IOどちらか、1回で全身脱毛 9,000円 340,000円
シースリー 顔・IOあり、全身1/4ずつ脱毛 9,000円 340,000円
ストラッシュ 通い放題 7,980円 369,800円
銀座カラー スピード脱毛 12,400円 382,000円
シースリー 顔・IOあり、1回で全身脱毛 12,000円 382,400円

通い放題プランが安いのは銀座カラー

銀座カラー

全身脱毛の通い放題プランなら、銀座カラーが安いです。最安値のプランは、顔を除く全身22部位が脱毛できる月額6,500円のプランです。顔と鼻下を加えた24部位を脱毛できる、月額12,800円のプランもあります。月額定額ですが実質的にはローンの分割払いなので、支払いが終わった後も回数や追加契約の心配をせずに満足いくまで脱毛を続けることができます。

コース総額は197,650円なので、18回以上脱毛するなら他の全身脱毛専門サロンの回数パックプランを契約するよりもお得になる可能性があります。剛毛の人・毛量の多い人・ホルモンバランスが乱れがちな人は脱毛完了までの回数が多くかかる傾向が高く、20回以上通う人もいます。回数が多くかかりそうな人は、ローンを組むのが可能であれば最初から通い放題プランがあるサロンを選ぶと安心です。

銀座カラーの公式サイト

全身脱毛コースQ&A

回数パックは何回コースを選べばいいの?

回数パックにする場合は何回のコースにすればよいかで迷うと思いますが、全身脱毛完了までの目安回数は12~18回です。あまり毛深くない人でも、回数が多く掛かる部位は18回くらい見ておくのが無難です。剛毛な人や毛量が多い人は20回以上掛かるので、銀座カラーの脱毛し放題コースを選ぶのが一番お得です。

関連記事

月額制と回数パックはどっちがお得?

月額制と回数制プランでは、回数制プランのほうがお得です。月額制はローンを組む必要がなく好きなときにやめられる代わりに、デメリットも多いからです。

月額制プランのデメリット

  • 1回の来店で脱毛できるのが全身の1/4ずつや1/2ずつなどで、全部位を一度に脱毛できないので通う頻度が多くなる。または脱毛期間が長くかかる。
  • 回数制プランよりも多く通わなければならない分、剃り残しがあるとシェービング料を支払う回数も多くなる。
  • キレイモは回数制プランはシェービング料が無料になるが、月額制はシェービング料が1,000円かかる。
  • キレイモは回数制プランだと前日までのキャンセルはペナルティがないが、月額制プランで予約をキャンセルすると、その月の分は消化扱いになってしまう。
  • 通えない月も料金が発生する。

このように月額プランは気軽な反面、待遇がよくない部分もあるので、長く通うなら回数制プランのほうがお得です。ですが脱毛を続けられるか自信がない人やサロンとの相性が心配な人は、月額制で何回か通ってみてから回数制プランに変更するのもおすすめです。

関連記事

通い放題コースはお得?何回で元が取れる?

銀座カラーの顔含む全身脱毛通い放題コースは382,000円、恋肌(こいはだ)の顔含む全身脱毛は1回あたり17,600円なので
382,000円÷17,600円=21.7回
となり、22回以上通えば元が取れます。

脱毛サロンで全身脱毛する場合、完了までに平均して18回、人より毛が濃いなあと感じる人は24回程度は通う人が多いです。つまり人よりムダ毛が濃い方の人は通い放題コースの方がお得になる可能性は高いです。

銀座カラーの全身脱毛コースは1年に8回予約が取れるので、24回通うのも3年です。意外と早く終わりますね。

関連記事

全身脱毛はサロンと医療どっちがおすすめ?

結論をいえば

  • なるべく安く全身脱毛したいなら脱毛サロン
  • とにかく早く全身脱毛を終わらせたいなら医療脱毛

ということになります。

なるべく安く全身脱毛するならサロンの方がおすすめ

全身脱毛の料金をサロンと医療レーザーで比較

全身脱毛が終わるまでの総額を全身脱毛専門サロンと医療クリニックで比較してみました。

全身1回あたりの料金 完了までの回数 総額
全身脱毛専門サロン 2万円 18回 36万円
医療脱毛クリニック 7万円 8回 56万円

キレイモや恋肌(こいはだ)のような全身脱毛専門サロンは全身脱毛1回あたり2万円なのに対し、医療脱毛では全身脱毛1回あたり7万円以上かかります。医療脱毛の方が脱毛回数は少なくて済むものの、脱毛料金はサロンの方が圧倒的に安いです。

