全身脱毛の乗り換え割キャンペーンを行っているクリニックやサロンが増えています。全身脱毛の施術を受けているけれど、ほかのクリニックやサロンに乗り換えたいな…、と考えている人もいるのではないでしょうか?

「でも、手続きが面倒な気がする、どこに乗り換えたらいいのかわからない」と感じているのなら、もったいないです。手順を踏めば、乗り換え手続きは簡単ですし、乗り換えてよかったと思える可能性は高いですよ。

ここでは乗り換え割の利用の仕方、乗り換えるのにおすすめのクリニックやサロンの紹介をします。お得に乗り換えて、気持ちよく脱毛施術を受けましょう。

みんながサロンを乗り換えたいと思う理由

効果が薄い

通っているサロンを乗り換えたいと思う理由で上げられるのは、「通っていても効果が感じられない」ということです。通い始める前に、施術を受けたらどんどん毛が少なくなってきて、自己処理不要になるというイメージを抱く人は多いでしょう。

ところが何回通っても効果が感じられないということになると、このまま契約回数を消化しても、満足できる結果は得られないのではないかと不安が生じてきますよね。全回数を消化する前に解約して、ほかに乗り換えたほうが時間的にも金銭的にもお得かもしれないと考えてしまうでしょう。

効果が薄いのは、サロンの脱毛方法が合っていないかスタッフの技術力が低い可能性があります。効果が薄い不安をサロンに訴えることも必要ですが、サロンの乗り換えを検討するのもおすすめです。

予約が取れない

ムダ毛なしのツルスベ肌になろうと脱毛コースの契約をしたのに、通い始めてみたら思ったように予約が取れないということがあります。予約が混む週末にしか通えないなど、通う側の事情によることもありますが、施術を受けられないのでは契約をした意味がありません。

予約が取れないという声にこたえて、予約を取りやすくするシステムを導入しているクリニックやサロンも増えています。例えば、Web上から予約状況がチェックできる、希望日時のキャンセルが出たら知らせてくれるなどです。

そのようなシステムもなく、予約が取れないという状況なのであれば、ほかのクリニックやサロンに乗り換えることを検討するようにしましょう。できれば早く全身脱毛を終わらせたいですよね。予約がいっぱいで、いつ連絡をしても予約が取れず、脱毛終了の希望日までに終わる気がしないのなら、乗り換えるメリット大ですよ。

来店回数が多すぎる

スピーディーに脱毛施術を行うクリニックやサロンが増えていて、「1日の施術で全身脱毛可能!」と謳っています。しかし中には、全身脱毛1回の施術をするのに2回、または4回通わなければならないクリニックやサロンがあります。

1回通うごとに全身の半分、あるいは全身の4分の1の施術を行うため、通う回数が多くなります。契約する際には、通う回数についてチェックするようにしましょう。1回分の施術を終えるのに、1日の施術で終えてくれるクリニックやサロンと、2回や4回に分けるクリニックやサロンとでは、通う時間も交通費もその分多くかかることになります。

あまり気にせず契約をしてしまったとしても、通う回数が多く、負担に感じるようなら、スピーディーに施術をしてくれる、ほかのクリニックやサロンに乗り換えることを検討したほうがよいでしょう。

施術が痛くて我慢できない

痛みの感じ方には個人差があるとはいっても、毎回あまりにも痛くて我慢ができないというのでは問題です。きれいになるための施術は楽しいものであるべきなのに、痛みのストレスで、通うのが憂うつになってしまいますよね。

痛みが強い場合、痛みに弱い体質だということも考えられますが、通っているクリニックやサロンで使用している脱毛機が古い、または自分の肌に合っていないという可能性があります。

脱毛機には種類があり、痛みが少ない脱毛機を導入するクリニックやサロンも増えています。施術を行うスタッフも、なるべく痛みを少なくするように工夫をしてくれるはずですし、施術を重ねて毛量が減ってくると、傷みも少なくなってくるはずです。それでも痛みが強い場合は、ほかのクリニックやサロンに乗り換えることを考えるようにしましょう。

