全身脱毛を検討している人の中には、通い放題プランで有名な銀座カラーと全身脱毛の月額料金が安い脱毛ラボで迷っている人も多いでしょう。これから全身脱毛を始めるなら銀座カラーの方がおすすめです。

今回は銀座カラーと脱毛ラボの全身脱毛の料金とプラン内容を比較しながら、銀座カラーがおすすめな理由を詳しく紹介します。ぜひサロン選びの参考にしてください。

【2018年8月最新版】脱毛サロン人気ランキング

なぜ脱毛ラボより銀座カラーがおすすめなの?

銀座カラー

銀座カラーの公式サイト

全身脱毛は銀座カラーの方がお得

銀座カラーと脱毛ラボの全身脱毛の料金プラン、脱毛箇所、全身1回にかかる期間、脱毛完了までの期間を比較します。

光脱毛で脱毛の効果を実感するまでに必要な回数は6回脱毛が完了するまでにムダ毛が薄い人で12回、剛毛な人で18回は必要だと言われています。銀座カラーは回数無制限なので総額を、脱毛ラボは18回にかかる総額で比べます。

脱毛完了までにかかる料金の総額 脱毛箇所 1回の脱毛範囲 全身脱毛完了までの期間
脱毛ラボ(月額制) 429,840円 顔除く全身 (鼻下・もみあげあり) 全身の1/12 18年
脱毛ラボ(回数制) 279,980円 顔除く全身 (鼻下・もみあげあり) 全身1回分 2~4年
銀座カラー(全身パーフェクトコース) 290,050円 顔含む全身 全身1回分 2~4年

脱毛ラボの月額制は、月々1,900円という破格の値段ですが、全身を1周脱毛するのに1年かかってしまうというデメリットがあります。そのため、全身1周を脱毛するのにかかる金額は銀座カラーの方が安いです。それを除いても、脱毛ラボの月額制と銀座カラーを比べると、脱毛ラボで18回脱毛するよりも銀座カラーの方が料金も安く、お得に脱毛できます。

脱毛ラボの回数パックプラン18回と銀座カラーの料金では、脱毛ラボの方が料金はリーズナブルと言えます。しかし、脱毛ラボでは脱毛箇所に顔が含まれていません顔も脱毛したいのなら銀座カラーの方がおすすめです。

また、銀座カラーは通い放題なので人より毛量が多く追加照射が心配な人や、満足いくまで徹底的にツルツルに脱毛したい人に特におすすめです。

太くて濃い毛の脱毛効果を実感しやすい

脱毛ラボ、銀座カラーは脱毛サロンのため同じ光脱毛です。しかし、採用している方法に違いがあり、脱毛ラボはS.S.C脱毛、銀座カラーはIPL脱毛という方法で脱毛しています。

SSC脱毛は、脱毛したい箇所にジェルを塗り、その上から光を照射、ジェルと光の相乗効果で毛の成長を抑えます。肌に優しく、産毛にも効果があるので、痛みに弱い女性に人気の脱毛方法です。しかし太い毛への脱毛効果はやや劣ります

IPL脱毛は、黒いメラニンに反応する光のエネルギーで毛の組織を壊していく脱毛方法です。SSC脱毛に比べ痛みが少しだけありますが、太く硬い毛に効果があり、レーザー脱毛に近い効果を得ることができます。IPLはフォトフェイシャル(エステ)にも使われている光のため、美肌効果も期待できます。

脱毛で人気のあるワキやVラインなどの部位は太く濃い毛が密集しているため、ワキやVIOを効果的に脱毛したい人におすすめの方法です。

予約変更、キャンセルに融通が利きやすい

急な仕事や予定などが入ることは誰にでもあるでしょう。脱毛ラボでは前々日の20時までしかキャンセルを受け付けてくれません。それまでに連絡しなければ、キャンセル料などのペナルティーが発生します。前日のキャンセルではキャンセル料1000円が発生、当日キャンセルでは1回消化のペナルティーが科されます。

銀座カラーでもキャンセルの際ペナルティーが発生しますが、脱毛ラボに比べ時間にゆとりがあります。

銀座カラーでは前日の19時までに連絡すればキャンセルを受け付けてくれます。しかし、当日のキャンセルの場合は施術コースが1回消化されてしまいます。回数無制限コースの場合は13回目以降だと2000円のキャンセル料が発生してしますので注意が必要です。

脱毛ラボの良いところとは?