もちろんサロンやクリニックによってお得なキャンペーンを実施していますので、上記の料金はあくまで相場であり、さらに安く済ませることはできます。

全身脱毛を早く終わらせたいなら医療脱毛がおすすめ

医療脱毛の方が効果が高いので早く終わる

医療脱毛(レーザー脱毛)と脱毛サロンの光脱毛の違いは、照射パワーの強さです。医療レーザー脱毛は一度の照射で毛根を破壊できるのに対して、脱毛サロンの光脱毛は同じ毛根に繰り返しダメージを与えて弱らせる仕組みです。したがって脱毛サロンの方が医療脱毛よりも回数が多く必要になってしまいます。

全身脱毛の回数・期間をサロンと医療レーザーで比較

全身脱毛が終わるまでの回数を脱毛サロンと医療脱毛で比較してみました。

脱毛方法 回数
光脱毛(IPL、SSC) 12回~18回 2年~3年以上
医療レーザー脱毛 5回~8回 1~2年程度

このように、医療脱毛は脱毛サロンの半分以下の回数で全身脱毛を終わらせることができます。とにかく早く全身脱毛を終わらせたいなら、医療脱毛の方がおすすめです。

関連記事

脱毛サロンの通い放題と医療脱毛5回どっちがお得?

全身脱毛はサロンの脱毛し放題プランと、医療レーザー脱毛5回コースではどちらがお得でしょうか?顔とVIOも脱毛できるプランで比較してみましょう。

全身脱毛し放題プランの料金一覧

銀座カラー 382,000円
シースリー 382,400円

医療レーザー全身脱毛5回コースの料金一覧

リゼクリニック 398,000円
クレアクリニック 415,530円
ドクター松井クリニック 398,000円
レヴィーガクリニック 468,000円
KM新宿クリニック 420,000円

このように全身脱毛は、医療脱毛5回コースよりも脱毛サロンの脱毛し放題プランのほうがお得です。医療レーザー脱毛は回数が少ない部位は5回でも完了または完了に近い仕上がりになりますが、顔やIOラインなど10回くらいかかる部位もあります。満足いく効果を得るには回数が多くかかる部位の部分脱毛を追加契約することになるので、医療レーザー脱毛のトータルの脱毛料金は上記の表よりも高くなります。

脱毛サロンの全身脱毛コース一覧表

サロン 一言レビュー
キレイモ
全身脱毛の料金が安く、サービスも充実している一番おすすめのサロン。冷却ジェルを使わないので冬の脱毛も快適。最低契約期間が一番短い。
銀座カラー
脱毛し放題コースが安く、プレミアムファストパスで年8回予約できる。
恋肌(こいはだ)
全身脱毛の料金が一番安いサロン。全身脱毛で顔とVIOも脱毛できる。キャンセルのペナルティが厳しいのが玉にキズ。
シースリー
脱毛し放題コースが安くプレゼントも充実しているが、予約が取りにくい。
脱毛ラボ
月額2,985円から全身脱毛できるが、脱毛ペースがめっちゃ遅い。店舗移動はしにくい。
コロリー
全身脱毛が安いが、月額制は分割払いタイプ。キャンセル料無料。
ラココ
痛みが少ないが、全身脱毛に顔・うなじ・首・IOラインが含まれていない。
ミュゼ
部分脱毛が安く、キャンペーンでも脱毛完了できる。
TBC
光脱毛だけでなく美容電気脱毛もできるが、勧誘がしつこい。
エピレ
TBCプロデュースでキャンペーンが充実している。
ジェイエステ
キャンペーンが充実しているが、勧誘がしつこいスタッフがいる。
ディオーネ
料金が高いがアトピーやニキビ肌、子供も脱毛できる。
エタラビ
一部業務停止命令で平成29年5月24日まで新規顧客は契約できない。⇒2017年4月6日付で閉店

まとめ

全身脱毛サロンの選び方まとめ

  • 全身脱毛専門サロンがおすすめ
  • ペナルティが厳しいサロンはNG
  • 月額制は最低契約期間が短いサロンを選ぶこと
  • ネット予約できるサロンがおすすめ

脱毛サロンは料金以外に、サービス内容もサロンによってさまざまです。脱毛料金が安くてもキャンセル料やシェービング料で損をしてしまうこともあるので、追加料金を含めて総額でいくら掛かるのかを見て判断するようにしましょう。

全身脱毛は自分でシェービングしにくい背中や、生理のときに脱毛できないVIOが入って来るのでシェービング料とキャンセル料がいくら掛かるのかも非常に重要になります。さらに予約方法もネットから予約できるサロンとできないサロンがあります。サロンの営業時間内に電話予約をするのが難しそうな人は、Web予約システムがあるサロンを選ぶのがおすすめです。

今月の全身脱毛No.1おすすめサロン

  1. キレイモ

    キレイモ

    キレイモの全身脱毛

脱毛サロン人気ランキング