KM新宿クリニック

最新のレーザー脱毛器を使った施術で痛みの心配はほぼゼロ、肌の弱い人でも安心
KM新宿クリニックは医療レーザー脱毛の他、美容の施術全般を行っています。東京に2つのクリニックを展開していますが、日本で数台しか導入されていないドイツ製の最新のレーザー脱毛器「メディオスター」を使い、早くて、痛みの心配もほとんどなく、美肌効果も期待できる「HAYABUSA(ハヤブサ)脱毛」を行っています。

毛質や肌質の関係で、これまで他のクリニックや脱毛サロンで十分な効果が出ずに諦めていた人も十分な効果が期待できるため、まさに「ツルツルになるまでムダ毛をなくしたい人」におすすめのクリニックです。

今月のキャンペーン

  • 両わき5回コース:10,000円(税抜)

KM新宿クリニックはこちら

KM新宿クリニックの特徴まとめ

良いところ

メディオスターなら痛みの心配はほぼなし

KM新宿クリニックで行っているHAYABUSA脱毛ではメディオスターというレーザー脱毛器を使っています。

多くのクリニックで使われているアレキサンドライトレーザーやライトシェアデュエットといった脱毛器はムダ毛の毛根にある「メラニン色素」に反応するレーザーを照射してダメージを与える仕組みです。レーザーを照射する部分に強力な冷却装置がつけられていたり、痛みを軽くするために冷却ジェルを塗ったり、それでも我慢できない場合には麻酔を使って痛みを軽くできますが、お肌に照射されるレーザーの温度は最大で120℃に達することもあり、部位によっては痛みを感じます。

メディオスターは毛根の中にある次のムダ毛の種が入った「バルジ」という領域に対してレーザーを照射し、ムダ毛の再生を次第に遅らせる仕組みです。レーザーの温度を低くできるため、痛みの心配や施術後の肌トラブルが起こる可能性はほとんどありません。

メディオスターは部位によっては早い効果が期待できる

アレキサンドライトレーザーやライトシェアデュエットは施術後1週間程度で再び生えてきた毛がポロポロと抜け落ちることで効果を実感できます。メディオスターは仕組み上、このような目に見えた効果は実感できないため、もの足りなさを感じる人もいます。

一方でアレキやライトシェアは1ショットずつレーザーを照射するため、照射漏れを防ぐため重ね打ちをしなければならない分、時間がかかってしまいますが、メディオスターは肌を滑らせながら低温のレーザーをじわじわと均一に照射できるため、照射漏れの心配はなく1回あたりの時間が早く済みます。

またアレキやライトシェアはムダ毛が太く成長する時期の毛に効果を発揮しますが、メディオスターはどの時期のムダ毛にも効果を発揮するため、部位によっては早い効果が期待できるのがメリットです。

生理中でもデリケートゾーン以外は施術できる

生理中は女性ホルモンのバランスが乱れている時期で、施術で十分な効果が期待できないことから「どの部位でも施術はできない」としている脱毛サロンやクリニックは多いです。KM新宿クリニックは生理中でもデリケートゾーン以外なら施術をしてもらえます。生理周期が不安定な人にも安心です。

部分脱毛の5回コースはお得

部分脱毛のコースは1回か5回コースがありますが、5回コースは1回コースの2~3回分の料金が設定されていて、他のクリニックよりもお得です。

スタッフが女性なので安心

他のクリニックでは施術前の診察を男性医師が行う所もあり、抵抗を感じる女性もいます。KM新宿クリニックでは男性医師と女性医師が常駐するため、希望すれば女性医師に診てもらうこともできます。もちろん施術も女性スタッフが行います。

悪いところ

効果を実感しにくい

HAYABUSA脱毛で使っている「メディオスター」は回数を重ねるうちに次第に毛が生えなくなる仕組みです。「アレキサンドライトレーザー」や「ライトシェアデュエット」のように施術後1週間程度で再び生えてきた毛がポロポロと抜け落ちることがないため「効果が目に見えて実感できる」ということがありません。

