「医療脱毛したいけれど、どのクリニックを選べばいいの?」と困っている人をたくさん見掛けますが、もしリゼクリニックと湘南美容外科で迷っているなら、リゼクリニックの方がおすすめです。

なぜリゼクリニックの方がおすすめなのか、料金やサービス内容などを比較しながら詳しくお伝えしたいと思います。ですが湘南美容外科の方がおすすめな場合もあるので、湘南美容外科のメリットについてもご紹介します。

リゼクリニックと湘南美容外科と、どちらが自分のニーズに合いそうか参考にしてくださいね。

【2017年7月最新版】医療脱毛が安いおすすめクリニック

なぜリゼが湘南よりおすすめなの?

リゼクリニック

リゼクリニックの詳細

料金は湘南の方が安いけど・・・

リゼクリニックと湘南美容外科の料金表を比較すると、湘南美容外科の方が安くてお得な印象です。それなのになぜ、リゼクリニックの方がおすすめなのでしょうか?その理由を探るべく、まずは両クリニックの料金を改めて比較してみましょう。ここでは、人気の脱毛部位から全身脱毛とVIO脱毛の料金を見てみたいと思います。

全身脱毛の料金を比較

クリニック 総額 回数 1回あたり
リゼ 398,000円 5回 79,600円
湘南 435,370円 6回 72,562円
湘南(メディオスター) 94,000円

全身脱毛の料金を比較すると、リゼクリニックは湘南美容外科の通常コースより高いですが、メディオスターのコースより安くなっています。わかりやすく式に表わすと

湘南美容外科の通常コース < リゼクリニック < 湘南美容外科のメディオスターのコース

となります。

VIO脱毛の料金を比較

クリニック 総額 回数 1回あたり
リゼ 99,800円 5回 19,960円
湘南 60,750円 6回 10,125円
湘南(メディオスター) 17,500円

通常コース・メディオスターのコース共にVIO脱毛はリゼクリニックより湘南美容外科の方が安いです。

リゼクリニックは痛みが少なく産毛にも効果的なレーザー採用

料金だけ見ると湘南美容外科の方がよさそうですが、リゼクリニックと湘南美容外科は使用している脱毛器に違いがあります。まずリゼクリニックは痛みが少ないライトシェアデュエットと言う脱毛器を採用しており、太い毛から産毛まで脱毛できます

一方、湘南美容外科の通常コース(料金が安いプラン)は、痛みの強いアレキサンドライトレーザーで脱毛します。アレキサンドライトレーザーは産毛には効果が出にくいデメリットもあります。痛みが少ないダイオードレーザー脱毛器のメディオスターもありますが、メディオスターは別料金になるので、ダイオードレーザーで安く脱毛できるリゼクリニックに比べてイマイチです。

リゼは女性専用クリニック

リゼクリニックと湘南美容外科には、もう一つ大きな違いがあります。リゼクリニックは女性専用クリニックなので、医師も施術スタッフの看護師も全員女性です。「男性に脱毛の相談をするのは抵抗がある」「施術スタッフは女性でないと恥ずかしい」と言う人も安心です。

一方、湘南美容外科は男女共用のクリニックで、稀に男性スタッフが施術することもあります。施術室の仕切りもカーテンのみで、隣の施術室で男性患者が脱毛していることもあるので、気になる人も多いと思います。

リゼは保証制度が充実している

リゼクリニックは、湘南美容外科より保証制度が充実していることもおすすめする理由の一つです。リゼクリニックは硬毛化・増毛化保証があります。硬毛化・増毛化は産毛などの細い毛の脱毛時に稀に起こるリスクです。硬毛化・増毛化が起こっても脱毛を続ければ最終的には脱毛できますが、保証がないクリニックの場合は硬毛化・増毛化のために脱毛回数が増えた分の料金も自分で負担しなくてはなりません。

ですが硬毛化保証があるクリニックなら、無料で追加照射してもらえます。リゼクリニックは脱毛で硬毛化・増毛化が起こったときは1年間、無料で追加照射してもらうことができます。特に顔は産毛が多く、硬毛化・増毛化が起きたときにそのままにすると目立ってしまうパーツでもあるので、顔脱毛するなら硬毛化保証があるリゼクリニックが安心です。

リゼと湘南はどちらも途中解約制度あり

脱毛クリニックで契約するときは、途中解約制度の有無も要チェックです。リゼクリニックと湘南美容外科は、どちらも中途解約が可能です。施術していない分の料金の預かりがあれば返金してもらえ、解約手数料も掛かりません。

湘南はキャンセルのペナルティが厳しい

リゼクリニックと湘南美容外科は、キャンセルのペナルティが大きく異なります。リゼクリニックはキャンセル料無料ですが、湘南美容外科は前々日23時以降のキャンセルは3,000円のキャンセル料が掛かります。クリニックの脱毛でも1年くらいは通うことになるので、当日急に体調が悪くなるなどでキャンセルしなければならない日も出て来ることも想定しておきましょう。

ちなみに剃り残しシェービング料もリゼクリニックは無料ですが、湘南美容外科は1部位ごとに500円のシェービング料が掛かります。

リゼより湘南美容外科の良いところは?

湘南美容外科

湘南美容外科の詳細

ここまでリゼクリニックが優勢ですが、湘南美容外科の方がおすすめな場合もあります。痛みの少なさにこだわらなければ、料金は湘南美容外科の方が安いです。痛くても料金が安い方がよいと言う人には、湘南美容外科の方がおすすめです。特に脇脱毛の回数無制限コースは非常にお得です。料金が激安なのにもかかわらず、一度契約すれば無期限で好きなだけ脇脱毛ができます。

脇は範囲が狭く施術も短時間なので、アレキサンドライトレーザーの痛みも我慢しやすいです。もし契約してから痛くて続けられないとなっても、お試しと割り切れる金額なので、脇脱毛は湘南美容外科でスタートするのがおすすめです。

院数が多いことも湘南美容外科のメリットです。全国にたくさんの院があるので、日本中だいたいどこに住んでいても通えますし、脱毛の途中で転居することになっても引っ越し先の最寄りの院で脱毛を続けられます。契約院以外の院にも自由に通えるので、帰省中や出張中は旅先の近くの院に通うこともできます。対するリゼクリニックは展開しているエリアは広いのですが、院数があまり多くありません。住んでいる地域によって、通いにくい人も出て来ます。

まとめ

いかがでしたか?リゼクリニックと湘南美容外科なら、リゼクリニックの方がおすすめです。料金は湘南美容外科の方が安いですが、リゼクリニックの方が痛みが少ないレーザーで脱毛できるので脱毛を続けやすいです。リゼクリニックはキャンセル料などの追加料金がほとんど掛からず保証も充実しているので、トータルで見るとリゼクリニックの方が安く脱毛できる可能性もあります。ただし脇脱毛だけは湘南美容外科の方がお得なのでおすすめです。

医療脱毛 おすすめ 安い

【2017年7月最新版】医療脱毛が安いおすすめクリニック