美容皮膚科のリゼクリニックとフェミークリニック、どちらも医療レーザー脱毛を行っていますが、これから通うならリゼクリニックがおすすめです。その理由は脱毛料金の安さだけでなく、リゼクリニックのサービス内容が充実していることもあります。

ここではリゼクリニックとフェミークリニックの脱毛料金とサービス内容を詳しく説明していきます。もちろんフェミークリニックにもおすすめポイントはありますので、これから脱毛する人はぜひ参考にしてみてください。

【2017年11月最新版】医療脱毛が安いおすすめクリニック

なぜリゼがフェミーよりおすすめなの?

リゼクリニック

リゼクリニックの詳細

全身脱毛はリゼの方が安い

総額 回数 1回あたり
リゼ 299,000円 5回 59,800円
フェミー 378,000円 5回 75,600円

リゼクリニックとフェミークリニックの全身脱毛の料金は同じ5回コースでリゼクリニックの方が1回あたり1万6千円程、総額にして8万円ほどお得です。どちらも顔とVIOを含んでいないコースですが、フェミークリニックではさらにうなじも含まれていません。

VIO脱毛もリゼの方が安い

総額 回数 1回あたり
リゼ 99,800円 5回 19,960円
フェミー 151,200円 5回 30,240円

リゼクリニックとフェミークリニックの全身脱毛のコースにはVIOが含まれていないので、希望する人にはVIO脱毛のコースもあります。同じ5回コースでリゼクリニックの方が1回あたり1万円程、総額にして5万円ほどお得です。

顔脱毛もリゼの方が安い

総額 回数 1回あたり
リゼ 99,800円 5回 19,960円
フェミー 129,600円 5回 25,920円

リゼクリニックとフェミークリニックの全身脱毛のコースには顔も含まれていないので、希望する人には顔脱毛のコースも用意されています。同じ5回コースでリゼクリニックの方が1回あたり6千円ほど、総額にして3万円ほどお得です。

リゼは保証制度が充実している

顔や背中、太ももなどに生えている産毛を医療レーザー脱毛すると10人に1人くらいの割合で、再び生えてきた毛が太くなったり、毛量が増えてしまう硬毛化、増毛化という現象が起こる可能性があります。

どのような人にこの現象が起きやすいのか分かっていませんが、もし症状が出た場合リゼクリニックでは硬毛化・増毛化保証制度があるので1年間無料で施術回数を追加してもらえます。フェミークリニックではこの保証がないため、追加料金を払って施術回数を追加しなければなりません。特に産毛の生えている部位を脱毛したい人は最初から硬毛化・増毛化保証制度のあるクリニックを選んでおいた方が安心です。

リゼもフェミーも痛みが少なく産毛にも効果的なレーザー採用

日本では最も多くのクリニックで使われているアレキサンドライトレーザーというレーザー脱毛機は産毛の脱毛や日焼けした肌への施術は苦手としています。リゼクリニックもフェミークリニックもライトシェアデュエットという、産毛や日焼けした肌の施術も得意としているレーザー脱毛機を使っています。ただしフェミークリニックは旧型のライトシェアデュエットを使っているため、効果に差が出る可能性もあると思った方がよいでしょう。

リゼもフェミーも女性専用クリニック

クリニックでは施術は資格を持つ女性スタッフが行っても、施術前のカウンセリングは男性医師が行う所があり、男性に診てもらうことに抵抗のある人もいます。リゼクリニックもフェミークリニックも女性専用クリニックで、医師も看護師も女性が行うので心配な人でも安心です。

フェミーはキャンセルのペナルティが厳しい

リゼクリニックでは当日キャンセルでもペナルティは発生しません。ただし人気があるため次の予約が取りにくくなる可能性もあり、キャンセルすることが分かった時点で早めに連絡しましょう。一方でフェミークリニックでは前日、当日キャンセルになるとキャンセル料がかかります。予約日、予約時間に近くなるほど8,000円というキャンセル料が必要になることもあるので、スケジュール管理はしっかりとしておきましょう。

フェミーは途中解約できない

リゼクリニックは独自の解約制度があるため、解約手数料を支払う必要なく返金に応じてもらえます。一方でフェミークリニックでは解約制度がないため解約したくても返金してもらえません。引っ越しなど途中でその可能性がある人は注意が必要です。

リゼは医院が多い

リゼクリニックは関東、東海、関西、九州地方を中心に14の医院があり、公式サイトでは直近のオープン情報も掲載されています。一方でフェミークリニックは全国に6院、やはり医院の数が多いリゼクリニックの方が多くの人が通いやすくて便利です。

フェミークリニックの良いところは?

フェミークリニック

フェミークリニックの詳細

リゼクリニックでもライトシェアデュエットをはじめとした3つのレーザー脱毛機を使っていますが、フェミークリニックではライトシェア、アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー、G-MAX、ベクタスという5種類のレーザー脱毛機を毛質や肌質に応じて使い分けています。この5種類という多さは他のクリニックでもほとんどありません。

まとめ

リゼクリニックとフェミークリニック、脱毛料金の安さや保証制度が充実している点から見ると、これから脱毛するならリゼクリニックがおすすめであることをご紹介しました。他にもリゼクリニックでは「0へのこだわり」と謳い、キャンセル料やシェービング代、薬代など脱毛料金以外に追加費用がかからないのも利用者にとってはとても魅力です。(ただし脱毛の痛みが我慢できない場合の麻酔代はどこのクリニックでも必要です。)

それでもこれまでに他のクリニックで脱毛しても十分な効果が出なかった人もいるのではないでしょうか?フェミークリニックの5種類のレーザー脱毛機ならこれまでエステや他のクリニックでも十分な効果が出なかった人でも効果が期待できます。

医療脱毛 おすすめ