iteml_pine_cream

脱毛クリームの商品ページを見ると、使用後の写真はムダ毛が全くないツルツルのはだになっています。ですが、本当に脱毛クリームで広告のようにキレイにムダ毛がなくなるのでしょうか?

脱毛クリームの実際の効果を探るべく、ドラッグストアや通販で人気の脱毛クリームの口コミを集めてみました。脱毛クリームと除毛クリームの違い脱毛クリームの注意点などを詳しく解説して、おすすめの脱毛クリームも紹介していきます。

脱毛クリームを使ってみようか悩んでいる人は、購入前にぜひこの記事を読んでみてください。

そもそも脱毛クリームって何?除毛クリームとは違うの?

脱毛クリームは正確には除毛クリームのこと

本来、脱毛とは毛を毛根から抜き去ることで、毛抜きで根元から抜くことなどは脱毛になります。一方、除毛とは毛穴の外に出ている毛を除去することで、カミソリでのシェービングなどが除毛に当たります。

脱毛クリームで毛が根元からなくなることはないので、脱毛クリームと呼ばれているものは正確には除毛クリームのことです。脱毛の情報を探していると、脱毛クリームと呼ぶサイトと除毛クリームと呼ぶサイトがありますが、どちらも同じものを指しています。

除毛クリームとは、毛穴から出ている部分の毛を除去するためのクリームです。脱毛の効果はありませんし、使い続けていても永久脱毛の効果は得られません。

除毛クリームは毛を溶かして除毛する

除毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分が配合されていることがほとんどです。アルカリはたんぱく質を分解する作用が強く、人の髪や爪にはたんぱく質が多く含まれています。除毛クリームは、アルカリがたんぱく質を分解する性質を利用して毛を溶かすことで除毛しています。

カミソリなどで毛を剃ると、毛をまっすぐにカットするため毛穴から毛の断面が黒くポツポツと見えてしまいます。しかし、除毛クリームで除毛すると毛がちぎれるように取り除かれるので、毛穴に残った断面が目立ちません。

再び毛が伸びてくるときに、シェービングしたときのように毛がチクチクしないのもメリットです。商品や体質によって効果の持続期間が異なりますが、毛が目立たない期間は長くても3~5日程度です。早い人だと使用した翌日には毛が目立ってきます。

脱毛クリームの使い方と使用上の注意

脱毛クリームの使用方法

脱毛クリームは商品によって成分が異なる上、肌のコンディションは季節や体調で変わります。初めて使う商品はもちろんですが、使ったことがある商品でも使用前に必ずパッチテストを行ってください。

パッチテストで異常がなければそのまま使用しても大丈夫です。毛の根元に脱毛クリームが密着するように、ヘラを使ってしっかり塗ります。必ずヘラを使用しましょう。

商品の説明書に「○分おく」と書かれているので、その時間は脱毛クリームを塗ったままの状態で放置します。脱毛クリームはムダ毛だけでなく角質も溶かすので、長く置きすぎると肌トラブルの原因になります。規定時間は必ず守りましょう。

時間になったら脱毛クリームを綺麗に落として、ダメージを受けた肌のためにしっかり保湿しましょう。

使用上の注意

脱毛クリームは、毛を溶かして脱毛するため肌への負担が大きく、少しのミスで大きな肌トラブルが起こってしまうことも十分にあります。脱毛クリームを使用する場合は、しっかりと注意事項を確認してから使いましょう。

放置時間は必ず守る

脱毛クリームはムダ毛だけでなく、皮膚も溶かす危険性が高いです。自己判断で長く置きすぎると手荒れや肌トラブルを引き起こすことがあります。毛が太いと時間内で除毛できない場合もありますが、その場合は放置時間を長くするのではなく、何回かに分けて除毛するようにしましょう。

対象部位以外に使用しない

脱毛クリームは、商品によって使える部位が異なります。対象部位以外に使用すると思わぬ事故に繋がる恐れがあります。商品の説明をよく読み、対象部位以外には絶対に使用しないよう注意しましょう。特に顔とデリケートゾーンは使える商品と、使えない商品があるので注意が必要です。

