コロリーの特徴と口コミ評判をまとめてみた

コロリー

キャンセル・背面のシェービング料が無料の全身脱毛専門サロン

コロリーは全身脱毛をメインに扱っているサロンです。全身まるごと34部位美容脱毛なら月額料金が月々990円から始められとてもお得です。全身脱毛のプラン以外には、顔脱毛とオーダーメイド脱毛のコースがあります。

コロリーの公式サイトには表示金額以外の料金がかからないことや安心の返金保証についてなど、脱毛が初めての人でも安心して脱毛できる要素がたくさん記載されています。

コロリーは脱毛サロンの中では新しいサロンですが、北海道から沖縄まで全国に店舗を開店しています。全てのサロンが駅から徒歩5分以内と通いやすい場所にあるので、通勤時や通学時でも気軽に利用できます。

施術が最短2週に1度のペースでできるので、脱毛完了までも早いです。魅力がいっぱい詰まったコロリーはこれから脱毛を始める人におすすめのサロンです。

今月のキャンペーン

  • 全身34部位美容脱毛コース:月々890円

コロリーの特徴まとめ

良いところ

全身脱毛の料金が安く、最短2週間に1回通える

コロリーの全身脱毛のプランには、全身34部位脱毛できる「全身まるごと34部位美容脱毛」と、46部位脱毛できる「全身まるごと46部位美容脱毛」の2プランがあります。コロリーでメインとなっているコースは全身まるごと32部位美容脱毛で、36回払いにすると月々990円という破格の安さで脱毛することができます。

また、コロリーは最短2週間に1回のペースで脱毛できます。本来脱毛は毛の成長サイクルである毛周期に合わせて2~か月ペースで脱毛しなければ効果がでません。しかし、コロリーが採用しているS.S.C脱毛では、施術時に塗布するジェルに抑毛成分が配合されているので毛周期に合わせる必要性がなく、最短2週間開ければ安全に脱毛できるのです。

コロリーは、月々の出費を少しでも抑えながら、なるべく早く脱毛を終えたい人におすすめのサロンです。

表示金額以外の料金が一切かからない

コロリーでは公式サイトに「かかるのは表示金額のみ」と明記されています。他のサロンではシェービング代やキャンセル料などがかかる場合がありますが、コロリーでは脱毛料金以外にかかるお金は一切ありません。

脱もサロンではシェービングサービスが有料のところが多く、1回いくらのところもあれば1部位ごとに料金がかかるところもあります。しかし、コロリーでは手の届きにくいうなじ、背中、お尻、Oラインの剃り残しを無料でシェービングしてくれます。

ただし、その他の部位に関しては、剃り残しがある部位は避けて照射

新しいサロンだから予約が取りやすい

コロリーは2017年にオープンした、サロンの中では新しいお店のため予約が取りやすいです。

また、使用している脱毛機が最新式の高速脱毛機のため、従来のマシーンよりも施術時間が大幅に短縮されています。シェービングを行う場合は多少時間がかかってしまうこともありますが、施術だけであれば60分程度で全身を脱毛できます。

1回にかかる施術時間が短い分、予約の枠を多く確保することができるので予約が取りやすいのです。

悪いところ

全身脱毛に顔脱毛は含まれていない

コロリーの全身脱毛は、どのコースもうなじからが対象部位となっており、顔を脱毛したい場合はオプションで脱毛しなければなりません。コロリーの顔脱毛は1回10000円と高額なので、顔もツルツルに脱毛したい人は脱毛料金がより高額になってしまいます。

顔含む全身脱毛をしたい人はキレイモなど、全身脱毛の施術部位の中に顔が含まれているサロンの方がおすすめです。

他のサロンよりも全身脱毛の総額が高い

コロリーは月額が安く、月々の出費を抑えながら脱毛できます。しかし、月々の料金が安く抑えられているのは、分割回数が多いからです。コロリーは部分脱毛で有名なミュゼプラチナムが運営している全身脱毛をメインに扱っているサロンのため、ミュゼで全身脱毛するよりも安く脱毛できます。

しかし、他の全身脱毛専門サロンと比べると総額が高いです。ただ、他のサロンでは、手の届きにくい部位以外のシェービングサービスがないところが多いので、シェービングに不安がある人は、シェービング料金を考えるとコロリーの方が良いでしょう。

