全身脱毛 おすすめ

全身脱毛おすすめサロンを見る

脱毛初心者は脱毛料金の安さでサロンを選んでしまう人が多いですが、よい脱毛サロンを見分けるには、脱毛料金を見るだけでは不充分です。脱毛料金が安くても、予約キャンセルのペナルティが厳しいサロンや剃り残しシェービング料が高いサロンなど、追加料金がかさんでしまいトータルで高くなってしまうこともあります。「予約方法が電話のみで、仕事中に電話するのが大変」と言うこともあります。

自分が通いやすい脱毛サロンを選ぶには、料金以外のサービス内容も詳しく知ることが大事です。ここでは各サロンのサービス内容を詳しく比較しながら、一緒におすすめサロンを見付けましょう。

全身脱毛おすすめサロンの見分け方

全身脱毛専門サロンがおすすめ

脱毛サロンにはミュゼなどのように部分脱毛をメインとする一般的な脱毛サロンと、キレイモなどのように全身脱毛をメインとする全身脱毛専門サロンがあります。全身脱毛は、全身脱毛専門サロンのほうが圧倒的に安いです。一般的な脱毛サロンと全身脱毛専門サロンの、全身脱毛の相場料金を比較してみましょう。

全身1回当たり 6回 12回 18回
一般的な脱毛サロン 43,532円 261,192円 522,384円 783,576円
全身脱毛専門サロン 19,656円 117,936円 235,872円 353,808円

このように全身脱毛は一般的な脱毛サロンよりも全身脱毛専門サロンのほうが1回当たりの料金が半額以上安く、光脱毛の完了目安回数とされる18回の総額では27万円以上も安くなっています。

関連記事:全身脱毛を値段で選ぶなら医療よりサロン!料金相場を比較してみた

ペナルティが厳しいサロンはNG

脱毛サロンは予約キャンセル料シェービング料が掛かるサロンがあります。脱毛料金が安くても、予約キャンセルや剃り残しシェービングの追加料金で支払い総額が高くなってしまう場合もあります。各サロンのキャンセル料、シェービング料を一覧にまとめましたのでご覧ください。

サロン キャンセル シェービング
キレイモ 回数パックプランは前日まで無料。当日キャンセルは1回消化だが、店舗に行って予約変更すればペナルティなし。月額制は1回消化で、キャンセルした月は予約できない。 回数パックプランは無料。月額制はえりあし・背中・Oラインのみ無料でその他パーツは1,000円。
脱毛ラボ 前々日までは無料。前日は1,000円。当日は1,000円+1回消化。 1,000円(顔とVIOは1,500円)
銀座カラー 前日19時以降は1回消化。通い放題コースは2,000円。 シェービングサービスなし。剃り残しは避けて照射。
シースリー 予約時間1分前以降は1回消化。通い放題コースは3,000円。 無料。ただし顔とVIOは電動シェーバーを持参。
ラヴォーグ ネット予約の場合、前日13時以降は1回消化。電話予約の場合、3日前13時以降は1回消化。 えりあし・背中・Oラインは無料。それ以外の部位は1部位800円。
ラットタット 無料 無料だがVIOはシェービングサービスなし。
ラココ 1回消化または2000円。 1080円

全身脱毛はVIO脱毛があるので、予約日に生理が来るとキャンセルしなければならない可能性があります。(サロンによって生理のときもVIO以外は脱毛できるサロンと、全く脱毛できないサロンがあります。)脱毛サロンは完了まで3~4年は通うことになるので、急な予定でキャンセルしなければならないときもあるかもしれません。

特にキャンセルのペナルティが回数消化のサロンは要注意です。全身脱毛は安いサロンで1回約2万円なので、予約キャンセルで1回消化となると約2万円が無駄になることになります。

全身脱毛は背中やうなじなど自分でシェービングしにくい部位も脱毛することになるので、シェービングサービスも重要になって来ます。自分で全ての部位をシェービングできる人でないと、銀座カラーのようにシェービングサービスがないサロンだといつまで経っても脱毛できない部位が出る可能性があります。ラットタットはVIOのシェービングサービスがないので、IOラインを自分でシェービングできない人は避けたほうがよいでしょう。