しかしアレキサンドライトレーザーやライトシェアデュエットのように「パチンパチン」と1ショットずつ照射していくと「照射漏れ」が出てしまう可能性があり、何度か重ね打ちをする必要がある分時間がかかってしまいます。メディオスターは肌を滑らせるようにレーザーを照射していくことができるためスピーディーに施術をしていくことができます。効果が出るまでの期間も変わらない、もしくは早くなって部位によっては4~5回で満足できる人もいるとのことです。効果を実感しにくくても根気よく施術を受けていきたいです。

脱毛料金以外に料金が必要

クレアクリニックのように「脱毛料金以外は一切不要」というクリニックであれば契約後のお金に関する心配はありません。KM新宿クリニックでは初診料の他、予約の度に再診料、シェービング代も必要です。またキャンセル時にもペナルティが発生します。再診料はやむをえませんが、シェービング代やキャンセル料については防ぐことができます。それでも心配な人は他のクリニックを検討することをおすすめします。

特徴まとめ

特にKM新宿クリニックのような最新のレーザー脱毛器を使っているクリニックに通いたくても「脱毛料金が高額になるのでは」と心配でためらっている人もいます。

確かに日本で最も一般的なアレキサンドライトレーザーを使っている湘南美容外科と比較すればKM新宿クリニックの脱毛料金は高めですが、同じメディオスターを使っているクレアクリニックやレヴィーガクリニックと比べると、特に全身脱毛の料金はほとんど変わりません。しかも定期的にキャンペーンを行って脱毛料金が安くなることもあります。気になる人は公式サイトを定期的にチェックすることをおすすめします。

KM新宿クリニックはこちら

KM新宿クリニックの口コミまとめ

良い口コミ

  • たった1回施術を受けて、次に生えてきたムダ毛が前よりも柔らかくなった気がします。効果があったのですね。
  • スタッフさんによって丁寧にゆっくりと丁寧に施術をしてくれる人と、施術が早い人といます。効果が出るなら時間がかかっても丁寧にしてほしいです。
  • 自分でもある程度調べてはおいたのですが、レーザー脱毛器の特徴やメリットとデメリット、など丁寧に説明していただいて納得できました。
  • 1回目の施術だからか分かりませんが、麻酔クリームを使わずに我慢することができました。
  • 施術終了後に肌がヒリつきましたが、すぐにクリームをぬっていただいたので治まりました。待つことなく施術をしてもらえるし安心です。

悪い口コミ

  • 勧誘されることなく、こちらの話を聞いてくれるだけ。質問したことにも答えてくれますが、ある意味あっさりとしていますね。
  • 正直、焦げるような?痛みが辛かったです。でもスタッフさんが声をかけながら施術をしてくれているだけ安心でした。

口コミまとめ

KM新宿クリニックの銀座院はまだオープンしたてなので、口コミの数はほとんどありません。新宿院の良い口コミで多いのが「効果があった」というもの、そして「スタッフの対応が親切でいい」というものです。

メディオスターの仕組み上、クリニックでは一般的なレーザー脱毛器のアレキサンドライトレーザーやライトシェアデュエットよりは効果を実感しにくいです。それでも回数を重ねるうちに毛が薄くなっていくことが実感できている人が多いです。

またスタッフの対応が「人によってバラバラ」という口コミのあるクリニックが多い中、KM新宿クリニックは教育がしっかりと行われているのか、安心できます。

一方で悪い口コミで多かったのが「痛みを感じた」というものです。メディオスターは痛みを感じにくい工夫がされた脱毛器ですが、普段から「私は痛みに弱い」と自覚している人はこのように感じています。それでもデリケートゾーンなど他のクリニックでは見受けられる「我慢できなくて諦めてしまった」という口コミはないので、施術中でも痛かったら遠慮せずに申し出て、出力を下げてもらうことをおすすめしします。

