ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表

ムダ毛処理は女性にとって当然のマナーです。特に、他人よりも毛深い女性にとってムダ毛処理は深刻な悩みですよね。将来的にエステサロンやクリニックなどで永久脱毛を検討している女性も多いでしょう。ただ、濃く太い毛に実際どれほどの脱毛効果があるのかが最も気になるところですよね。

普通の毛質・量の女性が、脱毛サロンに通って「フラッシュ脱毛は期待したような効果がなかった」というケースも意外と多いので、「毛深いのならなおさら効果がないのでは?」と絶望的に考えてしまう女性も多いのではないでしょうか?

では、実際のところ濃く太い毛の女性でも脱毛効果があるのでしょうか?今回は、毛の濃い女性の脱毛効果について以下にまとめてみました。ぜひ参考にしていただけると幸いです。

毛が濃い方が脱毛効果が出やすいの?

一見、毛深い方が脱毛も大変そうですが、実際のところ、エステサロンのフラッシュ脱毛やクリニックの医療レーザー脱毛の場合、普通の毛質・毛量より、毛深く剛毛の人の方が効果が出やすいことが分かっています。では、なぜ濃く太い毛の方が脱毛効果が高いのでしょうか?以下に理由を説明します。

まず、エステサロンのフラッシュ脱毛もクリニックの医療レーザー脱毛も、原理は同じで、脱毛箇所にレーザーを当てて、黒い毛の部分(メラニン色素)に反応して照射することで脱毛を行います。このため薄く細い毛よりも濃く太い毛の方が脱毛の光が反応しやすく、脱毛効果も出やすい傾向があります。

実際、シミや肌の色が濃い人、黒く日焼けした個所に照射すると脱毛機器が過剰に反応してしまい、火傷の危険性も生じます。このことからも、濃く太い毛には、細く薄い毛以上にしっかりと脱毛効果があるということが分かります。

脱毛するとき毛が濃い方が痛い?

濃く太い毛に悩んでエステサロンやクリニックでの脱毛を検討する女性は少なくありません。ただ、気になるのは施術に伴う痛みのレベルですよね。

濃く太い毛には脱毛機器がしっかりと反応するため、普通の毛質の人よりも効果が現れやすい一方で、反応が強い分、産毛や通常の毛質の人よりも強い照射となり痛みも強く伴う傾向があります。

脱毛を考えるとき、クリニックの医療レーザーかエステサロンのフラッシュ脱毛か悩むところですよね。

痛みに関しては、出力パワーが強い医療レーザー脱毛の方が強い痛みを伴う傾向があります。ただ医療機関なので痛みが辛いときは麻酔を処置してもらえたり、肌トラブルが起こった場合も医療スタッフが応急に対応してくれるなど、安心感もあります。

また、医療レーザー脱毛は1回の照射範囲が広く、効果も高いので通う回数も少なく済むことも大きなポイントです。

エステサロンのフラッシュ脱毛は医療レーザーに比べて効果が低いのですが、痛みが少なく、価格も安いのがメリットです。ただし医療機関ではないので麻酔を処方してもらえません。

また、効果が低い分、医療レーザーよりもかなり多く通わなければならない点もデメリットです。

関連記事:初心者向け解説!医療脱毛おすすめ機械と安いクリニックまとめ

毛が濃いと脱毛回数は多くかかるの?

ムダ毛が濃い人は、通常の毛の量の人に比べると、脱毛回数も多くかかります。通常クリニックの永久脱毛で完了までに通う平均的な回数は、通常の人で5~6回くらいですが、毛が濃い人の場合は回数・料金共に1.5倍~2倍くらいかかる傾向があります。

また、エステサロンの場合、1回の照射レベルが低いので、クリニックの2~3倍ほどかかってしまいます。

部位ごとに脱毛したい個所を選択することもできますが、全身脱毛にすると割安になるクリニックが多いです。また、無制限で通い放題を実施しているところもあるので、毛が濃く太い女性にはおすすめです。

ちなみにクリニックの中でも安くてサービスのよさが評判の湘南美容外科では、脇毛の永久脱毛が3400円で無制限コースを実施しています。

また痛みに敏感な女性には、痛みがなく安くて強引な勧誘もない脱毛サロン・ミュゼのワキ脱毛もオススメです。今なら、スペシャル価格100円で「両ワキ+Vライン美容脱毛コース」の脱毛施術を受けることができます。

脱毛 おすすめ

コスパと効果で選ぶ!脱毛おすすめ方法とサロン・クリニック早見表