月額制は最低契約期間が短いサロンを選ぶこと

月額制と言うといつでも好きなときにやめられるイメージですが、実際にはサロンごとに最低契約期間が定められており、その期間内は通うのをやめても月額の料金が発生します。

サロン 月額制の最低契約期間
キレイモ 2ヶ月
脱毛ラボ 7ヶ月
銀座カラー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
シースリー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
ラヴォーグ 8ヶ月
ラットタット 12ヶ月
ラココ 12ヶ月
エタラビ 12ヶ月

脱毛サロンの月額制は、サロンによって通うのをやめたら月額は発生しなくなる本来の意味の月額制と、ローンの分割払いを月額制に見せかけているだけのニセの月額制とがあります。上の表も月額制を謳っているサロンを集めていますが、本来の意味の月額制のサロンと嘘の月額制のサロンが混在しています。

関連記事:こんなに違う!全身脱毛の月額制と回数パックの待遇の差

月額制を利用して全身脱毛をお試ししたい人は、本来の意味の月額制でなおかつ最低契約期間が短いサロンを選ぶ必要があります。少しだけ全身脱毛を試したいときは、キレイモの月額制プランがおすすめです。キレイモの月額制は本来の意味の月額制なので、好きなときにやめることができます。最低契約期間も2ヶ月と短いので、お試しとしても利用しやすいです。

ネット予約できるサロンがおすすめ

予約方法は、ネットで予約が取れるサロンがおすすめです。ネット予約ならサロンの営業時間を気にせず、電車の中などでも好きなときに予約操作ができます。ネット予約ができるサロンならいつでも予約状況が確認できてキャンセル待ちもしやすいので、予約が取りやすいです。

電話予約しかできないサロンだとサロンの営業時間内に電話しないといけないので、日中働いている人などだと予約を取るタイミングが見付けにくく大変です。脱毛サロンの中にはエタラビなどのように「毎月○日になったら翌月の予約が取れる」などの制約があるサロンもあり、予約開始日の開店と同時ににみんな一斉に電話をするので、電話が繋がらなくて予約が取れないこともあります。

サロン ネット予約対応
キレイモ Web予約システムあり
脱毛ラボ 電話、店舗のみ
銀座カラー Web予約システムあり
シースリー Web予約システムあり
ラヴォーグ Web予約システムあり
ラットタット 電話、店舗のみ
ラココ Web予約システムあり
エタラビ Web予約システムあり(制限あり)

脱毛ラボ、ラットタットはWeb予約システムがありません。契約前に、予約や予約変更のときに電話をする余裕があるかどうかも検討するようにしましょう。エタラビはWeb予約システムはあるものの、2ヶ月以上先の予約ができません。さらに毎月15日以降にならないと次の予約ができないので、予約開始日である15日の午前中は電話もネットも混雑します。電話やネットが空く頃には予約が埋まってしまって希望の日時には予約できません。

全身脱毛おすすめサロン

【2017年3月最新版】全身脱毛サロンおすすめランキング

  1. キレイモ

    キレイモ

    キレイモの全身脱毛おすすめポイント

    脱毛範囲が一番広い、通うのは月1回でOK。回数パックはシェービング無料
    国産の最新型脱毛器を使用しています。冷却ジェルを使わずに脱毛できるので、冬の全身脱毛も安心です。月額制の最低契約期間が2ヶ月だけなのでお試ししやすく、気に入ったら回数パックプランにするとシェービングが無料になります。施術後のアフターケアが充実していて、引き締め効果が期待できるスリムアップ保湿ローションか美白保湿ローションを選べます。

    予約が取りやすく、Web予約システムもあるので予約のストレスがありません。接客がよく、しつこい勧誘もないので通いやすいです。

    キレイモの全身脱毛
    全身脱毛の料金 月額制プラン:月額9,500円、1年で合計114,000円(全身脱毛6回分)
    回数パック:114,000円(全身脱毛6回分)
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア スリムアップ保湿ローション
    脱毛ペース 月額制は一度に全身1/2ずつ脱毛、月1回ペースで通う
    回数パックは一度に全身まるごと脱毛
    キレイモの全身脱毛キャンペーン