完璧に自己処理できるという人は他の全身脱毛専門のサロンで脱毛することをおすすめします。

特徴まとめ

コロリーは全身脱毛をメインに扱っているサロンです。全身34部位脱毛できるライトコースでは月額990円から脱毛できるので、月々の出費を抑えながら脱毛したい人にはおすすめのサロンです。脱毛料金以外の料金が一切かからないので、予定が急に変わりやすい人や、自己処理に不安がある人も安心して通うことができます。

コロリーは2017年にオープンした、比較的新しいサロンなので予約も取りやすいです。採用している脱毛機がスピードに優れているため、施術1回にかかる時間が60分程度と短く、施術の枠を多く確保できるのも、予約が取りやすい理由となっています。これから脱毛を始めたい人に特におすすめのサロンです。

ただし、全身脱毛に顔は含まれていません。顔を脱毛したい場合はオプションで追加するか、顔も施術範囲に含まれている全身脱毛専門サロンに行った方が安く脱毛できます。全身脱毛の総額も他のサロンに比べて高額です。シェービング料金がかさんでしまいそうな人はコロリーがおすすめですが、シェービングに自信がある人は他のサロンの方がお得に脱毛できます。

コロリーはこちら

コロリーの口コミまとめ

良い口コミ

  • 私がコロリーに通った感想として、当日キャンセルしてもキャンセル料が要らないこと、もちろん回数も消化されないこと、そしてVIO以外は無料でシェービングをしてもらえることが魅力だと思います。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11165687381
  • コロリーでは他の脱毛サロンと比べても魅力的なキャンペーンを定期的に行っています。時期によって内容は様々、気になるなら定期的にホームページをチェックしましょう。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12159464952
  • 予約も取りやすいし、剃り残しがあれば無料でシェービングしてくれるサービスもうれしいです。またスタッフは全員女性だし、万が一肌トラブルがあればドクターサポートもあるし、気持ちよく通うことができます。(30代女性)
  • カウンセリングを受けてみて、サロンが綺麗なこと、シェービングが無料なこと、タオルは1回毎にクリーニングに出していることなどに惹かれて契約をしました。効果に関しても満足しています。(※2015年9月の口コミです。)
  • 他の脱毛サロンでは予約が取れずに何度か乗り換えをしました。コロリーは予約が取りやすいのでうれしいです。毛周期に合わせて通うことが一番大切ですよね。全身脱毛を2回分終えた今、腕は満足できるまでムダ毛がなくなってきています。
  • 年間通っても10万円かからない安さ、誰でも気軽に通えますね。脱毛後はジェルの効果がしばらく続くのですべすべです。
  • 悪い口コミ

  • 脱毛にめちゃくちゃくわしいスタッフの方もいれば、新人さんと思われるスタッフの方は???と思われる人もいますが。(※2015年11月の口コミです。)
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12152767042
  • コロリーは基本的には全身脱毛を専門に行っているサロンなので、部分脱毛だと高くつきますよ。全身脱毛をしても施術をしていない部位をやりたくなって相談すると勧誘される可能性もあります。(※2015年11月の口コミです。)
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13151818858
  • コロリーは月額制といいながら結局はローン払いですよ。
    引用元:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9387483.html
  • 脱毛料金は安いし、しっかりと効果もあったのはいいのですが、スタッフさんの態度が馴れ馴れしいです。もう少し特別感を味わいたいなと思いました。(40代女性)
  • 契約の日にちを決めたにも関わらず、店舗の都合で翌日に予定を変更することに。その日に店舗へ出向いたら「なぜ昨日は来ていただけなかったのですか?」の一言。しかも契約時には予約が取りやすいと言われたのに、全く取れません。効果は出ているけど店舗を変えるか、解約したいです。
  • コロリーの脱毛料金は実は最低回数があって、総額を一括払いかカードの分割払いのようです。他の脱毛エステのように現金で毎月支払えると思っていたのであれ?という感じでした。しっかりと確認した方がよいですね。
  • 口コミまとめ

    コロリーは脱毛料金以外のお金が一切かからないので、急なキャンセルでも安心して連絡でき、剃り残しにかかるシェービング料も無料なので良いという口コミが多くみられます。また、予約が取りやすいため、コロリーに乗り換えて脱毛している人も見られます。

    しかし、比較的まだ新しいサロンのため、新しいスタッフが多いことが気になる人もいるようです。月額制は安くて良いという一方で、月額制のシステムや支払い方法に疑問を感じている方もいるのが事実なようです。

