全身脱毛に挑戦しようと思って、色々な脱毛サロン・クリニックを調べると、様々な回数のコース設定がされています。とりあえず値段がお手頃な回数の少ないコースでいいのか?回数が多いコースにする必要はあるのか?悩みますよね。

全身脱毛はいったい何回くらいで効果が出て、完了するには何回通わなければいけないのでしょうか?
この記事では、回数コース別の効果の違いと、何回も通うことが難しい人におすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介します。
少ない回数で効果の高い脱毛サロン・クリニックを選んで一足先に全身脱毛を終わらせましょう。

なぜ全身脱毛は何回も通わなければならないの?

1回で処理できるムダ毛は全体の約20%だけ!

脱毛なんて、1回抜けば終わりじゃないの?と、疑問に思う方もいるかもしれません。
人間の毛には「毛周期」というサイクルがあり、「成長期」・「退行期」・「休止期」・「脱毛期」を繰り返しています。
サロンの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛は、毛が伸びてきて皮膚の外側にある状態の「成長期」の毛にしか効果が発揮されません
実は、この「成長期」の毛は体毛全体の約20%程度しかないのです。
なので、1回の脱毛で処理できるのは、体毛全体の約20%ということになります。

毛周期に合わせての処理が理想

全身脱毛を早く終わらせたいから、短期間に何度も予約を入れればいいというわけでもありません。
成長期の毛を脱毛したら、休止期にあった毛が成長期になるまで期間をあける必要があります。期間は部位によって多少異なりますが、約2か月~4か月です。なので、サロンやクリニックでも次回予約はそれくらい先に設定されます。
光脱毛やレーザー脱毛は休止期の毛には効果が無いため、確実に脱毛効果を発揮できる時に合わせて施術をすることがおすすめです。
中には、毛周期に関係なく施術可能な所もありますが、サロンやクリニックによって、施術間隔は異なるので、事前に確認しておきましょう。

全身脱毛の回数コース別効果

お手頃な6回コースは、効果薄

脱毛サロンで設定されている全身脱毛コースの中で、一番お手頃価格なのが6回コースです。
回数が増えるたびに料金は上がっていくので、とりあえず一番安価なコースでいいか。と思いがちですが、しっかり脱毛をしたいという方にはおすすめできません
6回コースでは、全体のムダ毛の約40%程度しか処理することができません

効果を感じられるのは、人それぞれですが、大体3回目くらいから実感できることが多いので、ムダ毛が薄くなれば満足、とりあえず試してみたいという人にはおすすめです。

自己処理がだいぶ楽になるのは12回コース

全身脱毛のコース設定で、6回コースの次に多いのが12回コースです。
12回コースでは、全体の約80%のムダ毛を処理することができ、ムダ毛が減ってきて、自己処理が楽になる程度です。
完璧に脱毛しなくても、大変だった自己処理が楽になれば満足という人には向いています。

自己処理からの解放を目指すなら18回

18回コースを消化すれば、かなりツルツルお肌になることが出来ます。
料金は高くなりますが、完全に自己処理不要までのレベルを目指すなら、少ない回数のコースで満足できずに結局回数追加して高い追加料金を払うよりも、初めから18回コースに申し込む方が断然おすすめです。

剛毛で不安な場合は、回数無制限がおすすめ

元々毛が太い、毛量が多いという人は、回数制だとその間に完全に脱毛が終わるのか不安になりますよね。実際、回数は増えてしまうケースが多いです。
そのような人には、回数が決められているコースよりも、回数無制限コースがおすすめです。
効果の出方に合わせて何回でも施術が出来るので、しっかり脱毛することが出来ます。

何回も通うのが無理な人は、クリニックにすべき理由

クリニックのレーザー脱毛は強力で早い

クリニックで使用される医療レーザー脱毛は、病院・クリニックなど医師免許を持っている人がいる医療機関でなければ使用することが出来ません。とても威力が強いからで、サロンで使用している光脱毛の約3倍の威力があると言われています。
それだけ威力が強いので、同じ部位の脱毛でもサロンの約半分の回数で施術を終わらせることが出来ます
光脱毛で自己処理が楽になるには約12回必要ですが、クリニックの場合は約6回で済み、効果が出るのが早いです。

クリニックは永久脱毛の効果が得られる

サロンの光脱毛は、完璧な脱毛をすることはできません。脱毛機器の威力が弱いため、「抑毛」「減毛」までの効果にとどまります。
クリニックの医療レーザー脱毛は、威力が強く、毛の生える元となる毛母細胞から破壊し、毛の生えてくる仕組み自体を抑制するので、永久脱毛さながらの効果があります。
個人差はありますが、一度脱毛が完了するとその後また脱毛する必要はありません
サロンの光脱毛の場合は、毛を薄くしていくことは可能ですが、半永久的に通い続ける必要があります。

6回コースの来店回数が6回とは限らない罠に注意

一回で施術できる範囲はクリニック・サロンによって違う

全身脱毛は範囲が広く、長時間の間肌に照射することへのリスク負担を減らすために、体の部位を半分もしくは4回に分けて施術を行うところもあります。

全身を1回で施術するコースであれば、6回コースは6回の来店ですが、
全身を2回に分けて施術する場合は、12回の来店。4回に分けて施術する場合は、6回コースでも24回の来店が必要になります。
なるべく少ない回数で全身脱毛を終わらせたい場合は、コース回数だけでなく、1回での施術可能範囲を調べて来店回数が少なく済む所を選びましょう。

クリニック・サロンによって通える間隔も異なるので注意

休止期の毛が成長期になるまでに、2か月から4か月が必要となり、2か月に1回の来店ペースが理想的です。
しかし、2か月間隔で次回予約OKの所もあれば、3か月以上必ず間隔をあけないと予約させてもらえない所もあります
1回の施術から次回までの間隔が長いと、脱毛が完全に終わるまでに長い時間が掛かってしまうので、注意が必要です。

全身脱毛の来店回数を少なくできるおすすめサロン・クリニック

おすすめの脱毛サロン

銀座カラー

全身22か所の脱毛を1年間で最大8回施術できる、プレミアムファストパスプランがあります。
他のサロンでは効果を実感できるまでに1年以上かかりますが、銀座カラーであれば、1回で全身の施術が可能で、8か月で自己処理が楽になる程度の効果を実感することができます。

おすすめのクリニック

アリシアクリニック

VIOと全顔1回付の全身脱毛コースが、これまでの3か月に1回のペースから2か月に1回のペースで通えるようになった、全身8回スピード完了プランがあります。また、スペシャルケアセットが無料で付いているので、脱毛後の自宅でのお手入れまでサポートしてくれます。

まとめ

自己処理不要のレベルまでに全身脱毛をしたいのであれば、少ない回数コースではなく、サロンでは最低12回以上のコース、クリニックでは8回程度のコースが効果を実感できる回数になります。
なるべく来店回数を減らしたいのであれば、1回での施術可能範囲が広く来店間隔が狭い所を選びましょう。また、サロンの光脱毛よりクリニックの医療レーザー脱毛の方が威力が強く効果を実感できるまでに必要な回数が半分ほどで済みます。

自分に合った回数とサロン・クリニックを選び、確実に全身脱毛を完了させましょう。