KM新宿クリニックはこちら

KM新宿クリニックのよくあるQ&Aまとめ

予約方法・キャンセルについて

「予約が取りにくい」という口コミが多いクリニックでは「予約方法が電話だけ」という所が多いです。KM新宿クリニックではWeb予約ができるので予約の取りにくさに関する口コミはほとんどありません。キャンセルのタイムリミットは「予約日の前診療日の午前中」です。それ以降になると1回分消化になります。

ちなみにKM新宿クリニックではデリケートゾーンの脱毛は予約日に生理が来てしまうと施術ができないため、キャンセル(予定変更)しなければなりません。予約時間を少しでも過ぎるとその日の施術がキャンセルになることがあるため、すぐに電話をしましょう。

KM新宿クリニックは新宿と銀座に2院あり、新宿は年中無休で、銀座は月木、年末年始が休診で両方とも夜19時まで診療しています。予約が取りにくい場合の院の移動は今のところできません。大手のクリニックで複数クリニックがある所は「店舗移動」ができる所がほとんどなので、今後変更になるかもしれません。

支払方法について

KM新宿クリニックの脱毛料金は現金一括払いかデビットカード、クレジット払い(JCB、VISA、MASTER、DCなど)、そして審査を経て医療ローンが利用できます。全身脱毛やセットコースなど全て1回単位か5回単位で契約となり、月額制はありません。

解約方法について

他のクリニックでは独自の返金制度を設け、解約時に残りの回数を返金してもらうことができますが、KM新宿クリニックではこのような制度がありません。解約しても返金はされません。心配な人は解約しても残額が返金されるアリシアクリニックリゼクリニック湘南美容外科を選ぶとよいでしょう。

シェービングについて

予約日までに必要な施術部位のシェービングで剃り残しがあった場合、手数料を支払えば処理をしてもらえます。手数料は部位によって違います。

KM新宿クリニックはこちら

KM新宿クリニックはどんな人におすすめ?

こんな人におすすめ

  • 他のクリニックでは脱毛の痛みに耐えられなかった
  • 他のクリニックでは肌質や毛質の問題で断られてしまった
  • 脱毛サロンでは産毛を完全に処理してもらえなかった
  • 診察だけでも男性に診てもらうのは嫌
  • ムダ毛もなくしたいけど美肌になれるならもっとうれしい

こんな人にはおすすめできない

  • コースを契約したいけど途中で引っ越しになるかも
  • 仕事や家の都合で予約を変更する機会が多いかも
  • 施術前に冷たいジェルを塗られるのは不快

KM新宿クリニックは脱毛の痛みが心配な人や、肌質や毛質などの問題で他の脱毛サロンやクリニックで満足できるまで処理ができなかった人におすすめしたいクリニックです。

一方でキャンセル料や解約に関する規定が少し厳しいため、予約しても都合で通えなくなる可能性の高い人はキャンセル料が無料のアリシアクリニックリゼクリニックを、そして途中で解約する可能性のある人は湘南美容外科やリゼクリニックのような解約手数料が不要なクリニック、もしくはレヴィーガクリニックのような解約手数料が必要になってでも返金してもらえるクリニックを選ぶことをおすすめします。

KM新宿クリニックのまとめ

KM新宿クリニックのHAYABUSA脱毛なら痛みの心配もほとんどなく、他のレーザー脱毛器を使っているクリニックと比べても、どんな肌質や毛質でも同じくらい、もしくは早い効果が期待できます。

女性なら脱毛を決意したのであれば美肌にもなりたいものです。HAYABUSA脱毛なら産毛までしっかりと処理ができるので、ムダ毛がなくなれば自然に毛穴も引き締まっていき、美肌効果も十分期待できます。

今のところ東京に2院しかなく通える人が限定されてしまうのが残念ですが、オープン当初は新宿だけだったのが、今は銀座にもクリニックが増えました。今後の拡大も期待されます。

KM新宿クリニック

今月のキャンペーン

  • 両わき5回コース:10,000円(税抜)

KM新宿クリニックはこちら