    月額制全身脱毛:月額9,500円(税抜) ⇒ 初月0円

    キレイモの公式ページはこちら

  2. 銀座カラー

    銀座カラー

    銀座カラーの全身脱毛おすすめポイント

    無期限脱毛し放題コースが安い
    銀座カラーは脱毛し放題コースで全身脱毛をしたい人にもっともおすすめの脱毛サロンです。全身脱毛が安く、脱毛し放題コースでも20回脱毛すれば元が取れます。予約も取りやすく、プレミアムファストパスなら年8回予約が取れます。施術後は提携医療機関開発の美肌潤美ローションのミストで保湿します。

    美肌潤美ローションのアフターケアは別契約になるので、アフターケアなしでもよい人は公式サイトに掲載されている料金よりも安く脱毛できます。(公式サイトに掲載されているコース料金は、美肌潤美ローションを含んだ金額になっています。)予算内で脱毛できるように考慮してくれるので、無理なく通えます。

    銀座カラーの全身脱毛
    全身脱毛の料金 新・全身脱毛(※顔除く)(脱毛し放題):月額9,900円、総額295,000円
    全身パーフェクト脱毛(脱毛し放題):月額12,800円、総額382,000円
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア 美肌潤美ローション
    脱毛ペース 一度に全身まるごと脱毛。1年に8回通える
    銀座カラーの全身脱毛キャンペーン

    全身脱毛し放題:月額6,800円、総額295,000円 ⇒ 197,650円

    すべての脱毛コース33%OFF (先着330名)

    銀座カラーの公式ページはこちら

  3. ラヴォーグ

    ラヴォーグ

    ラヴォーグの全身脱毛おすすめポイント

    月額制の料金が一番安いサロン
    公式サイトに掲載されている月額は3,200円となっていますが、このコースで使用する脱毛器は効果が弱いので、効果が高い脱毛器で脱毛できる月額8,800円のコースがおすすめです。それでも全身脱毛の月額としては業界最安値になります。全身脱毛に顔とVIOも含まれるので、全身くまなく脱毛できます。Web予約システムがあるので、予約もしやすいです。シェービングが1部位800円かかりますが、自分で手が届きにくいえりあし・背中・Oラインは無料でシェービングしてもらえます。

    ラヴォーグの全身脱毛
    全身脱毛の料金 月額制プラン:月額8,800円、1年で合計105,600円(全身脱毛6回分)
    回数パック:105,600円(全身脱毛6回分)
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア コラーゲン美肌ローション
    脱毛ペース 月額制は一度に全身1/2ずつ脱毛、月1回ペースで通う
    回数パックは一度に全身まるごと脱毛
    ラヴォーグの全身脱毛キャンペーン

    月額制全身脱毛:月額1,648円(税込) ⇒ 10ヶ月0円

    ラヴォーグの公式ページはこちら

  4. シースリー

    シースリー

    シースリーの全身脱毛おすすめポイント

    全身脱毛の通い放題コース専門サロン
    日本人の肌に合わせて開発された国産脱毛器で脱毛するので安心です。Web予約システムがあるので予約のタイミングも問いません。シェーバーを持参すれば無料でシェービングしてもらえるので、自分でシェービングできない部位も安心です。全身脱毛の脱毛し放題コースが安く、一度契約すれば一生涯何回でも脱毛してもらえます。有名美容院のカット無料チケットやネイルサロンの優待券などのプレゼントが充実しているので、全身脱毛脱毛し放題がもっとも安いサロンと言えます。

    ただしコース内容が魅力的な分、混んでいて予約が非常に取りにくいです。地方などなら予約が取れる店舗もあるかもしれないので、最寄りの店舗に問い合わせてみるとよいでしょう。

    シースリーの全身脱毛
    全身脱毛の料金 通い放題プラン(1):月額7,500円、総額290,000円
    通い放題プラン(2):月額7,500円、総額340,000円
    通い放題プラン(3):月額7,500円、総額340,000円
    通い放題プラン(4):月額7,500円、総額382,400円
    ※プラン(1)(2)は顔とI・Oラインどちらか一つのみ
    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    アフターケア ヒアルロン酸ジェル
    脱毛ペース プラン(1)(3)は一度に全身1/4ずつ脱毛、月2回ペースで通う
    プラン(2)(4)は一度に全身まるごと脱毛
    シースリーの全身脱毛キャンペーン

