頬に生えている毛が目立つので脱毛したいと考えている人は、意外と多いです。自己処理で手軽に済ませられればいいけれど、顔の脱毛は目立つので失敗したくないですよね。

この記事では、頬の毛を自己処理するとしたらどんな方法があるのかサロンに通ってプロに任せるメリット、また、おすすめのクリニックやサロンの紹介もします。

頬に生えている毛の処理に悩んでいて、自己処理にするかサロン通いにするかなど、脱毛方法を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

気になる頬毛の脱毛。自己処理でなんとかできる?

自己処理を続けるとニキビなどの肌荒れの原因になる

シェーバーやカミソリでの自己処理は、毛だけではなく肌表面まで削ってしまいます。肌に刺激を与えることによって、ニキビなどの肌トラブルの原因になります。また剃るのは、毛根に菌が感染してしまう毛嚢炎のリスクを伴います。毛嚢炎は赤いポツポツとして現れます。

自己処理をし続けることは肌の負担になります。自己処理を続けると、毛穴が開き毛穴が黒ずみ、色素沈着が起き、さらに角質まで傷つけてしまうことにつながるので、肌が荒れます。毛抜きを使い肌に負担をかけると、埋没毛の原因にもなります。

体用の脱毛クリームを顔に塗るのは危険なことです。顔用の抑毛ローションがありますが、発毛を抑えていく効果しか期待できず脱毛はできませんし、こまめに塗り続ける必要があります。

自己処理にこだわるなら脱毛クリームより家庭用脱毛器

クリニックやサロンに通わずに、自宅で気軽に脱毛ができる家庭用脱毛器を使うという方法もあります。ケノンは家庭用脱毛器として人気があり、脱毛サロンで行う光脱毛が、自宅でできるという製品です。

クリニックで受けられるレーザー脱毛ができる家庭脱毛器としては、トリアがあります。レーザー脱毛なので、痛みが強いという口コミが多いです。また照射口が小さいため、広範囲の脱毛には時間がかかります。

どちらの脱毛器も顔脱毛もできますが、毛周期を考えながらの照射、照射前後の肌のアフターケアなど、すべて自分でやらなければなりません。肌トラブルが起きてしまったときの対処も、すべて自己責任です。クリニックやサロンなら、肌の調子を見ながら照射の加減を調整してくれます。

時間とお金をかけてでもプロに頬脱毛してもらうメリットって?

失敗がない

自己処理ではなく、クリニックやサロンに通い頬脱毛をしてもらう一番大きなメリットは、失敗がないということです。家庭用脱毛器を使うとしても、自己処理では照射の加減がわからず、肌にダメージを与えてしまうことがあります。脱毛の照射は数多くすればいいというものではありません。

反対に、面倒くさくなって照射を忘れてしまうこともあります。せっかく家庭用脱毛器を購入しても、使わなければ宝の持ち腐れです。

自己処理でやってしまいがちな失敗は、脱毛しなくてもいいところまで処理してしまうことです。生えてこなくなった毛を生やすことは、難しいです。プロに任せれば、脱毛範囲を相談しながら処理できるので、そのような問題を回避できます。

肌への負担が減る

自己処理を続けるのは、手間がかかります。毎日のように処理を続けることで肌に負担がかかり、肌荒れも起きてきます。プロの脱毛施術を受ければ、1回で自己処理不要になることはなくても、少しずつ自己処理をする回数が少なくなっていきます。

間違った自己処理を続けてしまうと、肌トラブルのリスクが高くなり危険です。処理をしても生えてきてしまう毛と、肌トラブルの悩みから解放されるためには、プロに任せるのが一番いい方法です。

プロに任せることで、不要な肌への負担が減ります。頬の毛もだんだん薄くなっていき、自己処理不要になり、結果的に時間とお金の節約にもなります。

毛穴が引き締まり目立たなくなる

顔脱毛の必要性について、「顔は産毛程度だから目立たないから不要」と考える人がいます。しかし実際に顔脱毛をした人の体験談では、「毛穴が引き締まった」「肌のトーンが明るくなった」など、顔脱毛をしたメリットが語られています。

毛穴に汚れが詰まってしまい、毛穴パックなどをすることで余計に毛穴が広がってしまうことがあります。毛穴をきれいにするコスメを使って、毛穴掃除をしている人も多いですが、顔脱毛をすれば、顔の毛もなくなり、毛穴も締まり、一石二鳥です。

顔の毛が無くなることで、メイクの際の下地クリームなどのノリも良くなり、化粧崩れもしにくくなります。メイクを落としたときの肌色も、明るくなります。顔脱毛は、単に自己処理のわずらわしさから解放されるだけではなく、顔の肌全体を美しさへ導きます

美肌効果が期待できる

クリニックやサロンの脱毛施術は、美肌効果も期待できると宣伝していることもあります。使用する脱毛機によって、シミやくすみを薄くする効果が期待できるのは、フォトフェイシャルに使う光にも含まれている照射を行うためです。脱毛するための照射に、肌の内部のコラーゲンを生成する働きがあります。

特に脱毛サロンの脱毛施術は、施術前後に使うジェルに美肌成分をたっぷり含むものを使用しています。脱毛施術を受けるためにサロンに行くたび、美肌成分たっぷりのジェルなどを湿布してもらえるため、脱毛するほどに肌が潤います。

