ミュゼもシースリーも口コミで大変評価の高い脱毛サロンです。特にシースリーの公式サイトには「通い放題の生涯保証」「美肌360°脱毛」と、女性にとってはとても魅力的な文字が並ぶため「全身脱毛をするならここだ!」と思う人も多いようですが、実はシースリーよりも安い脱毛サロンがあるので、簡単に決断しないように注意が必要です。

一方で部分脱毛は大手の脱毛サロンの中でもミュゼはとてもお得です。もちろんシースリーにも脱毛料金以外で魅力な点がいくつもありますので、ここではご紹介していきます。これから脱毛を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

【2017年11月最新版】脱毛サロン人気ランキング

シースリーとミュゼの全身脱毛コースを比較

シースリー

シースリーの詳細

シースリーとミュゼの全身脱毛コース

サロン 総額 回数 1回あたり
シースリー (1) 290,000円 無制限
シースリー (2) 340,000円 無制限
ミュゼ 126,000円 6回 21,000円

シースリーでは契約後に「脱毛品質保証書」を発行してもらえます。脱毛サロンではその可能性がある、最後の脱毛から何年後にまたムダ毛が生えてきた時でも何度でも施術を受けることができる、まさに一生のシースリーの会員権を得ることができたという証拠でとても魅力的です。

実はシースリーの全身脱毛のコースには一度に全身の1/4ずつ脱毛するコース一度に全身まるごと脱毛できるコースの2種類があります。総額で見ると後者の方が5万円程高いです。

一方でミュゼの全身脱毛のコースは1年で最大6回施術を受けることができます。総額はシースリーの安いコースよりも半額以下、14回以上ミュゼに通うならシースリーの方がお得になります。またミュゼに17回以上通うならシースリーの高いコースよりも総額がお得になります。

脱毛サロンで全身脱毛、必要な回数の目安

回数 期間
脱毛サロン 12~18回 2~4年

ミュゼやシースリーなどの脱毛サロンで全身脱毛をする場合、多くの人は18回程度、また部位によっては20回以上施術を受けないと満足できるまでムダ毛をなくすことはできません。最初は2か月に1回、ムダ毛が減ってこればこの期間も長くなるため20回近く通うとなれば4年程は通わなければなりません。

シースリーの方が全身脱毛が安い

サロン 1回あたり 回数 総額
シースリー (1) 無制限 290,000円
シースリー (2) 無制限 340,000円
ミュゼ 21,000円 18回 378,000円

全身脱毛が終了するまでに18回通うことを考えると、ミュゼは6回コースを3回契約することになります。一方でシースリーはどのコースでも一度契約したらその金額を払い終えたら一生通うことができます。ミュゼの総額とシースリーの安いコースで比較すると差額は9万円程、高いコースでも4万円程いずれもシースリーの方がお得です。

シースリーは予約が取りにくい

全身脱毛の料金が安いシースリーは悪い口コミも見受けられます。まずはその料金の安さからか人気が高く、予約が取りにくいという口コミが多いです。希望する日時に予約がとれなければ意味はありません。

さらにシースリーの一度に全身の1/4ずつ脱毛するコースは月に2回予約を取ることができますが、働いている人や子育て中の女性はこれだけ頻繁に通うのは難しい人もいます。心配な人はシースリーでも総額が高い一度に全身を施術する月に1回のコースがおすすめです。

ミュゼはキャンセル料なし、シースリーはキャンセルのペナルティあり

都合で予約をキャンセルする場合、ミュゼではキャンセル料が不要になりました(以前は必要でした)。よいことではありませんが、当日無断キャンセルしても無料です。一方でシースリーでは予約時間を1分でも過ぎるとキャンセル料が必要、もしくは1回消化になってしまいます。無断で遅刻をしなければペナルティはありませんが、特に忙しい人はキャンセル料に関する規定がないミュゼを選んでおいた方が安心です。

シースリーを選ぶなら銀座カラーの方がおすすめ

銀座カラー

銀座カラーの詳細

シースリーと同様に一度契約したら一生通える銀座カラーには、1年で8回予約を取ることができるプレミアムファストパスというコースがあり、シースリーの高いコースでも総額はほとんど同じです。ミュゼでは1年で最大6回なので、銀座カラーへ通った方が早く効果が出る可能性があるということです。

関連記事:シースリーより銀座カラーの無制限コースの方が後悔しないワケ

全身脱毛するならシースリーより銀座カラーがおすすめです。

部分脱毛ならシースリーよりミュゼ

ミュゼ

ミュゼの詳細

シースリーは部分脱毛のコースが無い

シースリーは全身脱毛専門サロンです。部分脱毛のコースはありません。

ミュゼは部分脱毛が安い

ミュゼの部分脱毛のコースは「脱毛料金が安い」と口コミでも評判のジェイエステTBCエピレよりもお得です。

ミュゼはキャンペーンが充実している

ミュゼに初めて通う人に女性には特に人気の脇とVラインを無期限で何度でも施術を受けることができるコースが安く設定されています。このコースには部分脱毛の狭い部位なら2か所、広い部位なら1か所もつけられています。ミュゼの脱毛はどれくらい痛みを感じるかについて確認するためにも、またもし施術が自分に合わないと思ってもこの値段なら諦めてももったいないことはありません。

【2017年11月最新版】脱毛お試しキャンペーン比較表

ミュゼの脱毛は痛みが少ない

シースリーなど一般的な脱毛サロンで行っているIPL脱毛は事前に肌を冷却するとは言え、最大で60℃程の光をお肌に照射します。VIO、顔などデリケートな部位には痛みを感じやすいです。一方でミュゼが行っているのはS.S.C.脱毛です。光を照射する前にお肌を冷却する成分や抑毛成分、そして美容成分が含まれたジェルを塗り、熱のパワーで毛穴に浸透させる仕組みです。照射される光の温度は40℃程度、少し暖かい程度でデリケートな部位でも痛みを感じる心配はほとんどありません。

ミュゼは手数料なしで途中解約できる

ミュゼでは解約する際、解約手数料を支払う必要なく残りの回数が返金されます。一方で他の脱毛サロンでは解約時に残りの回数分から解約手数料として10%か、2万円のうち安い方を引かれて返金される所が多いです。辞めたいときにやめられる、解約手数料を支払う必要がないならミュゼは安心です。

まとめ

ここでは部分脱毛をするならミュゼがおすすめであること、そして全身脱毛ならミュゼよりはシースリー、そしてシースリーよりも銀座カラーの方が早く満足できるまでムダ毛をなくすことができる点でおすすめであることをご紹介しました。ただし予約日までに必要なシェービングで剃り残しがあった場合、シースリーではシェーバーを持参すれば無料で処理をしてくれますが、銀座カラーでは避けて照射されてしまいます。またサロン数がミュゼは全国に190店舗程ありますが、銀座カラーは45店舗、銀座カラーの店舗数も脱毛サロンの中では多い方ですが、ミュゼにはかなわず通える人が限定されてしまうなどの気になる点もあります。これらを踏まえて自分に合った脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

脱毛サロン人気ランキング