    月額制全身脱毛:月額7,500円(税抜) ⇒ 9ヶ月0円

    シースリーの公式ページはこちら

  5. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ

    脱毛ラボの全身脱毛おすすめポイント

    スピードコースなら最短半年で全身脱毛6回
    回数パックのスピードコースなら、最短半年で全身脱毛が6回できます。月額制はいつでもやめられるタイプの月額制で、1年で全身1巡とゆっくりペースですが月額料金が2,985円(税抜)と始めやすい金額になっています。全身脱毛に顔も含まれています。(ただし額は脱毛できません。)

    全身脱毛専門サロンでは一番店舗数が多く、全国展開しているので住んでいる地域もあまり問いません。ただし店舗移動は手数料1,000円が掛かるので、日によって違う店舗に通うと言う使いかたはしにくいです。

    脱毛ラボの全身脱毛
    全身脱毛の料金 月額制プラン:月額1,990円、1年で合計23,880円(全身脱毛1回分)
    回数パック:109,760円(全身脱毛6回分)
    脱毛方法 光脱毛 (S.S.C.方式)
    アフターケア スーパー保湿ローション
    脱毛ペース 月額制は一度に全身1/12ずつ脱毛、月1回ペースで通う
    回数パックは一度に全身まるごと脱毛
    脱毛ラボの全身脱毛キャンペーン

    月額制全身脱毛:月額1,990円(税抜) ⇒ 10ヶ月無料

    脱毛ラボの公式ページはこちら

全身脱毛サロン比較

サロン 一言レビュー
キレイモ 全身脱毛の料金が安く、サービスも充実している一番おすすめのサロン。冷却ジェルを使わないので冬の脱毛も快適。最低契約期間が一番短い。
ラヴォーグ 全身脱毛の料金が一番安いサロン。全身脱毛で顔とVIOも脱毛できる。キャンセルのペナルティが厳しいのが玉にキズ。
銀座カラー 脱毛し放題コースが安く、プレミアムファストパスで年8回予約できる。
シースリー 脱毛し放題コースが安くプレゼントも充実しているが、予約が取りにくい。
脱毛ラボ 月額2,985円から全身脱毛できるが、脱毛ペースがめっちゃ遅い。店舗移動はしにくい。
ラットタット 全身脱毛が安いが、月額制は分割払いタイプ。キャンセル料無料。
ラココ 痛みが少ないが、全身脱毛に顔・うなじ・首・IOラインが含まれていない。
エタラビ 一部業務停止命令で平成29年5月24日まで新規顧客は契約できない。
ミュゼ 部分脱毛が安く、キャンペーンでも脱毛完了できる。
ジェイエステ キャンペーンが充実しているが、勧誘がしつこいスタッフがいる。
TBC 光脱毛だけでなく美容電気脱毛もできるが、勧誘がしつこい。
エピレ TBCプロデュースでキャンペーンが充実している。
ディオーネ 料金が高いがアトピーやニキビ肌、子供も脱毛できる。

全身脱毛サロンの料金まとめ

一般的な脱毛サロンの料金比較

サロン 総額 回数 1回あたり 対象外パーツ
ミュゼ 252,000円 6回 42,000円 顔・襟足除く
ジェイエステ 116,328円 部位(32部位)×回数=40回以内
TBC 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
エピレ 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
ディオーネ 360,000円 12回 30,000円 顔除く
プリート 300,000円 5回 60,000円
パリスデスキン 264,000円 6回 44,000円
アドラーブル 403,520円 16回 25,220円
ピュウベッロ 530,000円 6回 88,334円

全身脱毛専門サロンの料金比較

サロン 月額 総額 回数 1回あたり 対象外パーツ
ラココ 5,800円 69,600円 4回 17,400円 顔、うなじ、首、I・Oライン除く
ラヴォーグ 8,800円 105,600円 6回 17,600円
キレイモ 9,500円 114,000円 6回 19,000円
ラットタット 6,800円 81,600円 4回 20,400円
脱毛ラボ 1,990円 23,880円 1回 23,880円

なぜ全身脱毛はキレイモがおすすめなの?