脱毛の照射は肌を乾燥させるため、施術前後の肌の保湿がとても大切になるのですが、脱毛サロンの美肌に取り組む工夫のおかげで、照射でダメージを受けた肌ももっちり保湿されます。

銀座カラー

銀座カラーの脱毛は美肌効果のあるIPL脱毛です。全顔セットという顔脱毛のセットがあり、頬の脱毛もできます。ヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分がたっぷりの「美肌潤美」のミストシャワーをオプションでつけることができます。

ディオーネ

ディオーネの脱毛は、ハイパースキン脱毛です。高熱で毛根にダメージを与えるのではなく、これから生えてくる「毛の種」に特殊な光を当てて発毛を抑える痛くない脱毛です。照射するに光には、肌内部でコラーゲンを生成するフォトフェイシャルの光が含まれているため、照射により美肌に導かれます。

医療レーザー脱毛ならより安全性が高い

もともとニキビがあったり、敏感肌であったりと、施術に不安を抱える人もいるでしょう。敏感肌でも対応してくれる脱毛サロンもありますが、より安心なのは、医師が常駐している脱毛クリニックで施術を受けることです。

脱毛クリニックなら、施術を受ける前に医師に相談することも、肌の様子を診断してもらうこともできますし、万が一照射により肌トラブルが起きてしまっても、医療機関なので、すぐに対処してくれます。

ドクターサポートがあるサロンもありますが、医師が即診断してくれるクリニックのほうが、安心度が高いです。顔は人目に付きやすい大切な部位のため、なるべく早く適切な対処をして欲しいですよね。またクリニックでの施術は、サロンでの施術とは違い永久脱毛効果が期待できます。

アリシアクリニック

アリシアクリニックには、「全顔脱毛セット」があります。脱毛範囲は鼻下、口下、アゴ、両ホホ、額、眉毛、眉間、首です。使用している脱毛機はライトシェアデュエットで、痛みが少なく効果が高く、産毛の脱毛にも効果が期待できます。医療機関なのでトラブル時には医師の診察が受けられるので安心です。

プロにお任せしたら何回で効果が出る?

プロに任せてクリニックやサロンに通うとして、何回通えば効果が出るのかは気になるところです。それなりの高い効果がなければ、気が進まないということもあるでしょう。

毛の濃さによって、効果の出方に個人差があります。サロンに通うか、クリニックに通うのかによっても変わってきますが、中には1回で効果を感じたという人もいます。よって、複数回、施術を受ける必要があります。

密集していない頬髭なら、痛みも少なく効果も出やすいです。密集しているところほど、繰り返し施術を重ねることが必要になります。脱毛サロンに通った場合、平均で8~12回で脱毛終了までいきます。クリニックの場合はサロンの回数より少なく、平均6~10回で脱毛終了までいけるでしょう。

メンズ頬脱毛は、安かろう悪かろうに注意!

メンズ髭脱毛には、頬が含まれていないことも

男性で、髭の濃さに悩んで脱毛を考えている人もいるでしょう。1日に何度も髭剃りしなくてはいけなかったり、髭剃りのおかげで肌が荒れてきてしまったりと、濃い髭の悩みを抱えている人は多いです。

自己処理に限界を感じて、クリニックやサロンに通う場合に、気をつけておきたいことがあります。安さや宣伝文句だけに惹かれて失敗することのないようにしましょう。まず脱毛範囲を確認することが大切です。

頬の髭の脱毛をしたかったのに、髭脱毛の範囲に頬が含まれていないことがあります。髭脱毛というのだから、当然頬の髭も含まれていると思い込むのは危険です。必ず照射可能範囲のチェックをするようにしましょう。せっかく施術に通うのだから、失敗のないように確認を怠らないことがポイントです。

首・もみあげ・鼻なども一緒に施術可能なサロン

リンクス

リンクスはメンズ脱毛専門店です。脱毛機は痛みが少ない男性専用オリジナル脱毛機を導入しています。顔脱毛では、両頬脱毛のほか、両もみあげ、鼻の下、口下、あご、顎下、首まで範囲を選ぶことができます。2018年5月現在、全国に41店舗展開してます。

値段の安さで選ぶなら

湘南美容外科

湘南美容外科では女性のフェイス脱毛も、男性の髭脱毛のコースもあります。女性はフェイス脱毛コースを選ぶと、脱毛範囲が額、もみあげ周囲・頬、鼻下、アゴ、アゴ下です。男性の髭脱毛には痛みが少ない脱毛機メディオスターを使用してくれます。髭だけではなく、頬、もみあげ、首まで施術をしてくれるコースもあります。

まとめ

気になる頬毛の自己処理を続けていると、肌に負担がかかってしまい、肌トラブルを起こすことがあります。

時間やお金がかかってもサロンやクリニックに通いプロに任せれば、肌への負担が減ります。また、脱毛機の照射や使用するジェルによって、美肌効果も期待できます。

クリニックの医療脱毛なら、医師の診断が受けられるので、敏感肌や肌荒れなどのトラブルを抱えていても、治療をしながら脱毛施術を受けることが可能です。

ただし、脱毛の施術を受ける際に、気になる頬毛が脱毛範囲に入っているのかどうかなどの基本的な確認は忘れないようにしましょうね。