また、脱毛クリームはたんぱく質を溶かすので、髪の毛や爪も溶かします。髪や爪などの脱毛に関係のない部分に付いてしまったときは速やかに洗い流しましょう

男性は男性用の脱毛クリームを使用する

男性は体毛が太いため、女性用の脱毛クリームだと効果が出にくいです。男性が使用する場合は男性用の脱毛クリームを選ぶのがおすすめです。

男性用でないものは特に記載がなく、男女兼用の扱いになっていることが多いです。女性でも、剛毛な人は男性用のほうがよい場合もあります。しかし、肌トラブルを回避するためにも、先にしっかりとパッチテストをしておいてください。

人気の除毛クリームと最近話題の抑毛ローションとは

市販、通販で人気のおすすめ除毛クリーム5選

パイナップル豆乳除毛クリーム

同名の商品が複数出ていますが、ここでは鈴木ハーブ研究所の商品を取り上げています。男女兼用のクリームで、抑毛成分のダイズエキス、美肌成分の植物エキスが配合されています。肌への負担が少なく、子供にも使用できます。購入できるのは公式サイトやAmazonなどのネット通販のみです。

  • 毛根がしっかりしている部位に使用。肌を傷めずにツルスベ肌を手に入れて大満足。臭いも気にならない。
  • ピリピリとした痛みもなく、簡単にキレイに除毛できた。毛染めのような臭いがあるが、一時的なもの。今までの除毛クリームより強力な気がする。
  • 「たった5分」とはいかないが10分待てば十分効果があった。翌日も効果が持続し、毛の断面も丸い。刺激臭も少なめでグッド。値段がもう少し安いか、量がもう少し多めだとよい。
  • かなりたっぷり塗らないと、クリームが薄い部分の毛が少し残る。両膝と両肘から手首までたっぷり塗ると1本使い切る。それでもサロンに通う手間や他の脱毛法でのトラブルを考えるととてもよいと思う。小学生の子供に使用したが、問題なかった。

引用元:http://store.shopping.yahoo.co.jp/suzuki-herb/yh-pc140902.html

エピラット

シトラスの香りの除毛クリームです。男女兼用で、カモミールエキスや海藻エキスなどの保湿成分が配合されています。大手トイレタリーメーカーのクラシエが作っているので安心感があります。Amazonなどのネットショップの他、ドラッグストアやディスカウントストアなどでも購入できます。

  • 毛深くはない男性だが、使用感は良好。手の甲や腕の薄い毛には効果が弱く、足などはツルツルに近くなった。体毛が少なくなったことで風呂上りに水分を拭き取りやすくなり、湯冷めも防止できるようになった。
  • かなり濃い体毛も一発でツルツルになった。毛根は残るのでチクチクが気に入らないが、除毛クリームとしては優秀。赤くなったりもしなかった。
  • 20代男性で体毛が濃く、いろいろ試したがこれはかなりおすすめ。除毛クリーム独自の臭いは多少あるが、他のものに比べるとかなり抑えられている。かなり太めの毛も10分程度でごっそり取れた。取りきれなかった分は1日置いてからまたやるときにならないレベルまで除毛できる。肌が強うほうではないが、痛みや肌荒れなどはなかった。
  • 10分くらい待ったがあまり効果を得られなかった。カミソリで処理するほうがまだマシ。

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B000FP3FQG/

ヴィート

香り付きの脱毛クリームで、男女兼用です。濡れた肌に使用できるタイプ、敏感肌用、短いムダ毛用などいろいろなバリエーションが発売されています。アーモンドオイルやビタミンEなどの保湿成分を配合しています。ネットショップとドラッグストアの両方で購入することができます。