    ただ、コロリーは新しいサロンのため、口コミ自体の数が少ないです。少しでもコロリーが気になる人は無料カウンセリングを予約してみるのが良いでしょう。

    コロリーのサービス・店舗一覧

    脱毛方法・サービス

    脱毛方法 S.S.C脱毛(光脱毛)
    アフターケア 保湿ローション
    剃り残しシェービング 無料(うなじ、背中、お尻、Oラインのみ)
    店舗移動
    キャンセル料 無料
    分割払い
    途中解約 未消化分は返金※解約手数料が必要

    店舗

    北海道 札幌ル・トロワ店、JR札幌駅前店、新さっぽろDUO-2店、イオンモール旭川駅前店、函館ポールスター店
    岩手県 盛岡店
    宮城県 仙台店
    福島県 ホテルプリシード郡山店
    東京都 銀座本店、渋谷駅前店、渋谷公園通り店、新宿西口店、グラン池袋東口店、池袋西口店、錦糸町店、立川店、コロリー吉祥寺駅前店、アリオ亀有店、ミーナ町田店
    神奈川県 横浜エキニア店、川崎駅前店、溝の口店、藤沢店
    千葉県 千葉店、津田沼駅前店、船橋店、柏店
    埼玉県 大宮東口駅前店、ティアラ熊谷店、川越アトレマルヒロ店
    群馬県 高崎店
    栃木県 宇都宮店
    新潟県 新潟万代店
    岐阜県 岐阜シティタワー店
    愛知県 名古屋駅前店、グラン名古屋栄店
    静岡県 静岡店
    大阪府 茶屋町店、天王寺店、京橋店、なんば店、梅田駅前店
    兵庫県 神戸三宮店、姫路店
    京都府 河原町OPA店、京都四条通店
    広島県 広島店
    香川県 高松瓦町FLAG店
    福岡県 天神西通り店、天神ビブレ店、博多マルイ店、小倉店
    大分県 大分店
    宮崎県 宮崎ボンベルタ橘店
    鹿児島県 鹿児島店
    熊本県 熊本店
    沖縄県 イオン那覇店

    コロリーの脱毛料金はいくら?コロリーの料金システムと支払方法を解説

    全身まるごと34部位美容脱毛のプランと料金の詳細

    全身まるごと34部位美容脱毛プランは全身脱毛ライトコースと表示されている、全身34部位を脱毛できるコースです。

    ※コロリー公式サイト

    範囲はうなじから足の指までが含まれますが、「胸やお腹、背中下や腰」といた部位が対象外のコースです。部分脱毛したいけれど脱毛部位が多い人や、見えるところだけでいいから安く脱毛したい人に人気があるコースです。

    コロリーの全身まるごと34部位美容脱毛は月々990円から脱毛できます。この月額料金は、総額を分割する回数によって異なります。各回数の総額は以下の通りです。

    回数 総額
    1回 7,125円
    5回 35,625円
    12回 85,550円

    月々990円で脱毛するには36回払いで支払うことになり、分割回数を少なくすれば、月額料金は上がりますが、支払う期間を短くすることができます。また、施術回数は表示以外の回数でも契約することができるので、自分の好きな回数を選ぶことができます。

    なお、コロリーでは通う頻度を4WDAYプランと、2Wfastプランから選ぶことができます。

    プラン 通う頻度 通える時間帯
    4WDAY 4週間に1回 ・平日
    ・営業時間~17時まで
    2Wfast 2週間に1回 ・制限なし

    4WDAYプランが公式ホームページにも記載されている通常料金のプランです。2Wfastプランの方が通える頻度が増え、来店時間の制限もないので少し料金が高くなります

    全身まるごと46部位美容脱毛のプランと料金の詳細

    全身まるごと46部位美容脱毛は、うなじから足の指先までの46部位をまるごと脱毛できるコースです。全身まるごと32部位美容脱毛プランで含まれていなかった胸や背中下、腰などが含まれた内容になります。

