コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表

ムダ毛の中でも最近脱毛される方が増えてきているのが、顔周りや手、足、背中といったところにうっすらと生える「産毛」です。

自己処理で産毛を無くすこともできますが、顔の産毛は特に丁寧に行わないとお肌に負担を与えてしまい、トラブルの原因となってしまいます。処理を行わないとヒゲが生えているようにも見えてしまう…こんな産毛は集中的に処理しておきたいですよね。

そんな産毛の脱毛をインターネットで検索すると、よく医療脱毛がおすすめされていますが、一体なぜなのでしょうか?
産毛の脱毛について効果や回数、おすすめの機種などを紹介していきます。

なぜ産毛は医療脱毛がおすすめなの?

産毛の脱毛について調べると、エステのフラッシュ脱毛よりも、医療脱毛がおすすめされているのをよく見かけます。細くて薄い産毛だから効果は出やすいように思えますが、サロンでの脱毛よりも医療脱毛がおすすめされているのは何故なのでしょうか。

産毛に脱毛効果が出にくい理由

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、毛の黒い色(メラニン)に反応する仕組みです。
色素が薄い産毛には光が反応しにくいのです。

また、産毛の脱毛効果が出にくい理由には、「熱量調整の難しさ」「毛周期の違い」が挙げられます。一般的なムダ毛(黒く太い毛)は、低い熱量でも簡単に処理することができるのですが、産毛のような細い毛、色素の薄い毛は、ある程度高めの熱量でないと脱毛効果が現れないのです。

しかも初回施術の時は、肌の耐久度が分からないので安全を考慮した熱量で照射を行うことが多く、処理できない産毛が残ってしまう場合があります。産毛が抜ける熱量、肌に炎症を起こさない熱量の調節が難しいため、普通の毛よりも産毛の方が回数がかかり効果が出にくいということも理由です。

毛周期(毛が生え換わるサイクル)は、毛が細ければ細いほど生えるスピードが遅い傾向にあります。
脱毛は毛周期に合わせて施術を行いますが、産毛の中でも太い細いで生えるスピードが異なりますから、太い方に合わせると細い毛に効果がなく、細い毛に合わせると太い毛に効果が発揮されない…ということになるのです。そのため太さが生えそろっている毛より回数が多くかかってしまうことから効果が出にくいと言われているのです。

効果が出にくい産毛ですが、サロンの光脱毛の効果はどうなのでしょうか。

サロンの光脱毛は効果なし?

エステの光脱毛の方は、産毛に効果がないという話しをよく耳にします。医療レーザーと比べて照射のパワーが弱いために毛根にダメージを与えにくいのです。

個人差はあるのですが、(背中の産毛の)エステ脱毛の場合、3~4年かかる方もいます。
通う回数で言うと32回…といったところでしょうか。通う回数が多くなればなるほど費用もかかるということですよね。

照射力の比較的弱いエステでの脱毛は、効果を得るまでにかなりの時間がかかるため、効率が悪いのです。

産毛を脱毛できるサロンは無いの?

サロンでの産毛脱毛は全く効果がない訳ではありません。光脱毛で脱毛をするなら、18回程度、また背中の場合は32回くらい通い、時間がかかるということを覚悟した方が良いでしょう。

従来のエステサロンの脱毛機器では、毛乳頭にダメージを与えて脱毛効果を得る方法であるため、成長期(毛と毛乳頭がつながっている時期)でないと効果がありません。そのため回数と時間がかかり効果を得にくいというデメリットがありましたが、人気のディオーネで採用されている最新のハイパースキン脱毛や、SHR脱毛は産毛の脱毛効果にも期待ができるようです。

ハイパースキン脱毛は、低温の特殊な光によって、これらか毛を生やそうとする発毛因子を生成するバルジの働きを抑制するのです。これが毛周期に左右されず、「休止期」でも効果があるとされています。
SHR脱毛は、毛が出る前に毛包に刺激を与えて脱毛をします。

さらに施術ペースも成長期に合わせて2~3ヶ月に1回だったものが、3~4週間に1回(最短でも2週間)という速さで受けることができます。
ハイパースキン脱毛を採用しているディオーネでは、肌への負担が少ないために子供も脱毛を受けることができるのです。それくらいお肌への負担が少なく、安全であるということが分かります。

脱毛完了まで2~3年(長いと4~5年)かかるところをこの2つの脱毛方法なら、6ヶ月~1年に短縮することも可能なのです。(効果には個人差があります。)

レーザー脱毛でも効果が出にくい?

医療レーザー脱毛は、エステの光脱毛よりも照射力が高いとは言いのですが、従来のアレキサンドライトレーザーは産毛脱毛の効果が出にくいと言われています。このレーザーは濃い毛には効果が強いのですが、毛のメラニンに反応するため毛が細く薄い産毛には効きにくいのです。

メラニンに反応させる光、レーザー脱毛ではなく、美容電気脱毛(細い電極を毛穴に滑り込ませ、毛根に電気を流す脱毛方法)なら、産毛でも他の毛と同じように脱毛をすることができますが、1本1本電気を流して処理を行うので、痛みを伴い、費用も高くなってしまいます。

従来のレーザー脱毛では効果は期待できない…
美容電気脱毛は痛みと費用がネックになる…

しかし近年、産毛に反応しやすいレーザー機器の進化も遂げています。産毛脱毛に効果的なレーザー機器があるので、そちらを選んで脱毛するのが良いのではないでしょうか。

産毛脱毛に効果のあるクリニックの条件

産毛脱毛に効果的なレーザーは?