全身脱毛の料金が安い

全身脱毛が安く、月額制も3ヶ月目以降はいつでも好きなときにやめられます。

値段はラヴォーグの方が安くない?

月額制の料金はラヴォーグのほうが安いです。ラヴォーグは効果が高いコースでも月額8,800円なので、月額9,500円のキレイモよりも安いです。ですが総合的に見るとキレイモのほうがおすすめです。その理由を以下で解説しましょう。

キレイモのほうがサービスが充実している

キレイモとラヴォーグはどちらも好きなときにやめられるタイプの月額制で、ラヴォーグのほうが月額が700円安いです。しかしキレイモのほうがサービスが充実しているので、700円高くてもお得です。まず、予約キャンセルのペナルティがラヴォーグよりもキレイモのほうがゆるいです。ラヴォーグはネット予約の場合、前日13時以降のキャンセルは1回消化となります。さらに電話予約の場合は3日前13時以降で1回消化となるので、サロンのキャンセルのペナルティとしては厳しめです。

キレイモは月額制だとキャンセルした月は予約できませんが、回数パックプランなら当日キャンセルは1回消化となるものの、店舗に行って予約変更をすれば当日キャンセルでもペナルティがありません。シェービング料もキレイモのほうがお得です。ラヴォーグは背面など自分で手が届きにくい部位は無料ですが、その他は1部位ごとに800円掛かります。キレイモも月額制は背面など手が届きにくい部位以外はシェービング料が掛かりますが、剃り残しが複数部位でも1回1,000円しか掛かりません。

月額制の最低契約期間が短い

全身脱毛は総額が高くなるので、できれば月額制でお試ししてから検討したいものです。ですが脱毛サロンの月額制には本来の意味での月額制で好きなときにやめられるタイプと、ローンの分割払いを月額制のように見せかけているだけのタイプとがあります。分割払い方式の月額制は、通うのをやめても支払いが発生し続けてしまうのでお試しには使えません。

キレイモの月額制は本来の意味の月額制で最低契約期間も2ヶ月と一番短く、お試しして合わなければ3ヶ月目以降はいつでもやめることができるので安心です。参考までに他のサロンの月額制がどちらのタイプかも見てみましょう。

サロン 月額制のタイプ
キレイモ 月謝タイプ
脱毛ラボ 月謝タイプ
銀座カラー 分割払い
シースリー 分割払い
ラヴォーグ 月謝タイプ
ラットタット 分割払い
ラココ 月謝タイプ
ミュゼ 月額制なし
ジェイエステ 分割払い
TBC 月額制なし
エピレ 月額制なし
レイビス 分割払い
エタラビ 分割払い

関連記事:こんなに違う!全身脱毛の月額制と回数パックの待遇の差

表に定額払いと書かれているのが、いつでもやめられるタイプの月額制です。キレイモの他にも定額払いのサロンがありますが、キレイモの次に最低契約期間が短いサロンはラヴォーグで8ヶ月です。その内4ヶ月はキャンペーンで無料になりますが、4ヶ月分は最初にまとめて支払わなければならないので、お試しするにはちょっと微妙です。

キレイモなら月額が安く3ヶ月目以降ならいつでもやめられ、サービスも充実しているので全身脱毛に一番おすすめです。

全身脱毛Q&A

月額制と回数パックどっちがお得?

月額制はどのサロンも全身を分割して、1回の来店で少しずつ脱毛します。回数パックなら1回の来店で全部位を脱毛できるので、回数パックのほうが通う回数が少なくて済みます。サービス面も回数パックのほうが優遇されるので充実しています。可能であれば月額制よりも回数パックを選ぶほうがお得です。

回数パックにする場合は何回のコースにすればよいかで迷うと思いますが、全身脱毛完了までの目安回数は12~18回です。あまり毛深くない人でも、回数が多く掛かる部位は18回くらい見ておくのが無難です。剛毛な人や毛量が多い人は20回以上掛かるので、銀座カラーの脱毛し放題コースを選ぶのが一番お得です。

関連記事:全身脱毛の回数ごとの効果まとめ&完了までの期間を短くする方法

全身脱毛のお試しできるサロンは?