    全身まるごと32部位美容脱毛プランと同様に、総額を分割する回数が多くなれば多くなるほど、月額料金が安くなります。各回数の総額は以下の通りです。

    回数 総額
    1回 19,500円
    5回 97,500円
    12回 234,000円
    18回 351,000円

    12回プランを最大分割回数36回で分割した場合の月額料金は6,500円になります。

    なお、全身まるごと46部位美容脱毛プランも通う頻度を4WDAYプランと、2Wfastプランから選ぶことができます。

    プラン 通う頻度 通える時間帯
    4WDAY 4週間に1回 ・平日
    ・営業時間~17時まで
    2Wfast 2週間に1回 ・制限なし

    4WDAYコースの方が通える頻度や時間帯に制限があるため、どの回数プランであっても4WDAYコースの方が料金が安くなります。脱毛完了までゆっくりペースでも良いのであれば4WDAYコースの方がお得です。

    フェイシャルケアプランの料金と詳細

    フェイシャルケアプランとは顔脱毛のプランです。コロリーでは全身脱毛に顔脱毛が含まれていないのでオプションで追加することになります。

    顔脱毛の施術可能範囲は「ひたい、ほほ、もみあげ、フェイスライン、鼻下、あご」です。顔を脱毛することで、肌が明るくなり、化粧ノリも良くなります。

    回数 料金
    2回 10,000円

    公式ホームページに記載されている料金と回数はトライアルのコースになっているため、顔脱毛もしてみたいと考えている人は無料カウンセリングの際に相談してみましょう。

    オーダーメイド脱毛

    コロリーでは、希望部位と回数を自由に選べるオーダーメイド脱毛のプランもあります。選択できる脱毛部位は以下の通りです。


    ※コロリー公式サイト

    部位の大きさによって料金が変わるサロンもありますが、コロリーはどの部位を選択しても料金は同じです。ただし、1部位1回という単発での利用はできません。最低6回からの契約が条件となっています。オーダーメイド脱毛では以下のプランが人気があります。

    プラン 料金
    VIOトライアルコース(3回) 14,400円
    6部位6回 43,200円

    コロリーで脱毛するなら全身まるごと32部位美容脱毛プランがおすすめ

    コロリーで脱毛するなら全身まるごと32部位美容脱毛プランがおすすめです。

    対象部位が32部位なので脱毛できる範囲が限られていますが、全身まるごと46部位美容脱毛は、他のサロンに比べ総額が高いです。月々に支払う料金が抑えられても、結局総額は変わらなので、全身くまなく脱毛するなら他の全身脱毛専門サロンにした方が良いでしょう。

    全身まるごと32部位美容脱毛で脱毛できない範囲は、胸やお腹、背中下などなので、露出が多い季節になっても洋服で隠れる範囲です。部分脱毛したいけど、全身脱毛ほど広範囲じゃない人にとっては、費用を安く脱毛できるのでおすすめといえます。

    全身まるごと32部位美容脱毛プランをもっとお得にする方法

    乗り換え割を利用してお得に脱毛しよう

    乗り換え割とは、他のサロンで脱毛している人が、コロリーの乗り換える際に割引されるキャンペーンプランです。

    契約時に他のサロンの会員証、あるいは契約書を掲示すると、契約プランに応じて最大36,000円割引されます。ただし、全身美容脱毛コース6回以上のプランでなければ対象外になるので気を付けてください。

    学生さんは学割を利用してお得に脱毛しよう

    学割とは、学生さんがコロリーで契約する時に割引されるキャンペーンプランです。

    契約時に学生証や生徒手帳など、学生であることが証明できるものを提示すると、契約プランに応じて最大91,000円割引されます。ただし、全身美容脱毛コース12回以上のコースでなければ、割引の対象外となるので注意してください。

    コロリーの脱毛料金の支払い方法は現金とクレジットカード、ローン払いの3つ

    コロリーの脱毛料金は、現金、クレジットカード、ローンを利用する方法から支払うことができます。

    現金払い(一括のみ)

    脱毛料金を現金で支払う場合は、脱毛料金の総額を一括で支払うことになります。一括での支払いは負担が大きいですが、金利手数料がかからないので脱毛料金の総額を抑えることができます

    ある程度まとまったお金を用意できる場合は、一括で支払った方が良いでしょう。

    クレジットカード払い(一括あるいは分割)

    クレジットカードで支払う場合、一括で支払う方と、一括で支払ったのちに、カード会社に連絡して分割払いにする方法があります。

    クレジットカードで分割する場合、カード会社によっても異なりますが、脱毛料金の約15~18%程度の金利手数料が発生します。分割回数が多くなれば多くなるほど手数料もかさむので、なるべくなら少ない回数で分割して支払いを終えた方が良いでしょう。

