銀座カラーとシースリーはどちらも全身脱毛専門サロンとして有名ですが、全身脱毛をするなら銀座カラーがおすすめです。

ここでは、なぜ銀座カラーの方がおすすめなのかを解説するべく、銀座カラーとシースリーを料金からサービス内容まで徹底比較していきます。ホームページを見ただけでは分かりにくい脱毛の総額などについても詳しく紹介します。

シースリーがおすすめの場合についても説明していくので、脱毛サロン選びで迷っている人はぜひこの記事を役立ててください。

【2018年11月最新版】脱毛サロン人気ランキング

なぜ銀座カラーがシースリーよりおすすめなの?

銀座カラーとシースリーの全身脱毛コース比較

銀座カラーとシースリーは、どちらも全身脱毛の通い放題コースがあります。一度契約すれば回数無制限の無期限で好きなだけ脱毛できると言うコースです。銀座カラーとシースリーには全身脱毛通い放題コースがいくつかあるので、それぞれの料金とコース内容を比較してみましょう。

総額 対象外パーツ 年間の脱毛回数
銀座カラー
リーズナブル脱毛
197,650円 6回
シースリー
(全身1/4ずつ脱毛)
290,000円 顔・IOどちらか 4回
銀座カラー
全身パーフェクト脱毛
リーズナブルコース
290,050円 なし 6回
銀座カラー
スピード脱毛
295,000円 8回
シースリー
(1回で全身脱毛)
340,000円 顔・IOどちらか 4回
シースリー
(全身1/4ずつ脱毛)
340,000円 なし 4回
銀座カラー
全身パーフェクト脱毛
スピードコース
382,000円 なし 8回
シースリー
(1回で全身脱毛)
382,400円 なし 4回

銀座カラーは顔を脱毛するかどうかと、年に通える回数でコースが分かれます。シースリーとは違って、銀座カラーはどのコースでも1回の施術で全身を脱毛してくれて、かつシースリーより銀座カラーの方が料金が安いです。

シースリーは顔またはI/Oラインのどちらかを脱毛範囲に含めるかどうかと、一度に脱毛できる範囲の広さによってコースが分かれています。一度に1/4ずつ脱毛するコースでは、全身を1回脱毛するのに4回通わなければいけないので、サロンに通う余裕が少ない人には向いていません。

銀座カラーは脱毛完了までの期間が短い

銀座カラーは、スピード脱毛コースでは年に8回、リーズナブル脱毛コースでは年に6回通うことができます。銀座カラーのスピードコースで脱毛した場合、単純に計算して、年に4回通うシースリーの倍通えることになります。

銀座カラーもシースリーも同じIPL脱毛という光脱毛の方式を採用しているため、脱毛効果に大きな違いはありません。

そのため、短い期間で脱毛が進めば進むほど脱毛効果が早く表れ、脱毛完了までの期間も短くなります。銀座カラーは、リーズナブル脱毛コースでも年に6回通えるので、早く脱毛効果を得たい人は銀座カラーが向いています。

シースリーより銀座カラーの方が予約も取りやすい

サロンを解約する人の中には、「全然予約が取れなくて脱毛が進まない」という理由で解約する人もいます。サロンを選ぶときには、予約の取りやすさについても調べておきましょう。

シースリーは全身脱毛の中でも通う回数が多い、1回の施術で全身の4分の1しかできないコースがある事などから多くの人が利用しているため、シースリーは脱毛の予約が取りにくいと口コミでも言われていました。今は、24時間いつでも予約が取れるWEB予約ができるようになって、徐々に改善されつつあります。

銀座カラーは「予約が取りやすい」と公式サイトでも明言していて、初回施術は2週間以内に施術可能です。初回の施術すら1か月以上待つことも珍しくないので、短期間に予約が取れるのはおすすめです。

銀座カラーはアフターケアも充実

シースリーでは、サロンで独自開発したイソフラボン配合の保湿ローションを使用してアフターケアを行っています。

銀座カラーは保湿・鎮静ローションを使用したアフターケアだけでなく、オプションとして「美肌潤美」という保湿ケアがつけられます。追加料金はかかりますが、美肌効果が高く利用する人も多いです。皮膚科医と共同開発した、ヒアルロン酸・コラーゲン・天然ハーブを配合した6種類の美容栄養成分で、季節ごとの肌の変化に合わせたケアをしてくれます。

肌をしっかりと保湿することで脱毛効果も出やすくなるので、脱毛するときにはアフターケアも充実しているサロンを選びましょう。

銀座カラー

銀座カラー

全身脱毛だけでなく、部分脱毛もできるサロンです。顔やVIO、腕や足のセットプランもあり、それぞれの通い放題プランもあるので、全身脱毛は少しハードルが高いという人でも利用しやすいです。

最新の脱毛機器を使用していて、全身脱毛が約60分の施術で終わります。夜まで営業しているので、仕事帰りにも通えて予約も取りやすいです。

銀座カラーの公式サイト

シースリーの方が銀座カラーよりおすすめなところは?

