d1d423e434674250e041dd03da4bcde1_s

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表

全身脱毛のメリットは?

女性なら誰しも全身のムダ毛がなくなればうれしいのではないでしょうか。ムダ毛を無くしたい場所が多い人ほど全身脱毛を行った方が部分脱毛を複数箇所契約するよりもかなり料金面でお得になり、長期的にムダ毛処理の面倒さから解放されます。それまで自己処理していた人にとっては自己処理アイテムを購入するための費用も省くことができます。また脱毛をすれば毛穴が引き締まって美肌効果が得られるため、どんな服や水着でも気にせず着ることができるのがメリットです。

全身脱毛のデメリットは?

部分脱毛に比べて費用も時間もかかること、また部位によってムダ毛の量が違うため効果の出方には差が出ることもあり「通い放題」プランのある所を選んで満足できるまで処理をしてもらった方がよいでしょう。また全身脱毛をする場所にもよりますが、月に1回~2回、1年以上通わないとコースが終了しません。1回の施術時間も長くなるため、仕事や育児で忙しい人にとっては脱毛サロンや病院へ頻繁に通うことを少し大変だと感じる人もいるようです。

全身脱毛する方法は?

家庭で全身脱毛をする人はシェーバーやカミソリ、そして最近では脱毛サロンと同様の効果を得られる性能の高い家庭用脱毛器が多く販売されています。言うまでもなく家庭用脱毛器は定期的に使わなければならず、また背中などの自己処理は難しいです。全身脱毛をする場合は脱毛サロンで主に行われている「光脱毛」、病院で行われている「医療レーザー脱毛」や「ニードル脱毛」で行うことができます。病院で行う医療脱毛であれば効果が高いためかなり長期的にムダ毛をなくすことができます。

全身脱毛と部分脱毛どっちがおすすめ?

例えば脇、VIOの人気の部位だけなら初めて通う脱毛サロンで1,000円以下の費用で「脱毛し放題」という所もあります。一方で脚、腕、背中など広いパーツは部分脱毛でも費用が高くなるため、これらの場所を複数脱毛したいのであれば全身脱毛を契約した方が費用面でお得になります。脱毛サロンや病院が決まっているのであれば最適なプランを提案してくれるはずですので、カウンセリングの際に相談しましょう。また主要な駅の近くに脱毛サロンや病院が集中していることが多いので、自分の希望にあったプランを行っている所を選んでもよいでしょう。

全身脱毛はサロンと医療脱毛どっちがおすすめ?

脱毛サロンの「光脱毛」と病院の「医療レーザー脱毛」は仕組みはほぼ同じですが、使われる光とレーザーのパワーが3倍程は違う(レーザーの方が強い)と言われています。同じ部位の脱毛でも医療レーザー脱毛の方が半分以下の回数で済むと言われているため、早く効果を出したい人にはおすすめです。
関連記事:全身脱毛が安いおすすめクリニック

一方で医療レーザー脱毛はパワーが強いということはそれだけ痛みも肌へのダメージも強いということです。痛みに弱い人や肌が弱い人には効果が出るまでに時間がかかりますが、脱毛サロンの光脱毛がおすすめです。
関連記事:全身脱毛が安いおすすめサロン

安い全身脱毛プランがあるのは?

脱毛サロンの中には部分脱毛と全身脱毛の両方を行っている所、また全身脱毛専門サロンがあります。費用は一括払いの所と毎月1万円程度の月額制を支払っている間は通い続けることができるプランを行っている所があります。どちらかと言えば全身脱毛専門サロンの月額制の所が費用が安い傾向にあるようです。

ただし全身脱毛のプランはあらかじめ施術する部位が決められている所や、部分脱毛から好きな部位を複数箇所選ぶ所があり、あらかじめ部位が決められている所は自分が希望する場所が含まれているか事前に確認することが重要です。(脇や腕、脚などは含まれている所がほとんどですが、顔やVIOは含まない所もあるため)

全身脱毛の効果が長持ちするのは?

法律で「永久脱毛は医療行為」と決められています。つまり病院で行う医療レーザー脱毛やニードル脱毛の方が効果が長持ちします。ただし永久脱毛といっても一生ムダ毛が生えてこないわけではなく、何十年とたつとまたムダ毛が生えてくる可能性はあることは知っておきましょう。最後の脱毛から1か月などすぐにまたムダ毛が生えてきたら照射漏れの可能性がありますので脱毛をした場所に相談しましょう。

全身脱毛の脱毛完了までの回数は?6回で終わる?