部分脱毛から全身脱毛に変えたい

激安のキャンペーンを行っているクリニックやサロンがあります。例えば人気脱毛サロンのミュゼプラチナムでは、全身から10カ所選んだ脱毛1回+両ワキとVラインの通い放題で150円という安いキャンペーンを行っています。両ワキとVラインは通い放題でも、それ以外の部位は1回施術するだけなので、別途契約をする必要があります。

安いキャンペーンで部分脱毛を受けていて、全身脱毛に変えたくなった場合、料金が高くなってしまうことがあります。ミュゼプラチナムの全身脱毛4回コースは安く感じますが、脱毛サロンでの施術は4回で終了ということはありません。

サロンでの脱毛完了までの平均回数は12回です。安いキャンペーンで部分脱毛を始めたものの、全身脱毛に切り替えたいという人は、乗り換え割を利用してほかのクリニックやサロンで契約したほうがお得なこともあります。

金額が高い

月々の支払いに無理がないように契約したけれど、収入が減ってしまったり、ほかにお金を使うことができてしまったりした場合、脱毛にかける金額を抑えなければならなくなることがあります。

「脱毛は続けたいのに、支払いが痛い…」というときは、クリニックやサロンの乗り換えを検討しましょう。安く通えるクリニックやサロンもありますし、乗り換えることで割引になり、今より安い金額で脱毛施術を受けられることもあります。

全身脱毛のサロンを乗り換える際の注意点

サロンからサロン

乗り換えをしたものの失敗だったということにならないように、注意すべき点があります。サロンから別のサロンへの乗り換えをする場合、カウンセリングに行き、説明に納得できるサロンを見つけましょう満足できる施術を提供してくれるかがポイントです。

評判が良く、人気があるサロンなら間違いないということはありません。効果が高いという口コミが多くても、人気がありすぎて予約が思ったように取れず、有効期限が切れてしまうようでは意味がありません。予約が希望通りに取れるのかどうかもチェックしましょう。

脱毛料金を確かめることも大切です。効果が高く、予約も問題なく取れたとしても、金銭的な負担が大きく、支払いが苦しいということにならないようにしましょう。1回の全身脱毛を終えるのに、1日通うだけで終わるのか施術が痛すぎて我慢できなくはないかも、契約前に確かめましょう。

サロンからクリニック

サロンでの脱毛はクリニックより効果が低いので、通う回数を必要とします。「効果が出るのが遅いし、クリニックでの医療脱毛に切り替えたい」と思う人もいるでしょう。乗り換え割引があるクリニックもありますし、高額なイメージがあった医療脱毛も安い料金のコースが出てきています。

乗り換えるクリニックを選ぶときに、乗り換え割があるかどうかのチェックも大切ですが、もうひとつ、注意点があります。クリニックでのレーザー脱毛は、サロンでの光脱毛よりも効果が高くても痛みが強いということです。

特にサロンからクリニックに乗り換える場合には、痛みの違いに驚くこともあるでしょう。乗り換えるクリニックを選ぶときに、脱毛機のライトシェア・デュエットを導入しているところを選ぶようにするとよいです。ライトシェア・デュエットはレーザー脱毛の中で、痛みの少ない脱毛機です。

我慢するのはもったいない。全身脱毛の乗り換え割を賢く利用すべき

解約手数料を払っても損はなし

今、通っているクリニックやサロンに不満がある、部分脱毛から全身脱毛に切り替えたいということであれば、迷わず乗り換え割を利用して、お得に理想のクリニックやサロンに通うべきです。

通っているクリニックやサロンによっては解約手数料がかかってしまうこともあります。解約手数料をとらないというクリニックやサロンもありますが、解約手数料が発生する場合は、基本的に返金額の10%で最大2万円です。

最大の2万円を手数料でとられてしまうとしても、乗り換え割引の金額が大きいクリニックやサロンを選べば損はしません。むしろ、おつりが発生することもあります。解約手数料のことも考え、損をしない乗り換えをしましょう。

キャンペーン以降はお得な乗り換え割を利用する

先ほど紹介したミュゼプラチナム以外にも、破格の部分脱毛のキャンペーンを行っているクリニックやサロンがあります。しかし、キャンペーン料金が安いからと契約したものの、全身脱毛に切り替えようとしたら、高い料金のコースになってしまうことがあります。