全身脱毛をお試ししたいなら、キレイモがおすすめです。月額制なら2ヶ月でやめられ、その内1ヵ月分はキャンペーンで無料になります。

全身脱毛の通い放題コースはお得なの?

通い放題コースは20回以上通えば元が取れます。脱毛サロンで全身脱毛が終わるまでの目安回数は12~18回ですが、回数が多く掛かる人だと20回以上掛かります。剛毛な人や毛量が多い人は回数が多く掛かる傾向が高いので、人より毛が濃い人なら通い放題コースのほうがお得になる可能性が高いです。ホルモンバランスが乱れている人も、目安回数より多く掛かる傾向があります。

関連記事:全身脱毛の通い放題(無制限)が何回で元が取れるか計算してみた

全身から好きな箇所を選べるタイプの脱毛コースは?

全身脱毛を行っている脱毛サロンはいくつかありますが、全身脱毛のコースは主に2つのパターンがあります。一つ目は「全身○か所施術」とあらかじめ決められている場合と、二つ目は「部分脱毛コースの中から好きなか所を○か所選んで施術」という場合です。

前者を選ぶと、どうしても必要のない部位が含まれていることもあります。(もちろん希望すれば施術はしません。)そんな時に後者であれば自分の好きな部位を選べます。もちろん部分脱毛のコースに自分が希望する部位が含まれていることを確認することは重要です。

例えばジェイエステの全身脱毛コースでは部分脱毛の28か所から好きな部位を選んで40回脱毛することができます。しかも人気の両脇は12回分がプレゼントされるので含める必要はありません。一括払いで90,000円か、1回が5,000円前後の分割払いで支払うこともできます。ジェイエステを利用している人が1回だけ利用できるコースですが、全身脱毛を考えている人にはおすすめです。

全身脱毛の予約が取りやすいサロンは?

キレイモでは基本的には上半身と下半身にわけて1回でどちらかを施術しますが、1回で全身を施術するプランもあります。どちらのプランを選んでも1か月に1度のペースでサロンに通うため予約が取りやすくなっています。また銀座カラーでは一つのサロンにあるベッド数が他の脱毛サロンよりも多く、回転率がよいことから多くの人の予約が取りやすくなっています。

顔やVIOも含まれる全身脱毛コースは?

全身脱毛をする人の中にはコースの中で顔、VIOそしてうなじのムダ毛も処理したいと思う人もいるかもしれません。これらの場所は全身の中でもデリケートな場所で、慎重に施術を行う必要があることから全身脱毛のコースに含まれないことが多く、別途これらの部位を契約しなければなりません。

そんな中キレイモでは全身脱毛コースの33部位の中に、脱毛ラボでは全身脱毛のコースの48部位の中に、エタラビでは全身26部位の中に顔とVIOが含まれています。また銀座カラーの全身脱毛のコースではVIOが含まれていますが、全身パーフェクト脱毛で顔も追加することができます。

まとめ

いかがでしたか?脱毛サロンは料金以外に、サービス内容もサロンによってさまざまです。脱毛料金が安くてもキャンセル料やシェービング料で損をしてしまうこともあるので、追加料金を含めて総額でいくら掛かるのかを見て判断するようにしましょう。

全身脱毛は自分でシェービングしにくい背中や、生理のときに脱毛できないVIOが入って来るのでシェービング料とキャンセル料がいくら掛かるのかも非常に重要になります。さらに予約方法もネットから予約できるサロンとできないサロンがあります。サロンの営業時間内に電話予約をするのが難しそうな人は、Web予約システムがあるサロンを選ぶのがおすすめです。

今月の全身脱毛No.1おすすめサロン

  1. キレイモ

    キレイモ

    キレイモの全身脱毛キャンペーン

    月額制全身脱毛:月額9,500円(税抜) ⇒ 初月0円

    キレイモの公式ページはこちら

脱毛サロン おすすめ 安い

【2017年3月最新版】脱毛が安いおすすめサロン