ミュゼとジェイエステはどちらも部分脱毛が安くキャンペーンも魅力的なので、どちらに行こうか迷っている人も多いかと思います。ミュゼとジェイエステなら、ミュゼに通う方がおすすめです。

料金やサービス内容を比較しながら、なぜミュゼの方がおすすめなのかを詳しく解説したいと思います。ジェイエステがミュゼより優れている部分もあるので、ジェイエステの長所についても紹介していきます。部分脱毛をしたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

なぜミュゼの方がジェイエステよりおすすめなの?

アプリを活用すればミュゼの方がジェイエステより料金が安い

まずは、ミュゼとジェイエステの料金から比較していきます。ミュゼとジェイエステは安いことで有名なサロンなので、どちらを選んでも料金自体は高くありません。

ミュゼとジェイエステの通常の脱毛プラン

ミュゼ ジェイエステ
Sパーツ(8回) 18,000円 14,400円
Lパーツ(4回) 18,000円 16,000円
VIO脱毛(4回) 36,000円 30,000円

表を見ると、「ジェイエステの方が安い料金で脱毛できるのでは?」と思う人も多いですが、実はミュゼの脱毛プランはさらに安くすることができます。

ミュゼの無料カウンセリングを受けて会員登録をすると、ミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」がダウンロードできます。そのアプリをダウンロードすると、半額割引が受けられます。

ミュゼパスポートを使った脱毛料金

ミュゼ ジェイエステ
Sパーツ(8回) 9,000円 14,400円
Lパーツ(4回) 9,000円 16,000円
VIO脱毛(4回) 18,000円 30,000円

ミュゼパスポートを活用した料金で比較すると、表のようになります。無料のアプリなので、アプリをダウンロードすることで料金を取られる心配もありません。アプリ内から予約が取れたり、会員限定情報が届いたりと便利なアプリです。

料金が安いサロンがいい人は、ミュゼの無料カウンセリングを受けてからアプリに登録すると半額で脱毛できてお得です。

ミュゼはワキとVラインの通い放題プランがある

脱毛をすることを考えたときに真っ先に候補に挙がることが多いワキの脱毛ですが、ミュゼならVラインもセットの激安の脱毛プランがあります。ミュゼはワキとVラインの脱毛が、期間・回数無制限で100円でできます。

ジェイエステも初回限定で脇脱毛が12回で300円というプランがありますが、回数無制限で何回も通えるミュゼの方が完璧に脱毛できておすすめです。

サロンの脱毛は、完了したら永久に毛が再生しないわけではありません。キレイな状態を維持し続けるにはときどき脱毛することが必要です。ジェイエステのキャンペーンだと、毛が再生したときは追加契約をしないといけませんが、ミュゼのキャンペーンなら追加契約なしで気軽に脱毛できます。

ジェイエステよりもミュゼの方が痛みが少ない

ジェイエステの脱毛方法は冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛と呼ばれていますが、分類としてはIPL脱毛になります。

医療レーザー脱毛に比べると肌への負担や痛みが少ないですが、光脱毛の中では一番痛みが強い脱毛方法です。人によってはVIO脱毛で強い痛みを感じる人もいます。脱毛サロンは医療機関ではないため、麻酔を使用することもできず、痛みをダイレクトに感じてしまいます。

対するミュゼはS.S.C.脱毛と言う方式を採用しています。IPL脱毛に比べると、より肌への負担が少なく、痛みが少ない方法になっています。VIOなどの痛みを感じやすい部位の脱毛を検討している人は、ミュゼのS.S.C.脱毛の方が安心です。

ミュゼはキャンセル料が無料

ミュゼはキャンセル料が一切掛からないのもおすすめポイントです。当日キャンセルでもペナルティがないので、VIO脱毛の予約をしていて急に生理になってしまったときなども心配ありません。

しかし、ジェイエステは予約キャンセルのペナルティがあり、3日前までに連絡をしないと1回消化扱いになります。急な予定変更や体調不良が多い人だと、施術回数がどんどん減ってしまいます。特に、1回当たりの料金が高いコースに通っている人は、それだけ無駄になる金額が大きくなるため注意が必要です。

ミュゼならネットやアプリからも予約可能

ミュゼはネット予約が可能なので、サロンの営業時間を気にせず24時間好きなときに予約操作ができて便利です。

また、アプリを利用すれば、前日や当日からでも予約が可能です。施術前にキャンセルした人の空いた枠を利用できるので、予定が変わりやすい人が直前に予約することもできます。予約の変更やキャンセルなどもアプリからできるため、電車などの交通機関を利用しているときや空き時間などに簡単に利用できます。

しかし、ジェイエステは電話予約のみなので、予約をするためにはサロンの営業時間内に電話をしなければなりません。忙しい人や電話が苦手な人だと、少々負担になりそうです。

ミュゼは解約手数料もかからず安心

サロンが合わなかった場合や突然お金が必要になった場合に、サロンを解約したいと思う人もいます。解約のときに残りの脱毛回数分の料金が返ってこない、解約金が高すぎる、なんていうことがないように、解約についても調べておくと困りません。

ミュゼは解約手数料が一切かかりません解約時に残っている施術回数の料金も全額返金してくれます。解約したくなったときでも、料金はしっかりと戻ってくるので安心です。

ジェイエステは残りの回数分の料金×10%が解約金として必要です。上限が2万円ときまっているので、それ以上解約金が上がることはありませんが、返金額からその分の料金が引かれることは知っておきましょう。