    ローンによる分割方法

    現金での支払いや、クレジットカードでの支払いができない場合は、美容ローンを利用して脱毛料金を分割払いしていく方法があります。なお、コロリーの月額料金はローン払いにあたります。

    契約するローン会社にもよりますが、脱毛料金のおおよそ15~18%ほどの金利手数料が発生します。分割回数が多ければ月々の負担は減りますが、その分手数料がかさみ総額がより一層高額になってしまうので気を付けましょう。なお、最大分割回数は36回となっています。

    ローンを利用して支払う場合は、ローン会社の審査を受ける必要があります。18歳以上で、かつ安定した収入がない場合は審査が通らない可能性があるので気を付けてください。

    なお、学生であってもアルバイトしている人、親が連帯保証人になってくれる場合は審査を通過することができます。

    コロリーのカウンセリングの流れ

    契約前には無料カウンセリングが必要

    コロリーで脱毛契約をする前には、必ずカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングでは、アンケートに記入したり、コロリーの脱毛についての説明や料金プランについて説明を受けたりします。

    コロリーのカウンセリングの大まかな流れは以下の通りです。

    カウンセリングシートに必要事項を記入
    コロリーの脱毛の仕組みや特徴について説明
    脱毛プランの説明
    脱毛料金の支払い方法の説明

    コロリーに限らず、脱毛サロンでは契約前にカウンセリングを受けることが必須となっています。カウンセリングが必要な理由は、お客様が安全に脱毛を受けられる状態なのか確認しなければならないからです。また、しっかりと脱毛の仕組みについて理解いただけてからでない脱毛できないのも理由です。

    初回カウンセリングの所要時間はおおよそ60~90分くらいです。カウンセリング後に、契約するか、契約しないかの選択ができます。

    カウンセリング後契約する場合

    カウンセリング後に、契約する場合の大まかな流れは以下の通りです。

    契約プラン、支払い方法の決定
    契約に必要な内容の確認、注意事項の確認
    必要書類への手続き

    カウンセリング後に契約する場合は、手続きにプラス30分前後かかります。なお、カウンセリング当日には施術できないので覚えておきましょう。

    カウンセリングに必要な持ち物

    コロリーの初回カウンセリングで必要な持ち物は特にありません

    未成年の場合も同様です。ただし、未成年の方がカウンセリング当日に契約したい場合は、保護者の同意書が必要です。また、契約する場合、カウンセリング当日に保護者に電話連絡を行っており、確認がとれない場合は契約できないので事前に伝えておきましょう。

    カウンセリング後に契約するつもりでいる場合は、以下の持ち物を持って行きましょう。

    身分証明書
    現金または銀行口座通帳やキャッシュカード
    銀行印
    クレジットカード(本人名義)
    ・(未成年の場合は)保護者の同意書
    ・(学割を希望する人は)学生証や生徒手帳、在学証明書
    ・(乗り換え割を希望する人は)他サロンの会員証や契約証

    カウンセリングの予約方法はWeb予約と電話予約の2つ

    コロリーの無料カウンセリングの予約方法は、公式サイトからのWeb予約と、フリーダイヤルに電話する2つの方法があります。

    Web予約はコロリーの公式ホームページから行うことができます。必要事項を入力して予約をすると、予約確認メールが来るので予約完了になります。

    また、電話で予約する場合は、フリーダイヤルに電話しましょう。オペレーターに希望の店舗と日時を申し出れば予約できます。

    初回カウンセリングの注意事項

    コロリーでは持病など健康に不安がある人は契約できない

    コロリーでは、健康状態が良好な方でなければ契約できません。そのため、持病があって通院中の方やお薬を服用している場合は、医師の了承を得ていても契約できないケースもあります。また、現在治療中でなくても既往歴や健康状態から施術が行えない場合もあります。

    なお、以下に該当される方は契約できない可能性があります。

    ・癌の既往歴がある方
    ・内蔵系疾患の方
    ・アルコール依存症の方
    ・ペースメーカーを使用している方
    ・てんかんの既往歴がある方
    ・ケロイド体質の方
    ・光アレルギー、過敏症の方

    妊娠中や授乳中の人は施術を断られてしまうことも

    コロリーに限らず、脱毛サロンでは妊娠中の方や、産後授乳中の方は脱毛を受けられません。また、不妊治療中の方も同様です。

    婦人科系疾患などの病気の治療をしている方も、ホルモンバランスが乱れてしまって言うことが考えられるので、安全に脱毛できないという観点から契約を断られてしまうケースがあります。

    コロリーのよくあるQ&Aまとめ

    コロリーは勧誘がある?