  • アンダーヘアなどはキレイに除毛できるが、局部に使用すると炎症を起こす。Oラインはキレイに除毛できた。毛を短く切ってから使用するとよい。
  • 除毛効果はかなりあるが、足に使用したら赤いブツブツができた。
  • 薬剤はよく効くが、付属のスポンジで肌から毛を取り除くのが難しい。ゴシゴシ擦らないと取れず、肌を擦るのはよくないので入浴後に粘着テープで取った。
  • アトピーで蕁麻疹が出やすい体質だが、すねと腕に使用して問題なし。臭いも許容範囲。ただ剛毛なので伸びかけの毛がチクチクする。普通の毛の人にはよいと思う。
  • 足が太いせいか片足で1本使い切った。毛穴が目立つものの除毛効果は満足だったが、使用後にお風呂に入ったら毛穴が真っ赤になった。

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B0036ZBRVC/

NULLリムーバークリーム

グリーンフローラルの香りの脱毛クリームで、男性用ですが、女性も使用できます。剛毛の方でもしっかり除毛することができて、保湿成分にアロエエキスが配合されているので、敏感肌の人でも使用しやすいです。ネットショップのみの販売です。満足できない場合には返金制度も利用できます。

  • Oラインにワセリンを塗ってから使用。10分ほど経過したところでチクチクヒリヒリと刺激が出たが、毛はキレイになくなった。ただ、粘度が低いのでたれやすい。
  • 肌が弱い部分も大丈夫と宣伝されているが、強烈に痛む。臭いも強烈。
  • 想像よりもごっそり取れたが、その後の見栄えがよくない。何回も強く擦らないと取れない。
  • ごっそり取れるが毛根が残るので、毛が濃い部分はかなり目立つ。カミソリで処理した場合と大差なく、すぐ生えてきてチクチクする。股間を含む肩から下全体に使用したが、痒み等はなかった。男で毛がもじゃもじゃしてなければよい程度なので、除毛クリームの効果としては満足。

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00FYPNA30/

エピサラ

ラベンダーの香りがほのかに香る、男女兼用のクリームです。抑毛成分のダイズエキス、美肌成分に10種類のハーブが配合されていて、肌への負担が少ない処方です。処理と同時に保湿もできるので、乾燥肌の人でも利用しやすいです。購入できるのは公式サイトやAmazonなどのネット通販のみです。

  • きちんと除毛でき、肌に異常もなかった。臭いがあまりよくなかった。
  • 剛毛な部位は毛の断面がブツブツ見え、カミソリで除毛するほうがキレイ。産毛はキレイに除毛できたが、翌日にはチクチクと生えてきた。量や塗りかた、放置時間などいろいろ試したが効果は変わらず。足は大丈夫だったが、腕は赤いブツブツが出た。臭いは他の商品より少ないが多少臭う。
  • 産毛には効果があるが、足などのしっかりした毛には効果が弱いように感じた。
  • 他の商品に比べて特に肌がツルツルになったとかはなく、臭いもきつすぎる。他の商品のほうがコスパが優秀。

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B008KD16Q6/

抑毛ローションは毛の成長を遅くする化粧水

抑毛ローションとは、毛の成長を抑える化粧水です。大豆イソフラボンなどの女性ホルモンに似た働きをする成分が男性ホルモンの影響を抑えることで、ムダ毛の成長が遅くなります。今生えている毛をすぐになくす効果はありませんが、使い続けることで毛がだんだん細く柔らかくなります

ただし、効果が出る人と出ない人がいます。効果が出るまでに時間がかかるので、剛毛だと効果が出にくいです。また、ホルモンバランスが乱れている人だと、男性ホルモンの影響を抑える効果が出にくいです。効果が持続するのは、使用を続けている間だけです。

男性ホルモンの影響を抑える成分を補っている抑毛ローションの使用をやめると、元の毛の太さに戻ります

脱毛クリームの注意点は?

