サロンやクリニックでの脱毛に抵抗感が薄れている今、「周りに永久脱毛をしている人が増えてきた」、「自分のムダ毛が気になるけど自己処理はもう面倒」などの理由で永久脱毛を考えている人は増えています。

多くのクリニックやサロンで「永久脱毛」とうたっているけど、じゃあどこがいいの?と思うことも多いでしょう。口コミや体験談では人気と言われていても、それが本当かも分かりません。普通の脱毛しかできないのに「永久脱毛が可能」と言っているところもあります。では、どのクリニックを選べばいいのでしょうか。

この記事では、永久脱毛と普通の脱毛の違いクリニックを選ぶ基準おすすめのクリニックを紹介します。永久脱毛に興味があるけど、どこに通えばいいのか分からないおーという人はぜひこの記事を参考にしてみてください。

永久脱毛と普通の脱毛の違いとは

永久脱毛とは、サロンでは行うことができない医療行為での脱毛です。「施術から1か月経った段階で、毛の再生率が20%以下」の状態のことを指し、永久に生えてこないわけではありません

「永久に生えてこないわけじゃないなら、普通の脱毛と同じじゃないか」と思うかもしれませんが、逆にいうと「普通の脱毛は施術の1か月後には20%以上再生している」のです。何度も施術するうちに毛は薄くなり、目立たなくなるので、自己処理の頻度は減りますが、ムダ毛が生えてくることに変わりはありません。

永久脱毛はほとんどの毛がなくなり、20~30年経っても全然生えないとコメントする人も多いです。自己処理の心配をもうしたくないという人には、永久脱毛がおすすめです。

光脱毛

多くのサロンで使われている脱毛は「光脱毛」や「フラッシュ脱毛」と言われる脱毛方法です。値段が安く痛みが少ないですが、永久脱毛ではないので通う回数が多いことが特徴です。自己処理が不要なレベルになるまで2~3年は通い続けなければなりません。

方法としては、脱毛したい部位に特殊な光を当てて、毛根にダメージを与えることで毛が抜けるようになっています。レーザー脱毛と似た方式ですが、レーザー脱毛より照射の力が弱く設定されています。施術する人が医療従事者ではないので、誰でも利用できる照射温度でないとサロンでは使用できません。

ニードル脱毛

昔は永久脱毛と言えばニードル脱毛が常識でした。今は扱っているクリニックも減っているため、利用する人は少ないです。確実に2度と生えてこないといわれますが、施術時間が長く、料金も高いうえに痛みが強いです。医師の技量によっても、効果や痛みに差が生まれます。

毛の1本1本に針を刺して電流を流すことで、毛根を破壊します。毛の再生の力がある毛乳頭を確実に破壊する方法なので、その毛根から生えてくることはありませんが、体の部位の毛をまとめて脱毛しようとすると数百から数千万かかることもありえます。医療行為なので、病院やクリニックでしか施術できません

レーザー脱毛

今現在、最も代表的な永久脱毛の方法がレーザー脱毛といえます。サロンよりは値が張り、痛みもありますが、施術回数が少なく効果も高いです。大体1年ほどで脱毛が終了します。ニードル脱毛よりは期間も痛みも少なく、値段も安いです。

レーザー脱毛は光脱毛に仕様が似ていますが、脱毛したい部位にレーザーを当てて、レーザーが毛根を焼くことで毛を生えないようにします。医療従事者が施術するので、光脱毛より照射温度が高く設定されています。照射温度が高いことで、肌トラブルなどの心配の声もありますが、施術しているクリニックでそのまま診察してくれることが多いので、安心して利用できます。

クリニックを選ぶ基準とは

予約を取りやすいか

脱毛サロンでは「予約があまりにも取れないので、そのサロンに通うことを辞めた」という話がとても多いです。クリニックではサロンほど人が押し寄せることはありませんが、一回の施術に時間がかかることが多いので、予約が取りにくい場合があります。医療脱毛はサロンよりも料金が高いので、途中で施術を諦めてしまうのはもったいないです。しっかり、予約の取りやすさを確認しましょう。