安いキャンペーンの部分脱毛を受けたあとは、乗り換え割を利用して、ほかのクリニックやサロンの全身脱毛に切り替えることがおすすめです。安いキャンペーンでの契約であっても、乗り換えることに変わりはないので、乗り換え割の利用は可能です。

乗り換え割の条件には、前の契約がいくら以上でなくてはならないという条件はありません。数百円のキャンペーンの契約から乗り換え割の利用で、数万円お得になることもあります。部分脱毛が完了していても、残りの部位の脱毛施術を、乗り換え割を賢く利用して、リーズナブルに受けるようにしましょう。

乗り換え割引きのあるサロン・クリニック

一番乗り換え割引が大きいのは脱毛ラボ

脱毛ラボでは、乗り換え割のほかに「脱毛下取りキャンペーン」を行っています。ほかのサロンやクリニックを解約予定、または3か月以内に解約したけれど脱毛をやり残している場合、最大10万円で買取ってくれますほかのサロンと掛け持ちで通うという人には「ふたまた割」があり、最大15,000円OFFになります。

脱毛サロン・クリニック
脱毛ラボ 予約が取りやすいサロンで、LINEで空き状況を知らせてくれます。全身脱毛の施術時間も60分~90分とスピーディーです。のりかえプランの割引額は、18回プランで50,000円、その他特典も充実しています。
キレイモ キレイモの乗りかえ割は、最大50,000円割引になります。最大の割引になる条件は、回数パックプランの18回、永久保証付きのスペシャルプランに乗り換えることです。お得と言われている学割を利用するより、乗りかえ割の割引額は大きいです。
銀座カラー 乗り換え割引額は最大60,000円です。ただし最大の割引額になる条件を満たすには、コース契約額が高くなってしまいます。銀座カラーの全身脱毛には顔脱毛が入っていないので顔脱毛をセットにするプランに乗り換えると40,000円顔脱毛を含まない全身脱毛コースに乗り換えると割引額は20,000円です。
恋肌 恋肌は顔・VIO脱毛を含む全身脱毛サロンで、乗りかえ割の最大額は24回パックに乗り換えた場合、50,000円です。6回パックだと10,000円、12回パックが20,000円、18回パックが30,000円です。月額制は乗りかえ割の対象外になります。
ストラッシュ 顔・VIO脱毛を含む全身脱毛サロンで、ほかのサロンからの乗り換えは、リベンジ脱毛割!という割引で最大60,000円割引になります。脱毛方法はスピーディーで痛みがほとんどない最新のSHR方式を採用しています。
ラココ ほかのサロンから、ラココの全身脱毛のコースに乗り換えると料金の10%がキャッシュバックされます。全身脱毛コースは5回の69,000円のみなので、10%で6,900円のキャッシュバックになります。予約が取りやすく、毎月でも通えるサロンです。
アリシアクリニック ほかのサロンやクリニックからの乗り換えで、最大54,150円割引になります。アリシアクリニックで使用しているのは痛みの少ない脱毛機、ライトシェア・デュエットです。サロンの脱毛から乗り換え、痛みに弱い人にはおすすめです。
湘南美容外科 エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えたい人のために、「乗り換えトライアル」キャンペーンを実施中です。Sパーツ3,980円、Lパーツ9,800円で1回施術できます。医療脱毛を体験したことない人は、痛さや効果を実感するために1回施術を受けてから、コースの契約ができるので安心です。

まとめ

今、通っているクリニックやサロンに不満を感じているのなら、ほかに乗り換える検討をすることをおすすめします。乗り換え割を上手に利用すれば、今よりリーズナブルな料金で快適に脱毛を続けることができます。

乗り換え先を選ぶ時には、今までの不満が本当に解消できるのか、使用している脱毛機はなにか、効果は高いのか、予約は取りやすいのか、痛みが強くないのか、1回の全身脱毛にかかる来店回数が多くないかを必ずチェックしましょう。

乗り換え割の手続きはとても簡単です。申告するだけでOKなサロンもありますし、通っているサロンやクリニックの会員証、または解約証明書を提示するくらいです。迷っているのなら、一度、気になるクリニックやサロンのカウンセリングに行ってみましょう。理想の脱毛を実現してくれるのなら、乗り換えて損はしないですよ。