    コロリーでは公式ホームページにて、無理な勧誘はしないと明記しています。そのため、おすすめコースやキャンペーンの案内や紹介程度はあるかもしれませんが、執拗に勧誘されることはありません。

    カウンセリング後、契約を断っても嫌な顔一つされないので安心してください。

    お友達と一緒にカウンセリングは受けられる?

    コロリーでは、お友達と一緒にカウンセリングを受けることが可能です。

    しかし、同室できる人数が2名までなので、3名以上の予約の場合は別々での予約になり、部屋も別々になります。

    カウンセリングの予約の変更やキャンセルはできるの?

    カウンセリングの予約後の日時の変更やキャンセルは可能です。

    予約を変更する場合、Web予約した人も電話での変更になります。フリーダイヤルに連絡して変更してもらいましょう。

    カウンセリングをキャンセルする場合、電話予約の人はフリーダイヤルに連絡してキャンセルの旨を伝えてください。Web予約から予約した場合は、予約確認メールにキャンセル手続きのURLが添付されているので、そこから手続きを行いましょう。

    契約後、解約したくなった場合は?

    コロリーを契約してすぐ、何らかの事情で解約したいこともあるでしょう。その場合条件を満たしている場合はクーリングオフが可能です。

    クーリングオフの条件とは、
    50,000円以上の契約
    契約期間が1ヵ月以上
    契約から8日以内
    1回も施術をしていない

    以上の条件を満たしている場合はクーリングオフできます。

    なお、解約の書面を契約から8日以内の消印で郵送しなければならないので、クーリングオフするのであれば早めにコールセンターに連絡しましょう。この条件に当てはまらない場合は、通常の解約手続きと同様の手順で解約しなければなりません。

    コロリーとミュゼ、エタラビの関係は?

    コロリーを運営しているのは、RVHの子会社であるミュゼです。部分脱毛のメニューが充実しているミュゼに対し、コロリーは全身脱毛に特化した脱毛専門サロンという位置づけになっています。

    一方、エタラビを運営していたのは「株式会社グローワル・ブリエ東京」という会社で、コロリーの運営元のミュゼや、ミュゼの親会社のRVHとは無関係な会社です。

    エタラビが倒産したときに、一緒にラットタットも破産して潰れてしまいました。ラットタットの運営元である「ミスプレミアム株式会社」が、エタラビを運営する「株式会社グローワル・ブリエ東京」の子会社だったからです。

    コロリーはエタラビやラットタットがあった場所に店舗展開しているので、「エタラビやラットタットが名称を変えて経営しているだけで、危ないサロンなのでは?」と誤解する人も多いです。

    しかし、コロリーはラットタットが入っていた物件を、設備などの初期費用を抑えるために居抜きで借りただけで、エタラビやラットタットに関係のある会社が運営しているわけではありません。

    エタラビに通っていた人はコロリーに通っているの?

    エタラビとラットタットに通っていた人は、ミュゼやコロリーに契約が移っている人も多いです。

    これは、「一般社団法人日本エステティック経営者会」の理事を務めるミュゼによる救済措置によるものです。

    エタラビとラットタットの倒産で解約を迫られた消費者が、継続してサービスを受けられるようにする必要があったため、ミュゼとコロリーが受け入れ先となりました。

    エタラビやラットタットの倒産で困っていた消費者を、無関係なミュゼとコロリーが救済したという図式です。

    コロリーがエタラビやラットタットが使っていた店舗を使用しているのも、こうした背景があるからです。

    コロリーとミュゼの共通点は?