上の項でも説明したように病院で行う医療レーザー脱毛の方が効果が高く、早く終了できます。医療レーザー脱毛はどの部位でも光脱毛の半分以下の回数で済むと言われているため、病院で全身脱毛を行う場合には「6回コースなど回数コース」が設定されていて、脱毛サロンは「回数コース」と「月額制の回数無制限コース」が設定されている所が多いです。

全身脱毛が終わるまでの期間は?

脱毛サロンも病院も新しい毛に生え代わるタイミングに合わせて施術を行います。最初は2~3か月に1回、ムダ毛が減ってくると半年に1回程度の施術になり、病院の方が半分以下の回数で済むため、6回コースでも病院は1年程度、脱毛サロンは2年程度は通う必要があると思った方がよいでしょう。

全身脱毛を始めるのに最適な時期は?

多くの人が薄着になる季節になるとムダ毛をなくしたいと感じるはずです。秋や夏から開始すれば翌年の薄着の季節には間に合わせることができるはずで、この時期になると料金がお得になるキャンペーンを行っている所が多いです。

敏感肌やアトピー体質で肌が荒れやすいけど、全身脱毛できる?

いずれも全身脱毛は可能ですが、症状がひどい場合は施術ができなかったり、事前に病院で医師の診断を受ける必要があります。肌質が心配な人は肌に優しい脱毛サロンの光脱毛で行うことをおすすめします。

全身脱毛する前日はどこまで自己処理すればいい?

光脱毛やレーザー脱毛を行う前日までにシェーバーなどで自己処理をしていく必要があります。毛抜き使うと脱毛の効果が得られないのでやめておきましょう。ただし背中やうなじなど自己処理しにくい部分は施術前に無料でシェービングしてくれる所や、有料でシェービングしてくれる所、指定されたシェーバーを購入すれば無料でシェービングしてくれる所など様々なので事前に確認しましょう。

全身脱毛に行くときはどんな服装でもいいの?

どこの脱毛サロンや病院でも備え付けのガウンに着替えて施術を行う所が多いです。脱ぎ着のしやすい格好でいくことをおすすめします。また光脱毛やレーザー脱毛は日焼けをしていると施術ができないこともあるため、普段から長袖を着て紫外線ケアをすることをおすすめします。

全身脱毛をエステティシャンにされるのは恥ずかしい?

施術では特製のガウンに着替え、少しずつお肌を出しながら施術を行っていきます。特にVIOラインなどは最初は恥ずかしさはあると思いますが、エステティシャンは何人もの人を処理してきているので恥ずかしさは感じていません。利用者も回数を重ねるうちに次第に恥ずかしさも慣れてくるはずです。

全身脱毛すると汗をかきやすくなる?

全身のムダ毛は汗をブロックする役割があるため汗を感じにくかったというだけで、脱毛をしてムダ毛がなくなれば汗を感じやすくなります。特に脇は汗をかきやすくなったと感じる人が多いですが、脇には汗を分泌する「エクリン腺」が多く汗をかきやすい部位で、脱毛をして汗を感じやすくなっただけで、汗の量は増えていません。制汗スプレーを使ったり、汗をかいた時にはタオルを使って清潔にしておきたいです。

全身脱毛するとフェロモンが無くなってモテなくなる?

そもそもフェロモンは海外の研究で本当にあると見られています。異性だけでなく仲間を引き付ける能力がある物質で、動物はフェロモンのおかげで異性を引き付けて子孫を繁栄できていると言われています。人間も脇からフェロモンが出ていて、脇にムダ毛があるとフェロモンが拡散されやすいなどとも言われていますが、実際にフェロモンをかぎ分ける能力は現代人にはないようです。それよりも脇のムダ毛はやはりない方がよい人が多いのではないでしょうか。

全身脱毛中は彼氏に言う?

全身脱毛をしていることを彼氏に言う人と言わない人は半々で、もちろん言う必要はありません。ただし光脱毛と医療レーザー脱毛の期間中は日焼けをしてはいけません。海やプールへいくことも避けた方が好ましく、彼氏に理由を聞かれた時には話してもよいでしょう。全身脱毛は悪いことではなく、罪悪感を持つ必要もありません。

全身脱毛すると美白・美肌になれる?

脱毛をすればムダ毛を毛根からなくすことができます。回数を重ねるうちに毛穴が引き締まって肌も綺麗になってきます。脱毛サロンや病院では美白成分や引き締め成分が含まれたジェルなどを施術後に使用する所もあります。脱毛後はお肌が乾燥しているので、自分でも帰宅後に保湿ケアをしっかりと行うことで更に美肌効果を得られるでしょう。

脱毛 おすすめ

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表