WEB予約があるか

クリニックでは、電話予約のほかにWEB予約などがあります。WEB予約ができると、仕事の合間や電車でヒマなときにも予約が取れるので利用しやすいです。最近はLINEで予約状況の確認ができるクリニックもあり、LINEで友達登録しておくと割引クーポンがもらえたりします。利用したいクリニックがある場合、そのクリニックのホームページやアカウントを探してみましょう。

違う店舗でも施術できるか

同じクリニックの違う店舗でも施術ができると、予約が取りやすいです。近くに店舗が複数ある場合は、違う店舗でも施術可能かどうかを確認しておくとよいです。もし予約が取れなくても、近くに違う店舗があれば、その店舗にも予約の確認ができます。複数の店舗で予約の確認が取れるため、自分の利用しやすい時間帯に予約がとれる可能性が高いです。

金額とサービスが釣り合っているか

脱毛自体は安くても、アフターケアや保証が全くないと不安です。キャンセル料やシェービング料などで、脱毛料金自体は安くても結局追加料金を取られて高くなってしまったということもあります。

全身脱毛や背中脱毛など、手の届きにくいところの脱毛を予定している人は、シェービング料のかからないクリニックが便利です。毎回シェービング料が必要だったり、処理できていない範囲を避けられたりすると、値段が高くなり手間もかかります。手に届かない範囲の脱毛だけ無料というクリニックもあるので、利用したいと思ったところのサービスはしっかり確認してください。

保証がしっかりあるか

永久脱毛に限らず、脱毛では様々な肌のトラブルが起こる可能性があります。自己処理をしているときでも、「肌が黒ずんでしまった」、「毛抜きで処理していたら埋没毛になってしまった」という人は多くいます。永久脱毛で主に心配なトラブルは「硬毛化・増毛化」、「毛嚢炎」、「やけど」です。

そのようなトラブルが起こった際に、クリニックがどのような対応をとってくれるかが大切です。クリニックによっては「硬毛化・増毛化保証」、「無料診察+薬を処方」というようなサービスを行っています。少なくとも、診察が保証されているクリニックを探すと安心です。

永久脱毛におすすめのクリニック4選

アリシアクリニック

手ごろな料金で利用できて、評価も高いクリニックです。痛みの少ないライトシェアデュエットというレーザーでの施術が可能です。サイトから無料カウンセリングの予約ができます。担当制で1人1人に対応しているため、違う店舗での施術は受け付けていません。トラブルがあったときは、その場で応急処置と処方箋を発行してくれます。

湘南美容外科

CMなどで見かける大手の美容外科です。脱毛の症例数が多く、料金も安いので安心して利用できます。無料カウンセリングや、2回目以降の脱毛もサイトから予約できます。LINEアカウントから予約状況の確認なども出来ます。違う店舗での施術も可能です。テスト照射や、薬を塗布してくれるサービスがあります。

リゼクリニック

サービスや保証が充実したクリニックです。キャンセル料や、シェービング代などの追加料金がかかりませんサイトからの予約や、LINEアカウントから予約情報の確認もできます。院によっては違う店舗からの予約も可能です。トラブルが起こったときは、診察料、お薬代、追加照射代などがかかりません

レジーナクリニック

追加費用が掛からず、サポートが充実しています。脱毛機器が自分に合っているか確認するためにテスト照射ができます。サイトから無料カウンセリングの予約が可能です。違う店舗への移動もできて、手数料などがかかる心配もありません。トラブルが起きたときは、処置や治療薬の処方を無料で行ってくれます。

まとめ

永久脱毛は普通の脱毛とは違い、医療行為とみなされています。永久脱毛にはニードル脱毛レーザー脱毛の2種類存在し、今はレーザー脱毛が最も代表的な方法です。
脱毛でクリニックを選ぶ基準は以下の通りです。

WEB予約の有無
違う店舗での施術が可能
・自分が利用したいサービスに対応しているか
・トラブルが起こった際の保証制度

安さだけでなく、利用のしやすさサービスの内容も検討すると、後悔することなく安心して脱毛に専念できます。
脱毛には決して安くはない料金を払う必要があります。憧れの永久脱毛で失敗しないように、しっかりと自分に合ったクリニックを探しましょう。