「脱毛したいけど、剛毛すぎて効果が出ないかも」、「剛毛はどのくらいの期間と回数で脱毛できるの?」。

ここでは、剛毛で悩んでいる人のために、剛毛の脱毛効果についてまとめました。毛が太いことの脱毛効果への影響と、毛が濃い人におすすめの脱毛方法剛毛の脱毛におすすめの脱毛施設を紹介します。

剛毛だから脱毛に行くのも恥ずかしい」という悩みにも回答します。太くて多いムダ毛に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

なぜ剛毛の人の方が効果が高いの?

剛毛だと毛のメラニンが多いので脱毛器が反応しやすい

一般的に光脱毛や医療レーザー脱毛は、毛根のメラニン色素に反応することで脱毛できる仕組みになっています。

したがって、メラニン色素が多いほど、光やレーザーが反応しやすく、効果が出やすくなります。

毛のメラニン色素は、毛が太いほど多くなるので、ムダ毛が薄い人よりも剛毛な人の方が、脱毛の効果が出やすいです。

ですが、脱毛は回数を追うごとに毛が細くなっていくものなので、剛毛の人の場合は、毛がなくなるまでの回数は普通の人よりも多くかかります

剛毛な人におすすめの脱毛は?

毛が濃く、量が多い人は医療脱毛がおすすめ

毛が濃くて毛量が多い人は、クリニックの医療脱毛がおすすめです。医療レーザー脱毛は、光脱毛より料金が高く、痛みも強いですが、その分効果が高いです。

剛毛でも少ない回数で脱毛完了できるので、エステサロンの半分程度の期間で脱毛が終わります。部位によっても必要な回数が異なりますが、だいたい5回くらいで完了できるのが一般的です。

剛毛で悩んでいる人でも、3回ほどで効果を実感できることが多く、10回以内で十分満足できます。10回通ったとしても、期間にして約1年で済みます。

最近は比較的痛みが少ないレーザーが主流になっていて、料金が安い医療クリニックも増えているので、検討してみるとよいでしょう。

剛毛な人でも効果が実感できるおすすめの脱毛クリニックは

剛毛ならアリシア、湘南美容外科、リゼがおすすめ

剛毛な人の脱毛には、アリシアクリニック、湘南美容外科、リゼクリニックがおすすめです。

アリシアクリニック

料金が安く、すべてのプランに回数無制限コースがあります。全身脱毛も安いので、「あらゆる部位が毛むくじゃら」という人にもおすすめです。

脱毛器は、痛みが少ないライトシェアデュエットを採用しています。キャンセル料が無料なので、忙しくて急な予定が入りやすい人でも安心です。

湘南美容外科

全身脱毛VIO脱毛、ワキ脱毛が安いです。1回コースもあるので、お試ししてから決めたい人にもおすすめです。

一部の院を除き、より効果が高いアレキサンドライトレーザーと、美肌効果が期待できるウルトラ美肌脱毛が選べます。

リゼクリニック

料金が安く、硬毛化保証もあります。脱毛器が3種類用意されているので、対応できる毛質・肌質が幅広いです。いずれの機種も、痛みが少ないです。

シェービング料無料なので、えりあしや背中など、自己処理が難しい部位の脱毛も安心です。

サロンでは通う回数が多くなる

サロンの脱毛は料金が安く、痛みも少ないので魅力的に感じますが、効果が低いため、クリニックの医療脱毛より完了までの回数が多くなります。

剛毛だと普通の人より回数が多くかかりますが、サロンの脱毛は一般的な毛量の人でも2~3年は通うことになるので、剛毛な人の場合はもっと長い年数がかかってしまいます。

剛毛で恥ずかしい。すぐにでもムダ毛レスなツルスベ肌になりたい」という悩みを解決するには、サロンでは難しいです。

脱毛したいけど、女なのに剛毛で行くのが恥ずかしい・・・

施術する人は剛毛なんて見慣れてる

施術スタッフは脱毛するのが仕事なので、1日に何人ものお客を担当しています。脱毛のお客の中には、この記事を読んでいる人と同じように、剛毛で悩んでやって来る人も多いので、剛毛な人を日常的に見慣れています

VIOなど普段、私たちがあまり目にする機会のない部位の施術もしている人達なので、他人の体やムダ毛の量を見ても、何とも思いませんし、淡々と仕事をしてくれます。

脱毛は自己処理してから行く

脱毛の施術を受けるときは、事前にムダ毛処理して行くことがほとんどなので、男性並みのムダ毛をスタッフに見られるということは、ほぼありません。

剃って行けば普通の毛量の人とそれほど差はないですし、剃り跡の黒いポツポツや剃り残しは残ってしまいますが、それは毛量が少ない人でも、最初はみんな同じです。

そもそも、ムダ毛や剃り跡をなくすために脱毛に行くのですから、毛深いことを気にする必要はありませんし、施術スタッフもまったく気にしていません。

見慣れていない人に見られる方が恥ずかしい

多くの人が脱毛に通うサロンやクリニックで、いろいろな人のムダ毛事情を知っている施術者に見られるよりも、夏場の電車公共施設、会社などで一般の人に見られる方が恥ずかしいでしょう。

見られないようにしたくても、剛毛だとカミソリや脱毛クリームでの自己処理では、毛穴に残った毛が目立ってしまうので、「水着が着られない」「ノースリーブだと腕を上げられない」などの不自由が生じます。

また、自己処理は埋没毛や黒ずみなどのリスクが高く自己処理すればするほど、肌の汚さがコンプレックスになり、ますます肌を露出できなくなってしまいます。

剛毛だからこそ脱毛しておいた方が、周りの目を気にせずハッピーに生きられます。

まとめ

剛毛な人は毛が太く、毛根のメラニン色素が多いので、脱毛の照射の光やレーザーが反応しやすく、効果が出やすいです。しかし、完了までの回数は普通の人より多くかかります

剛毛な人がなるべく早くツルツルの肌を手に入れるには、サロンよりもクリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです。医療脱毛は効果が高いので、少ない回数で脱毛完了できます。期間もサロンの半分程度です。

サロンの場合は、一般的な毛量の人でも2~3年かかるので、剛毛な人だともっと長くかかってしまい、なかなか理想の仕上がりになりません。

最近は料金が安くて痛みが少ないクリニックも増えているので、記事を参考に、自信が持てる肌を手に入れてくださいね。