    コロリーとミュゼは運営元が同じのため共通点も多くあります。

    採用している脱毛方法が同じ

    コロリーとミュゼは脱毛サロンのため、光脱毛という方法で脱毛しています。光脱毛の脱毛方法の中でもコロリーとミュゼは「S.S.C脱毛」という脱毛方法を採用しています。

    S.S.C脱毛とは、抑毛効果と美肌効果のあるジェルと脱毛機の光によって抑毛を促していく脱毛法です。ジェルを塗布することにより、直接脱毛機の光が肌に当たらないので、肌へ負担が少なく痛みの少ない脱毛方法と言われています。また、ジェルに含まれている美肌成分のおかげで、脱毛しながら肌ケアもでき肌に優しいと人気がある脱毛方法です。

    店舗移動が自由

    コロリーとミュゼは店舗移動が自由にできるサロンです。登録した店舗で予約がとれなかったり、出先や空いた時間で脱毛を受けたい場合も、好きな店舗で施術することができます。

    脱毛料金以外、追加料金は一切なし

    コロリーとミュゼは、表示されている金額以外は基本的に追加料金はかからないシステムになっています。

    サロンによってはシェービング代が有料のところもありますが、コロリーとミュゼは手の届きにくい「うなじ、背中、お尻、Oライン」の剃り残しのシェービングを無料で行ってくれます。事前のムダ毛処理に不安がある人も安心して脱毛できます。

    コロリーはどんな人におすすめ?

    こんな人におすすめ

    コロリーは、部分脱毛したいけれど脱毛部位が多い人におすすめのサロンです。全身まるごと34部位美容脱毛のプランは、胸やお腹、背中以外の全身を脱毛でき部分脱毛で追加契約していくよりも安い料金で脱毛できます。ローン払いにすれば、最大36回払いで、月々990円から脱毛できます。脱毛したいけれど月々の費用を抑えたい人も負担なく脱毛できる料金です。

    また、手の届きにくい部位の剃り残しを無料でシェービングしてもらえるので、自己処理に不安がある人でも安心して施術できます。

    こんな人にはおすすめできない

    顔含む全身をくまなく脱毛したい人にはおすすめできません。コロリーは全身脱毛のプランに顔が含まれていません。そのため、顔を脱毛したい場合はオプションで使いする必要があります。ただでさえ、脱毛部位が多い全身まるごと46部位美容脱毛は他のサロンに比べて総額が高いです。その上、顔脱毛の料金までプラスされてはかなり費用がかさんでしまいます。顔含む全身を少しでも費用を抑えて脱毛したい人にはキレイモがおすすめです。

    また、コロリーは部分脱毛したい部位がそれなりに多い人にはおすすめですが、脱毛したい部位が1箇所や2箇所など、少数であれば部分脱毛が安いミュゼプラチナムの方がおすすめです。

    顔含む全身を脱毛したいのならキレイモ

    キレイモ

    キレイモは全身脱毛の料金が安いサロンです。顔・VIO含む全身をくまなく脱毛することができ顔脱毛の範囲も広いです。

    脱毛プランはいつでもやめられる月額制と、回数パックプラン通い放題プランから選ぶことができます。回数パックプランと通い放題プランなら手の届きにくい部位の剃り残しを無料で補助してくれます。通い放題プランでは顔脱毛も脱毛し放題なのでかなりお得です。

    キレイモ公式サイト

    部分脱毛ならミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナムは部分脱毛が安いサロンです。月々のキャンペーンもリーズナブルな価格設定で、お試ししやすいです。

    一部位から好きな部位を選んで脱毛できるプランから、お得なセットプランもあるので、自分に合ったプランが見つかるはずです。

    ミュゼプラチナム公式サイト

    関連記事

    コロリーのまとめ

    コロリーは全身脱毛をメインに扱っているサロンです。全身まるごと34部位美容脱毛なら月額料金が月々990円から始められとてもお得です。手の届きにくい部位のシェービングが無料で、表示金額以外の料金が一切かからいので安心して脱毛できます。選択するプランによっては最短2週間に1度脱毛できるので、脱毛完了までがスピーディーです。比較的新しいサロンのため、予約も取りやすいです。店舗移動も自由なので、通っている店舗で予約がとれなくても他の店舗に移動することができます。

    ただし、全身脱毛のプランには顔が含まれないため、顔も脱毛したい場合にはオプションでの追加になります。コロリーは同じ運営会社のミュゼプラチナムと比べてると全身脱毛の料金は安いです。しかし、他の全身脱毛専門サロンに比べると総額が高いので、顔をオプションで追加するなら他のサロンを検討してみても良いでしょう。

    コロリーが気になる人は、この記事を参考にぜひ無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

    今月のキャンペーン

    • 全身34部位美容脱毛コース:月々890円