ミュゼは短い間隔で通えて店舗も多い

サロンで同じ箇所を脱毛する場合には、2~3か月の間隔を空けて脱毛しなければならないことが多いですが、ミュゼでは1か月に1回の施術が可能です。ジェイエステでは大体、2~3か月周期で脱毛を行っています。

また、脱毛は1回や2回で効果が出るものではなく、何回も通う必要があります。日本最多の店舗数を誇っており、全国展開されているミュゼなら家から近く通いやすいです。店舗移動もできるので、自分の家の近くにある予約が取りやすい店舗をはしごすることもできます。

ジェイエステも店舗数は多いものの、店舗移動は引っ越しなど特別な事情のときだけしかできません。

ミュゼとジェイエステのサービスを表で比較

これまで比較してきた、ミュゼとジェイエステの予約方法や解約手数料などの情報を分かりやすく表にまとめました。ミュゼは脱毛料金が安いだけでなく、他の追加料金が掛かることもほとんどないので、合計金額も安くなっています。

ミュゼ ジェイエステ
痛み 痛みは少ない 光脱毛の中では痛みは強い
予約方法 ネット、アプリ、電話 電話
キャンセル料 無料 3日前までに連絡をしないと1回消化
解約手数料 無料 回数分の料金×10%
返金額 全額返金 残りの回数分-解約手数料
上限2万円
通う頻度 1か月~3か月 2~3か月周期
店舗移動 可能 引っ越しなどの特別な事情に限り可能

ミュゼプラチナム

ミュゼ

部分脱毛の脱毛料金が安く、キャンペーンなども豊富な脱毛サロンです。以前までは予約が取りづらいと言われていましたが、ミュゼエクスプレスを導入したことで施術時間が短縮されて予約が取りやすくなりました。

アフターケアにはプラセンタエキス配合のミルクローションを使用していて、乾燥しやすい脱毛後の肌にも潤いが保たれます。HP上で勧誘がないことが宣言されており、サロンにありがちだった強引な勧誘も禁止されています。

ミュゼの公式サイト

ミュゼよりもジェイエステが優れている部分は?

ジェイエステは顔も脱毛できる

常に人に見られる部位でもある顔を脱毛したいと思う人は多いと思いますが、ミュゼは現在、顔の脱毛は行っていません。そのため、顔脱毛をしたい人にはミュゼは向きません。

一方、ジェイエステは顔の脱毛を行っており、サロンの中では脱毛範囲も広いです。顔の脱毛と言っても、鼻下と頬しか行っていないというような脱毛部位が少ないサロンもありますが、おでこや口周り、フェイスラインなども施術してくれます。

全身脱毛ができる全身フリーチョイス脱毛でも顔の脱毛を選択することができるので、顔の脱毛もしたい人には、ジェイエステの方がおすすめです。

剃り残しのシェービング代が無料

ミュゼは剃り残しに関しては基本的に、剃り残し部分を避けて照射という対応をしています。自分で処理するのが難しい部位はスタッフがシェービングを手伝ってくれますが、それ以外の部位は自分で綺麗にしておかないと施術できないことがあります。

ジェイエステでは、剃り残した場合のシェービングは無料で行ってくれるため、剃り残してしまった1部分だけ脱毛が遅れてしまうということがないので安心です。しかし、気を付けなければならないのが、シェービングした部位はレベルを下げて照射されるということです。

避けて照射をされるよりは脱毛効果もありますが、脱毛完了までの回数が増えてしまうことには変わりありません。脱毛前には自己処理をしっかりすることが大切です。

ジェイエステティック

ジェイエステ

脱毛料金が安い大手脱毛サロンです。顔脱毛やVIO脱毛などのキャンペーンも行っていることが多く、幅広い部位を安い料金で脱毛することができます。アフターケアにはヒアルロン酸トリートメントを使用しています。

予約が取りやすいサロンなので、「予約が取れなくて脱毛が進まない」という心配がなく、口コミでも評判です。シェービングを無料で行っているため、一部分だけ避けて照射されることがありません。

ジェイエステの公式サイト

キャンペーンの内容によっては併用がお得

ミュゼもジェイエステを併用するなら、キャンペーンの内容によって使い分けるのがおすすめです。脇+Vラインは回数無制限のミュゼを利用するのが最安ですが、その他の部位はその時行われているキャンペーンによって考えましょう。

ジェイエステはミュゼよりもキャンペーンを展開している部位が多いので、ミュゼでキャンペーンが展開されていない部位はジェイエステのキャンペーンを利用すると安く脱毛できます。

ただしジェイエステのキャンペーンコースが終わった後で本コースを契約したい場合は、ミュゼの本コースの方が安い料金で脱毛できる可能性が高いです。契約する前に、脱毛料金を比較して確かめるようにしてください。

まとめ

ミュゼとジェイエステで脱毛をしようか考えている人は、ミュゼでの脱毛がおすすめです。ミュゼは公式アプリを使えば半額の料金で脱毛ができて、前日や当日からでも予約が可能です。キャンセル料が無料で、解約手数料などもかかりません。

ジェイエステは、ミュゼでは行っていない顔の脱毛を行っています。シェービング料が無料で、自己処理が難しい部位の脱毛でも、一部分だけ避けて照射されることがありません。

ミュゼとジェイエステを併用したい場合は、キャンペーンの内容によって使い分けるとお得に脱毛できます。

サロンでの脱毛を検討している人は、まずは無料カウンセリングから体験してみてください。

脱毛サロン人気ランキング