脱毛クリームで永久脱毛はできない

ときどき勘違いする人がいますが、残念ながら脱毛クリームでは絶対に永久脱毛はできません。そもそも「脱毛クリーム」とは「除毛クリーム」が誤って解釈された呼びかたで、「除毛クリーム」に脱毛の効果はありません

「1日だけムダ毛をなくせればよい」と言うときには手軽で便利ですが、本当にムダ毛をなくしたいなら脱毛サロンまたはクリニックで脱毛するのがもっとも確実です。

脱毛クリームのほうが安いと言う理由で使用する人が多いですが、実は脱毛クリームはサロン・クリニックでの脱毛よりもコスパが悪いです。脱毛クリームをたまにしか使わない人には安上がりですが、頻繁に長く使用する人は脱毛サロンなどで脱毛したほうが安いです。

除毛クリームは部位によっては使用できない

脱毛クリームは商品によって使える部位が異なります。特に「ボディ用」として販売されている脱毛クリームを顔やデリケートゾーンに使用するのは禁物です。

顔やデリケートゾーンは皮膚が薄いので、ボディ専用の脱毛クリームでは刺激が強すぎて重大な肌トラブルに発展する場合があります。最悪の場合は跡が残りかねません。また、ヒゲ用などの顔に使える除毛クリームでも、目の周辺への使用は絶対に避けましょう。脱毛クリームが誤って目に入ると、角膜のたんぱく質を溶かしてしまうので大変危険です。

爪も除毛クリームが付着しないよう、注意しましょう。爪もたんぱく質なので、脱毛クリームで溶けてしまいます。爪を保護する意味でも、除毛クリームは必ずヘラで塗るようにしましょう。

除毛ではなく脱毛したい人はサロンやクリニックの脱毛がベスト

安い料金で気軽に脱毛したい人はサロンがおすすめ

いきなり脱毛といっても、高いところに行ってお金を無駄にしたくない、そんなに高いお金は払えない、という人は多いと思います。今はサロンでの脱毛はかなり安い料金になっていて、キャンペーンなどを利用すれば1部位100円という破格の値段のところもあります。

脱毛で毛が無くなってツルツルになるだけでなく、脱毛後のアフターケアとしてパックやフェイシャルエステがついているところもあるので、肌そのものが綺麗になります。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

テレビのCMや電車の広告などでよく見かける、料金が安くて通いやすい人気のサロンです。肌に優しく痛みが少ないS.S.C.脱毛を採用しているので、痛みが強いと言われるVIOの脱毛でも痛みが少ないです。キャンペーンを利用すると、かなり安い料金で脱毛ができるため、脱毛初心者の人におすすめです。

ミュゼプラチナムの光脱毛

永久脱毛をしたい人はクリニックに通うのがおすすめ

毛が生えてくるたびに処理するのは面倒だから永久脱毛がしたいという人は、クリニックで脱毛しましょう。サロンや家庭での脱毛では永久脱毛の効果はなく、永久脱毛をしたいのならクリニックの医療レーザー脱毛が利用しやすいです。

サロンよりも1回の料金は高く痛みは強いですが、半分程度の回数で脱毛が完了します。医療従事者がいるので、万が一の肌トラブルでも適切な対応をしてくれます

アリシアクリニック

アリシアクリニック

料金が安くサービスが充実したサロンです。産毛の脱毛にも効果的で痛みが少ないライトシェアデュエットを使用しています。キャンセル料が無料で、施術当日のキャンセルでも追加料金が取られる心配がありません。通い放題コースもあるので、剛毛な人や完全にツルツルにしたい人にもおすすめです。

アリシアクリニックのレーザー脱毛

まとめ

脱毛クリームとは除毛クリームのことで、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分がムダ毛を溶かすことで除毛しています。肌への負担も大きい方法なので、しっかりとパッチテストを行って、自分の肌に対して問題がないか確かめましょう。

放置時間を守らない、対象部位以外への使用などは皮膚への影響が大きく出てしまいます。爪などが溶けてしまう可能性もあるので、クリームを使うときはヘラを使う方が安心です。肌トラブルを起こさないためには、記載されている使用方法を守って使用してください。

男性は男性用のクリームでないと効果が出にくいです。安定した効果を望むなら、男性用のクリームを利用する方がおすすめです。

脱毛クリームでは永久脱毛はできませんし、脱毛効果もありません。脱毛効果を期待している人は、サロンやクリニックで脱毛しましょう。

脱毛 おすすめ

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表