シースリーは支払い方法が多い

一般的に、銀座カラーなどのサロンで利用できる支払い方法は、現金一括払い、クレジット払い、月額払いです。クレジットの払い方では、分割払いやリボ払いなどの違いはありますが、基本的にこれ以外の支払い方法があるサロンはほとんどありません。

しかし、シースリーでは上記の支払い方法に加え、後払いをすることができます。この後払いにも2種類あり、脱毛を開始から8か月後に一括払いする方法と、8か月後と14か月後の2回に分けて支払う方法があります。

銀座カラーは10回分の分割手数料は負担してくれますが、シースリーは分割手数料を全て負担してくれます。後払いを利用したい人や、分割手数料が気になる人はシースリーがおすすめです。

シースリーは当日のキャンセルも可能

サロンでキャンセルをするときは、キャンセル料がかかる場合が多いです。ペナルティが厳しいところでは、3日前までに連絡しないとキャンセル料が必要というサロンもあるので、事前に調べておきましょう。

シースリーは予約時間前までにキャンセルの連絡をすれば、キャンセル料はかかりません。しかし、連絡をしないで無断キャンセルをすると、通い放題プランでは3,000円のキャンセル料、回数プランでは施術回数1回消化のペナルティがつきます。

銀座カラーは、施術前日の19時までならキャンセル料はかかりません。その時間を過ぎると、通い放題プランでは2,000円、回数プランでは施術回数1回消化になります。

予定が変わりやすい人や、体調不良などでキャンセルするのが不安な人はシースリーの方が利用しやすいです。

シースリー

シースリー

日本人女性の肌に合わせた国産脱毛器C3GTRを採用していて、全身脱毛を最短45分で施術することができます。完全個室のプライベート空間を意識した設計をされていて、隣の個室の声が聞こえたりしないのでリラックスして脱毛できます。

全身脱毛専門サロンなので部分脱毛のコースはありませんが、全身脱毛をしようか悩んでいて、キャンセル料などが気になる人はシースリーでの脱毛を検討してみてください。

シースリーの公式サイト

その他のサービスで銀座カラーとシースリーを比較

どちらも手が届きにくい部位のシェービングは無料

銀座カラーもシースリーも、脱毛の事前処理で剃り残しをした場合は手の届きにくい部位のシェービングは無料で対応してくれます。全身脱毛をするとなると手が届きにくい部位が多く、シェービング代がかかると大きな出費になってしまいます。

自分で処理するのが難しい、襟足・背中・おしり・Oラインは無料でシェービングしてくれて、自分で無理して処理する必要も無駄な出費もありません。自分で見えない部位の処理は、怪我をしてしまう可能性もあります。そうすると、その部分の脱毛はできなくなってしまうので、怪我をしてしまう前に、脱毛のプロであるサロンのスタッフに手伝ってもらいましょう。

銀座カラーは生理中もVIO以外の脱毛は可能

生理中は肌が敏感になっていて痛みを感じやすく、肌トラブルなどのリスクもあります。そのため、シースリーでは生理になってしまったときはVIOだけでなく、全身どの部位でも脱毛できません

銀座カラーはVIOの施術のみ断っていて、他の部位なら脱毛が可能です。生理中でもできるだけ脱毛を進めたい人は、銀座カラーの方が進みが早いです。

しかし、生理が原因でキャンセルするときもキャンセルの条件は通常と変わりません。銀座カラーは前日の19時、シースリーは予約時間の1分前までとなっているので、シースリーの方がキャンセル料の心配はありません。

解約・返金制度は銀座カラーもシースリーもある

銀座カラーもシースリーも解約時に返金の対応があります。回数プランで通った場合には返金額に大きな違いはありません。

どちらも解約手数料は、残りの施術回数分の金額に10%をかけた料金か2万のうち、安い方の料金と決まっています。上限は2万円なので、それ以上の料金が解約金として取られることはありません。残りの施術回数分の金額から解約金が引かれた料金が返金額です。

通い放題プランでは、シースリーは4回以上施術すると返金なし、銀座カラーは6回以上施術すると返金がありません。通い放題プランで通う人は、自分が施術した回数もしっかり数えておきましょう。

まとめ

銀座カラーとシースリーの全身脱毛で悩んでいる場合は、銀座カラーの方がおすすめです。脱毛料金が安く、脱毛完了までの期間も短いです。予約が取りやすいため、予約が取れなくて脱毛が進まないといった心配もありません。アフターケアなどのサービスも充実しています。

一方、シースリーは支払い方法が多く後払いにも対応しています。分割払いでは分割手数料もかかりません。また、当日のキャンセルが可能で、予約時間の前までに連絡すればキャンセル料も無料です。

全身脱毛を検討している人は、アフターケアやキャンセル料など、自分に必要なサービスが揃っているサロンを選んでみてください。

脱毛サロン人気ランキング