医療レーザーは大きく分けると3つの種類が挙げられます。

  • アレキサンドライトレーザー
    濃い毛には効果が強く、産毛には効果が現れにくい
  • ダイオードレーザー
    細い毛に効果が特に感じられ、産毛にも効果が期待できる
  • ヤグレーザー
    医療レーザーの中では効果がとても低いが、色素沈着した箇所、色黒の肌にも照射が可能で、産毛にも効果が期待できる

医療レーザーの中でも産毛脱毛に効果的なレーザーは、ダイオードレーザーです。その特徴はアレキサンドライトと同じように、メラニンに反応する光なのですが、波長が異なり産毛にも比較的効果が出やすいと言われています。

中でも注目したいのがダイオードレーザーの最新機器の「ライトシェアデュエット」、「メディオスター」です。

ライトシェアデュエット

最新型のルミナス社の機種です。
通常のダイオードレーザーと同じ(810nm)と長い波長で、肌の深部までしっかりと届き、毛根を破壊します。ダイオードレーザーの光は、皮膚への負担、痛みが比較的軽い傾向があります。

さらにこの機種の特徴は、吸引機能で効率的に毛幹部を破壊し、脱毛効果を高め、痛みの抑制効果もあります。また冷却機能で痛みを抑制し、火傷や炎症も鎮静してくれます。

メディオスターNeXT

メディオスターNeXTもダイオードレーザー脱毛器の最新機器。
毛根の毛乳頭の破壊ではなく、毛が生える元となる発毛因子バルジに作用するレーザー機です。
メラニンに反応させるタイプではないため、日焼けしている肌、肌と毛の色に違いが少ない方、産毛にも効果が期待できます。

産毛を脱毛するまでの回数は?

例として、腕や脇が2、3回で完了してしまう方がいる一方、産毛は10回以上かかることもあります。5,6回程度で完了する人もいます。
脱毛完了までには、毛の量が多い少ない、毛が太い細いで個人差があるように効果にも個人差があります。

1~2回で脱毛は終わりません。
ですから、ある程度の回数がかかることは頭に入れておきましょう。

産毛脱毛するなら硬毛化に注意

薄い毛、産毛が生えている所を脱毛すると、稀に「硬毛化」することがあります。硬毛化とは、ハッキリと原因が解明されていないのですが、レーザーや光の刺激によって細い毛の毛根が活性化して、毛が濃くなることを言います。

硬毛化をなるべく避けるようにするためには、施術者の技術と経験が必要なのです。脱毛する場所や毛質に併せて使用するレーザーを使い分ける方法です。そういった対応をしていない、できないクリニックやサロンは硬毛化が起こりやすくなるでしょう。

この硬毛化、クリニックやサロンだけではなく、家庭用光脱毛器でも起こる場合がありますので、自己処理を行っている方も注意が必要です。

硬毛化が起こりやすいパーツ

硬毛化が起こりやすい部位は、うなじ、背中、肩、二の腕といった元々産毛や細い毛が多いところです。また、顔のフェイスライン周辺のような皮膚の薄い場所も注意しましょう。

硬毛化が起こる時期

また硬毛化は、脱毛をして1ヶ月~3ヶ月後くらいから現れます。レーザーを照射した時に刺激を受けて太くなるので、照射から1ヶ月…数カ月経ったときに「ん?濃くなってないか?」と気付く方が多いのです。

クリニックでは、脱毛後の経過観察を行いながら、硬毛化が見られる時は個別に対応してくれます。また「硬毛化保証」があるクリニックを選ぶとより安心です。

産毛脱毛おすすめクリニック

最後に産毛脱毛におすすめのクリニックを紹介します。

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックの脱毛マシンは、上記でも紹介した最新のライトシェアデュエットを採用しているクリニックです。皮膚を吸引して脱毛をするために、毛根に近い場所で直接光を照射します。
脱毛完了まで、一般的なパーツの脱毛なら6回、顔や産毛は10回程度が平均的です。
硬毛化保証もあるので、効率よく産毛脱毛をしながら安心して通うことができます。

リゼクリニックの詳細

クレアクリニック

クレアクリニック

女性専用・完全個室で、「全身脱毛+顔」の脱毛プランが1番人気のクレアクリニック。
顔から足の先までしっかりと脱毛ができ、ツルツル卵肌になり、化粧ノリが良くなると評判です。
脱毛方法は、ライトシェアデュエット・メディオスターを採用。硬毛化保証もあるので産毛の脱毛も安心して受けることができます。
美容知識豊富なスタッフによる医療脱レーザー脱毛で、脱毛だけでなく美肌効果にも期待ができます。
完全個室なので、リラックスして施術を受けられるのも嬉しいポイントです。

クレアクリニックの詳細

ドクター松井クリニック

新宿ドクター松井クリニック

ドクター松井クリニックは、医療レーザー脱毛、目の悩み解消の施術を行うクリニック。
美容クリニックでの実績が豊富で、丁寧な施術と痛みが気にならないという口コミが多く、安心して任せられると評判です。
カウンセリング~施術まで松井院長、女性看護師のみが関わるため、気軽に通うことができます。
産毛、薄い毛、剛毛まで対応するダイオードレーザーのライトシェアデュエットを採用しています。
硬毛化保証あり。

ドクター松井クリニックの詳細

まとめ

産毛脱毛は、毛が細く色素が薄い分、照射力の比較的弱いサロンのフラッシュ脱毛では効果が現れるまでに回数と時間がとても必要になります。効率よく効果的に産毛を脱毛するなら医療レーザーがおすすめです。

医療レーザークリニックを選ぶ際には、どこのクリニックが良いか悩むと思います。各クリニックで行っている無料のカウンセリングなどで不安や疑問を解消し、実際にクリニックの雰囲気やスタッフの対応、費用、清潔感など様々な視点からチェックしてみてください。紹介したクリニックでも無料カウンセリングを行っているので、気になる方は受けてみて下さい。

脱毛 おすすめ

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表