脱毛ラボ

脱毛ラボの公式サイト

単発の部分脱毛が安い

銀座カラーも部分脱毛や、セットになっているコースがありますが、1部位を単発的に脱毛したいのなら、脱毛ラボの方が安いです。

脱毛ラボはパーツの大きさをS、M、Lの3パーツに分けています。1部位1回から契約でき、Sパーツは1500円、Mパーツは2500円、Lパーツは3000円となっています。しかし、部位によっては上下で範囲が分けられている部分もあり、その分料金や回数がかかってきてしまうので注意が必要です。

脱毛をお試ししたい人や、他のサロンで脱毛を終えたけど、追加で数回脱毛したい人におすすめのコースです。多くの部位を脱毛するのなら回数パックの方がおすすめです。

保湿に力を入れている

脱毛による乾燥や、肌トラブルを防ぐため、保湿に力を入れているサロンは多くあります。脱毛ラボも保湿に力を入れているサロンの1つです。

脱毛ラボでは、施術前、施術中、施術後の計3回保湿を行います。使われる保湿剤は全身ホワイトヴェールという自社開発のオリジナルのもので、抑毛成分も含まれています。肌のダメージケアしながら、美肌にもなれる優れものです。

銀座カラーでおすすめのコースは?

銀座カラー

銀座カラーの公式サイト

銀座カラーには全身脱毛だけで4つのコースがある

前述では銀座カラーのパーフェクト脱毛コースで料金を比較しましたが、銀座カラーにはこのコース以外にも全身脱毛できるコースが存在します。価格や、通うペース、照射範囲に違いはありますが、全コースとも全身を1回で脱毛でき、通い放題で脱毛できます。内容を比較し、自分に合ったコースを選んでください。

新・全身脱毛コース(スピード脱毛コース)

全身22か所対象の脱毛コースで顔が脱毛範囲に含まれていません。総額295,000円でそれを分割した月額96,000円で脱毛することができます。1年に8回のペースで通うことができ、「えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥」を無料でシェービングしてもらえるので、手が届きにくい部位の自己処理が不安な人も安心です。

特に顔を脱毛する必要がない人は先ほど比較したパーフェクト脱毛コースよりも安く脱毛できるのでおすすめです。

新・全身脱毛コース(リーズナブル脱毛コース)

銀座カラーでとにかく安く脱毛したいなら1番おすすめのコースです。総額194,650円を分割し、月々6,500円で通うことができます。全身22か所から脱毛できるコースで、顔が脱毛範囲に含まれていません

同じコースのスピード脱毛コースと比べ、1年に6回しか通うことができず、シェービングサービスがついてないのがデメリットです。シェービングしてもらいたい場合は、「えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥」のみ1回3,000円のシェービング料を払えば行ってもらえます。

パーフェクト脱毛コース(スピード脱毛コース)

新・全身脱毛コースに顔と鼻下を加えたコースです。総額382,000円を分割し、月々12,400円で通うことができます。1年に8回のペースで通うことができ、「えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥」を無料でシェービングしてもらえます。

顔を含めた全身をくまなく脱毛してもらいたい人におすすめのコースです。

パーフェクト脱毛コース(リーズナブル脱毛コース)

脱毛ラボとの料金で比較したコースです。スピード脱毛コースに比べ、顔を含めた全身をお得に脱毛できるコースです。総額290,050円を分割し、月々10,000円で通うことができます。1年に6回しか通うことができず、シェービングサービスがついてないのがデメリットですが、顔を含めた全身とにかくお金をかけずに脱毛したい人にはおすすめです。

シェービングしてもらいたい場合は、「えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥」のみ1回3,000円のシェービング料を払えば行ってもらえます。

まとめ

銀座カラーと脱毛ラボのどちらかで全身脱毛するなら銀座カラーをおすすめします。

脱毛完了までに必要な回数は18回程度と言われています。脱毛ラボの月額制と比較すると18回分の月額料金より銀座カラーの方が料金が安いです。回数パックでは脱毛ラボより銀座カラーの方が脱毛範囲が広いです。プラン内容が充実していて、尚且つお得に脱毛したい人には銀座カラーがおすすめです。

脱毛ラボを選ぶメリットとして、1回単発の部分脱毛料金が安いこと、保湿に力を入れていることが挙げられます。

銀座カラーの全身脱毛には4つのプランがあります。

新・全身脱毛コースのスピードコースは、顔を脱毛する必要がなく早く安く脱毛したい人におすすめです。リーズナブルコースは、銀座カラーでとにかく安く全身脱毛したい人におすすめです。

パーフェクト脱毛コースのスピードコースは、顔を含めた全身をくまなく脱毛してもらいたい人におすすめです。リーズナブルコースは顔を含めた全身をなるべくお金をかけずに脱毛したい人におすすめです。

この記事を参考に自分に合ったサロンを選んでくださいね。

脱毛サロン人気ランキング